結婚したくない男の特徴&心理│彼氏が結婚したくなる女性になる方法とは

結婚願望がない男性は、どんな特徴があるのでしょうか。また、結婚したくない男性の心理や理由も詳しく紹介していきます。結婚を匂わせない自分の彼氏が、当てはまっていないか確認してみてくださいね。そして、結婚したくない男が結婚したくなる女性になる方法も解説するので、ぜひ目指してみて。

「結婚したくない」と言う、結婚願望がない男性っていますよね。

結婚したくない男の特徴&心理

「結婚したくない男」と聞くと、「結婚できない男」とは異なり、モテないというわけではないのですが、わざと結婚しないで一人でいる男性のことがイメージするはず。

そんな結婚したくない男は、一体何を考えているのでしょうか?

この記事では、「結婚したくない男」の特徴や心理状態、結婚したくないと思っていても好きになってしまうかもしれない女性のタイプなどを詳しく解説していきます。


「結婚したくない男性」と「結婚できない男性」の違い

「結婚したくない男性」とは、自分にこだわりがあったり、高い理想を持っているゆえに、結婚ということに関して大きな関心を示さなくなってしまった男性のことです。

「結婚できない男性」は結婚したくない男性と違って、結婚したいとは思っているものの、見た目や性格に大きな欠点があったり、経済的に家庭を持てる状況ではない男性のことです。

「結婚したくない男性」と「結婚できない男性」の決定的な違いは女性からモテるかモテないかというところに集約できます。

【参考記事】はこちら▽


結婚したくないと口にする男性心理や原因・理由とは?

結婚したくない男性は、はじめからそう思っていたわけではありません。なんらかの経験を通して結婚したくないと思うようになる割合が多いです。

その思いを持つに至った理由はどのようなものなのでしょうか。ここから、10の心理状態を解説します。


男性心理・原因1. お金や時間の自由が奪われるから

独身の男性には多くの自由があるため、自分のために時間をどのように過ごすかが大切になります。

これは、お金をどのように使うかという、経済面も同じです。結婚したなら、一家の長として、家族のために時間を使ったりしなければなりません。お金の使い方も独身時代とは変わらないといけませんよね。

友人や先輩が家庭を持ったときに経済的な負担が増加してしまい、どう変わってしまったかというのを目の当たりにして、結婚したら自由がないと感じてしまったというわけです。


男性心理・原因2. 所帯を持つ責任がとれるか心配だから

独身男性には、大きな責任がありません。もし仕事やプライベートで大きな失敗したとしても、ペナルティは自分だけで済むことになります。しかし、結婚して所帯を持ってしまうなら、自分の失敗によって、家族も大きな被害を被ってしまいます。

大きな責任を感じると人が変わってしまうこともあります。責任が増加することを嫌って、結婚することを強く望まなくなってしまうことがあるのです。


男性心理・原因3. 誰かと共同生活するのが面倒で、一人のほうが気が楽だから

共同生活があまり得意でないというタイプの男性もいることでしょう。とても寡黙で、コミュニケーションを積極的に取ろうとはしないのです。プライベートでもほぼ同じで、他の人と一緒にいるということがとても煩わしいことに思えており、一人でいることを好むのです。

会話をする能力がないというわけではないのですが、面倒くさいという気持ちが大きく、女性特有のおしゃべりなどには一切関心がないという特徴があります。

【参考記事】はこちら▽


男性心理・原因4. まだ身を固めずに遊んでいたいから

独身がとても気楽で、自由に過ごす時間を多く持てるということにメリットを感じているというのも結婚を望まないという男性の理由として多いもの。生涯を共に過ごすということがまだ彼にとっては重たく感じられ、結婚願望がないのです。

数年過ぎれば気持ちが変わっていることも多いですが、現在のところは、結婚する意志が全くなく、自由に遊んでいたいというのが彼の心理状態になります。


男性心理・原因5. キャリアアップを狙っており、今は仕事に専念したいから

独身の自由さを利用して、仕事をバリバリやっていたいというケースも、結婚したくない原因のひとつです。たくさんの残業をしたり、遠方への出張や出向をしてまで、自分のキャリアを積み上げたいと思っているので、家族を持つという目標が二の次となってしまうのです。

このケースは、数年経てばぜひ結婚を考慮したいという人生プランを立てているということも多く、絶対に結婚したくないというわけではなさそうです。


男性心理・原因6. 先に結婚した友人や同僚が幸せそうに思えないから

彼の周りの男性たちは結婚している人が多くいるのに、彼は結婚したくないと強く主張しているというケースがありますね。このケースの場合は、周りの結婚している人たちのことを観察して、幸せそうにしていないということに注目してしまったのが原因となっています。

結婚ということが幸せの入り口だと思えないという結論に達してしまったのです。自分もそうなってしまうことに恐怖感を抱いていることでしょう。


男性心理・原因7. 趣味に没頭したいから

やりたいことがいっぱいあるという男性も、結婚したくないと主張することがありますよね。たとえば、たくさんの趣味を持っていたり、没頭している趣味があったりする男性のケースがあります。

結婚してしまうと、自分の情熱を全て趣味に対して割くということが不可能になります。結婚と趣味が両立できないのであれば、迷いなく趣味を選んで没頭できるようにしたいと願っているのです。


男性心理・原因8. 子供を育てる自信がなく、不安だから

自分を育ててくれた親に割合大きな尊敬心を持っていて、育ててくれたことに感謝している男性で、そんなことが自分にもできるだろうかと考えた時に、自信を持てなくなっているというケースがあります。

子どもを育てることが自分にはできなさそうなので、子供を育てるステップとなってしまう結婚にもとても消極的になっているというわけです。必ずしも子どもを持つことになるわけではないですが、結婚して家庭を持つことに強い不安を持っています。


男性心理・原因9. 結婚するメリットや魅力をまだ見いだせていないから

今の独身生活をとても満喫していて、まだ人生の次のステップについてじっくりと検討できていないというケースもあります。結婚ということのメリットをまだよく実感できていないというのが、そういった結婚したくない男性の心理状態なのです。

結婚した先に自分がどうなっていくのかが予想できないために、今現在幸せを感じている今の生き方を捨ててまで変わっていく必要はないと感じているという心理です。


男性心理・原因10. 単純に結婚したいと思える女性にまだ出会えていないから

結婚したくない理由が、ただ単にこれまでの出会いが少ないからということも大いにありえますよね。結婚願望がないわけではないので、結婚したくない男性というわけではありませんが、なぜか現在のところは結婚しようと思えないのです。

自分が理想と思える女性に巡り会えたなら結婚したいという考えなので、出会いを積極的に求めて活動していることも。そのうち理想を下げて結婚したい女性の範囲を広げることになる可能性も無きにしも非ずです。


結婚したい女性は要確認!結婚したくない男性に共通する特徴

早く結婚したいと思っている女性は、結婚したくない男性をよく見分けなければ婚活に出遅れてしまいますよね。結婚したくない男性にはどんな特徴があるのでしょうか。特徴を見極めて、婚期を逃さないようにしましょう。


特徴1. 夢や目標など、自分の人生に大きな展望を描いている

結婚したくない男性は、人生のプランが大まかながら具体的に決まっていることがあります。そのプランの中に結婚するというイベントが入っていないなら、結婚する気がないということが分かります。

夢や目標を人生全体レベルで具体的に持っているにも関わらず、家族などについては全然具体的になっておらず、一切触れられていないからです。彼の人生の展望に結婚の文字はないのです。


特徴2. 自己中心的で協調性がなく、単独行動を好む

一人でいることが好きな男性も結婚したくない男性のひとつの特徴といえるでしょう。一人でいることが多いのは、他の人と協力してなにかを行なったり、それぞれが持っている情報を分け合って、互いに歩み寄ったりすることが嫌いであるか、苦手であるからです。

いつも単独で行動しており、協調性を示すことはほとんどないでしょう。家庭を持つという考えも全然持っていないので、付き合うとしても結婚したいとは言ってくれないでしょう。

【参考記事】はこちら▽


特徴3. 制約や干渉されたりするのを嫌い、開放的で自由なスタイルが好きな男性

自由であることをより大切にしているという男性も結婚したくない男性のひとつの大きな特徴です。自由を大切に思うあまり、家族から意見されることさえも制約であるとか、干渉されているというようなイメージでしか捉えることができないのです。

自由にしている男性には大きな魅力があることが多いですが、結婚したくない男性であることが多く、結婚したい女性には向かないといえるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


特徴4. 自己肯定感が低く、自分に自信がない

自分が結婚に適していないのではないかと考える男性も、結婚に対する意志が弱く、付き合うとしても結婚までには至らないということがあるでしょう。結婚に適していないと考える理由は、自己肯定感が低いことや自分の容姿や内面に自信が持てないなど、さまざまな要素がありえます。

良いところがある男性でただ自信がないというだけなら、自信を持ってもらえるようにすることで結婚を意識してもらえることでしょう。

【参考記事】はこちら▽


特徴5. 親や身内が離婚していたり、結婚に対してマイナスイメージを抱いている

そもそも結婚という人生のイベントをよく思っていない男性もいます。その理由としては、家族や親戚に、離婚した夫婦がいて、離婚したことによる影響がどのように根深いものになってしまうのかということを、経験を通して知ってしまっているからであるということもあります。

結婚しないなら離婚に至ることもないわけなので、結婚はしてはいけないものとして彼のなかでインプットされているのです。


結婚願望のない男性でも結婚したいと思う女性の特徴

結婚したくない男性でも、結婚したくなることは大いにありえます。特に、魅力的な女性に出会ってしまって、結婚に対して持っていたネガティブなイメージを取り払うことができたというケースもあることでしょう。

一体、どんな女性が結婚したくない男性に結婚を決意させるのでしょうか。


結婚したい女性1. 単純に外見のルックスが自分好みの女性

ストレートに、見た目が大切であるということが、結婚したくない理由になっていることがあります。その場合は、外見として自分の理想だと思っているような完璧な女性があらわれたなら、結婚したいと思ってしまいます。

自分の理想と思える女性なんかに出会えるわけがないと思い込んでしまっていて、結婚することをとっくに諦めていた男性が、ついに自分の好みの女性と出会って、結婚を決意するということがあるのです。

【参考記事】はこちら▽


結婚したい女性2. 料理上手で美味しいご飯を作ってくれる女性

結婚したいとは思っていなかったとしても、その考えを変えさせられる要素のひとつとして、美味しい料理を作って、その男性の胃袋を完全に掴むことがあげられます。美味しい食事によって、その男性にこんな料理を毎日食べられる生活をしたいと思わせられるのです。

自分の好みの風味にアレンジされた料理は、どんな高級料理店よりも価値が高く、そんな料理をいつでもリクエストできるというためなら、結婚に踏み切ることもできるというわけです。

【参考記事】はこちら▽


結婚したい女性3. 献身的でどんな時でも味方になって支えてくれる女性

男性は女性にサポート役を求めることがあります。自分が家族のリーダーとして振る舞っていくにも、良いサポート役が必要だと感じているのです。最近では、男女の平等がとても重要視されていて、女性がサポート役に徹することが、時代遅れのように取り上げられることが多くありますよね。

それでもどんな時にでもサポートしてもらえるということは、男性にとってとても心強く、そういう女性なら一緒にいたいと思うのです。


結婚したい女性4. 包容力があり、仕事や付き合いに関しても理解のある女性

自分の自由が結婚によって奪われてしまうということを危惧している男性には、妻となる彼女にとても大きな包容力があり、自分が自由にしていることを容認してもらえるのを感じ取って、結婚しても良いと決意できることがあります。

仕事で遅くなるとしても、家で待つ家族に理解してもらえると知っているととても安心します。付き合いで出かけなければならないとしても、彼女が理解してくれるなら自由を奪われてしまったとは感じなくなるのです。

【参考記事】はこちら▽


結婚したい女性5. 一般常識やマナーがあり、周囲に紹介しても恥ずかしくない女性

自分のパートナーとして紹介することになる女性が、自分が今までに付き合っている仕事仲間などにちゃんと順応できるかということが心配になってしまい、付き合うとしても結婚することまで検討できないというケースもあるでしょう。

女性の側が、彼氏の気持ちをよく理解してあげて、彼氏側周辺の人たちの一般常識やマナーを学んで順応性を示すことにより、周囲にも紹介できる自慢の妻になってほしいと思えるようになるのです。

【参考記事】はこちら▽


結婚したい女性6. 金銭感覚がきちんとしている倹約家な女性

結婚すると、彼女との金銭感覚のずれが絶対に生じてしまうということを経験しているために、結婚してしまうと、出費が増加して経済的に大変な目にあってしまうと思い込んでいるというケースもあることでしょう。

女性の側が、彼氏の金銭感覚に敏感にアジャストして、将来結婚したとしても家計をうまくやりくりしてくれるだろうと思えるほど、きっちりと倹約できるところを示すことで、不安が解消され、結婚しても良いと思えるようになります。


結婚したい女性7. 子供好きで面倒見のいい女性

子供好きな男性でも、子どもを扱うのが苦手で、家族ができた後のことが不安になるケースがあるかもしれません。

そんな時は、子供好きで面倒見の良い女性が理想の結婚相手になります。自分と同じくらい子供が好きで「この人となら子育てを頑張っていける」と思える時に、男性は結婚したいと感じますよ。


結婚したい女性8. 周囲への気配りができ、きちんと男性を立ててくれる女性

自分に自信がないという傾向のある男性が女性と結婚したくなるのは、女性の側がどんな時にでも、自分を尊敬してくれて家族のリーダーとして敬ってくれることを確信できたときでしょう。そのような時に初めて、自分自身に自信を持つことができるからです。

周りへの気配りも完璧で、いつでも自分を立ててもらえるということが分かれば、結婚しても良いと思ってもらえるかもしれませんね。

【参考記事】はこちら▽


結婚したい女性9. 常に前向きで一緒にいて元気になれる女性

相手の女性と一緒にいるときに、いつも積極的な思いを持てるということを感じられるなら、その女性と結婚して、いつでも自分が前向きになれるように助けてほしいと思うでしょう。自分自身が向上されることを感じることができるからです。

これまでは、女性から元気をもらうことがなかったからこそ、結婚のメリットを感じることができず、別れるという結果になっていたのかもしれませんね。

【参考記事】はこちら▽


結婚したい女性10. 一途に自分を愛してくれる誠実な女性

女性に対して不信感を持ってしまっているという男性も少なくありません。これまで、いろんな女性に騙されて、たくさんのお金を取られてしまう結果になったり、傷つくような言動を繰り返されて、別れるという結末を迎えることが多かったという場合です。

男性はなかなか女性に甘えることができませんが、実際は自分のことを愛し続けてほしいと思っています。

【参考記事】はこちら▽


当てはまったら改善したい!男性が結婚したくない女性の特徴

ここからは、結婚したくない男性から一番遠くに位置してしまう「男性が結婚したくない女性」の特徴を見ていきましょう。

改善できれば、一気に「男性が結婚したい女性」に変われます。ここからは、どんな女性の特徴が男性に結婚したくないと思わせるのか詳しく解説します。


結婚したくない女性1. 料理や家事が全く出来ない、生活感のない女性

男性側は結婚後には、働きながらでも男性も女性も共に協力して、役割を分担しながら生活することを思い描いていることでしょう。

それなのに家に帰っても部屋は散らかり放題、食事も毎日出来合いのお惣菜となると、遅かれ早かれあなたも配偶者の男性も心身ともに健康を害してしまうことは目に見えています。

もし家事が一切できないのであれば、今からでも改善していきましょう。始めるのに遅すぎることはないのです。


結婚したくない女性2. だらしない性格で見た目に清潔さを感じない女性

だらしない性格は、どうしてもその人の外見にあらわれてしまうものです。こちら側としても、何日も入浴せず平気な男性とは一緒にいたくないのではないでしょうか。

顔の造形はそれぞれの好みや個性がありますが、清潔感があってさわやかさのある女性は誰もが好感を抱くものです。

髪や体を清潔にしていれば心も体も健全、健康状態を保てて良いこと尽くしですから、改善する価値は大いにあるといえます。

【参考記事】はこちら▽


結婚したくない女性3. すぐに怒ったり、感情のアップダウンが激しい気分屋な女性

結婚後に、多くの男性が安らぎや癒しを求めます。結婚相手がすぐに怒りの感情をぶちまけたり、ネガティブな感情を常に吐き出したりする気分屋の女性なら、安らぐどころか感情のアップダウンに疲れてしまって、精神面で問題を抱えるのは時間の問題でしょう。

怒りの感情を改善できれば、あなた自身の健康も大幅に改善され、魅力のある女性に変身できるのは間違いありません。


結婚したくない女性4. 身の回りの整理整頓が苦手で部屋が汚い女性

身の回りを整理整頓するのがどうしても苦手に思う女性もおられることでしょう。ゴミが散乱した部屋や、足の踏み場が無いほど散らかった部屋では、まずくつろぐこともできません。

もし整理整頓がどうしても苦手なら、小さいスペースから、毎日少しずつ整理整頓するのを初めてはいかがでしょうか。

「整理整頓なんて私には絶対に無理」などと思わず、まずは最初の一歩を踏み出してみてください。

【参考記事】はこちら▽


結婚したくない女性5. 化粧品や洋服などお金遣いが荒い女性

お金の使い方が荒い女性との結婚は、男性にとって不安でしかなく結婚せずに別れる結末が見えています。稼いだお金も全ては化粧品や洋服代へと消えていくのですから。

結婚後は二人で協力しあいながら生活を築いていくものです。独身時代と同じような金銭感覚であれば、経済的な問題が山積みになるのは間違いないでしょう。

お金を湯水のように使うのではなく、計画的に使えるよう改善するなら、もっと価値のある信頼を勝ち得られるのです。


結婚したくない男性から「結婚したい」と思われる女性になりましょう。

結婚したくない男性には、これまでのさまざまな経験によって、結婚にネガティブなイメージを抱いてしまっていることが特徴ですね。結婚をポジティブに考えることができるほどの魅力あふれる女性との出会いがあれば、結婚したくなる場合もありますね。

なぜ結婚したくなくなってしまっているのかを考えて、その障害を取り除いてあげられるようにしましょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事