元カノが忘れられない男の心理│出会いを探す方法と復縁の5ステップを解説

大好きな人に振られた男性は、なかなか元カノのことを忘れられない傾向にあります。今回は、元カノが忘れられない男性心理と忘れられない元カノの特徴を大公開!さらに、辛い失恋を乗り越えて新たな出会いを探す方法や、元カノと復縁をするための5ステップまで詳しく解説していきます。

元カノを忘れられないことってありますよね…。

元カノを忘れられない男性心理

元カノを簡単に忘れられない男性は、意外と多いのではないでしょうか。その恋が大恋愛であればあるほど、すぐには忘れられないものです。

しかし、すぐに忘れられないからと言って友達から「女々しい」「男なんだから、早く切り替えて次の恋愛にいけよ」と言われてしまうと辛いですよね。

元カノを忘れられない心理・理由とは、どのようなものなのでしょうか。また、元カノを忘れる方法はどのようなものがあるのでしょうか。


元カノを忘れられない男性心理は?

まずは、元カノのことを忘れられない男性心理について解説していきましょう。元カノを忘れられない理由を知ることで、解決策が見えてくる可能性があるかも知れませんよ。


1. 初めて付き合った女性なので記憶に残っている

初恋が記憶に色濃く残っているように、初めて付き合った相手もまた、記憶に残りやすいです。

元カノが初めての彼女ということは、手をつないだりキスをしたり、恋人同士ですることが何もかも初めてだったのではないでしょうか。

事あるごとに元カノとのさまざまな思い出がよみがえってくると、どうしても未練を感じてしまうはずです。


【参考記事】はこちら▽


2. 元カノへの好意が残っている

別れたあとも「好き」という気持ちが残っている場合は、元カノのことを忘れられなくなるでしょう。

元カノへの未練が大きい男性は、街中で女性を見るたびに「元カノじゃないかな?」と探してしまうことも。元カノへの好意が残っていると、他の女性との出会いがあっても元カノと比べてしまうため、なかなか次の恋愛へ進めないのです。


【参考記事】はこちら▽


3. 別れてから彼女の大切さがわかった

付き合っているうちに彼女が当たり前の存在になってしまっていて、一緒にいる間には気づけなかったけれど、別れてから元カノの大切さに気づいた男性も、元カノのことをなかなか忘れられません。

たとえば、「自分の性格をいちばん理解してくれていた」とか、「面白いと思うポイントがピッタリだった」とか、「一緒にいていちばん落ち着く」とか。離れてからしかわからないことはあるものです。

この場合、他の女性といい感じになっても、どうしても元カノを超える存在にならないのでしょう。


【参考記事】はこちら▽


4. 「なんで振られたのか分からない」消化不良の状態

なぜ振られたのかわからず、自分のどこに原因があるのかわからない場合、別れることを消化しきれませんよね。その状態にある男性は、元カノのことを忘れられないでしょう。

このパターンの場合、元カノが別れるときにしっかり理由を伝えないことが原因として挙げられます。

自分は今までと変わったつもりがないのに、女性から突然別れを告げられたら、混乱してしまうのは当たり前です。


【参考記事】はこちら▽


5. 今の恋愛が上手くいっていないことの言い訳に使っている

物事が上手くいっていないと、何かのせいにしたくなるのが人間というもの。

元カノと別れたあとに出会った女性との恋愛が上手くいっていないことを、元カノのせいにしたくなる心理が働く男性は多くいます。

「元カノのことを忘れられないから、今の彼女と上手くいっていないのだ」と自分にも周りにも言い聞かせているパターンの男性です。


忘れられない元カノの7つの特徴とは

続いては、忘れられない元カノの特徴を7つ紹介していきましょう。自分の元カノに当てはまる特徴があると思うので、比べながら読み進めてくださいね。


1. とにかく好みの外見だった元カノ

まずは、外見がとにかく好きだった元カノ。見ているだけで癒やされたり、見とれてしまったりするほどタイプの女性は、なかなか忘れられないものです。

しかも、最近はSNSも発達しているので、元カノの近況が嫌でも入ってきてしまうのです。見た目がとにかくタイプだと、共通の友人の写真に写る元カノを見て、思い出してしまいますよね。


2. 夜の相性がとても良かった元カノ

続いては、夜の営みにおける相性がとても良かった元カノ。

恋人同士でいるためには、価値観や性格以外にも、夜の相性も大切ですよね。そんな夜の相性が抜群だった場合、頭から離れないのです。他の女性とするたびに、元カノの良さを実感するのではないでしょうか。

中には、あわよくば恋人同士に戻らず、元カノと大人な関係を続けていきたいと考えている男性もいるでしょう。


【参考記事】はこちら▽


3. 振られてしまった元カノ

振った元カノに比べて、振られた元カノの方が、男性は忘れられません。なぜなら、自分が「別れる」と決意したタイミングではないから。まだ好きな気持ちがあるまま別れることになったので、未練が残りやすいのです。

また、プライドが高い男性ほど、振られたことが与えるダメージが大きく、元カノに執着してしまう可能性が高いといえます。


【参考記事】はこちら▽


4. 一緒にいて楽しかった元カノ

波長や価値観、笑いのセンスが合うか合わないかは付き合っていくうえで大切なこと。笑いのセンスが合い、一緒にいて楽しかった元カノのことは、なかなか忘れられません。くだらないことでも同じタイミングで笑えたら幸せですよね。

他の女性と話して「面白くない」と感じるたびに、元カノとの楽しかった会話や思い出がよみがえってしまうので、簡単に忘れられないのです。


5. 良き理解者だった元カノ

自分の仕事のことや趣味のことなどをよく理解し、サポートしてくれていた元カノに対して、離れてからその存在の大きさを実感する男性は多くいます。自分のもとからいなくなってはじめて、元カノに支えられていたことに気づくのです。

自分の中で頼りにしていた柱が1本なくなってしまったような気持ちになって、寂しさを感じています。


6. 苦労して付き合った元カノ

簡単に手に入れられたものより、苦労して手に入れたものの方が、記憶に濃く残ります。

好きで好きでたまらなくて、LINEで駆け引きしたり、友達に協力してもらったりして手に入れた元カノは手離すのが惜しくなるでしょう。

「どうしても手に入れたい」と思うほど恋い焦がれていた相手に対しては、「自分のものにしておきたい」という心理が働きます。他の男性のものになってほしくない……と執着してしまうでしょう。


【参考記事】はこちら▽


7. 1年以上付き合った元カノ

長い年数を共に過ごすと、「情」が湧いてきます。キュンキュンするような「好き」を超えて、家族に抱くような愛情を感じるカップルが多いのです。

付き合ってた頃に抱いていた情が別れても続くと、元カノのことを忘れられない状況に陥ってしまいます。長く付き合えば付き合うほど、情が強まり、より忘れられない状況に。


元カノを忘れるための8つの対処法

元カノと復縁したくても、忘れたくても、今の状態のあなたでは、次のステップに進むのが難しい状態です。ここからは、どうしても元カノを忘れられない人におすすめしたい8つの対処法をご紹介します。


1. 仕事や趣味に没頭する

まずは、恋愛以外に没頭できるものを見つけること。暇な時間が多いと、どうしても元カノのことを思い出してしまいます。その時間を無くすためには、他のことに没頭するのがおすすめ。

元カノのことを考える暇がないくらい、仕事や趣味に集中するといいでしょう。


2. 自分磨きをして自分に自信をつける

元カノから振られたことで、自分に自信が持てなくなっている男性もいます。

そんな男性におすすめなのは、自分磨きをすること。自分磨きをすることで、自分に自信が持てます。しかも、より魅力的な自分に変身できるので、元カノを見返せるでしょう。

また、元カノを吹っ切るきっかけになるとともに、新しい恋愛のチャンスも増えるはずですよ。


【参考記事】はこちら▽


3. 筋トレをして肉体改造をする

元カノを忘れるためにおすすめなのは、筋トレをすること。筋トレを趣味にすることで、没頭して元カノのことを忘れられますし、肉体改造ができると、自分に自信がつきます。

また、ほどよく筋肉がつくと、男性はより魅力的になること間違いなし。元カノに「元カレって思っていた以上にいい男だったのかもしれない」と思わせられるかもしれません。


【参考記事】はこちら▽


4. 元カノとの思い出のモノを捨てる。写真を消す

元カノとの思い出の品を残しておくのは、忘れられない原因を作っています。目に入るところに置いておくと、見えるたびに思い出して苦しくなってしまいますよ。

おすすめなのは、思い出が詰まったモノを捨てること。モノと一緒に気持ちもきっぱり捨てましょう。

また、携帯電話に入っている写真や、元カノとのLINEも消去したほうが、忘れやすくなるはずです。


【参考記事】はこちら▽


5. 元カノとの思い出の場所に行かない

思い出のモノと同じように、思い出が詰まった場所も、元カノを思い出すきっかけに。寂しい気持ちや辛い気持ちを思い出してしまうので、足を運ぶのはNGです。

いつものデートコースや記念日をお祝いしたレストラン、誕生日に遊びに行ったテーマパークなど、元カノとの思い出がくっきりと残っているような場所は、しばらく避けた方が賢明でしょう。


6. 本当に好きなのか?元カノが好きな理由を書き出す

元カノが忘れられないのは、本当に好きだからなのか、執着しているだけなのか。この気持ちをハッキリさせなければ、ずっと忘れられないままです。

本当に好きであれば、復縁する方法を探るのみ。もしも執着しているだけならば、自分に自信をつけることで、元カノを忘れられます。

自身の気持ちを判断するために効果的なのは、元カノの好きなところを書き出すことです。スルスルと好きなところが出てくるのか、意外とそうでもないのか、その結果で今後の対処法を決めるといいでしょう。


7. 新たに好きな人を作る

恋愛を忘れるためには、新しい恋愛に踏み出すのが効果テキメン。新たに好きな人を作るため、出会いの場に足を運びましょう。

元カノを超える素敵な女性が見つかれば、前の恋愛は過去のものとして消化できます。新しく好きになれる女性が見つかれば、元カノのことはすぐに忘れられますよ。新しい恋愛を楽しんでくださいね。


【参考記事】はこちら▽


元カノを忘れるために、新しい出会いを探す4つの方法

新しい恋愛をするためには、新しい出会いが必要です。新しい出会いを作るためには、どうすればいいのでしょうか。さまざまなシチュエーションで新たな恋を探す方法をレクチャーしていきます。


1. 友人や先輩に紹介してもらう

ひとつ目のおすすめは、友人や先輩に紹介してもらうこと。信頼できる知人に紹介を頼むと、相手も「どうでもいい人は紹介できない」と頑張ってくれるはずです。そのため、素敵な相手と出会える可能性が高まるのです。


2. 合コンや街コンに参加する

ふたつ目のおすすめは、合コンをセッティングしてもらったり、街コンに参加したり、出会いの場に積極的に参加すること。合コンや街コンは、「出会いたい」と思っている男性・女性が集まる場所なので、ご縁がそこら中に散らばっています。

恋愛は、出会いの数とタイミングが重要。まずは合コンや街コンで、出会う数を増やしていきましょう。


【参考記事】はこちら▽


3. 出会い系アプリに登録する

3つ目のおすすめは、出会い系アプリに登録すること。

マッチングアプリとも言われているように、自身の情報と相手に求める条件を入力するだけで、自分に合った人を探し当ててマッチングしてくれます。家にいてもできる手軽さから登録している人が多く、簡単に新しい出会いを作れますよ。

ただし、利用する際の注意点も。基準や本人確認などが設定されているので、完全なる虚像である可能性は低いですが、「会ってみたら違った」ということも起こり得ます。その点は覚悟した上で利用しましょう。


【参考記事】はこちら▽


4. ナンパにチャレンジする

4つ目のおすすめはナンパに挑戦してみること。本気の恋愛に発展するかは人それぞれですが、出会いを作るにはもってこいです。

ナンパというとハードルが高そうに感じますが、居酒屋で隣に座っていた女性グループに話しかけるとか、そのくらいのことで十分。

ナンパしてその日に仲を深め、LINEをして女性から返信がくれば、新しい恋愛につながったといえるでしょう。


【参考記事】はこちら▽


どうしても元カノを忘れられない場合、復縁する方法は?

元カノを忘れられないのは辛いですよね。しかし、その辛い気持ちを消化するためには、新しい恋を探して諦めるか、もう一度ぶつかってみるかのどちらかしかありません。

新たな出会いを探しても元カノを忘れられない時は、復縁する方法にシフトチェンジしてみましょう。


1. 冷却期間を設ける

どうしても元カノを忘れられない場合は、復縁できるように行動してみましょう。復縁するためには、まず冷却期間を設けるのがおすすめ。

冷却期間とは、LINEや電話といった連絡を取らず、会いもせず、お互いに距離を置く期間のことを指します。

円満に別れた場合はもっと短くてもいいですが、一般的な冷却期間は3カ月程度が目安です。


2. 元カノに彼氏がいないか確認する

冷却期間を設けたら、次は元カノに新たな彼氏ができていないか確認しましょう。もし彼女が、元カレであるあなたのことを自分の中で整理して、新しい恋愛に進んでいるとしたら、あなたの出る幕はありません。

しかも、彼氏がいる元カノに復縁を迫っても、玉砕するだけです。わざわざ自分を傷つけるようなことは避けた方が賢明ですよ。彼氏がいないことが分かってから行動してくださいね。


3. 友人などに仲介役になってもらい、直接連絡しない

復縁をしたいなら、直接ではなく、共通の友達に仲介役をしてもらった方がいいでしょう。なぜなら、仲介役の友達になら本音を話してもらいやすいから。

元カレからいきなり連絡がきたら、元カノも構えてしまうでしょう。しかし、元カレの友達から「もう元カレのことは吹っ切れたの?」と聞かれたら、警戒せずに答えてくれるはず。

まず仲介役の友達にワンクッション挟んでもらうことをおすすめします。


4. 昔の自分との変化を見せる

冷却期間中に、自分磨きや肉体改造をした男性は多いはず。

付き合ってた頃の元カレよりもひと回り成長した姿を見たら、元カノは復縁を考えてくれるかもしれません。

ただし、外見だけではなく、彼女と別れる原因となったことがもしあるなら、冷却期間のうちに直す努力をしましょう。「会ってみたらやっぱり嫌なところが変わってなくて無理だった」と言われないためにも重要ですよ。


5. 最後に自分の思いをストレートに伝える

せっかく元カノと会えるチャンスをもらったなら、自分の思いを真っ直ぐに伝えなければ損です。「元カノと復縁したい」を叶えるために努力してきた元カレの熱い思いに打たれて、女性が復縁を受け入れてくれるかもしれません。

「あなたと離れてしまって寂しい」「別れてから存在の大きさを実感した」と、具体的に復縁したい理由も伝えることをおすすめします。


【参考記事】はこちら▽


元カノを忘れられない時は、様々な方法を試して一歩踏み出してみて。

元カノをなかなか忘れられないのには、未練や執着など、さまざまな心理が隠されていることがわかりましたよね。

執着しているだけであれば、新しい出会いを探しにいくのが吉。対して本当に好きなら、復縁に向けて努力を重ねるのがいいでしょう。

元カノもあなたと同じ気持ちでいてくれるかは、LINEの返信などの反応で判断できます。LINEの返信がそっけなかったり、早く切り上げようとしていたり、ノリが悪い場合は残念ながら脈なしです。

しかし、くだらないことにもノってくれたり、LINEを続けようとしたりしていたら、脈ありの可能性がありますよ。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事