40代女性が好きな男性の心理&特徴|40代でもモテる8つの方法とは

最近は年の差カップルが流行っていることもあり、40代女性のことを好きな男性が増えてきています。そこで今回は、40代女性が好きな男性の本音や心理を解説すると共に、40代女性が好きな男性の特徴をお教えします。年齢を気にしてなかなか恋を始められない女性は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

40代女性が好きな男性ってどんな人?

40代女性が好きな男性の心理&特徴

大人の魅力溢れる40代女性。とは言っても、40代になると、何となく恋愛に自信が持てなくなることもありますよね。40代でもモテる女性になるためには、どんなことに気をつければいいのでしょうか。

今回は、40代女性が好きな男性の心理や特徴から、40代女性がモテる方法まで詳しく解説します。モテる要素や方法を知って、40代の恋愛を楽しみましょう。


【男の本音】40代女性が好きな男性の心理

40代女性が好きな男性は、案外多いものです。彼らは一体どのような心理によって、40代女性に強く心を惹かれるのでしょうか。

ここでは、40代女性が好きな男性の心理について、詳しく紐解いていきたいと思います。


男性心理1. 年下男性の場合、年上女性に甘えたい

女性に甘えたい願望が強い男性は、年上女性を好む傾向があります。もし、同年代や年下の女性と付き合えば、相手も同じように甘えたいと思っている場合が多く、自分が甘えさせる立場に。

そのため、本来の甘えたい気持ちが満たされず、相性の悪さを感じるのです。その反対に、年上の40代女性なら、「甘えても大丈夫」という安心感があり、素の自分を見せられます。

思いっきり甘えても受け止めてもらえる存在として、年上の40代女性を好きになりやすいのでしょう。


男性心理2. 年下男性の場合、年上女性に憧れがある

思春期の男性は、同年代や年下の女性よりも、大人の女性に憧れを抱く傾向があると言われています。成長して大人になっても憧れはそのまま変わらず、年上女性やお姉さん的な女性ばかりを好きになる男性もいるようです。

年上女性の包み込むような優しさや経験豊富で自信に満ちた雰囲気を、とても魅力的に感じます。包容力があり知識と経験に満ちた40代女性は、まさに理想の女性なのでしょう。


男性心理3. 大人の色気があって綺麗だと感じるから

今まで様々な経験をしてきた40代女性は、若い女性にはない独特の色気や雰囲気があります。自分には手が届かない特別な存在のように感じ、強く惹かれるのでしょう。

また、男性の中に「大人の女性=いい女」というイメージがあることで、手に入れたい気持ちが膨らみます。

大人の色気溢れる綺麗な女性を自分のものにして、周囲に自慢したい心理もあるようです。


男性心理4. 包容力があり安心する

恋愛に刺激を求める男性もいれば、安心感や居心地の良さを求める男性もいます。様々な人生経験を積んできた40代女性は、落ち着いた雰囲気を持っていることが多く、包み込むような優しさがあるもの。

「自分のダメな部分も受け入れてくれそう」「一緒にいるだけで安心しそう」といった心理から、40代女性が好きな男性は多いようです。

40代女性だからこその包容力や安心感を魅力的に感じ、恋愛のパートナーとして最適だと考えているのでしょう。

【参考記事】はこちら▽


男性心理5. 自立した付き合いを期待している

精神的にも経済的にも依存しない付き合いをしたい男性からすれば、成熟した40代女性は魅力的な存在。お互いの仕事や生活を尊重した恋愛が想像できるので、自分と相性が良いと考えています。

同じ40代女性でも、「あなたがいないと生きていけない」といった雰囲気の女性は恋愛対象外。

自立心がある、生活力がある、お互いを尊重できるというような人間的にしっかりした女性を求めているのです。

【参考記事】はこちら▽


40代女性が好きな男性の特徴や恋愛観

大人の魅力たっぷりの40代女性。そんな40代女性が好きな男性には、共通した特徴や恋愛観があるのをご存知でしょうか。

ここでは、40代女性が好きな男性の特徴や恋愛観について、詳しく解説していきます。


特徴1. 寂しがりやで甘えん坊

40代女性が好きな男性には、女性に甘えたい気持ちが人一倍強い傾向があります。

「弱い自分も受け入れてくれる」「どんな時も優しく包み込んでくれる」というような、母性的な包容力を求めているのです。

もし、同年代の女性や年下の女性と付き合えば、男らしさを求められ、逆に甘えさせる立場になってしまいます。

だからこそ、寂しがりやで甘えたがりな自分を出しても受け止めてくれる、大人の40代女性を好きになるのでしょう。

【参考記事】はこちら▽


特徴2. マザコン気質な一面がある

40代女性が好きな男性の中には、生まれ育った環境や思春期の経験によって、恋愛に母性を強く求める人もいます。

そのため、20代で40代女性を好きになる男性や、40代以降の女性でないと恋愛感情が湧かない男性も。大人の女性のふんわりした優しさや、家庭的な雰囲気に母性を感じ、気持ちを惹かれるようです。

また、理想の母親像や自分の母親の姿を重ねて好きになるパターンも多く、「母親に似てる」「母親みたい」などと、頻繁に「母親」という言葉を口にします。

【参考記事】はこちら▽


特徴3. 家庭的な女性を求めている

恋愛に安心感や癒しを求めることが理由で、40代女性に惹かれるパターンも多いです。特に、安定志向や結婚願望の強い男性は、華やかな女性よりも家庭的で落ち着いた女性を求めます。

40代女性といえば、当たり前に料理や掃除ができ、家庭的な癒しを与えてくれそうなイメージがあるもの。

自然体で穏やかな恋愛や結婚が想像できることから、40代女性に好意を抱きやすくなります。

【参考記事】はこちら▽


特徴4. 束縛が嫌いで縛られたくない

精神的に幼いタイプの女性と付き合ってうんざりした経験から、自立した大人の女性と付き合いたい、と考えるようになる男性もいます。

翌日も仕事があるのに深夜まで長電話を強要されたり、毎日の行動を逐一報告することを義務付けられたりする恋愛にうんざりしているのです。

40代の女性なら、仕事や恋愛を通して色々な人生経験を積んでいるもの。束縛されることなく、自立した付き合いができる恋愛相手として、とても魅力的に感じられるのでしょう。


特徴5. 恋愛には刺激よりも、安心感を求める

穏やかな恋愛を理想とする男性にしてみれば、落ち着いた雰囲気の40代女性は魅力的な恋の相手。

ワガママで振り回されたり、浮気されたりする可能性が低いと考えるためです。

また、40代女性の母性的な包容力や家庭的な優しさも、大きな魅力だと捉えています。スリルと刺激に満ちた恋愛に疲れて、穏やかで安心感に満ちた恋愛に憧れる男性は案外多いものです。


特徴6. 知的好奇心が旺盛

「40代女性ってどんな感じなんだろう」と、強い興味や好奇心によって、40代女性に関心を抱く男性もいます。

40代女性と付き合うことに興味津々なため、普段の会話や連絡、デートなど、どんな場面でも新鮮に感じ、観察するように楽しむのが特徴です。

知的で経験豊富な40代女性に憧れや魅力を感じる傾向があり、相手のことを知れば知るほど恋愛にのめり込むパターンも少なくありません。


特徴7. 決断力がなく、リードされたい

元々優柔不断な性格で、女性をリードするのが苦手な男性もいるものです。

女性へのアプローチやデートの内容を考えるのが苦手なため、付き合うことでストレスが溜まってしまうこともあります。

そんな男性からすれば、恋愛経験が豊富な40代女性は魅力的な存在。デートをリードしてもらったり、精神的に甘えたりすることも期待しています。

【参考記事】はこちら▽


40代でも魅力的でモテる女性になるための8つの方法

魅力的な40代女性は、幅広い年齢の男性からよくモテます。男性に好かれる魅力的な女性になるためには、一体どのような方法があるのでしょうか。

ここでは、40代でも魅力的でモテる女性になるための方法について、外見編と内面編に分けて詳しく解説します。


40代でもモテる女性になるための方法:外見編

綺麗な40代女性が好きな男性は、結構多いものです。

外見の綺麗さや美しさを際立たせるためには、一体どのようなことに気をつければいいのでしょうか。

まずは、40代でも魅力的でモテる外見でいる方法について解説していきます。


外見1. スタイルが綺麗に見える服装をする

美しいスタイルの40代女性は、男性をドキッとさせるもの。まずは、自分を綺麗に見せる服装を知ることが大切です。

大きすぎず小さすぎず体に合うサイズの服を選ぶのが前提ですが、自信のあるパーツが引き立つようにコーディネートすると、綺麗なスタイルに仕上がります。

若々しく見せたいからといって、短いスカートや胸元が大きく開いたトップスなど、露出多めの服装をするのはNGです。


首元、足首、手首を出す服装を心掛けると良い

首元、足首、手首を出す服装は、スタイルが良く見えると言われています。

3つとも脂肪がつきにくく、細い部位なので、スタイル全体を華奢に見せる効果が期待できるでしょう。

ただし、首元はシワやたるみなどの年齢が出やすい場所でもあります。スッキリと垢抜けた印象に見せるためには、普段から丁寧にケアしておくことが大切です。


外見2. 運動を習慣化し、体型を崩さない努力をする

男性にモテる40代女性を目指すなら、健康的で綺麗な体型が不可欠です。手軽に続けられるウォーキングや、心身ともに美しくなれるヨガもおすすめ。

本格的に体型を変化させたい人は、ジムに通ってマンツーマンで指導を受けるのもいいかもしれませんね。

日頃から運動を取り入れて、美しいプロポーションを目指しましょう。

【参考記事】はこちら▽


外見3. 髪や肌の手入れを欠かさない

髪は肌は年齢が出やすい場所です。ケアを怠ると、老けた印象や疲れた雰囲気に見られてしまいます。

保湿やトリートメントで外から栄養を与えることも大切ですが、内側からのケアも大切。髪や肌の美しさを維持するためには、健康的な食事や睡眠を意識することも必要です。

髪や肌が綺麗な40代女性は、上品で魅力的な印象を与えますよ。


外見4. ナチュラルなメイクを心掛ける

大人の女性は髪や肌だけでなく、メイクにも見逃せないポイントも。自分に似合う自然なメイクを目指すことで、清潔感や上品さだけでなく、若々しい印象も与えます。

歳を重ねるとシワやシミなど隠したい部分が増えることから、つい厚化粧になりがちなので注意が必要。気になる部分をメイクで隠すのではなく、素肌の美しさを目指しましょう

自然なメイクが映える40代女性は、どんな男性からも好印象ですよ。


40代でもモテる女性になるための方法:内面編

40代女性が好きな男性は、内面に強く惹かれることも多いようです。内面の魅力をアップさせるためには、一体どのようなことに気をつければいいのでしょうか。

ここでは、40代でも魅力的でモテる内面になる方法を詳しく解説します。


内面1. 前向きな考え方を持ち、常に笑顔で過ごす

どんな時でもポジティブで生き生きしている女性は、何歳になっても魅力的。「どうせ40代だし」なんて卑屈に思っていると、雰囲気ににじみ出てしまうので注意が必要です。

何かトラブルがあったとしても、「きっと大丈夫」「何とかなるよ」と、笑顔で余裕を見せましょう。40代女性の寛容な雰囲気や包み込むような優しさに、男性は強く惹かれるものですよ。

【参考記事】はこちら▽


内面2. 上品な言葉遣いをする

男性が憧れる40代女性に共通しているのが、大人の女性ならではの品の良さ。正しい日本語で上品な言葉遣いができるのは、モテるために必要な条件です。

男性にモテる40代女性は、流行り言葉や汚い言葉を使いません。もちろん、男性に対してだけでなく女性同士で話す時も、上品な言葉遣いを心がけましょう。

言葉遣いに自信がない人は、綺麗な言葉遣いの友人の真似をしたり、女子アナウンサーをお手本にしたりするのがおすすめです。

【参考記事】はこちら▽


内面3. 無駄なプライドは捨て、正直な生き方をする

様々な社会経験を積んだ40代女性は、プライドが高くなりがちです。ちょっとしたことで見栄を張ったり、素直になれなかったりすることもあるでしょう。

しかし、プライドを守ることばかりに固執しても、得られるものはありません。自分が本当にどうしたいのか、素直な気持ちに耳を傾けましょう

「40代だから」というプライドを捨て、のびのびと生きる女性は男性の目に魅力的に映るものです。

特に、40代女性の恋愛では、駆け引きではなく素直で大らかな態度が求められます。


内面4. 感情的にならず、包容力のある女性を目指す

女性は男性より感情的になりやすいと言われますが、歳を重ねるとさらに顕著になるようです。どんなに見た目が綺麗でも、すぐ怒ったり泣いたりする40代女性はモテません。

40代女性が好きな男性が惹かれるのは、大人の優しさや包容力、そして穏やかな雰囲気

何か問題が起こったとしても、まずは一旦冷静になることを心がけ、自分の感情をコントロールできるようになりましょう。


40代になっても素敵な恋愛ができるよう、一歩踏み出しましょう。

40代女性が好きな男性の心理や特徴から、40代女性がモテる方法まで詳しくお伝えしました。

40代になると、何だか恋愛に引け目を感じることもありますよね。しかし、40代女性には40代女性ならではの素敵な魅力があり、そこに惹きつけられる男性が多いのも事実です。

大人の女性の魅力に磨きをかけ、今よりもっとモテる女性を目指しましょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事