既婚女性が夫以外に恋をする理由とは?恋心を抱いた時の対処法を解説

既婚者にも関わらず恋愛したいと思っている女性へ。今記事では、既婚女性が恋に落ちる理由や出会い方から、既婚女性が夫以外と恋愛をするリスクや対処法まで徹底解説します。既婚者が恋をするリスクは大きいからこそ、ぜひ参考にして冷静な対応を心がけてくださいね!

既婚者はなぜ恋に落ちてしまうのか?すべてを徹底解説します

既婚者女性が夫以外に恋に落ちる理由

既婚者なのに、夫以外の男性との恋に落ちてしまう女性は多いです。

好きになってしまったからしょうがないと、恋愛を楽しめる女性もいますが、旦那との人間関係で葛藤したり、諦めるべきか悩んだりと苦しい思いをする時もありますよね。

そこで今回は、既婚者の恋を解説します。結婚しても恋に落ちやすい女性の特徴から、既婚者が恋に落ちるきっかけ、不倫をするリスクやその恋を諦める方法まで、既婚女性の恋愛を紐解きます。


結婚しても、夫以外の男性に恋をしてしまう既婚者の特徴5つ

まずは旦那以外を好きになってしまう既婚女性の特徴をお教えします。結婚しているにもかかわらず、夫以外の男性と恋に落ちてしまう女性とは?


恋する既婚者の特徴1. 好奇心旺盛で恋愛に安定よりも「刺激」を求めてしまう女性

恋愛と結婚に求めるものが別である女性は、結婚したからといって恋愛感情を我慢できません。結婚するからには安定した家庭を持ちたいものの、恋愛で得られる刺激も求めています。不倫する時の「バレてはいけない」というスリルを味わいたいという好奇心もあるでしょう。

結婚しても、恋愛への刺激は簡単に捨てきれないんです。


恋する既婚者の特徴2. イケメンが大好きな、面食いの女性

経済力目当てや妥協して結婚した場合、旦那の容姿が好みでないパターンがあります。もともと面食いだった女性ほど、夫以外に顔が好みな男性が職場などの身近にいると、恋に落ちてしまいます。夫が努力しても手に入れられないものを持っているからこそ、恋愛感情を我慢できないんですね。

自分で選んだ夫だとわかってはいても、面食いである自分を抑えきれないのです。

【参考記事】はこちら▽


恋する既婚者の特徴3. 寂しがり屋で、男性に依存しやすい女性

依存心が強い女性は、常にそばに男性がいなければ不安になります。夫と違う職場で働いている場合、職場にも頼りにできる人がいなければ不安でしょうがありません。頼りにする存在が男性だと、既婚者なのに社内恋愛に陥ってしまう場合もあります。

寂しがり屋で常に誰かがそばについていなければならず、夫がいない時に他の男性に頼りきりになる事がきっかけで心を許し、恋に落ちてしまう流れですね。

【参考記事】はこちら▽


恋する既婚者の特徴4. そもそも浮気はバレなければOK!と思っている女性

結婚したら不倫などもってのほかと考える人が多い一方で、バレなければ不倫してもいいと考える女性もいます。このようなタイプの女性は、旦那を裏切る事に対する罪悪感が少なく、「バレなければ平気」を繰り返して不倫をしてしまいます。

結婚後に夫以外に好きな男性ができても、バレないよう細心の注意を払いながら、夫以外の男性との恋愛を楽しむんです。


恋する既婚者の特徴5. 優柔不断で決断力が弱い女性

気が弱く自分で物事を決めるのが苦手な既婚女性は、強引な男性が現れると、相手のペースにのまれてしまいがちです。男性から好きだとアプローチされるとNOと言えず、ズルズル付き合ってしまい、結果的に不倫してしまうことに。

優柔不断で自分の意思表示をするのが苦手だから、感情に流されやすいため、自分で決断ができず、男性のペースで恋愛関係になってしまう流れですね。


結婚してるのになぜ?既婚女性が夫以外の男性に恋に落ちるきっかけや理由

結婚する時に夫と一生添い遂げると誓いながら、他の男性を好きになってしまう女性には、それなりの理由があります。既婚女性がなぜ夫以外の男性と恋に落ちてしまうのか、きっかけや動機を紹介します。


既婚者が恋する理由1. 夫への不満やストレスが溜まっているから

夫以外の男性と恋に落ちる既婚女性の多くは、毎日の生活の中で夫に対して不満やストレスを抱えています。その不平不満のはけ口として、夫以外の男性に恋してしまうのです。

逃げたくても逃げられない家庭に対する不満を、他の男性との恋愛を楽しみながら気晴らしの恋愛を楽しんでしまいます。

【参考記事】はこちら▽


既婚者が恋する理由2. 魅力的な男性に出会ってしまったから

夫とそれなりに幸せな家庭を築いていたとしても、目の前にすごく好きなタイプの男性が現れると恋心を我慢できなくなる既婚女性もいます。特に妥協で結婚した既婚女性は「なぜ焦って結婚してしまったんだろう」という気持ちになりがち。

結婚していても、諦められないほど好みの男性に出会ってしまったら、夫の存在に目をつむってしまいます。


既婚者が恋する理由3. 子供ができて夫を異性の対象として見れなくなったから

夫にべた惚れして結婚しても、家族となり一緒に暮らし、さらには子供もできると、夫との関係性は変化します。これまでは男性と女性だったのが、父親と母親に変化して、夫を異性として見られなくなる既婚女性は多いです。

結果的に、常にドキドキする気持ちでいたいという感情を捨てきれず、夫以外に異性としての魅力を感じてしまいます。


既婚者が恋する理由4. セックスレスで夫からの愛情を感じられないから

女性は「いつまでも女性として見られたい」と強く望んでします。それは年齢を重ねても同じです。

でも夫との関係性が男女から家族に変わり、スキンシップが減ってくると、「愛されている」「女性として扱われている」という実感が得られません。

セックスレスは話し合いでは解決されないことが多く、女として見てもらえる“拠り所”としての男性を求めてしまいます。

既婚にもかかわらず夫以外の男性に恋してしまうのは、結婚後の葛藤を埋めるためでもあるのです。


既婚者が恋する理由5. 職場や習い事など、男性と出会う機会が多いから

今の時代、既婚女性でも仕事を辞めないで働いている女性は多いです。仕事をしていない場合でも、習い事などの趣味も楽しむ女性が増えています。職場や習い事などで夫以外の男性と出会う機会も増えると、その分恋愛関係に陥る確立は増えます。

出会う男性の数が多いと、夫よりも魅力的な男性と出会う機会が単純に増加するため、既婚であっても恋に落ちるリスクが増します。


既婚者が恋する理由6. 不倫の背徳感やスリルに憧れてしまうから

既婚女性の多くは、結婚後に夫以外の男性からの誘いがあっても、夫への罪悪感などからきっぱり断ります。ただし、人によってはダメだと思う事ほどやってみたいという感情が芽生え、つい不倫に手を出してしまいます。

不倫はいけないとわかっているからこそ、背徳感やスリルを味わってみたいと感じてしまうのです。詳しくはドラマ『昼顔』を見ると参考になりますよ。


既婚女性は、どこで恋相手と出会うの?

家庭と仕事で毎日目まぐるしく過ごしている既婚女性は、夫以外の男性と出会う機会が少ないイメージがあるでしょう。では、既婚女性はどこで恋相手と出会ってしまうのでしょう。


既婚者の恋1. 職場の上司や同僚との社内恋愛

結婚しても仕事を辞めず働いている既婚女性は、職場で長い時間を過ごします。働き方によっては、仕事の大変さを共有しながら夫より長い時間を職場の同僚や上司と過ごしている場合もあり、社内恋愛のきっかけになりやすいです。

知らず知らずのうちに夫より気を許すようになり、職場の人との社内恋愛が始まってしまいます。


既婚者の恋2. 趣味や習い事で出会った男性

料理教室やスポーツクラブといった趣味の習い事で同じ時間を共有していると、夫以外の男性に恋に落ちやすくなります。夫がいない時間の心の隙間を埋めてくれる趣味を、共有してくれる男性が、いつの間にか夫に代わる恋愛の相手になってしまいます。


既婚者の恋3. 同窓会で久しぶりに会った同級生

同窓会は昔なじみの同級生と出会える懐かしい場であると同時に、危ない恋愛がはじまる場でもあります。

日常的に男性と接する機会がない既婚女性でも、昔の知り合いだから共通の話題が多く、すぐに打ち解けてしまいます。普段旦那から女性扱いされていない既婚女性ほどドキドキしやすく、不倫に陥ってしまいやすいでしょう。

同級生という親近感と、普段感じていないドキドキ感で、恋に落ちてしまうパターンです。


既婚女性が夫以外の男性と恋愛するリスク

既婚者の恋愛は心の隙間を埋められる一方で、それなりにリスクが伴います。既婚女性が夫以外の男性と恋愛する時のリスクを解説します。


既婚者の恋のリスク1. 不倫がバレると、社会的信用を失う

日本の「不倫」に対する風当たりの強さは、ベッキーとゲス川谷の一連の不倫騒動を見れば明らかです。

「貞操観念が低い」「社会的な常識がない」「倫理観がない」など、とにかくマイナスな印象になることは間違いありません。社会的な信用は地に落ちるでしょう。


既婚者の恋のリスク2. 夫から慰謝料を請求される可能性がある

夫との関係が破綻しておらず同居も続いているような状況で不倫し、夫にバレてしまうと慰謝料を請求されてしまう場合があります。また、相手も既婚者だった場合は相手の妻から慰謝料を請求される恐れだってあるでしょう。

たとえ離婚にまでは至らなくても慰謝料を請求される場合は大いにあるので、バレたら経済的な損失は大きくなりますよ。


既婚者の恋のリスク3. 子持ちの場合、子供が辛い目にあう

子供がいる状態での不倫が夫や周囲にバレてしまうと、子供に悪影響があるのは必至です。夫婦関係の悪化で一番辛いのは子供です。周りの子供にいじめられるケースもよく聞きます。

不倫は、当人同士的に楽しくても決して子供に対していい影響は与えないという事を肝に銘じておきましょう。あなたには親の責任もあります。


既婚者の恋のリスク4. 夫から離婚を切り出される恐れがある

一時的な火遊びのつもりでした不倫であっても、夫にバレてしまう事で離婚を言い渡されてしまう事も考えられます。自分が離婚をしたくないと主張しても自分に非があるため、思い通りに進めるのは難しい可能性が高いです。

不倫をしている時だけスリルを楽しみたかっただけでも、大切な夫や家族を失ってしまう事態になりかねません。


既婚者の恋のリスク5. 仮に離婚しても、好きな男性と再婚できる保証はない

夫以外の男性を本気で好きになったのが理由で不倫をした既婚女性もいるでしょう。

しかし、もし夫と離婚したとしても、不倫相手であった男性と無事結婚できるとは言い切れません。不倫関係であった事実が周りに知られている場合、不倫相手の男性の家族から反対にあう可能性も高いです。

もし夫を捨てて離婚したとしても、その先に幸せが待っているとは限りませんよ。


既婚女性が夫以外の男性に恋した時の対処法や諦める方法とは

既婚女性が夫以外の男性に恋をすると、葛藤して苦しい思いをする事があります。恋って諦めるの難しいですよね。

最後に、既婚女性が夫以外の男性に恋心を抱いてしまった時、その恋を諦める方法やおすすめの対処法をレクチャーします。


既婚者の恋の対処法1. 連絡を取らない、会わないなど、物理的に距離を置く

夫以外の男性の存在が気になってしかたない場合、頻繁に会っていると恋心が大きくなっているだけの場合も多いです。一時的な感情としておさえておくには、接触を避けるのがベスト。趣味や習い事などで会う男性なら、行く曜日を変えると対策できます。

恋心が大きい時には苦しい思いをしても、いつの間にか気持ちがおさまりますよ。

【参考記事】はこちら▽


既婚者の恋の対処法2. 本気で好きになりそうな場合、バレた時のリスクを思い返して気持ちをセーブする

一番難しいですが、もっとも効果的な対処法です。

既婚者にもかかわらず恋心を抱えている時には、「不倫するとどうなるのか」冷静に考えましょう。夫にバレてしまったら、子供や周囲からの信頼を失い、今以上に苦しい思いをしてしまいますよ。リスクを考えたら、一時的な恋心を我慢するのはそう難しくはありません。


既婚者の恋の対処法3. 夫との夫婦仲を改善する取り組みに励んでみる

夫以外の男性に恋心を抱いている理由が、相手の男性自身を好きと言うよりも夫に対する不満からきている場合、気持ちを満たせるのは夫だけです。リスクの大きい不倫に走るよりは、夫との夫婦仲を改善できるよう努めるのが有益です。

大切な家庭を居心地良いものにするためにも、お互いの不満を解消しながら、夫婦仲をより良いものにしていくといいでしょう。

では、どうするべきか。

夫婦仲を改善する方法3つを紹介します。自然に夫婦仲を改善していくための参考にしてみてください。


夫婦仲の改善方法1. 日頃からパートナーへ感謝の気持ちを言葉にして伝えるようにする

夫との会話が文句の言い合いや、会話がほとんどない場合には、お互いポジティブな言葉を伝え合うようにする事が大切です。「ありがとう」などの感謝の気持ちは、言われると嬉しいもの。当たり前だから言っていない夫婦が多いかもしれませんが、あえて口に出して伝えるようにしましょう。

感謝している気持ちを伝える事で、お互いの大切さを再確認でき、優しく接し合えるようになります。


夫婦仲の改善方法2. どんなに忙しくても、定期的に2人きりでデートする習慣を設ける

共働きや子育てをしている夫婦は、日々の生活に追われてしまいがちです。どんなに忙しい夫婦でも、月に1回程度は、家庭を離れて2人きりで男と女としてのデートを楽しむようにしておくといいでしょう。

2人きりの時間を持つと、家族であるとともに男と女である事を改めて意識し、お互いを異性としても大切にできるようになりますよ。この歳になってデートは気恥ずかしいというなら、一緒に料理するでも家デートからはじめてみるのもいいですね。


夫婦仲の改善方法3. 手を握ったり、ハグしたり、日頃からスキンシップをとる事を心がける

あなたが「夫に愛されているかわからない」と悩んでいるなら、あなたの夫も同じように感じている可能性が高いです。恥ずかしいかもしれませんが、あなたから手を握ったりハグをしたりするなどのスキンシップを積極的にして、相手のぬくもりを感じてみてください。そうすると信頼や安心が芽生え、幸せを感じやすくなりますよ。

日常的に夫婦でスキンシップをして触れ合って、愛されていることを確認するのは、夫婦仲もいい状態で維持するために非常に大切ですよ。


既婚者の恋には、理性を働かせて。

恋心をおさえられず苦しい思いをする既婚女性のみなさん。

背徳感やスリルを我慢できず、不倫を楽しんでしまう方もいるでしょう。しかしバレたときのリスクを考えてみてください。子供や家庭、社会的信用など、失うものはたくさんあります。今以上に苦しい思いをしてしまうかもしれません。

既婚女性の恋には、明確な理由があります。旦那に対する不満が原因なら、まずは夫婦仲を改善して対処してみてください。

あなたの毎日が、今よりも輝かしいものになりますように。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事