彼女に優しすぎる彼氏の心理│優しいけど別れたいと思う10個の原因とは

女性として彼氏から優しくされることは本望。でも、優しすぎる彼氏だと女性は「重い」と思ったり、「不安」になるんです。そこで今回は、彼女に優しすぎる彼氏の心理から、優しすぎる彼氏に対して女性が感じている本音について解説していきます。彼氏が優しい理由がわからない彼女は必見の内容ですよ!

彼女に優しすぎる彼氏っていますよね。

彼女に優しすぎる彼氏

優しい彼氏と聞くと理想的な良い彼氏のイメージがありますよね。しかし実際に優しい彼氏は女性に重いと思われたり、逆に不安を与えたりすることもあるのです。もしくは、誰にでも優しいと思われることも。

そこで、今回は優しすぎる彼氏の心理や優しすぎる彼氏との付き合い方もお伝えします。優しすぎる彼氏を持つ女性必見の内容ですので、最後まで読んでみてくださいね。


彼氏が彼女に対して優しすぎる理由や心理とは

彼氏が彼女に対して優しすぎる理由や、優しすぎてしまう男性心理を見ていきましょう。

例えば、純粋に彼女のことが好きで仕方ないからという理由や、もともと人を気遣う控えめな性格が原因なこともあります。

理由や原因を知ると、女性の方が心配し過ぎていることに気づく場合があります。自分の彼氏に当てはめて考えてみてくださいね。


理由や心理1. 純粋に彼女のことが好きで仕方ないから

男性が彼女に優しすぎる理由として、純粋に彼女のことが大好きだからというのがあります。好きで好きでたまらない、嫌われたくないので優しくし過ぎてしまうのです。

こういったタイプの男性は、長く見ていれば、本当の愛情が伝わってくるはずです。本当の愛を動機として優しいのであれば、女性は過度に不安に思ったり、重く思ったりする必要はないでしょう。

彼氏は単にあなたが大好きで仕方ないのです。

【参考記事】はこちら▽


理由や心理2. もともと人に気を遣う控えめな性格だから

優しすぎる彼氏の行動に悪気がないことが多いです。彼氏によっては、もともと人を気遣う単に控えめな性格なのです。

いつも他の人に親切にして不快な思いをさせないようにと彼氏は心がけているだけだからです。

彼氏の行動を見て、お年寄りや子ども、あるいは彼氏の家族に対しても同じように接していれば、それはもともとの性格です。彼氏が優しすぎることに過度に不安に思う必要はないでしょう。


理由や心理3. とにかく彼女に喜んでほしいから

とにかく彼女を喜ばせたいという心理で、優しく接してくれる男性もいます。このタイプの男性もあなたのことが大好きですので、結婚相手として考えても良いでしょう。

あなたから見てちょっと優し過ぎかなと思ったら、率直に「そこまで気を遣わなくていいよ」などと言うこともできます。

彼氏はあなたを喜ばせたいだけですので、あなたの気持ちに合わせた配慮をしてくれるようになるでしょう。


理由や心理4. 彼女に優しい彼氏と思ってほしいから

彼女に優しい彼氏と思ってもらい、自慢の彼氏でいたいという人もいます。あなたに優しい彼氏と思われたくて相当な努力を払っていることでしょう。

多くの男性誌やネットの情報で、女性は優しい男性が好きだというのを男性は知っています。そのため彼氏は必死にあなたの理想の彼氏になろうと頑張っているのかもしれません。

あなたは「普通でいいよ」と声をかけてあげることができるでしょう。


理由や心理5. 彼女自身も彼氏に対して非常に優しいから

彼氏が優しすぎる理由として、彼氏もあなたの優しさに応えようとしているという可能性もあります。あなたの優しさに応えたいのでしょう。

特にあなたが、彼氏を名前で呼ばず、名字にさん付けして呼んでいるなら、彼氏も同じようにすることがあります。

彼氏は、あなたは名前で呼ばれるのが嫌な人なのかと思ってしまうのです。もし彼氏の丁寧すぎる優しさが寂しく感じるなら、あなたの方から少しずつフランクな感じにできるでしょう。


理由や心理6. 心配性で彼女に嫌われたり、振られたりするのが不安だから

心配性で彼女に嫌われたくない思いで、あなたに優しすぎる彼氏もいます。心配性の彼氏はあなたと別れたくないので、いつも気を遣っています。

こういった心配性の彼氏は、頻繁に電話してきたりして束縛してくるかもしれません。あなたは重く感じるかもしれませんが、自分から行動を伝えるようにして安心させてあげると電話の頻度は減る可能性があります。

心配性の彼氏は、あなたと別れたくないだけで優しすぎるということを覚えておきましょう。

【参考記事】はこちら▽


理由や心理7. 人に優しく尽くしたり、喜んだりしてもらえるのが好きだから

彼氏が優しすぎる理由として、彼氏は人を笑顔にさせるのが好きなのかもしれません。単に誰に対しても元気づけようとしたり、喜ばせようとしたりしているだけということもあります。

もしあなたが彼氏を観察していて、いつもその場のムードを盛り上げようとしているのであれば、彼氏は人に尽くしたり、喜ばせたりするのが好きな性格なのです。

あなたは彼氏の優しさを過度に重く思ったり、不安に思ったりする必要はないでしょう。


理由や心理8. 彼女に隠し事があり、心の中で罪悪感を抱いているから

彼女に隠し事があって、後ろめたい思いから、罪悪感を減らすために優しくしている男性もいます。こういったタイプの男性はもともと優しいわけではないので、次第にボロが出てくるでしょう。

もしかすると、他にも彼女がいるかもしれません。あるいは他にも彼女がいるかもしれません。

彼氏が誰に対しても優しいわけではなく、そしてあなたに対する態度も急に優しくなったのであれば、彼氏は後ろめたいことを隠している可能性があります。

【参考記事】はこちら▽


理由や心理9. 彼女にずっと自分を好きでいてほしいから

「彼女にずっと好きでいてほしい」「彼女とずっと一緒にいたい」という思いで優しくしてくれる彼氏もいます。このタイプの彼氏も、あなたのことを本当に大切に思っていますので結婚相手としてもふさわしいでしょう。

こういうタイプかどうかは、彼氏の言動や行動を見ていればわかります。あなたに好かれるために、あなたの好きなものをリサーチしたりしてくるようなら本当に良い彼氏です。

もし重たく感じるなら、彼氏に少し接し方を変えてほしいということを伝えられるでしょう。


理由や心理10. 根っからの温厚な性分で、自分が優しいと自覚していない男性

根っから温厚な性分で、振る舞いが自然と他に人に優しくできる男性も稀にいます。こういったタイプの男性かを見分けるには、彼氏の昔を知る人に会った時に尋ねてみると良いでしょう。

彼氏の家族に尋ねるのが一番ですが、彼氏の友だちやクラスメイト、同僚にも尋ねることができます。そうした人たちからの評判が良ければ、何も心配する必要はないでしょう。安心して彼氏の優しさに甘えることができます。


優しすぎる彼氏とは別れたい?彼氏に不満を抱いてしまう理由や原因とは

優しすぎる彼氏は意外にも女性に不評です。別れたいと思ってしまう女性もいます。そこで、まずは優しすぎる彼氏に女性が不満を抱く理由や原因を見ていきましょう。

優しすぎる彼氏と別れたい理由や原因には、申し訳ない気持ちになることや、つまらない気持ちになってしまうことなどがあります。優しすぎる彼氏を持つ女性の本音を見ていきましょう。


1. いつも自分の事を後回しにしてくれるので、なんだか申し訳ない気持ちになる

女性は、いつも自分のことを後回しにしてくれる優しい彼氏に対して重く感じてしまいます。なんだか申し訳ない気持ちになってしまうのです。

女性は自分と相手が同じだけ好きだと重く感じませんが、相手の方が好きだとわかる時に重く感じてしまうのです。

女性によっては、デートを思い通りにしてくれ、ワガママも聞いてくれるそんな優しすぎる彼氏が重くなってしまうことがあるのです。

【参考記事】はこちら▽


2. なんでもOKしてくれるため、正直つまらない

男性からすると、なんでもOKする彼氏は女性にモテそうな感じがします。しかし、実はなんでもOKしてくれる優しすぎる彼氏に対して抱く女性の心理はつまらないというものです。

女性はワガママな生き物です。男性には優しさに加えて、リーダーシップも求めています。時には強引に引っ張ってほしいのです。ですからなんでもOKしてくれる彼氏は、女性にとって物足りなく、つまらないのです。

【参考記事】はこちら▽


3. ダメな時でも優しくされるため、逆に辛い

女性がダメな時に、優しすぎる彼氏も女性にとって負担です。女性は、優しすぎて逆に辛くなるのです。

例えば、女性が浮気した時に、許してしまう彼氏がいます。そうすると、女性はその男性の健気な姿を見て良心が痛みます。

逆にダメな時にはダメと怒ってくれる彼氏の方が、女性は本当に愛されていると感じます。女性が何を行っても優しいのは本当の優しさと感じてもらえないのです。


4. 優しすぎるが故にモテて浮気されたから嫌だ

浮気した彼氏を許せないという女性は非常に多いです。優しすぎる彼氏は、誰にでも優しくしてしまう特徴があります。それ故に浮気してしまうこともあります。

さらに、優しすぎる彼氏は、また浮気するように思われてしまいます。女性は自分が優しくされた時にも、再び他の誰かに優しくして浮気するのでは勘繰ってしまうのです。

このように優しすぎて浮気してしまった彼氏は女性に嫌われてしまうでしょう。

【参考記事】はこちら▽


5. 本心ではどう思っているのか見えてこないから怖い

女性は優しすぎる彼氏の本心がわかりません。本当はどう思っているのかわからないとイライラしたり、怖くなったりしてしまうのです。

女性は不安を感じやすいです。ですから男性が優しすぎると、「本当は嫌々優しくしているのでは?」などと不安に感じてしまうのです。

ですから男性は喜怒哀楽を見せるのも大切でしょう。いつも優しいだけでは、女性は何を考えているかわからないとイライラし、不安になるのです。


6. 自分ばかり意見を言うのでは飽きるし、物足りない

女性は男性にリーダーシップを求めてしまうというのがあります。なにも意見を言わない彼氏は、頼りなく物足りなく感じてしまうのです。

さらに、多くの女性はリーダーシップを発揮するのが苦手という特徴があります。いつも自分の意見でデートプランが決まっていると、疲れてくるのです。

「今日はどこに連れてってくれるのかな」「何をするのかな」とワクワクしたい女性にとって、自分の意見ばかり通るとつまらなく感じ、飽きるのです。


7. 自分だけでなく、誰に対しても優しいから複雑

女性は、自分だけ特別な存在でいたいという特徴があります。しかし優しすぎる彼氏は、彼女だけではなく、誰に対しても優しいという特徴があります。ですから自分への優しさを複雑な気持ちで受け取ります。

さらに、自分だけお姫様のように扱ってほしいのに、誰に対しても優しければ、浮気されるのではと不安になります。このように優しすぎる彼氏は、誰に対しても優しいので女性は複雑な思いになります。

【参考記事】はこちら▽


8. 彼氏が心配性過ぎて、ぶっちゃけしんどいし、重い

女性は、男性にもっと信頼してほしいと思いますし、束縛されすぎるのは重く怖く感じるようになります。

優しさのあまり、彼女のことを心配し過ぎる特徴の彼氏もいます。数時間おきに電話やLINEをしてきて、「今何してるの?」と彼女に聞くのです。

最初のうちは彼女も嬉しいです。ところが、付き合いが長くなっていくにつれて、重たくなっていきます。

女性は、「なんで信頼してくれないの?」「ウザい。」と感じるようになるのです。

【参考記事】はこちら▽


9. 恋人関係にも関わらず、どこか他人行儀で寂しいから

女性は恋人関係になったなら、それまでよりももっと親密な関係になりたいと思います。親密な関係になっていって彼氏からの愛情を感じたいのです。にも関わらず、いつも紳士的な優しさを示す特徴の彼氏もいます。こういった優しすぎる彼氏は、女性に他人行儀と思われてしまいます。

女性によってそれぞれではあるものの、女性は恋人になると、下の名前で呼ばれたいという人が多いです。いつまでも名字にさん付けしている彼氏は紳士的であるものの、女性は他人行儀に扱われていると感じ、どこか寂しいのです。


10. こんな優しい彼氏が私でいいの?と不安に駆られる

あまりに優しすぎる彼氏の行動に対して、女性は同じほどできないと感じ、申し訳ない気持ちになってしまうのです。

女性は、与えられるばかりではなく、お互いに支え合うような関係を求める特徴があります。相手に優しくされるばかりだと、「自分は彼氏に何も役立っていない」と感じ、不安になるのです。

女性によっては、優しすぎる彼氏に「私でいいの?」と申し訳ない気持ちになる人もいます。


優しすぎる彼氏との接し方や上手な付き合い方

次に優しすぎる彼氏との接し方や上手な付き合い方を紹介します。

優しすぎる彼氏には、「そんなに優しくしなくて大丈夫だよ」と我慢せず伝えることや、逆に自分が彼氏に対して優しく接してあげることなどができます。

自分にできることを見つけてくださいね。それでは見ていきましょう。


接し方1. 重いと感じたら「そんなに優しくしなくて大丈夫だよ」と我慢せず伝える

優しい彼氏の多くは、女性に好かれたい一心です。ですので、あなたの彼氏が優しすぎるなら、「そんなに優しくしなくて大丈夫だよ」「無理しなくていいよ」と我慢ぜずに伝えるのが良いです。

優しすぎる彼氏は、あなたにとってちょうど良い距離感を探ってくれるに違いありません。まずは接し方や付き合い方において改善できる点として、自分がどうしてほしいのか我慢せずに伝えることが良いでしょう。


接し方2. 逆に自分が彼氏に対して優しく接してあげる

彼氏に同じようにしてあげられない時に女性は、彼氏の優しさが重く感じます。ですから彼氏に対して同じだけ優しくするように努力する方法もあります。

もちろん彼氏の優しさがさらにエスカレートしてしまうこともあります。その時はどうしてほしいか率直に伝える必要があります。

しかし彼氏の優しさは変わらず、あなたが単に重いと感じるなら、あなたができる努力もあるでしょう。自分は彼のためになっていると感じられれば、彼氏の愛情を重く感じることはなくなります。


接し方3. 彼氏の本音をきちんと引き出して、お互いに無理のない関係を構築する

彼氏と本音で話し合い、お互いに無理しない付き合い方を探すこともできます。特に男性は、付き合って最初のうちは優しくする傾向があります。なぜなら女性に何とか気に入られるためです。

ですが、彼氏は無理して気を遣い過ぎている可能性もあります。そうすると、優しすぎる彼氏もあなたも両方疲れてしまいます。ですから率直に話し合ってどういう関係が理想なのかを伝えあいましょう。


接し方4. 彼の優しさに対し、「ありがとう」ときちんと感謝の気持ちを伝えてあげる

彼の優しさに対して、きちんと感謝の気持ちを伝えると、彼氏は満足するかもしれません。多くの優しすぎる彼氏は、女性にに喜ばれたいと思い、優しく接しています。

あなたが嬉しいという気持ちをきちんと伝えれば、彼氏は満足するのです。「ありがとう」と感謝の言葉を述べるようにしましょう。

彼氏はあなたに喜ばれたことで満足し、それ以上しつこくはしない可能性が高いでしょう。


接し方5. 適度に相手を褒めて、日頃から彼氏に自信を持たせてあげる

彼氏は、あなたに愛されているか自信がなくて、過度に優しくしてしまうのかもしれません。この場合は、あなたが彼氏を褒めることで解決します。

例えば、あなたのためにレストランを予約してくれたなら、そのことに感謝して「いいお店選ぶよね」と言うことができるかもしれません。彼氏はだんだんと自信がつき、過度に優しくすることはなくなるでしょう。


彼氏の優しすぎる部分を改善して直す方法

最後に彼氏の優しすぎる部分を改善して直す方法も紹介しましょう。改善方法としては、正直に優しすぎるのが負担になっていることを伝えてみることなどができます。

他にも自分にできることはないか、探してみてくださいね。


改善方法1. 正直に優しすぎるのが負担になっていることを伝えてみる

正直に彼の優しさが負担になっていると伝えると、すぐに改善することもあります。多くの優しすぎる彼氏は、彼女が大好き過ぎて、加減がわからなくなっているだけですので言えばわかります。

自分にとってどんな距離感が理想なのかを率直に伝えてみましょう。「わたしも好きだから頑張り過ぎないでいいよ」「無理しないで普通でいいよ」と伝えれば、過度の優しさは改善される可能性が高いでしょう。


改善方法2. 甘やかすと優しいの違いをきちんと説明する

本当の優しさ、愛情には、ダメな時に叱ることも含まれます。そこで、もしあなたがただ優しいだけの彼氏に疲れてしまうなら、甘やかすと優しいの違いをきちんと説明することができます。

「わたしがダメな時は叱ってね。それは愛情だと思ってるから。」などと伝えることができるでしょう。

彼氏はあなたを愛していますので、あなたの要望に応えようと努力してくれるはずです。甘やかすと優しいの違いを伝えましょう。


改善方法3. 過度な心配や干渉は無用だと優しく伝える

優しさが、過度の心配や干渉につながるタイプの彼氏には、自分は束縛されたり、見張られたりするのが嫌だということを優しくと伝えましょう。

彼氏は良かれと思ってやっているかもしれません。あるいはあなたが好き過ぎて束縛してしまうのでしょう。

伝え方はあくまでも優しくです。「もっと信頼してほしい」「あなたが好きだから安心して」と優しく伝えるなら、彼氏はあなたの言葉を受け入れやすいでしょう。


優しすぎる彼氏は上手にコントロールしましょう。

優しすぎる彼氏は、男性から見れば良い彼氏に映りますが、実は女性からは不評ということもあります。女性は優しすぎる彼氏にイライラしたり、別れたいと思ってしまったりするのです。

しかし優しすぎる彼氏の多くは、あなたのことを本当に愛している彼氏です。少し付き合い方を直すだけで、理想の結婚相手になりますよ。

自分がどのような関係を望んでいるかを伝えて上手に付き合っていきましょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事