モテたい女性必見!モテる女の特徴&男が惚れる女になる18の方法

できるなら男性や女性にモテたい…と考えている女性へ。今記事ではモテる女&モテない女の特徴はもちろんのこと、モテたい女性がやるべきことを総まとめしました。好きな男性が気になるような性格や行動、態度だけでなく、NG行動まで徹底レクチャー。モテ体質になりたい女性必見です!

「モテる女」になる方法を教えます。

モテたい女性必見!モテる女になる方法とは

「今年こそモテたい!」、「この年齢までに素敵な彼氏をゲットしたい」と日々考える女性は多いことでしょう。もし自分がモテる女性になれば思い通りに恋愛も楽しめるし、充実した日々を過ごせるのでは?と期待も高まりますよね。

そこで今回は、モテたい女性に向けて、モテる女性の特徴から道のりまで徹底的にレクチャーしていきます。モテ女になりたい女性、ワンランク上の日常を送りたい女性は必見ですよ。


大前提として、「モテる=可愛いor美人」ではない

モテる=かわいいというわけではない.jpg

「モテる女性=顔が可愛い or 美人」というイメージが先行しやすいですが、結論から言うとそれは断定できません。

外見や顔の造形が整っていても、性格が自己中心的だったり悪口ばかり言う人は男性側も一緒に居たいとは思えないでしょう。モテる女性というのは、一緒に居て楽しかったり癒される女性なんですよね。

一言で言えば、“一緒に居て価値がある女性”です。相手の身になって考える力が備わっていたり、相手が喜ぶことを積極的に出来る。そんな女性がいつの時代もモテるんですよね。


まずは押さえておくべき「モテる女性」の6つの特徴

モテる女性の特徴

まず最初にモテる女性の特徴からお伝えします。時代によってどんな女性がモテやすいのか左右されることもありますが、“王道パターン”をここで紹介します。

男性が惹かれる、モテ女に共通する特徴とは何でしょうか。


特徴1. 外見が女性らしく、魅力的である

流行によってモテる女性の外見は、定義が変わってきたり変化しつつあります。でも、変わらないのは女性らしくて魅力的な外見。暗いカラーのロングヘアから白、ピンク色のワンピース、メリハリのある体型など。

これらは全て男性には出来ないものがほとんど。女性だからこそ出来る髪型やファッション、女性らしい身体付きは真似できないのでつい惹かれてしまうのです。モテる女性になるには、いかに男性と対極で女性らしさを象徴できるかが重要ですね。

【参考記事】はこちら▽


特徴2. 甘え上手でありつつも自立している

モテる女性の性格は、バランス感覚が整っています。一言で言えば、“かっこいい”と“可愛い”を両方持っている人。好きな男性にはしっかり甘えるけれど、自分で決めたことはきちんとこなす。

恋人と一緒にいる時は完全に女の子だけれど、依存せず自分の時間を大切にするなど。色んな顔を持っているので男性がつい追いかけたくなる存在でしょう。「他にはどんな顔を持っているんだろう?」とつい想像が膨らむんですよね。


特徴3. 顔をクシャクシャにするくらいの笑顔

モテる女性は笑顔

笑顔が魅力的な女性ってその場にいるだけでキラキラしている存在です。しかも顔をクシャクシャにするほど笑う女性は、モテる女性の鉄板条件です。笑顔が弾ける女性って見ているだけで癒されますし、こちらも気持ちが明るくなりますもんね。

外見の良し悪しに関わらないくらい、笑顔の威力は凄まじいです。モテる女性になるには、笑顔を常日頃から心がけたいところ。


特徴4. 話し方が丁寧

男言葉を使ってきたり、語尾が「〜じゃね?」と強めな女性よりも言葉遣いが丁寧な女性って品を感じます。モテる女性は、当然言葉遣いが綺麗です。

語尾もしっかり「〜だね」と柔らかい女性らしい話し方をします。モテたい女性は、ぜひ話し方も意識し、他人から見られる話し方に注視しています。

【参考記事】はこちら▽


特徴5. どんな人にも優しい態度で接する

モテる女性あるあるですが、基本的に人見知りをしないんですよね。気持ちの良い挨拶をしてくれたり、飲み会でも平等にみんなに話題を振ったりと気を配れる女性も多いです。

優しい態度で接してくれる女性って、男性も近寄りやすいもの。だから、自然とアプローチを受ける機会も多いんですよね。私生活、飲み会、合コンの機会があったらその場にいる人全員に優しい態度で接するように意識していきましょう。


特徴6. 短文でLINEを送る

LINEの文章って長い人もいれば短い人もいるのですが、モテる女性は後者の方ですね。長い文章って読むまで時間がかかりますし、回りくどい印象に。

特に激務な男性であれば、読み込むまで長いので返信する気力も失せます。モテる女性は、短文でストレートな表現を意識しています。その方がLINEのやり取りもスムーズで連絡回数が減る可能性は少ないですし、男性も気楽に感じるみたいですね。

【参考記事】モテる女の条券を揃えました▽


反対にモテない女性の6つの特徴とは?

モテない女性の特徴

今度はモテない女性について。モテない女性は、男性から恋愛対象に入りにくい存在です。「一緒に居ても楽しくない」、「暗い」とよく表現されることもあります。

出来れば、こっちサイドの女性にならないように普段の生活から気をつけていきたいところ。では、どんな女性がモテない女と見なされるのでしょうか?


特徴1. 自信がなくて悲観的になっている

「私なんて」、「どうせ可愛くないし」と自信がない女性は非モテ体質に仕上がりつつあります。自信が無くて悲観的になっている時って、男性からアプローチを受けても素直に受け取ることが出来ずすぐに相手を疑いやすくなります。

会話をしていても卑屈な発言をして、気づかないうちに相手を攻撃していることもあります。


特徴2. 自己中心的な性格

何事も自分の意見を通したがる、他人の都合よりも自分の都合が大事。自己中心的な性格を持つ女性も残念ながら、モテない女性と見られやすいです。

全部自分の主張を通してくる女性は、相手の意見を素直に聞くことが出来なかったりと少々問題が起きやすいです。もう少し周りを考慮する余裕を持って欲しいですね。モテる or モテない以前に1人の大人としてどう振る舞うかを考えていきたいところ。

【参考記事】はこちら▽


特徴3. 清潔感が全く無い

モテない女は清潔感がない

髪の毛が痛み過ぎてパサついている、服装もシワシワ、汚れた靴を履いている。外見に全く清潔感がない女性は、“だらしない”印象を与えてしまうのでモテる女性とは言い難いですね。

周りの女性が小奇麗にしている中で、清潔感がない女性は恋愛対象とならないことも多いです。

【参考記事】はこちら▽


特徴4. メイクが濃すぎる

お洒落に力を入れたい女性、顔立ちにコンプレックスを抱えている女性はついメイクに力が入ります。ですが、一つ一つのメイクにこだわりが強くて全体的に濃くなってしまいがち。

あまりにも濃いメイクの女性は、近寄りにくい or 高圧的な女性に見えて隙がない女性というイメージを与えてしまいます。


特徴5. 言葉遣いが悪い

「食べる」のことを「食う」と言う。人のことを「お前」と呼ぶなど。言葉遣いが悪い女性は、男っぽく見えてしまうのでモテる女性と思われにくいでしょう。

恋愛に限らず、仕事中にポロっと出てしまうこともあるので言葉遣いは日頃から気をつけていきたいですね。


特徴6. LINEがしつこい

こちらが既読していないのに、また連絡をしてくる。夜中、朝と時間帯を問わずLINEを送ってくる。LINEがしつこい女性は、自分のペースで連絡を取ろうとしてくるので相手に負担をかけやすいのです。

自分のペースではなく、相手のペースを配慮してLINEの連絡頻度を調節するのが、男性に負担かけないのに大切なポイントになります。

【参考記事】はこちら▽


モテたい女子必見!今すぐできるモテる女になる方法18選

モテる女になる方法とは

では、ここからモテ女への道のりを教えます。モテるためには、総合的に自分を磨くことが大切。外見、服装と目に見える所から思考力や心の持ち方など見えない所まで360度モテる女性を目指していきましょう。

カテゴリーは、【見た目編】・【行動編】・【態度編】・【仕草編】・【LINE編】と5つに分けました。気になる所から読み進めて見て下さいね。


1. 【見た目編】モテる女になる3つの方法

モテる女の見た目になる方法

モテ講座の最初は、見た目から。モテる女性の外見の特徴は、いかに攻撃性を少なく話しかけやすい雰囲気を作れるかがポイントです。外見は、第一印象を左右しますのでしっかり日々チェックしたりメンテナンスを怠らず。モテる女性の外見に近づく方法をお送りします。


見た目① 男ウケが良い清楚系のワンピース

清楚系のワンピースは、男性から好感度抜群です。その理由は、清潔感があって柔らかく見えるし比較的誰でも似合うファッションでもあります。

色は、白色やベージュ色を選ぶと顔色が明るく見えてより魅力がアップしますよ◎。合コン、飲み会やここぞという時にぜひ着てみて下さい。「連絡先交換しませんか?」とお声がけが増えるでしょう。


見た目② ナチュラルメイクで肌の綺麗さをアピールする

すっぴんに自信がないため、ついメイクに力を入れてしまうという女性も多いことでしょう。しかし、意外と男性ってメイクの出来栄えに見ていないものです。

どちらかというと、肌の綺麗さを重視するんです。モテる女性を目指すなら、あれもこれもメイクして飾り立てるのではなく、ナチュラルメイクでキメの整った肌に見られるように工夫しましょう。

アイメイク、眉毛も大切ですがベースメイクに注力して「触りたくなる肌」を目指しましょう。

【参考記事】はこちら▽


見た目③ 髪の毛や肌のケアをしっかり行う

モテる女性は、髪の毛と肌のケアを惜しみません。しっかりトリートメントしてケアされている髪もニキビ1つない肌の女性も、清潔感抜群で思わず触れたくなるんですよね。

この2パーツをしっかりケアしていると、「細かい所までケアが行き届いてる」と好評価を獲得できますよ。寝る前にしっかりブラッシングする、保湿パックをするなど習慣化できると◎。

【参考記事】はこちら▽


2. 【行動編】モテる女になる3つの方法

モテる女の行動とは

2段階めは行動編です。モテる性格になるには、日々の行動から変化しないと定着しないものです。

「男性を立てる」、「控えめになる」という小手先のことは後回しで良いので、まずは自信を付けてモテる風格を身につけましょう。モテる女性に近づくために必要な行動とは?


行動① 主体的で物事を一生懸命頑張る

可愛くて綺麗な見た目をしている女性だけがモテる女性とは限りません。男性が追いかけたくなる女性は、物事を一生懸命頑張って“自力で”生活を充実させようとしている女性なんですよね。

だから、仕事もただこなすのではなく成長できる環境に身を置く。つい時間を忘れるほど打ち込む趣味を持っているなど。自分で全部選んで、継続する努力を惜しまないんですよね。

誰かの承認なんて別に求めず、自分で主体的に動いていけば自信も付いて、自然とモテる体質に生まれ変わっているでしょう。


行動② 定期的に運動をして綺麗な体型を作る

「もう少し脚を細くしたい」、「お腹を凹ませたい」と女性の外見に対する悩みは常に耐えないですよね。それを“願望”で終わらせず“実行”していくことで、確実にモテる女性に近づいていきます。

ダイエット方法は、出来たら運動をおすすめします。食事制限だけのダイエットは、反動でリバウンドの原因にもなります。適度に食べて適度に動く。この方が健康的に痩せられて、運動することでストレス発散にも繋がりますよ◎。


行動③ 普段とのギャップを見せる

モテる女性になるには、ギャップをいかに見せていくかも忘れずに。色んな自分を見せていくことで、「本当はどんな子かな?」男性に興味を持たれやすくなります。

普段強気なタイプの女性なら、時々弱音を吐いてみる。甘えん坊なタイプの女性なら、時々しっかりした一面を見せて世話を焼くなど。「意外とこういう一面もあるのか」と男性側に思わせるほど分かりやすい一面をぜひアピールしてみて◎。

【参考記事】はこちら▽


3. 【会話編】モテる女になる3つの方法

モテる女の会話とは

会話は最大のモテアピールが出来る場面です。これは、多少慣れるまで時間がかかるかもしれませんが意識していけばそのうち無意識レベルで身につきます◎。

モテる女の会話術の基本をお送りします。明日からではなく、今日からトライしてみて。


会話① 会話のほとんどが共感とポジティブ発言

モテる女性の会話の基本は、共感です。相手がネガティブな発言をしたとしても、一旦は「大変だったんだね」と共感しておくのです。

「それって普通じゃない?」と思わず正論を言いたくなる場面でも相手の気持ちに重きを置いて共感を優先するんですよね。共感をして最後に「大丈夫だよ」、「そういう所良いよね」とポジテイブ発言ができたら更にモテ度はアップしますよ。

【参考記事】はこちら▽


会話②「〇〇君はどう?」と男性が話しやすいように気を配る

会話中に相手が質問してきたら、必ず質問し返して相手が話しやすいように気を配ることを忘れないのもモテる女あるある。「◯◯君はどう?」と必ず質問して、なるべく相手に話させるのが上手いんですよね。

気づいたら相手がどんどん話している状態になるのが理想ですね。ちなみに会話の内訳は、自分の話2割:相手の話8割を目指すと相手が満足して話せるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


会話③ 会話の終わり際に「楽しかった!」と自然にアピールをする

モテる女は、デートや食事後の会話も外しません。「今日は楽しかった!」と一言サラッと伝えて自然とアピールしていきます。会話の終わり際に「楽しかった!」、「もっと次話したいな」と自然と言えたら相手も更に心を開いてくれるでしょう。

恥ずかしいと思う女性もいるかもしれませんが、感情を伝えると分かりやすくて素直な女性と見られるので結果モテますよ。どんどん自分の感情を自己開示していきましょうね。

【参考記事】はこちら▽


4. 【態度編】モテる女になる3つの方法

モテる女の態度とは.jpg

会話と同様に手を抜きたくないのは、態度。モテる女性に共通する態度は、周りの人を楽しくさせようとサービス精神が旺盛なんですよね。

じゃあどうやったらサービス精神が身に付くのかここでレクチャーします。恋愛だけでなく仕事でも役立ちますよ◎。


態度① 常に笑顔で振る舞う

疲れた表情をしている女性と上機嫌でニコニコしている女性。どちらが話しかけやすいかは、一目瞭然ですよね。いつもニコニコ笑顔で振る舞う女性と会話すると、男性は癒されるし元気を貰えた気分になります。

常に笑顔で振舞っていれば、職場でも出会いの場でも一目置かれる存在に◎。多忙な毎日でついイライラすることもありますが、「自分の機嫌を取るにはどうしたらいいのか?」or「何をしたら心が落ち着くのか?」対処法を考えていくと自然と笑顔が溢れ出ますよ。

【参考記事】はこちら▽


態度② 会話する時はリアクションを大きく

モテる女性は、会話中に聞き上手さを発揮します。男性が少し難しい会話をしても、仕事関連の話をしても話を途中で区切らず最後まで聞くんですよね。

大きく相槌したり、相手が笑わせに来たら一緒に大きく笑うなど分かりやすくリアクションを取れるのがモテる女の会話術です。自分の発した言葉に反応してくれると、もっと話したいと感じるので結果会話が盛り上がるんですよね。

落としたい男性がいたらリアクションを通常の2倍大きくしていきましょうね。


態度③ 困っている人がいたら、自分から優しく助けてあげる

モテる女性って根本が優しい人が多いんですよね。損得考えずに、目の前の相手が困っていたら手を差し伸べます。肝心なところは、一切“やってあげたよ感”を出さないのです。

結果、人柄の良さが周りに伝わって良い出会いに恵まれていくでしょう。ただこれって意識的にやることでなくて、日々の訓練。いつも行き来している職場で身につきますよ。

まずは仕事を抱えている人の手伝いをしたり、他の人が嫌がることを率先してやってみて◎。無意識に気配り上手なモテる体質になっていくはずです。

【参考記事】はこちら▽


5. 【仕草編】モテる女になる3つの方法

モテる女の仕事とは

続いては仕草について。モテる仕草を習得すれば男性をドキッとさせたり、さりげなく好意アピールも出来ますよ。

片想い中の男性やちょっと気になる男性の前で使っていくと、両想いになる確率も高くなるでしょう。男性の心を揺さぶるモテ仕草とは?


仕草① 優しい表情で3秒以上目を見つめる

女性がじっと見つめる仕草に思わずドキッとしてしまうのが男性あるある。しかも一瞬見るのではなく、3秒以上じっと見つめることがポイントです。

「もしかしたら俺のこと気になるのかな?」とドキドキさせることができますよ。気になる男性と会話をしている時にぜひ使ってみて◎。

【参考記事】はこちら▽


仕草② さり気なくボディタッチする

ボディタッチは“相手と距離を縮める”近道です。しかし、やる時は“自然に”。例えば、男性が何か助けてくれた時に「ありがとう!」とニコニコしながら肩や二の腕にポンっと軽く触れる。

いじられたら「そんなことないですよ〜」と言いながら軽く触る。これくらい自然に振る舞うと嫌らしさゼロで親しみを込めたボディタッチに仕上がります◎。会話の節々で使っていきましょう。

【参考記事】はこちら▽


仕草③ 待ち合わせの時に大きく手を振る

意外と侮れないモテ仕草ですね。待ち合わせをして相手を見つけたら、大きく手を振ってみましょう。「手を振る」=「会えて嬉しい」というアピールになるんですよね。

しかもこの時に相手の名前を呼びながら、笑顔で手を触れたら100点満点です。「そんなに楽しみにしてたの?」と男性も喜びますよ。

【参考記事】はこちら▽


6. 【LINE編】モテる女になる3つの方法

モテる女のLINE

最後はLINEの送り方です。LINEの送り方って個性が出やすいので、出来るだけ好印象を与えていきたいところ。人によっては「直接会話している時は良いけれどLINEが面倒臭い」と脈なし判断をされてしまうことも珍しくないです。

モテ女はもちろんLINEの送り方も好印象◎。では、実際どんなLINEを送っているのチェックしていきましょう。


LINE① 文章は2〜3行を目安にコンパクトな文章を送る

LINEのやり取りって女性にとってはコミュニケーションの1つですが、男性にとってはただの連絡手段で必要事項しか連絡したがらない人も多いんですよね。だから、ダラダラ長い文章は「重い」印象になります。

文章は2〜3行がベストですね。特に好きな相手が多忙な生活を送っているなら尚更、文章の長さは調整していきましょう。相手が読みやすい&負担にならないLINEを送るのがモテる女性です。


LINE② 可愛いスタンプで感情をアピール

モテる女性ってスタンプ使いが上手くて、相手の心を動かせるんですよね。スタンプって喜怒哀楽を代弁してくれるので、驚いた時や嬉しさを表現したい時にスタンプを使う相手に気持ちが伝わりやすいです。

スタンプも可愛らしいものを使うと「女性らしさ」を全面アピールできるので、スタンプのチョイスは手を抜かずに◎。


LINE③ LINEが来ても、少し返信を遅らせる

LINEの返信って仕事関係であれば早いに越したことはありません。でも、プライベート関係のLINEは後でゆっくり返したいと考える男性は多いです。

なので、重要なことでなければ少し返信スピードを遅くしたり相手の状況を見てペースを配慮できると◎。仕事で忙しそうなら、昼は返信せず夜の時間帯だけ返信する。

要件がある時のみLINEするなど。これだけ配慮できれば「男心を分かっている」とモテる女性と印象付けられますよ。

【参考記事】はこちら▽


注意も必要!モテたい人がやってしまうあるあるなNG行動

モテたい女性の注意が特徴あるある

モテるために努力を惜しまない女性は、時々壁にぶち当たることもあるでしょう。そういう時は、良かれと思ってやった行動が男性受けが悪かったり、不快感を与えてしまった時です。

モテるためには、やるべきことも沢山ありますが逆に“やらなくても良い行動”もあるんですよね。モテ女とは遠ざかるNG行動をお届けします。


NG行動1. 恋愛だけに集中しない

学生の頃は恋愛に100%集中しやすい環境でした。なぜなら、社会人と比べて時間が多いから。好きな人のことを四六時中考えたり、友達に相談出来たりとたっぷり恋愛にかける時間を誰しも過ごしたことでしょう。

でも、社会人は仕事が大半の時間を占めて、仕事以外はプライベートから友達との時間とやるべきことが沢山あります。友達や自分の時間を削ってまで好きな人や恋人に集中すると、「暇な人」「重い女」に見られるだけ。

恋愛は二の次にして、片思いの相手や彼氏とは適切な距離感を保ちましょう。


自分の時間も大切にすること

モテ体質に生まれ変わるなら、恋愛に費やす時間よりも“自分を大切にする時間を有線しましょう。日々の生活で自分の頭の中を整理してモヤモヤを1つでも減らす、ストレス発散をするために趣味に打ち込むなど。

自分の時間があってこそ、心に余裕が生まれて魅力的な女性になれるのです。だから、貴重な時間を確保するために何でもかんでも予定をつめこむのはNGですよ。

自分の時間をまず優先してから友達の予定、デートとススケジュールを組んでいきましょう◎。時には断る勇気も必要ですね。


NG行動2. 自分をアピールしようと自分の話ばかりしない

初対面の場面でも片想い中も気をつけておきたいのは、自分のアピールをしようとつい自分の話が多くなってしまうこと。

自分をもっと知って欲しい、どれだけ魅力があるのかアピールしたい気持ちは分かりますが、会う度に自分の話ばかりの人は幼く見えてしまいます。一緒に居ても話を聞かされるだけだし、別に一緒にいるメリットがないんですよね。


聞き上手になることも心掛けること

モテる女性に近づくには、聞き上手さを極めていきたいところ。自分の話を楽しそうに聞く人って一緒にいると居心地が良く感じるし、ついあれもこれも話してしまいますよね。

まずは、相手の発言にわかりやすくリアクションを示す。これだけでも、相手は「自分の話を聞いてもらえた」と喜びますよ◎。リアクションに慣れてきたら、共感・質問力を磨きましょう。


NG行動3. 褒められたことに対して、否定してしまう

モテない女のNG行動で否定してしまう

褒められた時のリアクション1つでも、モテる女性かモテない女性か白黒ハッキリつきます。褒められた時に「そんなことないですよ〜」、「いやいや」と否定してしまうと相手の気持ちが下がるだけ。

「褒めなきゃよかったかな」と相手が後悔してしまう可能性があります。謙遜でつい否定してしまうのが癖になっている女性は、要注意ですよ。


「ありがとう」「嬉しい」と素直に受け取ろう

もし褒められた時は、素直にその言葉を受け取る癖をつけておきましょう。ちなみにモテる女性は、**「ありがとう」or「嬉しい」と笑顔付きで答えます。

**素直に受け取ると、もっと相手から褒められますし自分の気分も良くなります◎。さらにもう1ランクいくなら、褒められたら褒めて返す。「ありがとう」と素直に受け取った後に、“不意打ちで”相手のことを褒めるとお互いに上機嫌になれますよ。

【参考記事】はこちら▽


NG行動4. 過度な露出をした服装

身だしなみもしっかり整えておきたいところ。胸元が思いっきり見える服装や短すぎるスカートを着ていると、「男性を誘惑したい人」と思われるだけです。

エロさを出したくて露出したい時もありますが、度が過ぎると下品さが際立ってモテる女性とかけ離れてしまいますよ。


あくまでも”清楚”が大事!

モテ女を目指すなら、好印象を与える服装を意識していきたいですね。服装を選ぶ上で最も気をつけたいのは、“清楚”に見えるかどうか。

ヨレた洋服や過度な露出よりも、清潔感抜群で露出が少ない無難な洋服を選んでおきましょう。雑誌で言うと「美人百花」「MORE」あたりのシンプル×フェミニン系の服装なら外さないでしょう。

【参考記事】はこちら▽


NG行動5. 軽はずみに好意を伝えないこと

好きな男性に少しずつ好意を伝えて、脈ありアピールをした方が良いと考える人もいるでしょうが、“好意の伝え方”に注意です。「好きかもしれない」、「彼氏になって欲しい」と軽はずみな好意アピールはNG。

男性によっては「誰にでも同じことを言っている」、「男慣れしている」と勘ぐってしまうこともあります。モテる女どころか、“軽い女”に見られてしまうことに。


「好き」という言葉は想いをきちんと伝える時に!

「好き」という言葉は、自分の気持ちをきちんと伝えるまでとっておきましょう。男性サイドから見れば、「好き」という言葉は滅多に言うものではないという認識。

だからら軽はずみに言うとNGなんですよね。だから、自分から告白する時や両想いと確信出来た時のみ使いましょう。それまでは「一緒にいると楽しい!」、「落ち着く」と別の言葉で好意をアピールしてみて◎。


モテる女になるには、相手を思いやる余裕を持とう。

モテる女には余裕がある

モテる女になる方法をお届けしました。終盤になりますが、モテ女になるために忘れないで欲しいことを最後にお伝えします。それは、相手を思いやる余裕を持つことです。

「私と一緒に居てこの人楽しめているかな?」、「どんな話を振ったら笑顔になるかな?」と常に頭の隅で考える癖を付ければ、どんな男性を目の前にしても正真正銘のモテ女になれるでしょう。自分を磨きつつ、相手のことを考える余裕を保ってみて。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事