大人の色気を持つ女性の特徴とは?男性をドキッとさせる仕草も解説!

大人の色気を持っている女性っていますよね。男性女性問わず好かれる落ち着いた雰囲気の女性に対して、憧れを抱いている人は多いはず。そこで今回は、大人の色気を持つ女性の特徴やモテる色気とモテない色気の違いを大公開!男性をドキドキさせる色っぽい女性を目指しましょう!

大人の色気がある女性って魅力的ですよね。

大人の色気を持つ女性の特徴

ものすごく美人というわけではないのに、男性の心を魅了する大人の色気を持つ女性。自分と何が違うのか不思議に感じたことはありませんか?

そこで今回は、大人の色気がある女性の特徴と男性から見たドキッとしてしまう瞬間まで詳しく説明していきます。

さらに、男性ウケの悪いNGな色気についても徹底的に解説。果たして色気のある女性と自分は何が違うのでしょうか?


そもそも大人の色気とは?

大人の色気とは内面と外見の美しさが調和されたものです。大人の色気というとセクシーと混同する人が多くいます。セクシーとはただ単純に肌の露出を大胆に魅せる姿を指すために、大人の色気とは全く異なるものなのです。

男性目線で考えるとセクシーだから惹かれる訳ではなくて、どちらかといえば内面の美しさを伴う大人の色気に惹かれます。


男性を誘惑する大人の色気がある女性の特徴

大人の色気で男性を魅了する女性。色気の意味はわかったけれども、何に気をつければ良いのかわかりませんよね。

ここからは大人の色気がある女性にみられる特徴を3つのテーマでお届けします。どのような特徴があるのか、早速見ていきましょう。


大人の色気がある女性の「外見」の特徴

自分磨きを怠らない大人の色気がある女性。そんな素敵な女性に自分もなりたいと思いますよね。しかし、大人の色気がある女性の外見を聞かれると、あまりはっきりと答えられないのではないでしょうか。

そこでここからは、大人の色気がある女性の外見を7つの項目で解説します。


外見1. 肌質がよく、透明感のある肌を持っている

大人の色気を持つ女性は自分磨きを怠らないために、入念なスキンケアで肌の対策もバッチリです。肌質がよく、透明感のある肌を持っているので実年齢よりも若くみられます。

潤いをまとう肌は男性を魅了して止まず、肌質だけでも大人の色気を感じ取るのです。自分磨きを怠らない結果、肌質で色気を醸し出します。


外見2. 髪の毛のケアが行き届いており、艶がある

髪の毛の質も大人の色気を決定づける大切な要素。女性ならではのキューティクルの艶は男性にはない魅力となって、なびく髪にドキッとしてしまいます。男性を引きつける髪質は、自分磨きを怠らない女性だからこそ手に入れられるアイテムです。

自分磨きは全身にくまなく行き届いているので、男性が好む潤いのある外見を手に入れられるのです。


外見3. 引き締まった健康的な体型をしている

強弱のあるバランスの良い体型もとても大切です。バランスの整った綺麗な女性らしい曲線を描くスタイルは、大人の色気がある女性にしかありません。モデルのような体型のように決して細すぎず、適度な丸みを描く曲線に男性は惹かれます。

女性らしさを大切にするので、色気があるといわれる要素である体のラインで表す曲線を重視します。

【参考記事】はこちら▽


外見4. 近づくとほのかに良い香りがする

五感の中でも香りというのは、見た目と同じく人の印象を決定づける大切な要素。適度に漂う爽やかな香りに男性の心は奪われます。大人の色気がある女性は香水に包まれるのではなくて、香水の利点を上手に使いこなすのです。

とことん追求し続ける理想の自分が到達する終着点のレベルが高いので、ほのかに漂う香りさえも味方にします。


外見5. ボディラインが引き立つファッションをする

男性が大人の色気を感じるのは女性らしい曲線。女性らしい曲線を引き立たせるファッションは露出が多いものではなくて、あくまでも曲線を強調させるものです。男性が色気を感じるポイントを抑えているので、肌を露出せずとも雰囲気の良いファッションが成り立ちます。

曲線を強調するポイントを必ず取り入れるので、上品でありながら色気を感じる仕上がりになるのでしょう。


外見6. ファッションに統一感があり、おしゃれ

大人の色気がある女性は自分自身をプロデュースするのが上手です。自分らしさを演出できるファッションを熟知していて、ほど良い女性らしさを強調するワンポイントを忘れません。自分らしさを追求した演出に男性は色気を感じるのです。

自分らしさを大切にする色気ある女性は、ファッションにおいてもバランスが良いのでおしゃれな印象があります。


外見7. 自分に似合う髪型を知っている

髪型も大人の女性を演出する大切な要素です。男性はふわっとしたエアー感のあるロングヘアーは大人の女性にある色気を感じます。ふわっとした髪を揺らしながら颯爽と歩く姿を見ると、男性は憧れにも似た好意を抱くのです。

大人の色気がある女性は、髪型においても自分らしさを理解して存分に演出するために男性の心をキャッチします。


大人の色気がある女性の「行動や仕草」の特徴

みとれるほどの上品な行動や仕草。こんな品の良い女性でありたいですよね。品の良い女性になりたいという願望はあるのに、どうすればそんな女性になれるのかわからない人も多いはず。

ここからは大人の色気がある女性の「行動や仕草」について、5つの特徴を解説します。色気がある「行動や仕草」とは何なのでしょうか?


行動や仕草1. ゆっくりと上品な話し方をする

耳に入る話のテンポも大人を演出するのには大切な要素。男性は丁寧にゆっくりとした口調に癒やされて、話す雰囲気ですら女性から色気を感じます。常に忙しい男性にとって、女性が丁寧に話す仕草ほど和の美しさを感じるものはありません。

思わず心を預けたくなるようなゆったりと上品に話す姿は、男性の心を掴んで離しません。

【参考記事】はこちら▽


行動や仕草2. 笑う時は口に手を当てる

些細な仕草にも気を遣うのが大人の色気がある女性です。色気がある女性はちょっとした仕草の違いで、男性が抱く印象も全く変わるのを熟知しています。笑う時にそっと添えられる手を見て、男性は大人の魅力を感じるのです。

男性がいる時にだけおしとやかにしても、時間が経つとメッキが剥がれます。どんな状況であっても口に手を当て上品に笑うのが、大人の色気がある女性です。


行動や仕草3. いつ見ても姿勢が綺麗

常に前向きな女性は、その意識が立ち振る舞いにもあらわれます。堂々としながらも綺麗な姿勢を維持する女性に、男性は凛とした美しさを感じるのです。女性の上品で優雅な立ち振る舞いほど、男性が色気を感じるものはありません。

大人の色気がある女性は、所作の1つ1つに気遣うことで、男性が受ける印象が異なるのを理解しているのです。


行動や仕草4. きちんと相手の目を見て話す

聞き上手であるのはコミュニケーションを円滑にするために大切ですが、話を聞くというのは目の役割が大きいのです。女性の美しい瞳でみつめられながら話を聞いてもらうと、男性はなんだか特別扱いされた気分でドキッとします。

大人の色気がある女性は相手の目を見て話を聞くため、ちゃんと聞いてくれている気持ちを感じて話をする相手も嬉しくなるのです。


行動や仕草5. 動作がせかせかしていなく、落ち着いている

大人の色気がある女性はあえてゆっくりと行動することで、心にゆとりを持とうとする特徴があります。ゆっくりと丁寧にあらゆることに対処していくと、気持ちが焦らずに柔らかい表情になりますよね。心のバランスを整えるのも、印象を高めるのにとても大切なこと。

ゆとりのある心が表情に出て、柔らかい女性らしい雰囲気を醸し出せるのです。


大人の色気がある女性の「内面」の特徴

大人な雰囲気を持つ色気がある女性。外見や仕草だけではなく、内面から溢れる色気を手に入れたいですよね。

しかし、内面ほどわかりにくいものはなく、どのような特徴があるのかわからないのが本音ではないでしょうか。そこで大人の色気がある女性の内面の美しさを7つの項目で解説します。


内面1. 前向きな考え方を持っている

心は表情に影響する大切な要素。常に上昇志向のある女性の表情は、男性にとって美しく映り、癒やしさえ感じてしまうほどです。前向な内面から溢れ出る豊かな女性の表情を見ると、男性は大人である印象とこの上ない色気を感じてしまいます。

大人の色気がある女性は自分磨きを通して、前向きな考え方を持つ大切さを知っているのです。

【参考記事】はこちら▽


内面2. 一歩引いて男性を立てることができる

意識することなく気遣いできるのは大人である証拠。気遣いなくして大人の色気は成り立ちません。マナーをたたき込まれている男性には、女性の気遣いを敏感に反応します。違和感なく一歩引く女性の姿は男性にとって美しくもあり、魅力的な存在でもあります。

大人の色気がある女性は、狙った演出ではなくて、男性に自然な雰囲気で振る舞います。

【参考記事】はこちら▽


内面3. おおらかで常に自然体でいる

大人の魅力がある女性は自分を知って磨き続けるため、自分らしさをとても大切にしています。心のゆとりがなければおおらかで居られず、自分を知らなければ自然体が何なのかもわかりません。

自分を受け入れてくれる女性に、男性は色気を感じます。

【参考記事】はこちら▽


内面4. 日常で笑顔が多い

女性の笑顔は男性にとって最高の癒やし。何気ない会話でも笑顔を絶やさない女性の姿は、男性の心を落ち着かせる効果があります。

「こんな女性とずっと一緒にいたい」、なんて考える男性も多いですよ。大半の男性は女性の笑顔を太陽のように感じます。

少しでも無理して笑っていると感じさせたら、大人の色気を醸し出す笑顔とはいえないのです。


内面5. 何事にも一生懸命取り組む

頑張る姿は美しいということを知っているために、大人の色気がある女性はひたむきさを忘れません。

投げやりで始める前から諦めてしまう姿と、諦めなければ必ず達成できると頑張る姿では、女性の頑張る姿が男性の目には魅力的に映ります。

大人の色気がある女性は、行い全てが美しさを形成する要素だとわかっているのです。


内面6. 自分のことは多くは語らずミステリアスな雰囲気がある

駆け引き上手であるのも大人の色気がある女性の要素。男性は全てをさらけ出さない女性をもっと知りたいと感じます。

日常を感じられない女性の普段の姿を妄想し出すと止まらなくなるのです。男性の妄想はいずれ欲へと変わって、女性に色気を感じます。

自分にだけは女性のありのままの姿をみせて欲しいという、男性の欲がかき立てられるのです。

【参考記事】はこちら▽


内面7. 正しいマナーや教養を身に付けている

高い教養は女性の大人の色気につながる大切なもの。女性のしっかりとした対応を普段から目にしていると、男性は品の良い色気を感じ始めます。女性からするとあたり前のことであったとしても、男性の目には話し方から立ち振る舞い全てが美しく映るのです。

男性にはない美しい所作をする女性に、内面から溢れる色気を感じます。


男性が女性にドキッとする、大人の色気を感じる仕草や瞬間

一瞬手が止まってみとれてしまう女性の仕草。男性を一目惚れさせるくらいの仕草を手にしたいですよね。

ただ、男性目線と女性目線は全く異なるので、どうすれば良いのか悩んでしまいます。女性に色気を感じる男性目線からみた、5つの瞬間の解説です。


仕草&瞬間1. 髪をかきあげる時

男性の心は、普段見られない部分を目に入るために、なんともいえない色気を感じるのです。髪を束ねたり、耳にかけたりする時に、女性の表情全体や首筋、耳をみて男性はドキッとします。そんな時に距離が近かったりすると、ほのかな香りにも気持ちが奪われるのです。

大人の色気を感じる鉄板ともいえる仕草ですが、男性の心をキャッチするのにとても効果が高いです。

【参考記事】はこちら▽


仕草&瞬間2. 足を組み直す時

足の動きは女性の美しい曲線を強調する仕草のため、男性は大人の色気を感じます。綺麗な姿勢できちんとそろっていた足が組み直される瞬間は、その瞬間をどうしても目で追ってしまうのが男性の習性になります。上品に組み直される足の動きは、男性を興奮させるのです。

美しい脚線と丸みを帯びたヒップラインが印象強く残るため、男性は大人の色気を女性から感じますよ。


仕草&瞬間3. 屈託のない笑顔を見た時

男性は1点に集中したい心理があるため、女性の素敵な表情や姿を見ると目が離せなくなります。話をしながら女性がみせる笑顔は男性の心を落ち着かせます。女性の優しい笑顔を目にして男性の心に残る静かな平静。そんな素敵な笑顔をずっとみていたいと感じてなりません。

内面のゆとりから生まれる笑顔に、男性は色気を感じて心がときめきます。


仕草&瞬間4. 女性らしい気遣いをされた時

常に忙しい男性は女性に癒やしを求めるために、自分に対する考慮の仕方でも魅力を判断します。仕事で疲れていても女性から気遣いを受けると、男性はもう少し頑張ってみようという気持ちになるのです。男性は気遣いできる女性とずっと一緒にいたいと考えるのでしょう。

自然と振る舞える女性らしい気遣いに、男性は癒やしと色気を感じてしまいます。

【参考記事】はこちら▽


仕草&瞬間5. プルプルの唇を見た時

唇というのはキスを頭にイメージさせるために、男性が強い色気を感じる部分です。グロスで艶を出したぶっくりとする女性の唇に男性の心は奪われます。口紅もはっきりとした赤よりは、うっすらと柔らかい印象を残すピンクであると、より男性の関心をそそるのです。

柔らかそうな唇に触れてみたい欲求が出て、男性は気になって仕方ありません。


これは痛い!男性からモテない色気の出し方

大人の色気を間違えて男性からモテなくなった、なんて事態はできるだけ避けたいですよね。

ではどうすればいいのかと考えると、意外とあやふやなのが本音では?ここからは注意したいモテない色気の出し方の5つを解説します。


モテない色気1. 極端に露出が多い服ばかりを着る

色気の意味を間違えると、男性の目には下品に映るのです。男性の受けを期待してよかれと思って露出の多い服を着る女性がいますが、男性からすると目のやり場に困りとても軽い印象を与えてしまいます。最初は男性の話題となるかもしれませんが、恋愛対象にはしたくないタイプです。

全体に露出するのではなく、アクセントとする露出のほうが男性はドキッとします。


モテない色気2. 年齢に見合わないメイクをする

自分らしさを大切にするのは男性が女性に感じる魅力。流行を追うのは決して悪いことではありませんが、やり過ぎは男性の心をげんなりさせます。その時々で女性に似合ったメイクがあり、自分を理解していないのはメイクだけが印象に残るのです。

その時々に似合ったメイクは女性の印象を高めるために、男性の評価も高まります。


モテない色気3. 流行りの若者を言葉を使おうとする

男性の好みの傾向は女性の上品な所作。確かに若者の作る話し言葉でも認知度があがると一般化するケースもあります。しかし、男性は大人の色気を流行り言葉から感じないのです。上品でしっかりとした日本語に大人の色気を感じます。

若くても上品でしっかりとした日本語を話せる女性は、男性にギャップと色気を感じさせますよ。


モテない色気4. 派手すぎる髪色に染める

清潔感も男性が女性の色気を感じる大切なポイント。男性は奇抜なカラーからは清潔感を覚えずに、軽い印象だけが残ります。軽い印象の女性に色気を感じるはずもなく、いくら広いといわれている男性のストライクゾーンであっても恋愛対象に入りません。

なんだかんだ男性が好きなのは黒髪です。派手な髪色は男性が違和感を覚える要素となることを覚えておきましょう。


モテない色気5. 全身ブランド物で固める

男性は女性のバランスのよさに色気を感じるため、ブランドで固められたファッションには嫌気を感じる傾向があります。ブランド物をワンポイントのアクセントとして取り入れるのは好まれますが、全てがブランド物だと金持ちアピールのような気がして嫌みに感じます。

自分に合うファッションは大人の色気の条件であって、男性も好む内容です。


大人の色気を身に着けて、男性から好かれる女性になりましょう。

ここまで色気を持つ女性の特徴と男性から見たドキッとしてしまう瞬間まで説明してきました。大人の色気は単純なものではなく、たくさんの要素が絡まって魅力となっているので手に入れるのが大変そうですよね。

でも日常生活で少しずつ気をつけていれば次第と手に入れられるのが大人の色気。あなたもとびっきりの色気のある女性に変身しましょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事