男が好きな「優しい彼女」の特徴。男性にモテる優しい女性になる方法とは

男性は彼女に対して癒やしや安らぎを求める傾向があります。そんな中、不動の人気を誇るのが「優しい女性」。男性が彼女にしたいと思う優しい彼女の特徴や、優しい女性が好きな理由について追求していきます。また、男性からモテる女性になりたい方に向けて優しい女性になる方法もお教えします。

男性は優しい彼女が大好き。

優しい彼女の特徴

「どんな女性がタイプ?」という質問に、「優しい人」と答える男性は多いものです。彼女には優しい振る舞いをしてほしいというのも、一つの男心なのでしょう。

では、男性は、具体的にどのようなことを指して「優しい彼女」だと判断しているのでしょうか。男性が優しい女性を好きな理由と優しい女性の特徴や男性心理について考えてみましょう。

さらに、女性のみなさんへ優しい彼女になる方法も合わせてご紹介します。


男性が優しい女性を好きな理由は?

男性が優しい女性を好きな理由

まずは男性が優しい女性を好きな理由から。どうして男性は優しい女性のことが好きなのでしょうか。男性心理から紐解いて、男性の本音をご紹介します。


1. 心を穏やかに過ごせるため

感情のアップダウンが激しい女性に対して、男性は気疲れを感じてしまうもの。いくら美人でモテる女性であったとしても、彼女には心穏やかでいられる関係性を求めたいのが男性心理です。

笑顔が多い女性とは、一緒にいると楽しく明るい気持ちになれますよね。穏やかな女性は、「優しい」存在なのです。


【参考記事】はこちら▽


2. 自分のことを見ていてくれて、支えてもらえるため

結婚後も外で働く女性が増えたため、昔のように「男は仕事、女は家庭」が当たり前ではなくなりました。しかし、仕事に打ち込みたい男性の中には、「彼女に支えてもらいたい」と思う人もいるのです。

応援してくれる彼女がいると、より仕事に励めるようになるのも男性心理。「いつも見てくれている彼女のためにがんばりたい」と奮起できるのです。


【参考記事】はこちら▽


3. 自分も背伸びをせずに自然体で過ごせるため

好きな女性の前で格好をつけていたいのは男性心理ですが、いつでも気を張っていなければならないのも疲れてしまいます。

弱いところを見せても嫌ったり引いたりしない彼女とは、男性も自然体で過ごせますよね。そのため、自然と「一緒にいたいな」「結婚したいな」と思えるものです。

男性が自然体で過ごせると思うのは、同じように自然体で過ごしている女性。肩肘張らない関係性が長続きの秘訣です。


【参考記事】はこちら▽


男が考える「優しい彼女」の特徴を大公開!

優しい女性の特徴

男性が優しい女性が好きな理由や心理がわかりましたが、男性から見た優しい彼女のイメージはどのようなものがあるのでしょうか。男が考える優しい彼女の特徴をご紹介します。


1. 自分の行きたい所だけでなく、彼氏が行きたい場所にも行く

デートの行き先を決めるとき、主導権はどちらにあるでしょうか。ついつい、彼女が好きなおしゃれなカフェやショッピング、テーマパークばかりになってはいませんか?

もちろん、彼氏自身も楽しんでいるでしょうが、それとは別に男性ならではの「行きたいスポット」もあるもの。そうした行き先にも嬉々として付いてきてくれる彼女に、男性は「優しい」と感じます。


2. 口角があがった笑顔でニコニコしている

普段から笑顔が多い人のほとんどは、真顔の状態でもわずかに口角が上がっているのが特徴です。ぶすっとした表情よりも、柔和な表情の方が見るからに優しそうな雰囲気がありますよね。

笑顔があふれる女性は、男女ともに好感度が高まり、周囲を明るくさせてくれる存在です。まずはキュッと軽く口角を上げるのを習慣化してみてはいかがでしょうか。


【参考記事】はこちら▽


3. 感情が一定であり、怒りにくい

人間には誰しもメンタルの上下があるものですが、度を超した起伏の激しさは、相手を不安にさせたり疲れさせたりしてしまいます。

ちょっとしたことでキレてしまう女性よりも、グッと一呼吸おける女性の方に魅力を感じるのが男性の心理。怒りを感じたときも、感情のまま爆発せずに理性を保てるのが、「優しい彼女」の特徴です。


4. 誰に対しても別け隔てなく接することができる

誰に対しても優しい彼女

好きな相手には愛想がいいけれど、そうではない相手にはとたんに無愛想になる…。このようなギャップのある振る舞いをする女性を、「優しい」とは思えませんよね。

誰が相手であっても、分け隔てなく接することができる女性は、男性から見て「優しい人だな」と思える存在です。男女ともにモテる女性の特徴でもあるでしょう。


【参考記事】はこちら▽


赤ちゃんや子供にもとても優しい

赤ちゃんや子供に対して向ける笑顔は、とても優しいものです。わざとらしい行動をとらなくても、仕草や表情に慈しむ心は自然と表れます。

そんな姿から、「この彼女となら、いい家庭を築けそうだな」「いいお母さんになってくれそうだな」と、結婚後のイメージを抱く男性もいるものです。「優しい彼女」の大きな特徴だといえますね。


【参考記事】はこちら▽


5. 男性への気遣いができる

「ここは男性として格好つけたいな」と思うシチュエーションは、ふだん対等に付き合っていてもあるものでしょう。

たとえば、デートで訪れた飲食店での支払い。割り勘が当たり前のカップルでも、会計前に彼女が自分の分の代金を手渡しておけば、レジでは男性ひとりが支払っているように見えますよね。

小さなことですが、こうした気遣いを「優しい」と感じる男性もいるのです。


【参考記事】はこちら▽


彼氏の周りの人への気遣いもできる

好きな彼氏に対しては、自然と気遣いできる女性は多いでしょう。彼女の本質が垣間見られるのは、彼氏以外の人への対応です。

彼氏の友人や職場関係者に会ったときに自然と気遣える女性は、男性にとって自慢したくなる彼女でしょう。ポイントは自然体。媚びたりアピールしたりするように見える気遣いは、返って反感を買うためNGです。


6. 男性が無理をしているとこをしっかりとわかっている

気遣いができない自分中心の人は、相手の変化になかなか気づけません。一方で、本当に相手のことを想っていれば、たとえ相手が笑顔で過ごしていたとしても、「あれ?」と異変に気づきやすいものです。

特に、男性は彼女の前で無理をしがち。「つらかったら無理しなくていいよ」とひとこと伝えると、「見てくれているんだな」と男性に伝えられますよ。ただし、無理に根掘り葉掘り聞き出そうとしないことが大切です。


【参考記事】はこちら▽


金銭面に関しては厳しい

デート中、「これほしいの?買ってあげようか」と彼氏が切り出したとき、いつもその言葉に甘えてしまっていませんか?

もちろん、「ありがとう」と笑顔で答えることも間違いではありません。ただし、彼氏のお財布事情のことにまで気が回れば、「いいよ」と言える厳しさももてるでしょう。

「前買ってもらったばかりだから」「記念日のときに楽しみにしてるよ」と伝え方を工夫するのも、彼氏のことを考えた振る舞いだといえますね。


7. 言葉使いが丁寧で、汚い言葉を使わない

上品な彼女

言葉使いが丁寧な人も、優しい女性の特徴です。汚い言葉を使わないだけでも優しい印象を与えられますよ。

言葉使いには、ふだんからの心がけが表れるものです。彼氏の前でだけきれいな言葉使いができる女性はそうそういません。むしろ、ボロが出たときに引かれてしまうことも…。

自分で言葉使いの悪さが気になっている方は、汚くなりがちな語尾から意識してみましょう。


【参考記事】はこちら▽


怒っている時も、言葉が荒れない

たとえ怒っているときであっても、ガラの悪い汚い言葉を使う女性に対し、男性はいい印象を抱きません。場合によっては引いてしまう男性もいるでしょう。

怒りにまかせて乱暴な口を利きがちな人は、一度深呼吸をしましょう。荒れた言葉は、より怒りを増幅させてしまいます。感情コントロールの面から考えても、言葉使いを意識することは大切です。


8. 彼氏のわがままにも付き合ってくれる

彼氏の買いものや行きたい飲食店に付き合うのも、「優しい彼女」の特徴です。

ただし、付き合うのにもバランスは大切。何でもかんでもわがままを聞いてしまうのは、男女どちらであっても健全な人間関係とはいえません。

ただし、ふだん自分の欲求ばかりを押しつけてしまっている女性は、たまには彼氏の意見に耳を傾けましょう。


9. 仕事や勉強などに一生懸命取り組んでいる

自分のやるべきことにきちんと取り組めている人は、何かをするときに感じる苦労やストレス、大変さを自分の身で実感しています。

大変さがわかるからこそ、相手に優しくできるもの。何かを伝えるときも、相手の状況を推し量れるのではないでしょうか。

「わたしもがんばる。応援してるよ」と言われると、嬉しくなるものですよね。


【参考記事】はこちら▽


優しい彼女になるために必要な3つのこと

優しい女性になるための方法

優しい女性は男性にとって安心できる存在。男性からモテる優しい女性の特徴がわかったところで、魅力的な優しい女性になる方法をレクチャーします。


1. 何か起きた時に、直ぐに感情的にならず一旦立ち止まる

彼氏の発言や行動にムッとしたときに、いきなり感情的に怒りをぶちまけてしまってはいませんか?優しい彼女になるためには、感情が昂ぶったときに立ち止まる姿勢が大切です。

怒り自体も、瞬間的に沸き上がっただけで、実際には勘違いや思いこみからきていることもあります。一呼吸置いて、「なぜ彼はこんなことを言ったんだろう」と考えられるのが、優しい彼女への一歩です。


2. 普段使用する言葉遣いを丁寧にする

言葉遣いは日々の習慣がもろに出てしまいます。いざというときだけ丁寧に話すのは難しいもの。

その場だけの丁寧な言葉使いは、わざとらしさがどうしても拭い去れません。彼氏に猫をかぶっている彼女だと思われてしまうのは、不本意ですよね。

丁寧な言葉使いを習慣化させるため、まずは普段の言葉の選び方から、少しずつ意識していきましょう。


3. 他人の行動に目を配り、行動する

自分中心で行動してしまう女性は、男女関わらず周囲の人から不評を買ってしまいます。

さりげなく気遣える仕草や振る舞いができる女性は、日頃から他人の行動に目を配っているもの。周囲を意識して始めて、その場その場で適切な行動ができるのです。

モテるためだけではなく、「いいな」と思ってもらえる女性になるために、気遣い上手を目指したいですね。


【参考記事】はこちら▽


優しい彼女になって彼氏を虜にして。

優しい女性はモテる

「優しいな」と感じさせる人は、男女ともに仕草が自然で、わざとらしさが感じられません。「優しくなろう!」と決意しただけでは、どうしても行動にちぐはぐさがにじみ出てしまいます。

無理をしすぎて爆発してしまわないバランスで、素敵な優しい女性を目指してくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事