【◯◯女子攻略法】理系女子で職業エンジニア。根暗なのに実はモテる20代中盤の女の子


スマログ男子のみなさん、こんにちは。

さあ、本日も始まりました。元アパレル勤務のアラサーライターである美南の『◯◯女子攻略法』

スマログプレミアムの会員さんの今好きな女性・気になっている女性のプロフィールを聞いた上で、その女性の人となりを分析。男性が見逃しがちな脈ありサインを暴露しながら、その子へのアプローチ方法を教えちゃいます。

__女子攻略法_リケジョの口説き方.jpg

女性中心の職場で、合コンも含めて数多くの女性を見てきた経験を活かした、オーダーメイドの女子攻略法をご案内。

脈あり・脈なしのサインから、女性の口説き方、デートスポット選びまで、恋愛の攻略法はまさに人それぞれ。女の子のタイプによって恋愛の正解が変わってくるから個別に攻略が必要です!

すでに有料会員に加入している方々は、プレミアムの特典としてこの記事の最後にある質問フォームから私に恋愛相談できるので奮って連絡くださいね。

有料会員限定だからこそ書けるリアルな女性の口説き方をどうぞ参考にしてください。女性が公に「女性の口説き方」を書くと、女性の敵ができちゃうんですよね。なぜ有料なのか? は察していただければなと。

では早速、今回の質問者である東京都在住の26歳・まさしくんの恋愛Q&Aに参りましょう。

身バレしそうな個人情報にはモザイクをかけているので今回も安心してくださいね。 ※個人情報につき両者ともに名前を仮名にしています。

__女子攻略_リケジョのあかりちゃんのプロフィール.jpg

似ている芸能人で上野樹里さんを挙げるってことは、見た目は中の中くらいかな?

モザイクをかけているけど出身大学は理系特化の共学校。環境的に周りに男性は多そうですが、たしかに性格上たくさんの男友達がいるようには見えませんね。

まずはあかりちゃんの分析をしてみましょうか。


【女子分析】真面目で割と根暗なタイプ。だけど実は…

顔面偏差値が中の中、理系女子(通称:リケジョ)で、性格が落ち着いてるというかおそらく根暗より。服装も地味で、たぶん化粧は薄めでしょう。

んーー、この子は目立ってモテるというわけではなさそうですね。

でも、彼氏は途切れなくて、裏でこっそりモテるタイプ

文系女子からすると理解できないかもしれないけど、リケジョがモテるのは当たり前のことなんです。だって、理系は9:1の割合で男子が多いから。

あかりちゃんほどのスペックなら理系男子界では紅一点。学生時代から常に、誰かに追われている or 彼氏がいるタイプです。

職業が正直女性には珍しいエンジニアだから、論理的思考能力に長けています。

そんなリケジョが自分の恋事情を周りにひけらかすなんてメリットの少ない真似はしません。

彼女たちは世間的に「男性への興味があまりなさそう」「恋愛経験が少なそう」なんて思われがちですがとんでもない。そこらの文系女子よりも高い恋愛偏差値を持っています。

リケジョは文系女子にはない謙虚さや落ち着きを持っていて、まさに“古き良き女性”。真面目だし一途だし、男性からしたら彼女や結婚相手に最適な女性なんですよね。

女性の中でもリケジョは優良物件。まさしくん、あかりちゃんを逃しちゃダメだよ!

「彼女たちが出す特有のサインに気付けるか」で、付き合えるかが決まりますよ!


リケジョの恋愛攻略、勝機は……

この続きはスマログプレミアムに登録すると読むことができます(残り3,065文字、デートプラン画像1枚)
今なら7日間無料で体験できます。

無料体験中に解約すれば、
料金が請求されることはありません。
無料体験はいつでも解約できます。
無料体験後は、月あたり2,066円

スマログプレミアムとは

例えばこんな情報があります

3回目のデートで付き合えないヤツは、一生付き合えないと思え 〜抱ける会話・抱けない会話〜
【最強の例60個】いいねが倍増するアプリプロフィール写真例BEST60【Dくんが厳選】
Tinder完全攻略 必勝マニュアル|マッチングアプリ美女彼女化メソッド
美女が本音で選ぶ、"私がもらいたい"クリスマスプレゼント【まるぴ】
「なぜ真面目な男はモテないのか?」女の子の本音を解説しよう
合コンの一次会だけでお持ち帰りを確定させる方法
キス前の雰囲気作りはこうしてくれ〜〜!もちこ的 最高すぎるキス直前の攻防
マッチングアプリは“出会う前”に結末が決まっている 〜抱ける会話・抱けない会話〜
こんな記事が100記事以上。
読めば必ず、恋愛のヒントが見つかります。

無料体験中に解約すれば、
料金が請求されることはありません。
無料体験はいつでも解約できます。
無料体験後は、月あたり2,066円
LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事