“結婚したい女性”と“付き合いたい女性”の違い。男が考える特徴と条件まとめ

晩婚化が進む昨今において、男性が思わず「結婚したい!」と思う女性の特徴や条件を詳しく解説します。付き合いたい女性と結婚したい女性の決定的な違いや男性が結婚を意識する瞬間、理想の結婚相手と出会う方法も合わせてご覧ください!

男性が“結婚したい”と思う女性像を詳しくご紹介します。

結婚したい女性

平均初婚年齢男性31.1歳・女性29.4歳と晩婚化が進んでいる昨今、「恋人は居るけれど、結婚したいとは特に思っていない。」と口にする人も増えています。とはいえ、せっかく素敵なパートナーがいるならタイミングを見計らって結婚し、温かい家庭を築いて欲しいところ。

そこで今回は、男性が結婚したいと感じる女性の特徴や“付き合いたい女性”と“結婚したい女性”の違い、結婚したいと思う瞬間について詳しく解説していきます。男性は意中の相手や彼女を思い浮かべながら、女性は「もしかして自分かも」とハラハラ・ドキドキしながら読み進めて下さいね。


男性が結婚相手に求める5つの条件

結婚相手に求める条件

まずは、男性が結婚相手に求める主な5つの条件についてご紹介していきます。結婚したいと思っている女性は、全部クリアすれば彼が結婚に踏み切ってくれるかも?付き合う時とは異なる条件が多いため、しっかりとチェックしておきましょう。


結婚したい女性の条件1. 外見・ルックス

外見が全てとは言いませんが、結婚する上でルックスがある程度のウエイトを占めるのは事実です。しかし、長年連れ添うことを考えると、意外にも男性は外見よりも内面を重視する傾向にあります。とはいえ、結婚となると家族や周囲の親しい知人に紹介するため、最低限の清潔感と身だしなみを兼ね備えているのは必須条件と言えるでしょう。


結婚したい女性の条件2. 内面・性格

結婚したい女性の条件で最も重要なのが「性格」。長い人生を共にしたり、一緒に家庭を築いたりする人だからこそ、彼氏や彼の家族を大事に思ってくれる女性を選ぶ人が多く見受けられます。また、話していて楽しかったり、一緒にいて落ち着く女性も人気ですが、心から信頼できる人を選ぶ男性も多いです。


結婚したい女性の条件3. 家柄(育ってきた環境)

付き合っている時はともかく、結婚となると意識したいのが家柄(育ってきた環境)の違いです。お互いに異なる環境で育ってきた二人が共同生活を始めるため、あまりにもギャップが激しいと大きなストレスを抱えてしまいます。品の良さや食生活、人間性など、育ってきた環境が似ているか否かも結婚したい女性に求める条件の一つと言えます。


結婚したい女性の条件4. 年齢

年齢も結婚相手の条件の一つと言えるでしょう。ただし、人によって好みは様々なので、一概に何歳の女性が人気とは断言できません。とはいえ、子供が欲しいと思う男性は、母体への負担を考慮して35歳未満の女性と結婚するのが好ましいと一般的には言われています。自分の年齢によって25歳・30歳・40歳と相手に求める年齢も変動するため、男性はあらかじめ好みの年齢差を把握しておくのも重要です。


結婚したい女性の条件5. 職業

最後の男性が結婚したい女性に求める条件は「職業」。中でも、

  • 公務員
  • 保育士
  • 看護師

の3つは男性から人気の高い職業と言われています。一家の大黒柱として家族を養いたいと考える男性は多いですが、結婚したら一緒に生計を立てるため、女性がどんな職業に就いているか条件にする男性が多いのも事実です。


【参考記事】看護師と出会う方法ってあるの?という疑問にお答えします▽


“付き合いたい女性”の条件は結局…。結婚したい女性との違いとは。

付き合いたい女性

では男性が考える結婚したい女性と付き合いたい女性の条件どう違うのか。

今度は、男性が思う付き合いたい女性と結婚したい女性の違いについてご紹介します。男性は自分のパートナーを、女性は自分自身の振る舞い方を思い返しながら、それぞれの特徴や条件を見比べていきましょう。


付き合いたい女性の特徴や条件

男性が付き合いたいと思うのは、やはり可愛いor綺麗な女性。優しい、価値観が合う、金銭感覚が合う、料理上手で家庭的といった他の条件も挙げられますが、恋人にするなら少しでも容姿の良い女性を選びたがるのが男性の特徴です。周囲に自分の彼女を自慢したいと無意識に考えている男性も多いため、恋人には中身よりもルックスの良さを優先に求める傾向が見受けられます。


結婚したい女性の特徴や条件

恋人にはルックスの良さを求めるのに対し、結婚相手には価値観や性格の良さを求める傾向にあります。中でも多くの男性が理想とするのが「話していて楽しい女性」。性格や価値観が似ていると話が噛み合いやすいため、必然的に会話が弾むもの。例外として21歳〜24歳など、20代前半はどうしても外見を追い求めがちですが、長いスパンで幸せな結婚生活を思い描いたときに、価値観の合う女性と結婚したいと考える男性が多いでしょう。


男性が“結婚したい”と思う瞬間とは?

結婚したくなる瞬間

“付き合いたい女性”と“結婚したい女性”の違いについて触れましたが、男性はふいに「結婚したい!」と思う瞬間が訪れます。それは、女性も同じことが言えるでしょう。では、男性は一体どんな時に「結婚したい」と思うのか?ここからは、男性が結婚を意識する5つのタイミングをお届けします。


1. 仲のいい友達が結婚した瞬間

親しい友達が結婚して家庭を築く姿を目の当たりにすれば、誰だって「自分も結婚したいな」と考えてしまうもの。26歳、27歳、28歳辺りで第一次の結婚ラッシュが訪れる女性に比べて、男性は結婚をするタイミングが遅いため、年齢ではなく周りの結婚率に応じて焦り度が変動します。


2. 身内や友人の結婚式に出席した時

【1. 仲のいい友達が結婚した瞬間】にも少し類似していますが、身内や友人の結婚式へ出席したことを機に、「俺も結婚したいな〜」と考え出す男性は意外と多いです。多くの人にお祝いされて幸せそうな姿を目にすれば、女性だけでなく男性だって憧れてしまうはず。交際している恋人がいるなら、自然と結婚を意識してしまうでしょう。


3. 子供が欲しいと思った時

子供好きな男性ほど、「自分の子供が欲しい」と思った時にふと結婚したい衝動に駆られるもの。彼女(彼氏)との子供が欲しいと心から思える関係になれば、自然と結婚を意識するでしょう。


4. 彼女の家庭的な一面が垣間見えた時

彼女の家庭的な一面に気付いた時に、結婚したいと思う男性は多いです。料理上手だったり、面倒見が良かったり。他にも結婚をするとお金を共有する機会が増えるので、金銭感覚や子供への接し方も重要な見極めポイントと言えるでしょう。理想の奥さん像に「家庭的な人」を挙げる男性は多いため、彼氏と結婚したいと考えている女性は、家庭的な人を意識してみるのも効果的ですよ。


5. 彼女を本気で幸せにしたいと思った時

最後は少し抽象的な表現になりますが、「彼女を本気で幸せにしたい」と思った時も、男性が結婚したいと思う瞬間の一つです。例えば、彼が体調を崩して寝込んだ時に優しく看病してくれたり、彼氏の両親や親族にも愛情持って優しく接してくれたり。彼女の大切さを改めて実感した時に、「これからもこの人と一緒に過ごしたい」と結婚を決意する男性は多いです。


見た目も中身もダメだから結婚どころか出会いすらない...それって本当?

ところで、出会いがないから“結婚”どころか“付き合う”ことすら考えられない...、と思っていませんか。

「出会いがない」と言うのはよく聞きくものの、本当に出会いがないのでしょうか。実は出会いに気づいていないだけかもしてません。見た目も中身もダメだから結婚どころか出会いすらないと思ってしまう理由を見ていきましょう。


出会いに気づいていない理由① ネガティブな気持ちが遠ざけている

ルックスや性格に自信がないためマイナス思考にとらわれて、「どうせ俺なんて…」という気持ちになっていませんか。まずは自分のネガティブなマインドを取り払うために前向きになってみましょう。趣味や好きなことを通してなら、人と積極的に絡みやすいですし、共通の話題もあるのでまずは行動してみて。


出会いに気づいていない理由② 付き合う条件と結婚の条件を整理できていない

結婚したい、と言っても具体的にどんな人と結婚したいのかを明確にできていない人は意外と多いものです。思いつく条件も、誰もが思いつくようなありきたりな事ばかりだったり、そもそも聞かれてもしっかりとに答えられなかったり。まずは、自分が絶対に譲れない条件や希望を絞って明確にしましょう。



お気に入り

注目の記事

関連する記事