本当に出会いがない人の特徴|出会いの増やし方&出会いスポットも紹介!

社会人になってから出会いがなくなった人へ。本記事では、本当に出会いがない人の特徴から、異性との出会いを増やすコツまで大公開!おすすめの出会いスポットも解説していますので、気になった方はぜひチェックしてみてください!

本当に出会いがない人の特徴|恋人ができない人の共通点とは?

本当に出会いがない人の特徴

「学生時代みたいな出会いが少ない」

「みんなどこで恋人を見つけているんだろう」

社会人になると家と職場の往復だけで出会いのきっかけがないと感じる男女は多いでしょう。

ここでは本当に出会いがない人が持っている特徴を紹介します。

出会いがない人の特徴を知って、自分が当てはまるかどうか確認してみましょう。


特徴1. 異性がいない職場で働いている

社会人は仕事をしている時間が大半で出会いの場に行く余裕がない人も多いでしょう。

そうなると職場で異性との出会いを見つけようと考えるもの。

しかし、職場には同性ばかりで、恋愛関係に発展するような異性がいないという状況では出会いを見つけにくくなってしまいます。


特徴2. 出会いを自分から作ろうとしていない

社会人が出会いがないといわれるのは、ほとんどの時間を仕事に取られてしまうからです。

毎日朝早くから夜遅くまで仕事に時間を取られてしまっていると、肉体的にも精神的にも疲れて、出会いを作ろうという積極的な気持ちがなくなってしまうことがあるもの。

疲れているから仕方ない面はあるとは思いますが、積極的に出会いを作ろうとしない状況では、新しい出会いは見つかりませんよね。


特徴3. 友達が少ない

仕事をしていると忙しくなることもあり、頻繁に友達と会う時間がなかなか取れなくなります

たまにしか会えないので、だんだんと本当に仲の良い友達くらいとしか会わなくなるもの。

そんな状況だと友達が少ない人は異性を紹介してもらったり、出会いを求める異性の情報が得られなくなったりします。

職場などに全く出会いがなくて友達に紹介してもらうと思っても、数少ない友達も自分と同じように出会いがなくて悩んでいるなんてことがあるものです。


特徴4. 理想が高く、夢を見すぎている

本当に出会いがない人の特徴は理想が高い

せっかく彼氏や彼女を作るのなら、自分の理想に近いほうがいいもの。

その気持ちが他の人よりも強い特徴があるために、出会いに恵まれないケースも。

例えば、

「アイドルのような見た目で、お金持ちがいい」

「性格も優しくて自分の言うことはなんでもかなえてくれる」

など条件が多すぎる人がいます。

それだけの条件を満たす人はそうそういないため、周囲には出会いがないのです。


特徴5. 異性への偏見が強い

人は自分を大切にしてくれる相手に対しては、同じように「大切にしよう」と考えるもの。

性別に対する固定観念が強くて、偏見を持っている人は異性から尊敬を得られず恋愛対象外になってしまうでしょう。

例えば

「女は控えめじゃなきゃダメ」

「女は結婚したら家に入るものだ」

なんて考えの男性は

「なんか性別で決めつける嫌な人」

と思われて避けられてしまうため、出会いが無くなってしまいます。


【男性】本当に出会いがない人が出会いを増やす方法|意識するポイントとは?

【男性】本当に出会いがない人が出会いを増やす方法

「このままじゃ永久に彼女ができない」

「自分を変えて出会いを見つけたい」

恋人がほしいのに、本当に出会いがない状態に危機感を持っている男性もいますよね。

しかし、行動や考え方を変えると出会いを増やすことができるものです。

ではどのように変えればいいのか。

ここでは本当に出会いがない人が出会いを増やす方法を紹介します。


男性の方法1. 清潔感のある身だしなみに整える

ほとんどの女性は不潔な男性が嫌いです。

清潔感のない男性が身近にいると恋愛対象にならないどころか、友達としても交流をしたいとは思ってもらいにくいです。

自分の身だしなみなどに無頓着な男性は、まずは清潔感を持つことを意識しましょう。

  • 髪やヒゲは伸び放題にせず綺麗に揃える
  • 口臭や体臭に気を遣う
  • 服はサイズの合ったものを着る
  • 服の汚れやシワがないものを着る
  • 肌荒れが酷いならスキンケアをする

など身だしなみを整えるのが重要。

女性がどんなところに不潔感を覚えるのか、ネットや本などでリサーチしておくといいでしょう。


男性の方法2. 女性の話に聞き上手になる

女性は自分の話をしっかり聞いて、受け入れてくれる男性に信頼感や安心感を抱きやすい傾向があります。

女性との出会いを増やすためには、聞き上手になるのがおすすめです。

自分のことをあれこれ話すよりも、女性が話を始めたら真剣に最後まで聞いてみるなど、相手に話しをさせてあげる方が女性ウケするでしょう。

注意点は会話を発展させようとして話している内容を否定しないこと。

女性は自分の話に共感してほしいものです。

基本的には会話の内容を肯定的に受け止めてあげましょう。


男性の方法3. 女性の好きなものを調べておく

女性と仲良くなりたいなら、女性が好むものを知っておくことが大切です。

女性ウケする食べ物、お店、流行りの音楽などを知っておけば

「今度一緒に行こうよ」

などとデートに発展させやすくなります

そのためには、女性が好む雑誌やテレビ番組などから女性が何に興味があるのかなど、情報を収集しましょう。

姉や妹など身近に女性がいるなら、話を聞いてみるのもおすすめ。

ポイントは人気のお店や食べ物、レジャーなどデートに繋がりやすい話題を集めるといいですよ。


男性の方法4. 自慢話をしない

【男性】本当に出会いがない人が出会いを増やす方法は自慢話をしない

男性は「自分をよく見せたい」という心理が働いて、自慢話が多くなってしまう傾向があります。

そんな姿をみて女性は

「すごーい」

なんて感心したリアクションを見せてくれるかもしれません。

しかし、内心では

「自慢話ばかりでつまらないな……」

なんて思っているケースも多いです。

自分をアピールしたい気持ちがあっても自慢話は控えましょう

むしろ聞かれていないことは必要以上に話さないくらいのほうがミステリアスな印象を与えられて、

「もっとこの人のことを知りたい」

と思われますよ。


男性の方法5. ジムに通って身体を鍛える

不摂生さを感じる緩んだ体や、不健康そうなガリガリの体はあまり好まれないもの。

女性は男性の適度に筋肉が付いている、引き締まった体に魅力を感じやすいです。

自分の体つきにあまり自信がない人は、ジムに通ってみましょう。

引き締まった体はとても見栄えがよくカッコよくなれますよ。

気をつけたいのはトレーニングをやり筋肉をつけすぎムキムキになりすぎると、万人ウケから離れてしまうこと。

やりすぎには注意しましょう。


【女性】本当に出会いがない人が出会いを増やす方法|意識するポイントとは?

【女性】本当に出会いがない人が出会いを増やす方法

「学生時代のように恋愛したい」

「社会人でも彼氏ができる方法を知りたい」

社会人になって恋愛から縁がなくなってしまうと、「もう恋人できるチャンスがないのかも」なんて焦ってしまうものですよね。

しかし、ちょっとしたポイントを意識することで出会いを増やすことは可能なのです。

ここでは本当に出会いがない女性が出会いを増やす方法を紹介します。


女性の方法1. 男性の話をしっかり聞いて褒める

男性は自分のことを話すのが好きなもの。

男性の話をしっかりと受け止められる聞き上手な女性は好感を持たれやすいです。

男性が自分の話を始めたら目を見てしっかり聞いてみましょう。

相手が自慢や自己アピールを始めたら

「◯◯さんってスゴイ」

と褒めるとさらにプラスです。

聞き上手は相手の話を真剣に聞いて適切な受け答えができることが大切です。

「この子は話を真剣に聞いてくれるし、自分を高く評価してくれる」

と感じさせると仲が深まりますよ。


女性の方法2. さりげないボディタッチをする

女性からのボディタッチはドキッとさせることもあれば、気持ちがほぐれて親近感を抱くこともあります。

そのため、男性は女性からボディタッチされるのを嫌がる人は少ないものです。

気になる男性と会話をしている時、相手の意見に共感する時などに、さりげなく肩に触れてみたり、腕をつかんだりしてみましょう。

注意点はあまりベタベタと触りすぎると

「馴れ馴れしい」

「男好きなのかな」

などのマイナスなイメージにつながるので気をつけてくださいね。


女性の方法3. 男性ウケする清楚な服装にする

初対面の時など相手の内面が分からない時、人はどうしても外見で判断するもの。

特に男性は「視覚で恋をする」などといわれるほど、恋愛対象の女性の外見を気にするものです。

服装などは、多くの男性が好みがちな清楚系を意識するようにしましょう。

  • ひざ丈のスカートにふんわりとしたトップス
  • Aラインのワンピース

など男性ウケするファッションをすることで、

「可愛い」

と思われる頻度があがって、出会いに繋がりやすくなります

しかし、清楚系を意識しすぎると地味になりすぎてしまうケースもあるもの。

ファッション誌などで男性ウケする清楚系を目指しましょう。


女性の方法4. 普段の1.5倍大きいリアクションをする

【女性】本当に出会いがない人が出会いを増やす方法は普段より大きいリアクションをする

男性は会話をしている時に、自分が話をしている内容に対して大きなリアクションをしてくれると

「話を真剣に聞いてくれている」

「話を楽しんでいるよう」

と嬉しくなってしまうもの。

女性の反応がいいと、

「もっとこの子と話したい」

男性をいい気分にしてあげられます

そのため、男性と会話をしている時は男性が話をしている内容に対して、リアクションや笑い声などいつもより1.5倍大きなリアクションを意識しましょう。

ただあまり芝居がかかった大げさすぎるリアクションをしすぎると、逆に引かれることも。

やりすぎて引かれないように、いつもより少しだけを意識してみてくださいね。


女性の方法5. フワッと香る程度に香水を付ける

ほんのりいい香りが漂う人は好印象を持たれ、記憶にも残りやすいもの。

ふわっと香る程度に香水をつけてアピールしてみましょう。

職場などですれ違うたびにあなたのいい匂いが香れば

「いつもいい香りがする人」

記憶に残り覚えてもらえるきっかけになりますよ。

注意したいのは香水の匂いはつけすぎると刺激が強すぎて相手を不快にさせる可能性があること。

あくまでほんのり香る程度につけるようにしましょう。


本当に出会いがない人が異性と出会える場所|おすすめの出会い方とは?

本当に出会いがない人が異性と出会える場所

「これからは積極的に恋人と出会いたい」

「出会いが見つかるスポットを知りたい」

社会人になって出会いの少なさを実感して、

「どうにか出会いを見つけなきゃ」

と危機感を抱いている人もいるでしょう。

忙しいからといって家と職場の往復だけではなかなか出会いは見つかりません。

ここでは出会いがない人が異性と出会えるスポットを紹介します。


出会える場所1. 友達の紹介

出会いを見つけるといっても、共通の知り合いがいない相手と恋愛関係になるまでには時間がかかるもの。

友達からの紹介であれば共通の知人がいるという安心感があり、距離を縮めるのに時間はかからない傾向があります。

社交性に自信がない人は、友達に紹介してもらったら友達を交えて遊ぶようにしましょう。

二人の距離を縮めるために友達が仲介してくれて恋愛関係になりやすいです。


出会える場所2. 趣味や習い事を始める

恋愛関係になるのに大切なポイントの一つは相手と共通点があるかどうか。

共通点がある人とは感性も似ていて、会話も盛り上がりやすいでしょう。

そのため、興味があることの趣味や習い事を始めてみましょう。

サークルに所属したり、スクールに通うことで共通点のある異性と出会えます。

分からないことを積極的に聞いてみたり、一緒に学習したりと気になる相手に近づいていきましょう。


出会える場所3. スポーツジムに入会する

スポーツジムに通う人は

「体を鍛えるのが好き」

「いいスタイルを保ちたい」

「身体能力を向上させたい」

など自分を高めるのが好きな人が多いもの。

そのため、ジムはお互いに高め合える相手と出会えるスポットだといえるでしょう。

ジムに通って共通する目標を持っている人や、意識が高くて尊敬できる人などとお互いに切磋琢磨していくと、次第にそれが恋愛感情になる場合も少なくないですよ。

毎日顔を合わせる異性など、声をかけてみましょう。


出会える場所4. 出会いが多そうな居酒屋・Barに行く

本当に出会いがない人が異性と出会える場所は居酒屋

お酒は気分を開放的にします。素面だと口数が少ない人も、お酒が入ると社交的になることも少なくありません。

また居酒屋やBARは出会いを求めてくる人も多いため、話しやすい雰囲気があって出会いがほしい人にはおすすめです。

注意点は飲みすぎると正常な判断ができなくなる可能性があります。

「はしゃぎすぎて相手がドン引きしてしまった」

となると出会いが逃げてしまうので、量には気をつけましょう。


出会える場所5. 相席居酒屋に行く

出会いがほしいなら同じく出会いを求めている人がいる場所に出向くのが効率的。

相席居酒屋は基本的にはお互いに出会いを求めている者同士、距離を縮めやすい場所です。

特に女性は無料の場合がほとんどですし、相手が嫌であれば席も変えられるので気軽に異性と知り合えるはず。

しかし、中には

「お持ち帰りの女性を探しにきた」

という男性や、

「ただでお酒の飲みに来た」

なんて女性がいるのでその見極めに注意しましょう。


出会える場所6. 同じ職場

社会人が日常生活で多くの時間をすごすのは職場です。

職場を出会いの場として考える意識も大切といえます。

会社の同僚は毎日顔を合わせるだけに、お互いに親近感を抱きやすいものです。

両者が相手に好感を持っていれば、社内恋愛にも発展しやすいでしょう。


出会える場所7. 音楽フェスに行く

音楽フェスに参加すると必然的にテンションが高まります。

その高まった気持ちが社交性を高めて、異性との出会いに対して積極的にさせてくれることも。

同じ音楽が好きという共通点もあることから、恋愛関係に発展するケースがとても多いイベントだといえます。


出会える場所8. セミナーや勉強会に参加する

本当に出会いがない人が異性と出会える場所はセミナー

同じことに興味を持って参加しているセミナーや勉強会では、向上心がある異性との出会いが期待できます。

お互いに刺激をしあって、高め合える恋人が見つけられるでしょう。

しかし、出会い主体で適当な興味もないセミナーや勉強会に参加してしまうと、他の受講者と会話がはずみません。

そのため、自分が学びたいと思えるセミナーや勉強会に参加することが重要です。


出会える場所9. 街コンに参加する

街コンに参加する人の目的は

「恋人作り」

「仲間作り」

「ワンナイトの相手探し」

など様々ですが、基本的になにかしらの出会いを求めている人ばかり

そのため、街コンに参加している人と恋愛関係になる可能性は十分あります。

他にも街コンがきっかけで友達グループなどに入れればそこから出会いが生まれるケースも少なくありません。

しかし、下心で近づいてくる人やなんらか勧誘なども、自分の目的とは違う人が近づいてくることもあります。

慎重に参加者と関係を深めていきましょう。


出会える場所10. 婚活パーティーに参加する

結婚を考えて出会いを探している場合は、同じく結婚を真剣に考えている人が集まる場に出向くほうが日常生活よりも出会いのきっかけは多くなります。

そのため、婚活パーティーに参加すれば、結婚を望む多くの人が参加しているので自分の性格に合った人が見つかるはず。

婚活パーティーの参加者は基本的に婚活目的なので、

「とりあえず恋人がほしい」

くらいの気持ちで参加しても

「この人は本気じゃない」

と思われて上手くいかないので注意しましょう。


出会える場所11. マッチングアプリを利用する

仕事が忙しく出かける時間もなくてすっかりインドアな生活になってしまった人も多いでしょう。

そんなインドア派になってしまった人でも出会いを見つけられる代表的な方法がマッチングアプリです。

マッチングアプリなら基本はメッセージのやり取り

気軽に出会いが見つけられておすすめですよ。

ただし既に恋人がいる人が遊び目的で利用しているケースもあるので、気をつけましょう。


出会える場所12. インスタなどのSNSを活用する

本当に出会いがない人が異性と出会える場所はインスタを活用する

仕事に追われて出会う時間がない時に、インターネットは大きな力となってくれます。

特にインスタなどのSNSは見知らぬ人ともやり取りができるので、出会いたい人には便利なツールになるでしょう。

SNSで気になる人がいたら、フォローして仲良くなれるかアプローチ。

そしてDMで直接やり取りしてさらに関係を深めてみましょう。


良い出会いを見つけて恋人を作りましょう!

今回は本当に出会いがない男女にについて特徴や出会うための方法、出会えるスポットなど紹介しました。

「家と職場の往復で出会う余裕がない」

「周囲の異性は既婚者ばかり」

など社会人になってから異性と出会えなくなった人も多いでしょう。

出会うためのポイントは異性に好まれる自己演出をすること。

そして出会いのある場所に出向く積極性でしょう。

学生時代に比べて社会人は出会いがないと言いますが、行動すればいい出会いが見つかるものですよ。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事