女性にモテる体型の作り方|女子ウケ抜群の筋肉がつくトレーニング方法を解説!

女性にモテる体型について詳しく知りたい男性へ。今記事では、身体を鍛えるとモテる理由から、モテる体型を作るトレーニング方法まで詳しくご紹介します。女性ウケのいいボディメイクをしたいと思っている男性は、ぜひ参考にしてみてください!

体を鍛えて筋肉を付けると、なぜ女性にモテやすくなるの?

女性にモテる体型とは

「女性に縁がなかった男性が筋トレで体を鍛えだしたらモテるようになった」という話を耳にしたことはありませんか。

実は筋トレをすると体にメリハリがついて男らしい体型になるので、女性の目には魅力的に映ります。

また男性自身も、自信がついて行動的になるので、恋愛のチャンスに恵まれるのです。

【参考記事】はこちら▽


実際どのくらい筋肉がある体型が女性からモテやすい?

女性からモテる体型と言っても人それぞれの好みがあります。しかし、多くの女性は大きく分けて2つの体型を好む傾向が強めです。

  • 細マッチョ体型
    細身な身体に筋肉をつけ、男らしい体つき。服を脱ぐとワイルドな体つきがたまらないという女性は多いです。

  • ゴリマッチョ
    男性だからこそ大きく成長する筋肉は、女性には難しいものなので憧れるという声があります。ジムに通い自分を追い込むストイックさもポイントが高いです。

【参考記事】はこちら▽


モテる体型の作り方|女性ウケする筋肉を作るトレーニング方法を徹底ガイド

それではどのように体を鍛えれば女性ウケする体つきになるのでしょうか。

ここからは、モテる体型の作り方をご紹介します。

どの方法も女性が魅力と感じるマッチョ体型に仕上げるやり方になってるので、魅力的な体作りを目指している男性は参考にしてみてください。


モテる体型に仕上げるトレーニング方法1. クランチ

クランチ

クランチとは腹筋運動の一種。膝を90度に曲げた状態をキープして、肩甲骨辺りから上半身を起こして数秒キープ。息を吸いながら上体を元に戻します。

鍛えられる筋肉は腹筋の中でも、特に腹直筋に効果があり、トレーニングを積むことで引き締まったお腹を手に入れることが可能。お腹をしっかりへこませること、そして腹筋を意識しながらトレーニングを行うのがコツです。

男性のぽってりしたお腹を見たら、女性はガッカリしてしまいます。お腹の真ん中に縦線がしっかり入っている腹筋は男らしさを感じるので、モテる体型に近づきますよ。

【参考記事】はこちら▽


モテる体型に仕上げるトレーニング方法2. バイシクルクランチ

バイシクルクランチ

バイシクルクランチとは、通常のクランチとは異なり、ツイストの動きを加えたトレーニング方法。腹筋の中でも、腹斜筋・腹直筋下部を効果的に鍛えるメニューです。

やり方は、仰向けになり、ふくらはぎ部分が地面と平行になるように膝をあげます。両手を頭の後ろで組んだら肩甲骨を少し浮かせ、片足をまっすぐ伸ばしていき、もう一方の足は胸に引きつけるようにしましょう。逆足も同じように行います。

有酸素運動の要素もあるので脂肪燃焼効果が高く、ダイエット効果あり。スリムで引き締まったお腹はスタイルが良く見えるので、女性にモテるボディメイク方法と言えるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


モテる体型に仕上げるトレーニング方法3. プランク

プランク

プランクとは、うつ伏せになった状態で前腕・肘・つま先を地面につけ、その姿勢をキープするエクササイズになります。

クランチのような上半身を起こす腹筋運動と比べると、腰部の負担が少ないので、安全かつ効果的に腹筋を鍛えることが可能。また、腹直筋だけはなく、全身の筋肉に刺激を与えられる体幹トレーニングとして取り組む人も多いでしょう。ダイエット効果も期待できます。

引き締まった腹筋にセクシーさを感じる女性は多いので、プランクはモテる男性になれるトレーニング方法の一つです。

【参考記事】はこちら▽


モテる体型に仕上げるトレーニング方法4. プッシュアップ

筋トレメニュー_プッシュアップ(腕立て伏せ)

プッシュアップは上腕二頭筋・大胸筋をメインに鍛えるトレーニングで、いわゆる腕立て伏せです。

上腕二頭筋は力こぶとも呼ばれる筋肉で、鍛えることで腕をたくましく見せてくれます。半袖を着ていたり腕まくりをすると見えることがある筋肉なので、鍛えておくと女性の目に留まりやすいです。重いものを持ち上げた時に見える盛り上がった腕の筋肉は、女性をドキッとさせるでしょう。

また、大胸筋は鍛えると逆三角形の男らしい体型になり、頼り甲斐のある男性に見えますよ。

【参考記事】はこちら▽


モテる体型に仕上げるトレーニング方法5. デクラインプッシュアップ

デクラインプッシュアップ

デクラインプッシュアップとは、ベンチや椅子に足を乗せた状態で行う腕立て伏せです。普通のプッシュアップよりも重心が上半身にズレるので、大胸筋上部を鍛えるのに効果的。しかし、足を高くしすぎると肩や腰に負担がかかりすぎるので注意してください。

鍛えることで胸筋に厚みが出てマッチョな体型に近づくでしょう。Tシャツ越しでも分かる胸のたくましさに男性的魅力を感じてドキドキする女性も多いので、モテる体型に仕上げるボディメイク方法の一つと言えますよ。

【参考記事】はこちら▽


モテる体型に仕上げるトレーニング方法6. ナロープッシュアップ

ナロープッシュアップ

ナロープッシュアップは腕立て伏せの一つ。手の幅を肩幅よりも狭くとることで、上腕三頭筋を集中的に鍛えることができます。

トレーニングによって筋肉を肥大化させるので、太くたくましい腕を手に入れることが可能。この時、足を腰の幅と同じくらいに広げることで、動作が安定しやすいです。

女性はボリュームある男性の二の腕に力強さを感じて、「こんな人に守られたい」と思うので、女性ウケするボディメイク方法と言えるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


モテる体型に仕上げるトレーニング方法7. スクワット

スクワットをする男性

スクワットは気軽に行うことができるトレーニングでありながら、鍛えられる筋肉も大きいものが多く消費カロリーが高いので、最強の筋トレと言えるでしょう。体脂肪率が気になる人にもおすすめです。

鍛えられる筋肉は、大腿四頭筋(太ももの前側にある4つの筋肉)・大臀筋(お尻の筋肉)・ハムストリングス(太もも裏の3つの筋肉)・ヒラメ筋(ふくらはぎの筋肉)など多岐にわたります。

男性の足が細くて華奢だと、女性は自分の足とつい比べてしまい、コンプレックスを感じる人も多いです。だからこそ男性の鍛え上げた筋肉質の足を好む女性は多く、男性的魅力を感じるので、モテるトレーニング方法と言えますよ。

【参考記事】はこちら▽


モテる体型に仕上げるトレーニング方法8. バックエクステンション

バックエクステンション(背筋)

バックエクステンションとは、うつ伏せになった状態で上半身を浮き上がらせるトレーニングになります。鍛えられる筋肉は、背中の真ん中にある脊柱起立筋です。背筋が伸びるので、姿勢が良くなる効果も期待できるでしょう。

背中が丸まって猫背の状態だと弱々しい感じがして、暗い印象になりがちです。背筋がスッと伸びている男性は自信に溢れ、生き生きして見えるでしょう。

そのエネルギッシュな姿に女性は魅力を感じるので、女性にモテる体型に仕上がると言えます。

【参考記事】はこちら▽


モテる体型に仕上げるトレーニング方法9. ヒップリフト

ヒップリフト

ヒップリフトとは、腰を水平方向に動かすトレーニング方法です。鍛えられる筋肉は、腰まわりにある脊柱起立筋とお尻にある大臀筋になります。

大臀筋が鍛えられると、脂肪燃焼効果に加えヒップアップも期待できるでしょう。

女性は後ろ姿が格好いい男性にフェロモンを感じることがあります。そのポイントの一つがキュッと上がったお尻です。ヒップ全体が持ち上がることで、ピタッとしたパンツも素敵に着こなせるようになるので、女性ウケするスタイルになるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


モテる体型に仕上げるトレーニング方法10. 懸垂(チンニング)

ヒップリフト

懸垂(チンニング)は、上半身を鍛えられるトレーニングです。体重を支えられる強度のある棒にぶら下がることで、手軽に行うことが可能。やり方は、床に対して垂直に自分の体重を引き上げます。

鍛えられる筋肉は広背筋・上腕二頭筋・腹筋などです。大きい筋肉を鍛えることで効率よく筋肉を増やせるので、脂肪のない魅力的な体に。

ガッチリとした背中は頼り甲斐があるので、女性に安心感をもたらします。男らしい体型に女性は守られたいと思うでしょう。

【参考記事】はこちら▽


体を鍛えてモテる男らしい体型を目指しましょう!

今回は女性にモテるトレーニング方法をいろいろご紹介しました。

メンズが考えているよりも、女性は男性の筋肉をよく見ています。だからこそ、鍛えることで女性にアピールすることができるのです。

筋肉は1日やっただけでは効果が出ません。地道な努力を続けることで、体も気持ちも変わってくるでしょう。ぜひ筋肉を味方につけて、女性ウケする格好いい男性を目指してくださいね。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事