初彼氏と長続きする付き合い方とは?大好きでも注意すべきことも解説!

初めて彼氏ができると気分が浮かれて、毎日が楽しくて仕方ないですよね。こんな幸せな日々をずっと続けていきたいと思う女性へ、今記事では、初彼氏と円満に付き合い続ける方法を解説すると共に、やりがちだけど気をつけたいNGの行動をレクチャーしていきます。

初彼氏と長続きしたい女性へ。

初彼氏と長続きする付き合い方

初デートや初キスなど、ドキドキが多くなる初彼氏。楽しいことへの期待もありますが、不安なことも多いですよね。特に、初彼氏だからこそ付き合い方の良し悪しが分からず、知らない間に嫌なことをしていないか心配になることもあります。

今回は、初彼氏との付き合い方について、NG行動やデートで気をつけたいことなどを解説していきます。重い彼女や盲目的に彼氏を信じないように、気をつけながら愛を育みましょう。


女性に初彼氏ができる平均年齢は?

女性に初彼氏ができるのは平均年齢は16歳だというデータがあります。(参考:https://cancam.jp/

他にも初彼氏ができたという年齢で多いのは、18歳や19歳などいずれも10代後半であることから、20歳までには初彼氏ができることが多いようです。


初彼氏と結婚する確率や割合は?

では、初彼氏と結婚しているのはどの程度のカップルなのでしょうか?

データによると、約12%の女性が初彼氏と結婚しているそうです。(参考:https://woman.mynavi.jp/

ただし、初彼氏と結婚したデータでは初彼氏ができた年齢までは分かりません。10代でできた初彼氏なのか、社会人でできた初彼氏なのかで、結婚する確率は変わる可能性があります。


初彼氏といつまでも円満で居続ける上手な付き合い方10選

確率は低くても初彼氏と円満に付き合い続けたいですよね。そこで、10種類の上手な付き合い方を紹介します。

恋愛経験がないことを活かしたり、会えない時を上手に乗り越えたりすることで、初彼氏との関係が長続きしますよ。


付き合い方1. 男性の初彼女でなければ、彼氏にリードしてもらう

初彼氏が相手だと、良い彼女になろうと初デートで頑張った結果、空回りして嫌われてしまうことがあります。そこで、彼氏にとっての初彼女でなければ彼氏にデートなどをリードしてもらいましょう。

もし、お互いに初めての恋人だったら、お互いに話し合いながら2人の関係を深めていくことが大切です。あなただけが頑張ることは長続きしない原因になりますので避けましょう。


付き合い方2. 時にはデートをリードしてあげる

彼氏にだけリードさせてしまうと、彼氏の負担が大きくなり重い関係だと感じてしまいます。そのため、たまにはあなたがリードしてあげるのが良いでしょう。

リードすることで彼氏の大変さが分かるのと同時に、慣れないことに頑張るあなたの姿にキュンとするはずです。最初は上手くいかなくても、落ち込まないようにしてください。


付き合い方3. 彼氏の愛情を素直に受け入れる

初彼氏の場合は自信の無さから不安が強くなり、本当に自分のことを好きなのか疑ってしまいます。しかし、彼氏の愛情を疑ってしまうと、どのような言葉をかけられても彼氏のことを信頼できなくなってしまいます。

不安な気持ちを解消するためにも、彼氏の愛情を素直に受け入れて信頼することが大切です。あなたが好きだという初彼氏からの愛情を大切にしてくださいね。

【参考記事】はこちら▽


付き合い方4. 自分の愛情を伝えること

彼氏だけが一方的に愛情を伝えていると、自分の気持ちが空回りしているのかと彼氏は不安になります。そのため、あなたも初彼氏への愛情を伝えることが大切です。

初彼氏が相手だと照れしまうかもしれませんが、彼氏はその恥ずかしさを乗り越えてあなたへの愛情を伝えています。その気持ちに応えるように、あなたも可能な限りの言葉で愛情を伝えることで関係は長続きしますよ。

【参考記事】はこちら▽


付き合い方5. もっと彼氏に知ってもらうために自己開示をする

2人の関係を深めるためには、お互いの趣味や好きなことを知っていくことが大切です。彼氏との関係を深めてもっと仲良くなるためにも、あなたのことをもっと彼氏に知ってもらえるようにしましょう。

自分のことには興味がないと思うかもしれません。ですが、彼氏はとっては好きなあなたのことを聞けるのはとても楽しく、お互いのことを知っていくことで信頼し合える関係が築けますよ。


付き合い方6. 不安な気持ちは彼氏に相談する

付き合っている中で不安なことがあっても、初彼氏だと特に言えずに自分1人で抱えこんでしまうことがあります。しかし、1人で悩んでいても解決せずに、付き合っていることが辛くなってしまいます

彼氏と長続きさせるためには、不安なことは小さなことでも彼氏に相談するようにしましょう。きっと彼氏はあなたが辛いと感じることに協力し不安を一緒に解決してくれますので、絆が今よりも深まりますよ。


付き合い方7. 自分の趣味の時間も大切にする

初彼氏ほど彼氏のことを何よりも大切にしますが、彼氏のことばかり大切にすると過剰な束縛をしたり依存したりします

そのため、自分の趣味や好きなことをする時間も大切にしましょう。少しでも彼氏のことから離れると不安になりますが、1人の時間を作ることで改めて彼氏の大切さを知り、長続きする関係を築けますよ。


付き合い方8. 初めての彼氏であることを明かす

初デートや初キスなど初めての経験に不安を感じる時には、初彼氏だと伝えることで気持ちが楽になります。彼氏の反応が気になるかもしれませんが、あなたの初彼氏になれたことを嬉しく思ってくれますよ。

男性は嫉妬が強いことがあり、関係はなくても前の彼氏のことを気にしてしまいます。自分が初彼氏だという女性は自信を持って付き合えるため、意外な好反応を見えてくれるはずですよ。


付き合い方9. 彼氏の良い所をどんどん褒めてあげる

男性はプライドが高い人が多く、褒められることを嬉しく感じ、それが好きな人からならばその嬉しさも倍増します。彼氏を喜ばせるために、彼氏の良いところをどんどん褒めてあげましょう。

彼氏は褒められると嬉しくなり、あなたにも同じように喜んでもらいたいとあなたの良い所を褒めてくれます。お互いに褒め合うことは、関係が長続きする良い付き合い方ですよ。

【参考記事】はこちら▽


付き合い方10. 適度に甘える

男性は頼られることを嬉しく思うため、彼氏のためになにかしなきゃと頑張るよりも適度に甘えて頼るほうが、彼氏と一緒に関係を深められます。

ただ、甘えっぱなしになると彼氏の重荷になり、あなたを重い女性だと感じます。甘えることと頑張ることのバランスは難しいですが、少しずつ甘えて彼氏の心をくすぐってあげましょう。

【参考記事】はこちら▽


大好きだからこそ注意!初彼氏との付き合いでやりがちな7つのNG行動

初キスや初デートなど、様々な経験の中で彼氏のことが大好きになっていきます。しかし、恋愛経験がないと相手の感情に盲目的になり、嫌われるような行動をする場合があります。

そこで、7つのNG行動を紹介しますので、自分が行っていないかチェックしましょう。


NG行動1. 初彼氏の恋愛遍歴を詮索する

初彼氏の好きだった人は気になる存在ですが、過去の彼女や好きな人を知っても嫉妬したり比較して落ち込んだりするだけです。彼氏は過去の恋愛よりも、今の恋を楽しみたいと思っています。

そのため、気になっても初彼氏の恋愛遍歴を詮索するようなことはやめましょう。彼氏の初キスの年齢など知っても良いことはなく、それが原因で別れてしまうこともありますよ。


NG行動2. 好きすぎて束縛してしまう

初彼氏だからこそ独占欲が強くなりがちです。自分だけを大切にしてほしいという思いから、彼氏を束縛してしまうことも少なくありません。

彼氏もあなたの不安な気持ちを理解してくれますが、過剰な束縛をされるとあなたの行動が重いと感じ別れたくなってしまいます。会えない時も彼氏を信頼し、束縛をしないように気をつけましょう。


NG行動3. 他のカップルと比較してしまう

経験がないため、カップルになってからどのように関係を深めるのか分からないことが多いです。初キスのタイミングなどを参考にするために、他のカップルのことを調べて比較することもありますよね。

しかし、カップルごとにペースがあり、他のカップルのマネをしても上手くいきません。焦ったり不安になったりと、比較することは悪いことのほうが多いため、比較せずに自分たちのペースで関係を深めましょう。


NG行動4. 彼氏に依存する

初彼氏を大切にする気持ちから、何が合っても彼氏が一番、どんなことより彼氏と一緒にいたいという強い思いを抱くことがあります。こうした気持ちは相手への愛情ではなく、彼氏へ依存している可能性があります。

彼氏に依存してしまうと、些細なことでも辛く感じてしまうため、恋愛経験がないからこそ、特に愛情と依存を間違えないようにしましょう。

【参考記事】はこちら▽


NG行動5. 少しでも他の女性と仲良くしていただけで浮気を疑う

彼氏ができても恋愛経験が少ないと、本当に自分のことを好きなのか自身が持てないですよね。少しでも連絡が減ったり女性の影が見えると、浮気を疑ってしまうかもしれません。

しかし、彼の行動を一つ一つ疑うと信用されていないと感じるだけでなく、社会人なら仕事上女性との付き合いも増えるため、常に不安や心配を抱えなくてはいけません。

2人の時間を楽しむためにも、不用意に浮気を疑うことは避けましょう。


NG行動6. 付き合ってすぐにキスなどガツガツ接する

初彼氏との距離が分からずに、イメージしていたようにイチャイチャしたいと、すぐに行動に移してしまうことがあります。彼氏にとってもあなたから接してくれるのは嬉しいのですが、彼女のガツガツした行動には引いてしまうことがあります。

そのため、初キスなどに憧れていても付き合ってすぐにガツガツ接しないように気をつけましょう。


NG行動7. 毎日LINEなど連絡を決まりごとを作る

浮気などを防止するために恋人同士で決まりごとを作ることはありますが、こうした決まりごとは彼氏への束縛と同じです。特に、毎日LINEで連絡をするというような決まりごとは、行動を強制するため後々負担や疲れが大きくなります

LINEやデートが義務となると楽しむことができなくなるため、あまり決まりごとを作らないようにしましょう。


NG行動8. いきなり結婚の話を持ちかける

付き合った人と結婚したいという気持ちは分かりますが、そのつもりがなければ彼氏は付き合うことの責任を重く感じてしまいます。特に、若い世代になるほど結婚まで考えていません。

そのため、付き合ってすぐ結婚の話をしないように気をつけましょう。ただ、お互いに社会人であり、結婚を前提としたお付き合いならば、結婚の話題をしても問題ありませんよ。


初彼氏と長続きするカップルになりましょう。

初デートや初キスなど、初彼氏だからこそ様々な体験にドキドキします。しかし、恋愛経験がないため会えない時に不安になったり、別れるのが怖くなったりと不安が多くなることがありますよね。

ただ、付き合い方はカップルごとに違うため、2人で相談しながら愛を深めていくことが大切です。盲目的になり嫌なことをされても許してしまわないように気をつけて、幸せな関係を築きましょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事