【男女別】恋愛対象になる人の特徴とは?恋愛対象外から付き合う方法とは

好きな人がいる時、自分が恋愛対象になっているかどうか気にしてしまいますよね。そこで今回は、男女別で恋愛対象になる人の特徴から、恋愛対象外な人の特徴、恋愛対象かどうか見極める方法を大公開!さらに、恋愛対象外でも逆転して付き合う方法までレクチャーします。

好きな人から恋愛対象に見られるか気になりますよね。

恋愛対象になる人の特徴

男性女性がそれぞれ「恋愛対象」だと思う異性には、どのよう特徴があるのでしょうか?

今回は、年齢問わず異性から恋愛対象だと見られる人の特徴、そして恋愛対象対象外になってしまう人の特徴、恋愛対象になる方法をまとめてご紹介します。

恋愛対象だと思っている相手には、ついつい脈ありサインを送ってしまっているのかもしれませんよ。ぜひ、チェックしてみてくださいね。


大前提として「恋愛対象」の意味とは?

恋愛対象とは、異性が「この人となら付き合ってもいい」「この人からアプローチを受けたい」と思えるかどうかを意味します。

恋愛対象だと思ってもらわなければ、告白や付き合うという次のステップに進めないため、まずは意中の相手に恋愛対象だと思ってもらうことが、恋を進める重要なポイントなのです。


【男女別】恋愛対象となる異性の特徴とは

まずは、恋愛対象となる異性の特徴を男性、女性別にご紹介します。恋愛対象とならないことには、告白まで進みませんよね。

異性に魅力的だと思ってもらえる男女にはどのような特徴があるのか、ぜひチェックしてみてくださいね。


1. 男性が思う恋愛対象となる女性の特徴

まずは、男性が恋愛対象としてみる女性の特徴をご紹介します。

どのような女性でも「彼女にしたい」と感じてもらえるわけではありません。

彼女として選ばれる女性にはどのような特徴があるのか、チェックしてみましょう。


① リアクションが大きく、笑顔を絶やさない女性

男性は、自尊心を高めてくれる女性を好みます。女性が自分の話を笑顔で聞いてくれたりリアクションを交えて反応してくれたりすると、それだけで嬉しくなるもの。

また、いつも笑顔を絶やさない女性はどんなことでも受け入れてくれる雰囲気があります。

一緒にいるだけで不安な気持ちや、ネガティブな気持ちを吹き飛ばしてくれるので、恋愛対象として受け入れてもらえます。

【参考記事】はこちら▽


② 悩みや相談を真剣に聞いてくれる女性

男性は「自分のことを真剣に考えてくれている」「自分のことを理解してくれている」と感じられる女性に心を開きます。

仕事や趣味での悩みを相談した時に真剣に受け止めてくれる女性は、恋愛対象になる可能性が。

自分のことのように、話に対策や改善策を練ってくれる姿に、キュンとします。また、なかなか人に言えない話を、相談しやすい雰囲気を持ち合わせていることも大切です。


③ 自分の仕事や趣味に対して理解を示してくれる女性

彼女が自分の仕事や趣味に理解を示して、不満を口にしないかどうかも男性にとっては大切なポイントです。

特に、仕事や趣味を生きがいとしている場合、「帰りが遅い」「なかなかデートができない」などど逐一言われてしまうと、男性はそれだけでも疲れてしまいます。

「頑張ってね」「応援してるよ」などと理解を示してもらえるだけでも嬉しく、恋愛対象として見てもらえます。


④ 見た目や所作に女性らしさを感じる女性

彼女とは一緒にいる時間が長いからこそ、女性らしさを求める男性も多いです。

例えば、レストランや電車などでマナーが身についていない女性といるのは、恥ずかしいもの。年齢問わず自然と女性らしい品のある振る舞いができる女性は、それだけで恋愛対象となる可能性があります。

また、服装や髪型にも気を遣い、彼氏と彼女になっても自分が女性であることを忘れない女性も、男性には魅力的に映ります。

【参考記事】はこちら▽


⑤ 真面目で恋人に対して一途に思ってくれる女性

浮気や不倫をする女性や、多くの男性の存在を感じる女性は論外。男性は付き合うとなると「自分の彼女は自分だけのもの」という独占欲が強いので、他の男性の存在や、他の男性に取られるかもしれないという不安を感じたくはありません。

どんな時も自分のことを信じてくれて、自分のことだけを一途に大切にしてくれると感じられる女性が恋愛対象となるのです。

【参考記事】はこちら▽


2. 女性が恋愛対象と思う男性の特徴

続いて、女性から見て恋愛対象だと思う男性の特徴をご紹介します。

女性が付き合うことを意識する男性には、年齢問わずどのような特徴があるのか、気になりますよね

自分との共通点を探しながら、チェックしてみてくださいね。


① 落ち込んだ時に優しく励ましてくれる男性

女性は、自分が弱っている時に受け入れてくれる包容力のある男性にときめくもの。

仕事などで落ち込んでいる時に自分の話を聞いて励ましてくれると、それだけで「受け止めてくれた」「自分のことを大切にしてくれている」と感じます。

次第に辛いときこそ傍にいてほしいと思えるようになり、恋愛対象として見てもらえます。

【参考記事】はこちら▽


② 服装や髪型など、見た目に清潔感のある男性

女性から恋愛対象としてみられるには、いくつになっても清潔感があり自分に合うオシャレを楽しんでいることも大切。

並んで歩く時にだらしなかったりマナーが身についていなかったりすると、それだけでマイナスポイントです。

服装や髪型に気を遣い、一緒にいることが恥ずかしいと思わないような雰囲気の男性を選びます。

【参考記事】はこちら▽


③ 誠実で一途に愛してくれる男性

浮気癖がある男性や複数の女性と同時に連絡を取り合っている男性は、それだけで信頼できません。

信頼できない男性と付き合うと、「浮気されないか」「実は他の女性と遊んでいるのではないか」と心配しなければなりません。また、自分だけを愛してくれているという感覚も薄くなります。

心配や不安でストレスを溜めたくないので、一途であることは恋愛対象となるかどうかの大切なポイントです。

【参考記事】はこちら▽


④ 何かに一生懸命打ち込んでいるひたむきな男性

いつも前向きな姿勢で、仕事や夢に向かい努力している姿はそれだけで女性の目にはかっこよく映ります。側にいると自分も頑張ろうという気持ちを持てるのはもちろん、切磋琢磨しあうことが可能に。

また、自分を信じて努力する姿を見ていると人として尊敬でき、未来の姿を見てみたいと思うことができるので、恋愛対象として考えてもらえます。


⑤ 自分と性格や価値観が似ている男性

女性は、自分と似ている人や話の合う人に親近感を覚えます。これは、「共感してほしい」「同じ気持ちを分かってほしい」という気持ちが強いから。

あまりに性格が異なり、話を否定されることが多いと、それだけで恋愛対象外になります。

逆に、性格や趣味が似ていたり笑いのツボが同じだったりすると、恋愛対象として見てもらえることが多いです。


男性と女性が思う恋愛対象外な異性の特徴とは?

ここからは、逆に恋愛対象外だと思う男性と女性の特徴をご紹介します。恋愛対象になる男女とは、どのような違いがあるのでしょうか?

自分が好きな異性の恋愛対象かどうかを見極めるためにも、一緒に確認してみましょう。


1. 男性が恋愛対象外と思う女性の特徴

まずは、男性が恋愛対象外だと感じる女性の特徴についてご紹介します。

女性らしさに欠ける行動や服装、髪型などは、恋愛対象外になってしまうポイントです。

知らず知らずのうちにそんな行動をしていないか、チェックしてみてくださいね。


①. 男勝りで気が強すぎる女性

男性は、女性にしかない側面を恋人に求めます。そのため、雑にものを扱ったり掃除ができなかったりすると、女性らしさを感じられず恋愛対象外になってしまうことが。

また、「自分の意見を聞いて欲しい」「自分のことしか考えでていない」という気の強さや自己中心的な一面を見ると、彼女になると大変そうだと思い恋愛対象外になります。


②. プライドが高く、高飛車な性格の女性

自信に満ち溢れ周囲を見下す態度や、会話をしている時に上から目線の発言を繰り返す女性は、男性の周囲から認められたい!という気持ちを満たすことができません。

特に、プライドが高い場合は彼女のことを立てなければならず、男性は「一緒にめんどくさそう」という印象を受けます。そのため、恋愛対象外として見られてしまうことが多いです。


③. 自己中で自分の事しか考えていない女性

毎日、仕事など忙しく過ごしている男性は、彼女といる時くらいはゆっくりと癒されたいもの。

しかし、自分のことしか考えていない自己中心的な女性と、癒されるどころか彼女の行動や気持ちに振り回されてしまいます。

そのため、自分の意見や気持ちが通らないと機嫌を損ねるような態度を取る女性は恋愛対象外として考えられてしまいます。


④. 身だしなみに気を配らず、色気を感じられない女性

一緒にいる時に、だらしない一面が目立つと恋愛対象から外れてしまうことが。

例えば、男性と会う時にいつも同じ服装になっていたりノーメイクでいることが多かったりすると、女性らしい色気が半減してしまいます

また、机の上や鞄の中が汚いままになっているようなだらしない一面も、品に欠ける行動としてには映ってしまいます。


⑤. 気分屋ですぐに感情的になる女性

会う時によって機嫌が変わる女性や気分により言うことを変える女性も、なかなか恋愛対象として見てもらえません。彼女といる時は、心身ともにリラックスをして過ごしたい男性が多いはず。

彼女を不機嫌にさせないために顔色を見ながら行動するのは、次第に疲れてしまうからです。また、感情の起伏が激しいと何で泣いたり怒ったりするのか分からず困惑してしまいます。

【参考記事】はこちら▽


2. 女性が恋愛対象外と思う男性の特徴

続いて、女性から恋愛対象にならない男性の特徴をご紹介します。

あなたは、恋愛対象外となる行動を知らず知らずのうちにしていないでしょうか?

自分が恋愛対象にならない男性になっていないかどうか、ぜひチェックしてみてくださいね。


①. 身だしなみに清潔感が感じられない男性

女性は周囲からの評価や目線を気にするもの。会社やお出かけに寝癖がついたままの髪型で来たり汚れた服を着ていたりすると、それだけで「一緒にいて、恥ずかしい」「並んで歩けない」と思われてしまいます

また、いつ出会ってもだらしない服装やオシャレに手を抜いていることが伝わってくると、恋愛対象外になってしまいます。


②. 優柔不断で頼りない男性

女性は、いざという時に頼りがいのある男性にドキッとするものです。自分を守ってくれる姿勢や、ぐいぐいと引っ張ってくれる姿勢に、男らしさを感じるもの。「大切にしてくれているんだな」と感じることができます。

そのため、決断力のない優柔不断な男性や女々しさを覗かせる男性は、恋愛対象外として見られてしまいます。


③. 経済力があまりにも低い男性

10代から20代前半までの結婚をあまり考えない恋愛をしているうちはいいですが、20代から30代になると、付き合う時からある程度将来性を考えるようになります

そのため、あまりに経済力がない場合や定職についていない男性は、恋愛対象外になることが多いです。

デートでも「お金がない」と言われることが目に見えており、頼りなく感じます。


④. 人の話を聞かず、自分ばかり話したがる男性

女性は、自分の気持ちや体験した出来事を大切な人と共有したいもの。楽しくコミュニケーションが取れる人と付き合いたいと感じます。

そのため、いつも自分の話ばかりをして、こちら側の話を聞いてくれない男性は恋愛対象外となることが多いです。

特に、一方的に自分の話だけをして満足する男性や、自分の自慢話ばかりを語る男性は、女性の目には魅力的に映りません。


⑤. 誰に対しても優しく、特別感を得られない男性

「彼にとっては一番でありたい」「特別な存在でありたい」と思う女性は、多いはず。

そのため、女性に対して平等に優しい男性やあまりにも女性慣れをしている男性は、恋愛対象から外れてしまいます。

「女性なら誰でもいいんだ」「私だけにしたことじゃなかったんだ」と感じてしまうので、特別な人として扱われたい女心が満たされません

【参考記事】はこちら▽


好きな人の恋愛対象かどうか見極める方法を大公開!

ここからは、好きな異性にとって自分が恋愛対象かどうかを見極める方法をご紹介します。

そもそも、恋愛対象だと思ってもらえないと手の打ちどころがありません。

ぜひ参考にしながら、どのような脈ありサインがあるのかチェックしてみてくださいね。


見極め方1. 好きな異性のタイプを尋ねて、自分に近いか確認する

そもそも、好きな人の好む外見や性格からあまりにもかけ離れていたら、どれだけ努力しても恋愛対象として考えてもらえません。

できるだけ早く、好みの異性のタイプを聞いてしまうのが手っ取り早い方法です。

好みのファッションや雰囲気はもちろんのこと「異性からしてもらって嬉しいこと」や「異性に求めるもの」などできるだけ詳しく聞けると、自分との共通点を見つけやすいです。


見極め方2. 急なデートの誘いにも乗ってくれるか?

男女問わず、好きな異性からの誘いなら時間を割いてでも会おうとするもの。「少しでも顔を見て話したい」「一緒に過ごしたい」と思いますよね。

そのため、恋愛対象として見てもらえているなら、急な誘いにも合わせてくれるはず。すぐに乗ってくれたら、好意を持っているサインです。

「今日の夜、時間ができたから一緒にご飯に行きませんか?」などと誘い、どのような反応が返ってくるのか見てみるのも一つの方法ですよ。


見極め方3. どんな返信でもLINEのやり取りを続けてくれる

気になっている異性となら、小さな繋がりや些細な会話でも大切にしたいもの。

特に、LINEではスタンプ一つで返しても、そこで話を終わらせようとしません。同じような気持ちを表すスタンプを送ってくれたり、次の日に違う話題などを振ったりしてくれると好意のあるサイン。

そのため、LINEやメールでのやり取りを続けようとしてくれるかどうかも、好意を見分ける方法ですよ。


見極め方4. 「恋人が欲しい」といった発言をしてくる

好意のある異性には、自分がフリーであることを分かってもらいたいと感じます。

「今、恋人が欲しいんだよね」「恋人がいない期間が長いんだよね」などと、わざわざフリーであることを主張してくる場合は、恋愛対象として考えているサインです。

自分の好きな異性が、普段どのような発言をしているのかチェックしてみましょう。気になる時には「恋人はいるの?」などと、聞いてみるのも一つの方法です。


見極め方5. 相手からデートに誘ってくる

気になる異性がこちら側に好意を持っている場合、相手が何かしらのアクションを起こしてくれるはずです。

例えば、毎日連絡をくれたりデートに誘ってくれたりと、どうにかして一緒にいることを考えます。

知らず知らずのうちに、好きな異性と過ごす機会や連絡を取る機会が増えている場合は、恋愛対象として見ているサインなので、ぜひチェックしてみてください。


恋愛対象外の男性・女性から逆転して付き合う方法とは

今はまだ、恋愛対象外である場合でも心配はいりません。

最後に、恋愛対象外の女性や男性から逆転し恋愛対象になる方法をご紹介します。

ぜひ、実践できるポイントを探して恋愛対象外から逆転し、付き合えるように頑張りましょう。


付き合い方1. 積極的にアプローチして相手に好意を伝え続ける

恋愛対象外だからといってこのまま諦めてしまえば、好意を持っている異性の目に留まることがありません。

今、恋愛対象外だと思われているのは、自分のよさが伝わっていない可能性もあります

そこで、好意を持っていることを分かってもらうために、積極的にアピールを続け、脈ありサインを伝えるのも恋愛対象になる方法です。アピールを続けることで、少しずつ気にかけてもらえるようになり、告白できるようにますよ。

【参考記事】はこちら▽


付き合い方2. 会う頻度を増やして、親密度を上げる

恋愛に限らず、人は単純に会う回数が多い相手に親近感を抱く傾向があります。

そのため、好意を持っている異性に会う回数を増やすだけでも、次第に親近感を持ってもらえるように。

初めは、グループで出かけたり食事に行ったりするところからスタート。そのうちに、一緒にいることに抵抗感がなくなり、恋愛対象外から脱却できるはずです。


付き合い方3. 自分磨きをして、相手の好きなタイプに近づく

今、恋愛対象外となっている異性の好きなタイプが分かっているのなら、近づけるような努力をすることも一つの方法です。

好みの外見に近づくようにイメチェンをしてみるのはもちろんのこと、女性らしさや男性らしさを感じてもらえる身だしなみを心がけましょう。

また、好意を持っている異性が好む性格をチェックし、少しずつ真似てみることで近づけるようになります。


付き合い方4. 押したり引いたり、恋の駆け引きをしてみる

恋には、駆け引きが必要だと言いますよね。恋愛対象外となっているのはあなたの存在が近すぎて、魅力や大切さに気づいていないだけかもしれません。

そこで、一度引いてるのも一つの方法。連絡の頻度やデートへのアプローチを調整することで、「どうしたんだろう」と気にかけてもらえるように。

次第に、気になる異性に気に留めてもらえるようになるかもしれません。


付き合い方5. 悩みや相談など、二人だけの秘密を共有する

恋愛対象となるには、親近感を持ってもらえる方法を試すこともおすすめです。例えば、他の人は知らない仕事での悩みを相談してみましょう。

「○○さんにしか、相談できないんですけど」「○○さんしか知らないのですが」などと切り出すことで、二人しか知らない特別な情報を共有できます。

秘密を共有し合った関係性だけでなく、話をする時のきっかけになりますよ。


恋愛対象外でも逆転して恋を勝ち取ろう!

今回は、年齢問わず異性から恋愛対象だと見られる人の特徴、そして恋愛対象対象外になってしまう人の特徴、恋愛対象になる方法をまとめてご紹介しました。

恋愛対象になる人には、魅力的な共通点があるようです。

大好きな異性と付き合うためにも、取り入れられそうなポイントはぜひ積極的に取り入れてみましょう。今はまだ恋愛対象外でも、まだまだチャンスはありますよ。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事