幼馴染/ハイスペ金融バリキャリ/美人と付き合った時のLINE全文スクショ

こんにちは。瀬川です。

瀬川雅弘.jpg


あなたは「自分はLINEが上手い」と思いますか?

素敵だなと思う女性と出会った時

連絡先を交換する。

ここまでのステップは大概の人がいけます。

しかし、皆さんが悩むのはこの次です。

  • LINEが盛り上がらずに終わる
  • 途中から何をLINEすればいいのか分からなくなる
  • 女性の食いつきをあげることが出来ない
  • 話題がない
  • お付き合いする温度感にならない

そんな相談をよく受けます。

そして、この相談に本当の意味で応えられる情報はどこにもありません。

ネットで「LINE 続ける 方法」「LINEで好かれる方法」などググっても

  • 相手と返信のテンポを合わせましょう
  • 絵文字はほどほどに
  • 自分から話題を出そう

といったような「そこまでは分かるんだよ!」という表面的な情報ばかりが出てきます。

そして、リアルで友人や先輩に「LINEが続かないんです」と相談しても、彼らが実際にやっているLINEをなかなか見せてくれはしないでしょう。
彼らも恥ずかしいからです。

仮に見せてくれるとしても、あなたがLINEがうまくなるほどの十分な量のサンプルをあなたに渡すことはないはずです。

そう、今この世界に、LINEがうまくなるための本当に役立つ情報は存在しないのです。

そんなLINEのお悩みに"本気で"向かいあうため、今回のLINE全文スクショ連載は生まれました。

周りのモテる男性たちに協力を仰ぎ、「実際に出会ってから彼女を作った時までのLINEのスクショ」をいただき、その全てを掲載します。

一部のユーザーしか見れないスマログプレミアムだからこそできる、具体的かつ生々しい本物の情報です。

今回は東京都にお住まいのコンサルティング会社勤務Kさんにご協力いただきました。

今回のLINEでKさんが彼女にした女性は「24歳・幼馴染・ハイスペ金融バリキャリ・美人」の女性です。

幼馴染_ハイスペ金融バリキャリ_美人と付き合った時のLINE全文スクショ.jpg


Kさんはその女性と地元が同じ幼馴染という関係からデートを重ね、付き合ったそうです。

LINEを見れば分かりますが、交際前後はほぼ毎日連絡を取り合っており、どんな話題を持ち出すと良いのか、デートはどのように誘えば良いのか非常に参考になります。

幼馴染を口説きたいという人にとって、距離の詰め方や話題など、学ぶことが多いはずです。

LINEの全体像は以下の画像です。(全ての詳細はスマログプレミアムに加入後に見ることができます)

LINE全文スクショ.jpg

すべてのやり取りは

一切の捏造なし

です。

このLINEスクショは

  • リアルすぎるため、マネすることが簡単
  • 2人の距離が縮まっていくプロセスさえも一目瞭然

そんな本物のナマやり取りです。

(個人の特定に繋がる情報、例えば名前などはモザイクをかけさせていただきます)

※【協力者募集】自分が彼女と付き合ったLINEをスマログユーザーに共有しても良いという方は、こちらにご連絡ください。選考の末、掲載に至った方には「謝礼2万円」をご用意させていただきます。(身元は分からないように転載します)

今回のLINEスクショ記事は、ただスクショを載せるだけではありません。

下記スクショのように

やり取り一つ一つのポイントを徹底解説します。

LINEの解説1.jpg

LINEの解説2.jpg

プレミアム加入後はモザイクが外れた状態で内容を見ることが可能です。

これにより

そのまま丸パクリしても使えるだけでなく

やり取りの裏の意図や抑えるべき原理原則を理解した上で、

幅広く応用できる記事を実現しました。

この記事以外にも、こちらに何十記事の同じテーマでのLINEスクショ記事をつくっていきます。


絶対に役立つ
このLINEスクショ連載

ぜひ手にいれてあなたの恋愛バイブルにしてみてください。

これだけの量のサンプルが手に入れば

あなたは絶対にLINEがうまくなります。

LINEはトークとは異なり、圧倒的に再現性があります。

文字だけなので、誰でも真似ることができるためです。

あなたがLINEで困るたびに、このLINEスクショ連載を読み返す。

そんな使い方をしてみてください。

やりとりスクショが
あなたの人生を変える情報になればと思います。

さてそれでは、スマログプレミアムでお会いしましょう。


LINEスクショ連載「幼馴染/ハイスペ金融バリキャリ/美人」 全文公開

今回の物語を改めてご紹介すると、地元が同じ幼馴染のバリキャリ美人と、実際に付き合った男性のLINEを紹介しています。

僕から見て、良いところには「なぜ良いかの理由」を書いていますし、悪いところには「なぜ悪いかの理由」を書いております。

読者の方は、コミュニケーションの原理原則を知ることで、ご自身のLINEに活かしてみてください。

では、始めます。

1.jpg

この続きはプレミアムサービスに登録すると読むことができます

続きを読む

LINE はてなブックマーク
お気に入り

関連する記事

注目の記事