2016年11月4日

彼女が冷たいと感じる男性必見!そっけない理由&上手な対処法を伝授

近頃、“彼女が冷たい”と感じる男性へ。今回は、彼女が素っ気ない態度を取ってしまう主な7つの理由と、それに対する上手な対処法をお教えします。自分の素直な気持ちを伝えたり、サプライズをしたりして、もう一度円満な関係を築きあげてみて。

彼女が最近冷たいけど、理由がわからなくて困っている男性へ。

彼女が冷たい理由

最近、彼女が冷たくなった気がする。そう感じたら、彼女との関係性を見直す機会が訪れたと言えるでしょう。理由も告げられず、一方的に冷たくされても対処法に困りますよね。そこで今回は、彼女が貴方に冷たくする理由から、そんな冷たい彼女への上手な対処法まで、詳しくお送りします。思い当たる節はないか振り返りながら、彼女が冷たくなった原因を突き止めていきましょう。

 

彼氏に気づいて欲しい本音が隠されている。彼女が冷たい7つの理由

彼女が冷たい7つの理由とは

思ったことをすぐ口にできるサバサバ系女子なら問題ないですが、ほとんどの女性は素直な気持ちを上手く言えません。彼氏に気づいて欲しいけれど上手に言えない、そんな彼女の隠れた本音を、今回はきちんと紐解いていきます。まずは、彼女が冷たくなる主な7つの理由をチェックしてみて。

 

彼女が冷たい理由1. 仕事やプライベートが忙しくて、余裕がないから

忙しくて彼女が冷たい

新しい仕事を始めたばかり、または友達との約束が増えたなど。彼女がアクティブだと、単純に余裕がなくて冷たくなっているのでしょう。「私の忙しさを理解してくれてるはず」と、内心貴方に甘えている気持ちもあります。常識の範囲なら許容してあげると、彼女もきっと貴方の懐の深さに惚れ直すはず。

【参考記事】天真爛漫な女性と上手に付き合う方法とは▽

 

彼女が冷たい理由2. マンネリ化してトキメかなくなったから

マンネリ化して彼女が冷たい

デートがワンパターン、マンネリ化してきてトキメキが薄れると冷たくなる女性が多いのも事実。ある意味、安定した関係が築けている証拠ですが、初々しさやドキドキ感を欲している時期なのかも。

【参考記事】マンネリ化を打破するなら、デートを変えてみて

 

彼女が冷たい理由3. 彼氏が記念日を忘れていたから

拗ねていて彼女が冷たい

記念日を大切にする女性は多いです。記念日前に約束していたデートをすっぽかしたり、記念日自体をど忘れしていたり。記念日はどっちでも良いと考える男性は多いですが、女性にとっては大切な日。「記念日を忘れる=私の事どうでもいいってこと?」と敏感になっている状態なのでしょう。

【参考記事】ちょっと背伸びをして、素敵なディナーを堪能してみては?▽

 

彼女が冷たい理由4. 他に気になる男性が現れたから

他の男性が好きで彼女が冷たい

男性陣には耳が痛い話ですが、他に気になる男性が現れて貴方への愛情が冷めてしまっている可能性もあります。他の男性の影を密かに感じているなら、このパターンがビンゴかも。浮気症な女性なら、今後のことを踏まえてしっかり考えるようにしましょう。

【参考記事】浮気をしてしまう女性の心理状態とは▽

 

彼女が冷たい理由5. 他の女性の話をするから

嫉妬していて彼女が冷たい

他の女性の話をされ、嫉妬で貴方にわざと冷たく当たってしまっているのかも。嫉妬深い女性は、すぐに態度に出る傾向があります。そのため、彼女以外の女性の話は控えるのが吉と言えるでしょう。

【参考記事】嫉妬深さと束縛の強度は比例する傾向にあります▽

 

彼女が冷たい理由6. 寂しくて構って欲しいから

寂しいのが理由で彼女が冷たい

最近、彼女と過ごす時間が減っているなら彼女は寂しがっているはず。「寂しい」と上手く言葉に表現できない女性ほど、逆に冷たい態度をとって気を引こうとするものです。スマログメンズの皆さんは、その辺もしっかりと見極められる男を目指してくださいね。

【参考記事】素直になれない女性の本音と建前の見抜き方とは?▽

 

彼女が冷たい理由7. 貴方との将来が見えないから

将来が見えないから彼女が冷たい

長年付き合っているけれど、結婚の気配がゼロ。さらに、仕事も転々としている状態なら、彼女を不安にさせてしまっているかも。将来が見えない人とは距離を置いて、もう少し冷静な視点で将来を見据えていこうと彼女も考えているのでしょう。将来に関しては、男性よりも女性の方がシビアですよ。

【参考記事】女性を不安にさせる、“甲斐性なしの男”にはならないで!▽

 

 わざと冷たくして、相手の様子を伺ってしまうのが女心

彼氏のことは好きだけれど、気を引こうとしたり変に冷たくしてしまうのが、不器用な女心というもの。2人の関係性に不安を感じて、相手の男性がどこまで自分を思ってくれているのか、試しているケースもあるでしょう。冷たくしつつも、本心は彼氏とこの先も付き合っていきたい気持ちがあるので、その時は貴方の出方次第ですよ。

 

もう一度、彼女の愛を取り戻す方法はあるの?

冷めた彼女と愛を取り戻す方法

彼女ともう一度ラブラブで円満な状態に戻したい、そんな男性は自分から歩み寄る努力をしましょう。もう一度彼女の愛を取り戻す方法とは?

 

冷たい彼女への上手な対処法1. 理由をしっかり聞いて自分の愛情を伝える

まずは、彼女から理由をきちんと聞くことが大切。「最近冷たくなった気がするけど、何かあった?」と優しいトーンで問いかけてみて。「俺に気になることあったら何か言ってね。ちゃんと向き合いたいから」と最後に自分の愛情も伝えると、素直に彼女も自分の思いを話してくれるでしょう。

【参考記事】女性の不安や悩みも受け入れられる“器の広い男”を目指して▽

 

冷たい彼女への上手な対処法2. 彼女の友達に相談してみる

もし彼女と共通の友人がいたら、相談してみるのも良いでしょう。「最近、彼女が冷たいわー」と愚痴っぽく言うのではなく、「あいつ最近何か変わったことあったかな?」とさりげなく聞いてみるのが◎。彼女の友達なら、きっと的確なアドバイスをしてくれるはず。

 

冷たい彼女への上手な対処法3. サプライズして彼女を喜ばせる

マンネリカップルにはおすすめしたいのが、サプライズ。サプライズでプレゼントを贈ったり、変わったデートプランを提案してみたり。今までと同じアプローチ法ではなく、少し一工夫添えてみましょう。

【参考記事】彼女が本当に喜ぶ誕生日を厳選しました▽

 

彼女を惚れ直させて、もっと深い愛を築いて

冷たい彼女ともう一度幸せになる

彼女が冷たい理由から、対処法までお届けしました。もう一度彼女を惚れ直させて、新鮮な気持ちでもう一度付き合えたら最高ですよね?付き合う年月が経つほど、お互いに性格も把握してきて、甘えてしまうもの。この機会にお互いの関係性を見つめ直し、彼女との愛を築きなおしてみて。

【参考記事】彼女が惚れ直す瞬間って一体いつ?▽

【参考記事】彼女が冷たくても一途な愛情を貫けば、想いは届くはず▽

【参考記事】モテる男のエッセンスを取りれて、自分を磨きましょう▽

Smartlog(スマートログ)

注目の記事

関連する記事

こんな記事も人気です!