彼氏が嫌いになりそうな5つの瞬間。嫌いになった時の上手な別れ方まで解説!

彼氏が嫌いになりそうと思った時ってありますよね。今回は、女性が彼氏を嫌いになる瞬間から彼氏の嫌いなところ、イライラした時のストレス解消法、付き合い続ける時と別れる時の対処法、別れを決めた時の別れ方まで解説!自分の気持ちを整理するために、ぜひ参考にしてみてください。

好きだったはずの彼氏のことが、嫌いになりそうと思う瞬間ってありますよね。

彼氏が嫌いになりそうな5つの瞬間

大好きだったはずの彼氏。いつの間にか嫌いになっていませんか。

もしかすると、もう別れたいと考えている方がいるかもしれませんね。大好きな彼氏であっても、酷い態度やうざい対応ををされると嫌いになって当然です。

今回は、彼氏を嫌いになりそうな5つの瞬間と嫌いになった時の対処法、上手な別れ方などを解説しています。気持ちを整理したい時や新しい一歩を踏み出したい時の参考にしてください。


彼氏のこと嫌いかも…。女性が彼氏を嫌いになる瞬間とは?

一緒に過ごす時間を楽しめなくなると、「彼氏のこと嫌いかも…」と悩んでしまいますよね。

女性はどんなタイミングで、彼氏のことを嫌いになってしまうのでしょうか。代表的な5つの瞬間を紹介します。彼氏に当てはまる点がないか見ていきましょう。


瞬間1. 浮気された時

他の女性とデートした、肉体関係をもったなどが明らかになると、どれだけ好きな彼氏でも嫌いになってしまいます。

彼氏は遊びだったというかもしれませんが、遊びでも本気でも行った行為は同じ。女性の気持ちは傷ついてしまいます。

昔から浮気癖は治らないといわれている点も気になるポイント。許したとしても、同じ過ちを繰り返さないか心配になってしまいますよね。

【参考記事】はこちら▽


瞬間2. ナルシストな発言をした時

「女友達にしつこく付きまとわれている」「俳優の誰々に似ていると言われた」など、彼氏のナルシスト発言をうざいと感じる女性は多いはず。

彼女に自分の価値を認めてもらうための発言と考えられますが、会うたびにナルシスト発言が飛び出すと面倒くさいので嫌いになりそうと思ってしまいますよね。

「こいつは俺に惚れている」のような発言で、冷めた女性も意外と多いでしょう。


瞬間3. わがままな態度を取られた時

「彼氏が風邪を引いたら看病にくるもの」「ご飯は彼女が作るもの」など、彼氏がわがままな態度をとるとムカつきますよね。

彼氏は甘えているつもりかもしれませんが、気持ちや都合を無視されて奴隷のように扱われると別れたいと思ってしまいます。

積み重なると将来が心配になるので、嫌いになって当然と言えるでしょう。


瞬間4. 彼女の趣味嗜好を批判した時

自分が優位に立つため、彼女をコントロールするため、趣味や嗜好を批判してくる彼氏もいます。例えば、ファッションがダサい、音楽を分かっていないなど。

会うたびに自分が大切にしてきたものを批判されると、この人とはもう会いたくないと思うこともあるはず。

ありのままの自分を認めてくれない彼氏を、好きでい続けられる女性は少ないでしょう。


瞬間5. 気分が乗らないのに、過剰なスキンシップを求めてきた時

自分の気持ちだけで、過剰なスキンシップを求めてくる彼氏もうざいですよね。

例えば、彼女の体調が悪いのに、イチャイチャしてくる彼氏など。性的な欲求を満たすために付き合っている疑惑を持ちたくなります。

冷めた気持ちで仕方なく応じている方がいるはずです。彼女の気持ちを尊重できない彼氏とは別れたくなります。


女性が思う彼氏の嫌いなところ13選。こんな彼氏はうざい!

特別な瞬間はないのに、いつの間にか彼氏のことを嫌いになっていた方もいるでしょう。

女性が彼氏を嫌いになる13のポイントを、性格・行動・態度・LINEに分けて紹介します。彼氏のことをうざいと感じている方は、あてはまる点がないか確認してみませんか。


彼氏の嫌いな「性格」

彼氏と別れる理由で多いのが性格の不一致。気づいたころには修復不能になっていることが多いので気をつけましょう。

女性は、男性のどのような性格を嫌うのでしょうか。女性が嫌う男性の性格を詳しく解説します。


性格1. 彼女のスケジュールをしつこく聞いて束縛する性格

出かける時に「誰とどこに行くの?」「何時ころ買ってくる予定?」など、しつこく聞かれると面倒くさくなってしまいますよね。

心配してくれる気持ちは嬉しいですが、必要以上だと信頼されていないと感じることがあるはずです。

彼氏がスケジュールをしつこく聞いてくる理由は自分に自信がないから。他の男性に取られてしまうことを恐れている可能性があります。

【参考記事】はこちら▽


性格2. 自分がいつでも偉いと思っている王様的性格

自分が正しいと思っている彼氏もうざいものです。彼女の意見を聞かない、間違いを認めない、いつでも命令口調などの彼氏が当てはまります。理不尽な言動や行動が目立つ彼氏は注意が必要です。

いつでも偉そうにしている理由は女性を下に見ているから。女性より男性の方が優れていると思い込んでいる可能性があります。

何を言っても耳を貸さないので、嫌いな性格について話し合うことすら難しいでしょう。


性格3. 母親離れできていないマザコンすぎる性格

同じく、多くの女性が嫌うのが度を越したマザコンの男性。何をするにも母親の許可を求める、彼女より母親の意見を優先するなどを目の当たりにすると、将来に不安を感じてしまいます。

背景にあると考えられるのが、親離れ・子離れできていないこと。親離れ・子離れできない原因は様々ですが、生育環境に問題があったと考える方が多いようです。

家族を大切にしている点は評価できますが、彼女より母親を大切にされると辛くなりますよね。

【参考記事】はこちら▽


彼氏の嫌いな「行動」

彼氏の何気ない行動を無視できないことってありますよね。ちょっとした行動にその人の価値観が現れている時とか。

ケースによっては、ある行動をきっかけに嫌いになることもあります。女性は、男性のどのような行動を嫌いと感じているのでしょうか。以下で詳しく解説します。


行動1. デートを毎回遅刻してくる

楽しみにしていたデートに彼氏が遅れてくるとがっかりしてしまいますよね。毎回のように遅刻してくるので、がっかりを通り越して呆れている方もいるでしょう。

彼氏が遅刻をしてくる理由は、「これくらいであれば嫌われることはない」と思い込んでいるから。

付き合いの中で、彼女は甘えても怒らないと感じたことが原因と考えられます。彼氏は甘えているつもりかもしれませんが、デートに遅刻してくると大切にされているとは思えないので嫌いになってしまいます。


行動2. 女性に対してデリカシーの無い言葉を使ってくる

女性が傷つく言葉を平気で言ってくる男性も少なくありません。彼女がいる前で他の女性の外見を褒める、昔に比べて太ってきたというなどの行動がこれに当たります。

彼氏は何気ない会話をしているつもりでも、言われた彼女は傷ついてしまいます。

問題点は、彼女の気持ちに気づけないデリカシーのなさ。会話のたびに嫌な思いをしなければいけないので、会いたくないと思っても仕方ありません。


行動3. 赤ちゃん言葉を使って甘えてくる

他人がいる時と2人きりになった時で性格が違う彼氏もいます。代表的な例として挙げられるのが、2人きりになると赤ちゃん言葉を使う彼氏。

彼女に気を許している証拠といえそうですが、ママとして対応することを求められると、疲れてしまいますよね。

他人の前で強がっている反動で赤ちゃん言葉を使う男性が多いようです。大切な会話を出来ないうえ、女性が甘えられないので、赤ちゃん言葉を使う男性は嫌ですよね。


行動4. 元カノと連絡を取り合っている

彼女を傷つける行動を平気でする彼氏には注意が必要です。

付き合っているのに、元カノと連絡を取り続けているなどはありませんか。彼氏は単なる友達というかもしれませんが、昔付き合っていた女性なので単なる友達以上ですよね。

一番の問題点は、今の彼女の気持ちを考えられていないこと。彼女が嫌がっているにもかかわらず関係を続ける場合は注意が必要です。誰を大切にするべきか分かってないといえるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


彼氏の嫌いな「態度」

彼氏の嫌いなところとして、態度を挙げる女性も少なくありません。本人が意識していない態度は、治しづらいので特に厄介です。

女性は、彼氏のどのような態度を嫌いと感じているのでしょうか。評判のよくない態度を紹介します。


態度1. なんでも決めつけて、とにかく喧嘩腰

男性の中には、全てを見通しているかのように決めつけで話を進める方がいます。

意見すると喧嘩腰になる点が特徴。喧嘩腰になる理由は、自分が否定されることを恐れているから。

自分を守るための防衛策かもしれませんが、相手をする女性は疲れてしまいます。彼女が大人にならないと話が進まないからです。いつでも相手に従わなければならないので、このような態度の男性は嫌われてしまいます。


態度2. 話をすぐに忘れるほど、聞く姿勢を整えていない

付き合っていてムカつくタイミングが、彼氏が話を聞こうとしない時。

彼女の話よりマンガやゲームに夢中になっていると、話すことがばかばかしく思えてしまいます。さらにムカつくのが、話したことを「聞いていない」という時。

大切な話をしているのに彼氏が聞く姿勢を整えないと、「私に興味がないのであれば別れてやる!」と思ってしまいますよね。


態度3. 店員さんにタメ口を聞くなど見知らぬ人への態度が乱暴

彼氏の態度で恥ずかしい思いをすることも少なくありません。例えば、店員さんなどへの態度が不必要に大きい時など、弱い立場の人へ乱暴な態度をとっている姿を見ると情けなくなります

彼女の前で自分を大きく見せたいだけかもしれませんが、ポイントがずれていますよね。一緒にいるだけで恥ずかしい思いをするので、嫌いになっても仕方ありません。


彼氏の嫌いな「LINE」

彼氏から送られてきた「LINE」のメッセージにモヤモヤした経験がある方は多いはず。

連絡に欠かせないツールだけあって、彼氏がLINEでとる態度も2人の関係に影響を与えます。続いて、女性が嫌がる彼氏の「LINE」の態度を見ていきましょう。


LINE1. 少しLINEが遅いだけで「無視された!」とキレる

「LINE」のトラブルで多いのが返信に関係するもの。既読スルーがその代表です。彼氏の中には、彼女の返信が少し遅れるだけでキレる方がいます。

この態度から透けて見えるのが、彼女の都合を考えていないこと。

片時も気を許せないので、束縛されていると感じてしまいますよね。「LINE」のやり取りをきっかけに、嫌いかもと感じてもおかしくありません。


LINE2. 「そうだね。」「うん。」など返信が適当

「LINE」で行うのはテキストベースの会話。基本は、顔を合わせて行う会話と同じです。彼氏からの返信が適当だと、メッセージを読んでくれているか不安になりますよね

彼氏はきちんと返信しているつもりかもしれませんが、顔が見えないので気持ちは伝わりません。誤解の原因になりうるので、嫌われやすい態度といえるでしょう。


LINE3. 自撮りアップの写メを必要以上に送ってくる

LINEは写メを手軽に遅れるので便利ですよね。ですが、彼氏から大量に自撮りアップ写メが送られてくると困ります。

どんな気持ちで送ってきたか理解できないので、どのように返信すれば良いかわからないからです。

この行動で分かるのは、彼氏が自分を大好きということ。相手の気持ちや都合を考えているとは思えないので、「彼女より自分のことが好きなのでは?」と疑いたくなります。ナルシストは好きにはなれませんよね。


彼氏が嫌いになる時のストレス解消法

付き合い始めると、彼氏のことが嫌いかもと思っても簡単には別れられないものです。

我慢しながら付き合い続けている方は、ストレス解消に取り組みましょう。彼氏が嫌いになった時にできるストレス解消法を紹介します。


ストレス解消法1. 趣味に没頭する

誰でもできるストレス解消法が、趣味に没頭すること。見たかったドラマを一気見する、挑戦したかった手芸に取り組む、買いたかった洋服をまとめ買いするなど、何でも構いません。

趣味に没頭することで、その時だけでも彼氏の嫌いなところを忘れられます。ストレスを解消してから、2人の関係を見直すと良いでしょう。


ストレス解消法2. 友人に愚痴を聞いてもらう

困った時に頼れるのは、家族と友人です。恋愛の悩みでは、友人が力になってくれます。

彼氏が嫌いになった方は、友人に愚痴を聞いてもらうと良いでしょう。よく似た経験をしている友人であれば、気持ちを分かってくれるはずです。

話をすることで考えを整理できる点もメリット。彼氏との関係で頭がモヤモヤしている方にもおすすめです。


ストレス解消法3. 彼氏の嫌いなところを紙に書いて、思いっきり破り捨ててみる

もっと簡単にストレス解消したい方は、彼氏の嫌いなところを紙に書きだして破り捨ててみること。

紙に書きだすことで、気持ちを吐き出すことと考えをまとめることができます。破り捨てることでスッキリすることもできますよ。

ポイントは、破り捨てる時に遠慮しないこと。彼氏の嫌いなところをイメージして破り捨てるとスッとしますよ。


【好き嫌い別】彼氏が嫌いになりそう、または嫌いになった時の6つの対処法

彼氏を嫌いになりそうだから、あるいは嫌いになったからといって、すぐに別れられる方は少ないはずです。

多くの方は、どうするべきか悩んでいるのではないでしょうか。ここでは、悩んだ時にできる6つの対処法を紹介しています。参考にしてみてはいかがでしょうか。


考え直して彼氏のことを好きになる場合

彼氏のことを嫌いになりそうでも、やり直したいと思うことはありますよね。

関係性を築き直すことで上手くいくカップルもいます。彼氏をもう一度好きになるため、何をすれば良いのでしょうか。今すぐできる3つの対処法を紹介します。


対処法1. 彼氏の好きな点に目を向けてみる

誰かのことを嫌いになると、その人の悪い面ばかりが見えてきますよね。彼氏のことを嫌いになりそうな方は、あてはまる点がありませんか。

彼氏とやり直したいのであれば、意識して好きな点に目を向けましょう。忘れかけていた彼氏の魅力を思い出せるはずです。

注意点は、彼氏の嫌いなところを少しの間だけ忘れること。ひとつ思い出すと、次々と嫌いな点が見えてくるからです。


対処法2. 嫌いになってしまった理由を考えてみる

彼氏と関係が悪くなると、とにかく嫌だと思い込むことで嫌いになってしまうことがあります。思い込みが気持ちを強くしてしまうのです。

彼氏とやり直したい方は、嫌いになった理由を整理してみてはいかがでしょうか。

実は、嫌いになるほどではなかったということがあります。心の整理がつくと、彼氏と新しい関係を始められるはずです。


対処法3. 彼氏に思い切って嫌な点を打ち明けてみる

勇気のいる行動ですが、彼氏に気持ちを打ち明けることもおすすめです。彼氏が自分の嫌な点に気づいていない場合、変わるきっかけになることがあります

本当に嫌と思っていることを打ち明けることで、彼氏が反省して改善してくれることがあります。

ただし喧嘩腰にならないこと。別れに発展してしまう可能性が0ではないので、喧嘩になりそうになったらストップしましょう。


彼氏とすぐに別れた方が良い場合

彼氏の嫌いな点や対応によっては、今すぐ別れたほうが良いこともあります。どのようなケースは別れたほうが良いのでしょうか。

ここからは気を付けた方が良い彼氏の対応を紹介します。あてはまる点がある方は、出来るだけ早く決断しましょう。


対処法1. 距離を置いたら、ストーカーのように付け回してくる

彼氏との関係を見直すため、一時的に距離を置く方が良いと感じることはありますよね。

お互いに納得して距離を置いたにもかかわらず、彼氏がしつこく電話してくる、家までやってくるなどの場合は注意が必要です。自分の行動をコントロールできなくなっている可能性があります。

危険な状態なので、出来るだけ早く別れましょう。別れを切り出す時は、冷めた態度などで彼氏を刺激しないことが重要です。


対処法2. LINEを無視したら、「返信まだ〜?」と催促される

彼氏への気持ちが揺らいだら、落ち着いて考える時間が欲しいもの。にもかかわらず、「LINE」などでひっきりなしに連絡が来ると困りますよね。

もちろん、既読スルーで自分の時間を作ることはできますが、何度も返信を催促されるとそれも難しくなります。

このような態度をとる彼氏は、彼女の気持ちや立場を尊重していないといえます。やり直しても苦労すると考えられるので、別れる方が賢明でしょう。


対処法3. 彼氏の独占欲が強く、自分の生活が狂う

彼氏の中には、彼女を自分の所有物のように扱う方がいるようです。付き合う友人や行動を制限されるので、彼女の生活が狂う原因に。

関係を続けると、これまで築いてきた自分らしさが失われる恐れがあります。彼氏のために生きることになるので、別れる方が良いでしょう。

別れ話は彼氏の意に反すること。喧嘩になる可能性があるので、切り出し方には注意してください。

【参考記事】はこちら▽


もう別れたい!彼氏が嫌いになった時の上手な別れ方

色々と考えた結果、彼氏と別れたいと思った方がいるはずです。彼氏と上手に別れるにはどうすれば良いのでしょうか。

彼氏とスッキリ別れる4つの方法をお教えします。関係をこじらせないため、確認しておきましょう。


別れ方1. 素直に「好きじゃなくなった」と別れたい理由を伝える

別れ話の切り出し方は、彼氏のタイプにより異なります。彼氏が話を受け止めてくれるタイプの方は、別れたい理由を素直に伝えると良いでしょう。

嫌いなところや気持ちが冷めた理由を説明すれば、納得してくれるはずです。

オーソドックスな別れ方ですが、お互いに納得できるケースが多いのでうまくいけば良い別れ方を出来ます。


別れ方2. 「嫌いな部分が改善されれば」など復縁を示唆する言葉は言わない

別れ話をする時は、復縁できると思わせないことが重要です。嫌いなところや冷めた理由を説明する時に「ここさえなければ…」などと言ってしまうと、改善すれば復縁のチャンスがあると思わせてしまいます。

話をこじらせる原因や勘違いさせてしまう原因になるので注意しましょう。残酷かもしれませんが、別れ話では関係をスッキリ終わらせることを優先します。


別れ方3. 好きな人が出来たから別れたいと伝える

彼氏が話を受け止めてくれないタイプの方は、受け入れざるを得ない理由を伝えると良いでしょう。

例えば、他に好きな人ができたなどです。正直に話すと頭ごなしに否定される可能性があるので、受け入れざるを得ない理由を伝えます。

注意点は、おそらく喧嘩になること。キレられても聞く耳を持たず、「これ以上もめるともっと嫌いになりそう」など冷静に伝えることが大切です。


別れ方4. 彼氏と距離を置いて、自然消滅を狙う

女性の中には、自分の気持ちを伝えにくい方がいるはずです。彼氏が積極的に連絡してこないタイプであれば、距離を置いて自然消滅を狙うと良いでしょう。

気持ちが冷めた、会いたくないなどを伝えなくて良いので、別れ話のハードルは下がります

別れたという確証は持てないかもしれず、少し後味悪くなってしまうかもしれませんが。そのため、どうしても別れてくれないしつこい彼氏などに対して、この方法を取るようにしましょう。


連絡が来た場合は、素直に別れたいと告げる

自然消滅を待っていると、彼氏が連絡をしてくることがあります。電話に出ない選択肢もありますが、出来れば電話に出て別れたいと伝えましょう。

彼氏は既に彼女の気持ちを悟っていると考えられます。確認の連絡であれば、揉めることはほぼありません。正式に別れることで、宙ぶらりんの状態と後味の悪さを解消できます。


彼氏の嫌いになった理由をきちんと整理して、今後のことを考えてみましょう。

彼氏を嫌いになる理由は様々です。気持ちが冷めたと感じている方は、嫌いなところを振り返ってみてはいかがでしょうか。

見直すことで、自分の気持ちが見えてくるはずです。別れたい方は、2人の関係性や彼氏の性格を考えて伝え方を考えましょう。

正直に伝えることが、最善の結果をもたらすとは言い切れないからです。落ち着いて、気持ちと考えをまとめることが重要です。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事