出会いが欲しい人へ。社会人&大学生が出会いを増やすきっかけを紹介

出会いが欲しいと思っている方へ。今記事では、出会いがない人の特徴や出会いを求める前にやるべきことから、社会人や大学生へおすすめの出会い方まで詳しくご紹介します。さらに、結婚相手をお求めの方に最適な出会い方も大公開!ぜひ参考にして、素敵な出会いを見つけましょう!

出会いが欲しいと思っている男女へ。

社会人&大学生が出会いを増やすきっかけ

「素敵な恋人が欲しい」

そんな思いから、出会いが欲しいと思っている方も多いはず。しかし、漫画のようにある日突然素敵な人が現れるような出会いはあまり現実的ではないですよね。

そこで今回は、出会いのきっかけ作りのコツや出会いを増やす方法を紹介します。「しばらく彼氏・彼女がいない」という方も、これを機に素敵な出会いを探してみてくださいね。


前提として出会いがないと言われる人の特徴とは

出会いがないとしきりに嘆いている方には、いくつかの共通点が見られます。それに気づくことができれば、今後の出会いのチャンスにもつながるはずです。

では、出会いが欲しいと思いながらも出会えていない方には、どのような特徴が見られるのかを具体的に解説します。


出会いがない人の特徴1. 職場と家の往復ばかり繰り返すのがルーティンになっている

社会人になると、自宅と職場で過ごして1日が終わってしまうことが多くなりますよね。そのため、「いろんな場所に行ってみよう」という時間を作るのが難しい方も多いでしょう。

しかし、この現状に甘んじてしまうのが出会いがない原因の可能性も。会うメンバーが固定されるので、出会いが欲しいと思いながらも変化のある日常にはなかなか恵まれません。


出会いがない人の特徴2. 周囲に恋人がいる友達が少ない

恋人が欲しい気持ちはあるけれど、恋愛の優先順位を上げられない方もいます。友達と過ごすのが楽しくて、積極的に出会いを探す必要性を感じていないからでしょう。

そんな方の周りには、恋人がいない友達が集まりやすい傾向があります。彼氏・彼女が欲しい気持ちがある反面、「出会いを探しに行こう」という行動が伴っていない結果です。


出会いがない人の特徴3. 同性ばかりの職場に勤めている

職場は、社会人にとっては出会いのチャンスになり得るもの。同じ部署の異性と交流を持ったり、入社・異動などで新たな出会いがあったりするのも、素敵な恋の始まりとなる場合があります。

しかし、職場が同性ばかりのところだと、異性と接する機会が少なくなってしまいます。そのため、仕事以外の時間に出会い探しを頑張らないと、なかなか異性と出会うきっかけには恵まれないでしょう。


出会いがない人の特徴4. 自分から積極的に出会いを求めていない

世界中にはたくさんの人がいます。毎日顔を合わせる人はもちろん、今まで出会ったことがない人と突然運命的な出会いを果たすチャンスもゼロではありません。

そのため「無理に行動しなくても、そのうち素敵な出会いが舞い込んでくる」と悠長に構えてしまう方もいます。そんな状態で「出会いが欲しい」と言っても、出会いの方からやってくることはなかなかないのが現実です。


出会いがない人の特徴5. 仕事や趣味に没頭していて、恋愛の優先順位が低い

「社会で認められること」「自分が好きでやっていること」、自分なりに日々の生活で心が満たされている方もいるはず。人生が充実しているので、それ以上に求める必要がないのかもしれませんね。

こういった特徴がある方は恋愛に対する優先順位が低い傾向があり、彼氏・彼女どころか「出会いそのものを欲しいと思わない」可能性があります。自分から行動することもないので、積極的に行動する方に比べてチャンスが少ないのも当然ですね。

【参考記事】はこちら▽


出会いがない人の特徴6. シャイな性格で自分からアタックできない

気になる人と知り合うだけでなく、何かしらの進展が見られて初めて「出会いがあった」とカウントする方もいます。そのため、「いいな」と思う人がいながらも、何もできずに終わってしまう方は出会いがなかったと結論付けてしまうケースも。

接点がなく声をかけるチャンスが見つけられなかったり、シャイな性格で自分からアタックできなかったりする性格の方によく見られる特徴です。

【参考記事】はこちら▽


出会いがない人の特徴7. 異性に求める理想が高すぎる

視野を広げてみると、周りには異性がたくさんいるはず。もしかすると、その中にはあなたに好意を持っている人もいるかもしれません。

しかし、異性に求める理想が高すぎることで、出会いの範疇に入らない可能性があります。つまり、出会えているけれど出会いと認めていないのです。

プライドが高い方や、恋愛に夢見がちな方に多く見られる特徴と言えます。

【参考記事】はこちら▽


出会いを求める前に実行しておきたい3つのポイント

出会いが欲しいと思うのであれば、自分から行動を起こすことが必要となります。しかし、具体的にどんなことをすれば良いか分かりませんよね。

そこで、まず素敵な出会いを得るための下準備として、以下のポイントを押さえておきましょう。


ポイント1. どんな人に出会いたいのか?理想の相手を明確にしておく

漠然と「出会いが欲しい」とだけ言っていても、世界中にはたくさんの人がいます。異性に出会いたいだけなら、いつでも簡単に出会えるはずです。

しかし、出会いを恋愛につなげたいと考えているのであれば、「異性なら誰でもOK」というわけにはいきません。だからこそ、あらかじめ理想の相手を明確にしておくことが大切なのです。

具体的な理想像を持っておくことで、チャンスを見逃すリスクを下げることもできますよ。


ポイント2. 服装や髪型など、身だしなみには気を配る

素敵な出会いを見つけられても、相手に気に入ってもらえなければ進展は見込めません。つまり、良い第一印象を植え付けることが大切なのです。

そのため、まず自分を鏡でしっかり見てみましょう。「男性は清潔感がある身だしなみかどうか」「女性は服装やメイクが年相応化どうか」など、異性に良く思ってもらえるかを基準に考えてみると、何を改善していかなければならないかも見えてきますね。


ポイント3. 礼儀作法を勉強しておく

「人は見た目が9割」と言われており、視覚から入る情報がいかに印象を左右する重要なポイントかが分かります。しかし、そこには身だしなみ以外の視覚情報も必要です。

例えば、礼儀やマナーなどが挙げられます。「正しく挨拶ができるか」「目を見て話せるか」「食事の際に綺麗な箸の持ち方ができるか」なども、あなたを印象付けるポイントとなるはず。

相手に好印象を持ってもらえるよう、最低限の礼儀作法を身につけておきましょう。


出会いが欲しい社会人必見!出会いを増やすきっかけや方法を大公開!

出会いを見つけるためには、できるだけ多くのきっかけを見つけることが大切です。そこで、どんなきっかけが恋愛に結び付きやすいのかをいくつか紹介します。

「出会いが欲しいけれどきっかけがない」という社会人の方は、ぜひ参考にしてみてください。


社会人におすすめの出会い方1. 同じ職場の人と社内恋愛をする

異性が多い職場であれば、会社そのものが出会いの場所となる可能性があります。他部署や他店舗、取引先など視野を広げていくことで、どんどん出会いのチャンスも広がるでしょう。

「社内恋愛は恥ずかしいから嫌!」という方でも、同じ部署でなければ気にならないはず。そのため、積極的に仕事関係の人も出会いの対象に入れて探してみることをおすすめします。

【参考記事】はこちら▽


社会人におすすめの出会い方2. 合コンや飲み会

新しい出会いを探すのであれば、自分から機会を作るのも1つの手段です。出会いの場所を設ければ、顔を合わせた瞬間から恋愛を前提にした交流ができるはず。

きっかけとしては、合コンや飲み会などが一般的です。美味しい料理とお酒があれば、自然と距離を縮めていくこともできるでしょう。

また、1対1じゃないので、周りの手も借りながら楽しい出会いを探すことができるのもメリットと言えますね。


社会人におすすめの出会い方3. クラブ

効率よく出会いを見つけるためには、できるだけたくさんの人が集まっている場所に行くことも重要です。そこでおすすめなのが、賑やかで楽しい雰囲気が楽しめるクラブ。

静かにお酒を楽しむのと違い、楽しく盛り上がりながらお酒を飲む方が多いため、初対面の方とも馴染みやすいのが特徴です。「社交的な方との出会いが欲しい」という方は、ぜひ足を運んでみてください。


社会人におすすめの出会い方4. 友達の結婚式の二次会

他人の幸せを身近に感じると、つい「いいな」と羨ましく感じてしまうもの。そのため、普段は恋愛に興味がない方でも、出会いが欲しいと思い始めるきっかけになることもあるようです。

そんな相乗効果を狙えるのが友達の結婚式の二次会。出会いの場所として人気ですが、誘われない限りは行けないため、交友関係が広い方に有利な方法と言えるでしょう。


社会人におすすめの出会い方5. 社会人サークル

社会人になると、「仕事の毎日で楽しみがない」という方もいますよね。せっかくの休みの日に行く場所もなく、何もしないで1日が過ぎるのも日常茶飯事。

そんな方におすすめしたいのが、社会人のみで構成されるサークルです。内容によって性別の偏りはありますが、男性・女性を問わず誰でも参加OKなものもあります。

恋愛だけでなく友達作りのチャンスにもつながるので、暇を持て余している方にもうってつけです。


社会人におすすめの出会い方6. 街コン

恋愛における出会いと言っても、最初から結婚を意識している方ばかりではありません。中には、「友達のような気楽な関係から徐々に関係を深めていきたい」という方もたくさんいます。

そんな時は、ぜひ街コンに参加してみてください。数店舗が協賛して行う街コンであれば、1つの会場に男性と女性が集まるわけではないので、好きなように飲み食いしながら出会いを探すことができます。

友達と参加できたり、異性の条件が絞れたりとメリットが大きく、気軽に参加できると人気です。


社会人におすすめの出会い方7. 趣味や習い事を始めてみる

趣味や習い事というのは、それだけで様々な可能性を秘めています。恋愛においても然り、趣味を通じて会話が盛り上がったり、習い事に通うことで新たな出会いがあったりなどのメリットが考えられます。

そのため、出会いが欲しい方は何か新たなことに挑戦してみると良いでしょう。最初はあまり興味がなかったとしても、意外なところで才能が開花するかもしれませんよ。

趣味はあって無駄にはならないので、自分の身になると思って始めてみることをおすすめします。

【参考記事】はこちら▽


社会人におすすめの出会い方8. 友達に紹介してもらう

「出会いが欲しいから」と闇雲に行動していても、やはり知らない人に出会うのは少し勇気がいりますよね。警戒心が強い方であれば「何らかのトラブルに巻き込まれたらどうしよう」と考えてしまう場合もあるでしょう。

そういったリスクを下げるためには、友達に紹介してもらうのがベストです。安心感があり、友達に協力を仰ぐこともできるので、効率よく関係を進展させることが期待できますよ。


社会人におすすめの出会い方9. マッチングアプリを活用してみる

実際に顔が見える人だけにターゲットを絞ると、出会いの数は限られてきます。特に、イベントや社会人サークルなどが少ない地方だと、出会いのチャンスがあまり見込めない可能性も・・・。

しかし、マッチングアプリであれば、住んでいるところに関係なく多くの出会いが期待できます。また、スマホ1つあれば異性と出会えるので、人見知りな方でも安心して出会いを楽しめますね。

【参考記事】はこちら▽


社会人におすすめの出会い方10. 同窓会

「幼い頃はとても大人しい子だったのに、大人の女性になった彼女はとても社交的だった」

「先生に叱られてばかりだった子が、フォーマルな格好が似合う男性になっていた」

同級生との久しぶりの再会は、昔とのギャップを感じながら新鮮な気持ちで会えるという楽しみ方があります。そのため、同窓会をきっかけに付き合い始める方も珍しくありません。

自分で気軽に開催できるようなものではないため再現性は低いですが、チャンスがあればそれをきっかけに出会いを探すのもアリですよ。

【参考記事】はこちら▽


大学生ならではの出会いを増やす方法4選

大人の一歩手前となる大学生。進学して実家を出ることをきっかけに、大学生デビューをする方も多いでしょう。

そんな華やかな大学生生活を送るためには、恋愛も充実させたいですよね。そこで、大学生だからこそできる出会い方をいくつか紹介します。


大学生におすすめの出会い方1. 大学のサークルに入ってみる

高校生の頃の部活と違い、大学生になると様々なサークルがあります。学部は関係なくいろんな人と出会えるので、学生の楽しみとして積極的に参加する方も多いでしょう。

しかし、サークルは内容によって男女比が様々です。「同性との出会いより、恋愛における出会いを探したい」という方の場合は、できるだけ異性の人数が多いサークル選びをすることをおすすめします。


大学生におすすめの出会い方2. アルバイトを始める

高校生まではアルバイトを禁止している学校もたくさんありますが、大学生は就活を前提に社会経験を積むことも大切なので、進学を機にアルバイトを始める方も多いはず。

特に、奨学金を借りながら通っている方や生活費を稼がなければならない方は、金銭面を考えて積極的にアルバイト探しを行っているでしょう。そんな時は、異性が多いアルバイトを狙ってみるのも1つの手段です。

働きながら恋愛も一緒に楽しめるため、出会いが欲しい方にはぴったりですね。


大学生におすすめの出会い方3. 他校の人と出会いたいなら学生団体に参加してみる

学生団体とは、様々な学校の学生が集まって活動を行なう団体のことです。メディア活動やイベントなど内容は様々で、就活時の自己PRに利用できるため積極的に参加している大学生も多いでしょう。

大学内のサークルと似たようなものですが、学生団体の一番のメリットは「他校の学生も集まる」ということ。「女子大だから出会いがない」という女性でも、多くの男性と出会えるチャンスがあります。その上、様々な経験もできるので一石二鳥ですね。


大学生におすすめの出会い方4. 学生ボランティアに参加する

大学生の若い力を求め、数多くの団体がボランティアを募集しています。ごみ拾いや被災地の支援活動など、内容は様々。

営利目的ではない前提があるので、一緒に活動をすることでその人の人間性がよく分かります。「人のために行動できる男性」や、「聖母のような優しさを感じさせる女性」との出会いが欲しい方には特におすすめです。

また、ボランティアに参加することで社会貢献もできるので、自分磨きにもなりますよ。


恋人ではなく、結婚相手との出会いを求めている人へおすすめの方法

「恋愛と結婚は同じ」という人にとっては、恋人探しも結婚を前提とした探し方をしなければなりません。そのため、上記のような出会いの探し方では不十分だと考える方もいるでしょう。

そこで、ここからは結婚を意識した出会いが欲しい方におすすめの方法を紹介します。


方法1. 婚活パーティー

結婚相手に求める条件は人それぞれ。フィーリングや価値観が合うかどうかも大切だけれど、「まずは条件を見たい」という方も多いでしょう。

そんな方には婚活パーティーへの参加がおすすめです。職業や年収などで参加条件を設けている場合があるので、自分に合ったパーティーを選んで出会いを探すことができます。

また、参加者は全員婚活中だと分かっているので、結婚を前提とした話がしやすいのも嬉しいですね。

【参考記事】はこちら▽


方法2. 結婚相談所

結婚となると、とりあえず付き合ってみるというような気軽な気持ちでは望めません。だからこそ、サポートしてくれる心強い仲間が欲しいですよね。

そこでおすすめしたいのが結婚相談所です。数多くの相談者を良縁につないだプロが世話役となってくれるので、1人でやる婚活と違って安心感があります

費用がかかるのが玉に瑕ですが、会員男性・女性はそれだけの結婚に対する本気度が高いと分かるのも1つのメリットです。

【参考記事】はこちら▽


出会いが欲しい時は、まず行動をしてみましょう。

異性と出会うチャンスは、日常の中にたくさん転がっています。それに気づかず「出会いが欲しい」と呟くだけの人生は、あまりにももったいないですよね。

だからこそ、自分から行動を起こすことが大切なのです。上記で紹介したように、異性と出会うきっかけはたくさんあります。

いろんな場所に行ってみたり、マッチングアプリを使ってみたりなど、自分に合うやり方を見つければきっと素敵な出会いが見つかるでしょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事

あなたにオススメ