妻が浮気をする原因は何?浮気の兆候を見抜く方法を解説

妻が浮気しているのでは?と疑っている男性へ。今記事では、女性の浮気の兆候や実際に見抜く方法から、浮気に走る原因や発覚後の対処法を詳しくご紹介します。さらに、妻の浮気を未然に防ぐ対策法も大公開!奥さんを怪しいと思う男性は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

「妻が浮気してるかも?」と疑っている男性へ。

妻が見せる浮気の兆候

「最近妻の様子がおかしい…」

「スマホを使う時に、どこか警戒している気がする」

など、妻に異変を感じた時に頭をよぎるのが浮気です。お互いに好きになって結婚したのに、浮気されるのはショックが大きいですよね。

妻が浮気をしているかもと感じたら、男性はどういった行動をとればいいのでしょうか?

そこで、妻の浮気の原因や対処法、さらには未然に防ぐための対策まで詳しく見ていきましょう。


前提としてどこからが浮気なの?夫婦間における浮気の定義とは

どこからを浮気とみなすかは、人によって異なります。一般的に多い浮気の基準は、二人だけでご飯に行く、キスをする、セックスをするの3つ。

ただ、浮気というくらいですから、気持ちが相手にのめり込んでいる場合は浮気とみなしてしまって良いでしょう。

メールやLINEで「好き」「早く会いたいね」という言葉などを送っていれば、彼に気持ちが傾いているとみなされます。


浮気と不倫の違いとは

夫以外の男性と関係をもつことを浮気や不倫と表しますが、この二つの言葉にはどういった違いがあるのでしょうか?

不倫は、関係をもっている男女のどちらかが既婚者である場合に使われ、浮気は婚姻に関係なく使われることが特徴です。

さらに、体の関係がある場合は不倫、食事やキスなど体の関係がない場合は浮気と分ける基準もあります。

【参考記事】はこちら▽


もしかして妻が浮気してるかも?女性が見せる浮気の兆候

浮気をする妻は、どういった行動を取るのでしょうか?

この行動をとっていたら危険だという、浮気をしている妻が取りやすい行動の特徴を詳しくまとめてみました。今から挙げることを妻がしていたら、ちょっと浮気を疑ってみましょう。


浮気の兆候1. 洋服を購入したり、髪型やメイクにこだわったり、急に見た目に気を配り始めた

好きな人ができると、「少しでも綺麗な自分になりたい」というのが女心です。そのため、ファッションセンスを磨いたり、トレンドなどにも敏感になります。

特に今まで着なかったデザインのものを着始めたら、それは浮気相手の好みの可能性があるでしょう。その行動は、可愛くなろうと努力する、初めて恋をした女の子の特徴に似ていると言えます。


浮気の兆候2. お風呂やトイレの時にスマホを持ち歩くようになった

お風呂やトイレは、完全なプライベートな空間です。だからこそ、自分の行動を人に見られることはありません。つまり、誰にも分からずに堂々と浮気相手とやり取りが可能になるのです。

また、浮気相手からのLINEやメールを家族に見られないように、目が届かない場所にスマホを隠したいという心理もあります。


浮気の兆候3. 飲み会や残業など、帰宅時間が遅い日が以前よりも多くなった

あまり残業も飲み会もない職場なのにも関わらず、急にその数が増えてきたら怪しい可能性があります。口ではそう説明していますが、実際は浮気相手と食事に行ったり、遊んだりしているかもしれません。

こういうパターンが続くと、本当に飲み会なのかを確かめるべく、妻の職場の人に「飲み会があったかどうかリサーチしようかな…」という考えが頭をよぎりますよね。


浮気の兆候4. 土日の予定を尋ねてくるなど、夫の動向や予定を気にする機会が増えた

「今週の土曜は休日出勤?」「取引先とのゴルフの予定はないの?」などとやたらと夫の休みの日の予定を聞いてくるようになったら、怪しいサインです。もしその日に夫に用事があれば、浮気相手と遊びに行こうと思っている可能性があります。

また、夫が「特に何も予定はないよ」と答えた時に、悲しい顔を妻がした場合も疑わしいと言えるでしょう。


浮気の兆候5. 帰宅したらまずシャワーを浴びるようになった

妻が「ただいま」と帰宅し、その足でお風呂に行く日が増えてきたら危険です。浮気相手と一緒に、時間を過ごしていたサインかもしれません。

体や服に相手の匂いや部屋のニオイがついていたら浮気が発覚してしまうので、さっさと消してしまおうとしているのです。露骨で、分かりやすいごまかし方のような気もしますが、当の本人としては何とか浮気を隠したいという気持ちが走るのだと言えます。


浮気の兆候6. 体の関係を求めても拒否されるようになった

今までは普通に体の関係があったのに、それを妻が嫌がるようになった時は要注意です。夫と関係がなくても他の男性とそういう行為をしているので、それだけで満足しているケースもあります。

また、浮気相手のことを好きになりすぎて、夫とはもう性的な関係を結ぶ相手と思ってない場合もあります。体だけではなく、夫の存在自体とも向き合いたくないのかもしれません。


浮気の兆候7. 以前は少しのことでカリカリしたのに、最近は機嫌が良い日が多い

女性は、感情をとても大切にします。不満やいらだちがある時は、どうしてもその気持ちが表に出てしまうこともあるでしょう。

しかし、浮気相手が優しくしてくれたり、甘えさせたりしてくれていれば、妻の情緒が安定し、マイナスな事柄も気にならなくなるケースがあります。

また、妻がスマホを見た後にルンルン気分になっている時は、浮気相手からの連絡があった証拠だと捉えてもいいでしょう。


浮気の兆候8. 浮気、不倫といった言葉に対して過敏に反応する

テレビで芸能人の不倫を取り上げていたり、浮気に関する特集が流れていたら、妻が不審な行動をする場合があります。例えば、急に別の話題を切り出したりと明らかにおかしい時は、自分も同じようなことをしているので、うしろめたい証拠といえます。

また、あなたが「浮気」という言葉を口にした時に、一瞬顔がこわばるようなら、さらに浮気疑惑が増してしまいます。

【参考記事】はこちら▽


該当したら要注意!女性が浮気に走る主な原因

永遠の愛を誓ったはずなのに、どうして妻は浮気をしてしまうのでしょうか?その原因を探ってみましょう。

もしも、該当するものがあれば要注意です。「浮気しているかも」という原因が確信に変わってしまうかもしれません。


浮気に走る原因1. 夫とセックスレスに陥っている

セックスをしていない期間が長いと、妻は浮気に走りやすくなってしまいます。夫との関係がない場合、他の人とセックスしたくなることもあるのです。

以前に妻からセックスを迫られても、断ってしまったことが何度かあるなら、それが悲しくて引き金となっているかもしれません。この場合は相手が好きなのではなく、ただ性欲を満たしたいだけという可能性もあります。


浮気に走る原因2. 異性から女性としての扱いを受けたい

結婚をすると恋愛が1度落ち着くので、女性モードになる時が少なくなります。さらに子どもが出来ると、1人の女性ではなく、お母さんという扱いを受けることになり、女性らしさが落ち着いてしまうのです。

しかし、女はいくつになっても女。いつまでも「かわいいよ」「綺麗だね」と男性に言われたいのです。

そんな時に口説いてくる男性が現れたら、それがきっかけで悲しい思いを埋めるために、心が傾くこともあるでしょう。


浮気に走る原因3. 夫婦生活がマンネリ化しており、刺激が欲しかった

夫との仲がマンネリになると、無意識に何か新鮮なものや事を求めてしまう場合があります。そして、いつもとは違うシチュエーションや出来事が訪れると、それらの方に興味や関心が傾く可能性があるのです。

そういう時はすっかり刺激に飢えているので、他の男性が素敵に見えます。そして、「また昔のように恋愛がしたいなあ」と思ってしまうものです。


浮気に走る原因4. どストライクな男性と出会ってしまった

顔が好みそのもの、趣味がぴったり合う、仕事が出来て年収もいいなど、理想の男性が現れると、本気で好きになってしまうこともあります。

「ずっとこんな人を思い描いていたの!」と夫と結婚したことを後悔し、その男性にのめりこんでしまうのです。

このようなケースは、この人と結ばれる運命だと信じ、浮気に対して罪悪感もなく、「彼を好きになって当然だ」という困った思い込みをしている可能性があります。


浮気に走る原因5. 夫に対して不満やストレスが溜まっている

「夫が家事を手伝ってくれない」「夫が最近太り始めた」など、夫に対して多くの不満が溜まれば、他の男の人の方が魅力的に見えてくるものです。思いを寄せている人が料理も出来て、見た目もかっこいいとなると、もはや夫は勝てません。

実は日頃のあなたの行いがきっかけで、浮気の引き金になっているという悲しい事実もあり得ます。

【参考記事】はこちら▽


妻が怪しいと思った場合、浮気を見抜く方法とは

いよいよ妻が怪しいと確信に変わりつつある時、どうしたら浮気をしていると見抜くことが出来るのでしょうか?

主な特徴を紹介しますので、疑惑を抱えている人は、試しに以下のような行動をいくつかやってみましょう


浮気の見抜き方1. 「最近、雰囲気変わったね」と質問して反応を伺ってみる

「最近、○○の雰囲気変わったよね」とさりげなく言ってみましょう。突然だとわざとらしいと怪しまれてしまうので、ナチュラルな反応を確かめるべく、会話の中にさりげなく入れることがポイントです。

その時に、「え?そんなことないよ!」と妻が否定しながら慌てる様子が見られたら、浮気の可能性が疑われます。

その時、夫も引き下がるのではなく、「いや、絶対可愛くなったもん、なんでなんで?」とあくまで自然に問い詰めてみましょう。


浮気の見抜き方2. 妻のスマホに触れてみる

何気なく、妻のスマホに手を伸ばしてみましょう。意図的に中身を見ようとすると当然ながら嫌がられます。そのため、物を置くからどかせる、TVを見ながらとったので、自分のものと間違えたというスタンスで行くといいでしょう。

その時に慌てて取り返そうとするなら、やましいことがある可能性があります。通知画面で、浮気相手からのLINEが見えるかもしれないと焦っているのかもしれません。


浮気の見抜き方3. 友達と会ってくると外出した場合、可能であれば友達に裏取りしてみる

最近、よく遊びにいっている友人と出かけた時に、その友達の連絡先を知っていたら裏取りをしてみましょう。もし会っていなかったら、ほぼ浮気が発覚したようなものです。

ただし、本当に会っていた場合は大問題。そういう裏取りがあったことを妻に知られた場合、夫婦の修羅場になってしまいます。この方法は十分に注意してから行ってください。最終手段として使うようにしましょう。


浮気の見抜き方4. 「知り合いが男の人と歩いてるの見たらしいんだけど誰なの?」と、かまをかけてみる

時には、夫が妻を揺さぶってみましょう。そんなことは誰も言ってないのですが、「知り合いが男の人と歩いてるのを見たらしいんだけど、誰なの?」と彼女に聞いてみるのです。

そこで「えっ?」と絶句したのなら、浮気相手と街中を歩いていたことが発覚して、不安になっているのかもしれません。

かまをかけるのは相手を騙すようで気が引けますが、そもそも彼女があなたを騙している可能性もあるので、ここは心を鬼にしましょう。


妻の浮気が本当に怪しいと思ったらプロに頼もう!

妻の浮気が怪しいと思っても、スマホの中身を見るのはプライバシーに関わるのでNG。また、尾行するのはもしバレた時に信頼関係が崩れ落ちるのでやめたほうがいいでしょう。

もし本当に妻の浮気が心配ならプロの出番です。費用はかかりますが、あなたのモヤモヤを解決すると考えたら安いはず。

自分で動くのではなく、探偵事務所に相談して浮気の調査をしてもらいましょう。

もちろん探偵事務所に依頼したことがバレたら修羅場になるので、証拠は残さないようにしておきましょう。


浮気が発覚した場合、夫がとるべき対処法は主に2パターンに分類される

悲しいですが、妻の浮気が確定した場合、夫はどういう対処法を取ればいいのでしょうか?これは、はっきり2パターンに特徴が分かれます。

どちらを選ぶかは、あなたの考え方次第です。もう周りのことは気にせずに、自分の正直な気持ちに向き合って決断しましょう。


パターン1. 離婚を決断して、妻や浮気相手に対して慰謝料請求をする

もう妻のことを信じられない、やり直す気はないという場合は離婚となります。浮気は不貞行為になりますので、慰謝料を妻や相手に請求することも可能です。ただ、慰謝料問題にまで発展すると、修羅場化することは目に見えています。

妻に裏切られたのですから、離婚と慰謝料で気持ちの整理を付けるのが一番でしょうが、1人で戦うことが困難になる場合も多いものです。後悔せずに決着を付けるためにも、弁護士などの専門家に力を借りることも考えることが大切です。


パターン2. 妻を許して再び夫婦生活をやり直す

妻が自分の行いを後悔し、それを感じとれて自分も許せそうだと思えたら、夫婦生活を継続するという選択肢もあります。

これは、なかなか男前な決断。妻に対して不信感を完全に拭うことは出来ないかもしれませんが、今後は妻が浮気をする可能性は低くなるでしょう。

ただ、話し合いの時は、「もう1回浮気したら、すぐ離婚だから」としっかり釘をさしておきましょう。


妻の浮気を予防するために夫が出来る対策は?

やはり1番望ましいのは、妻が浮気をしないこと。浮気の可能性を減らすために、今から出来ることがあります。どれも素敵な夫婦生活を送るために必要なことなので、早速今日から実践していきましょう。

ただし、急にどれもこれもやり始めると不審に思われかねないので、自然に取り入れてくださいね。


予防策1. セックスレスの場合、こまめにスキンシップをとるようにする

長い間夜の関係がなければ、いきなりするのも難しいので、まずはスキンシップを増やすようにしましょう。はじめは、抱きしめる、頭を撫でるといったことでもOK。出掛ける時は、手をつなぐのも良いですね。

不思議とそうしてスキンシップをしていると、夜も触れ合わないと不安だと思うようになるもの。浮気の予防どころか、夫婦の仲も改善してくれますよ。


予防策2. 「綺麗だね」など、女性として魅力的であることを伝えてあげる

自分のことを誰かから認められれば、嬉しいものです。それは妻の自信にもなり、ポジティブな気持ちで毎日を歩んで行く原動力にもなってくれます。また、1番近い存在の夫にそう思われること自体、幸せを感じるのです。

夫に褒められれば、他の男性に目が向かないもの。相手を喜ばせて、浮気も防げる素敵な方法です。


予防策3. 妻がいつまでもときめいてくれるよう、自分磨きをして魅力的な男性でいる

夫は、自分が努力することも忘れてはいけません。妻がいつまでも夫にときめくように、魅力的でいることも大事です。太らないように体型を維持したり、デートの時はおしゃれをしたりと、素敵な男性でいることを忘れないようにしましょう。

夫が魅力的ならば、妻も釣り合うように努力する特徴があります。自分が頑張ることで、妻も素敵になっていくのです。

【参考記事】はこちら▽


予防策4. プレゼントを贈ったり、サプライズをしたり、定期的に妻を喜ばせてあげる

夫が誕生日や記念日を覚えていてくれれば、妻としては嬉しいもの。なぜなら、それだけ自分を大切に思ってくれていると感じることができるからです。また、記念日などは毎年定期的に訪れますので、そのたびに夫の愛を再確認することが可能になることでしょう。

ずっと一緒にいるとマンネリになってしまいますが、こうしたサプライズがあると新鮮さが出てきて、あなたと夫婦関係でいることを幸せに思ってくれるはずです。


妻に浮気されないような素敵な旦那になりましょう。

浮気は、二人の人生を揺るがす恐ろしいものです。妻に怪しい兆候があるからとずっとモヤモヤしていては、あなたにとってよくありません。

白か黒かをはっきりさせて、もし本当に浮気だったとしたら、人生の大きな選択をしなければなりません。その時は、あなたが心の底から納得できる道を選びましょう。

もし浮気でなかった場合は一安心ですが、これを機に、二人の関係を振り返ってみましょう。いつまでも浮気なんてありえないくらいの仲の良さを保つためには、日頃から自分を磨いたり、きちんと愛情を示したりと行動をすることが大切です。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事