2016.03.19

失恋の名言26選。失恋から立ち直るための“神々しい”言葉たち

失恋から立ち直る言葉として「失恋の名言」をお届けします。失恋から立ち直れない男性に贈る恋の名言集。失恋を乗り越えて、新しい素敵な恋に巡り合うために、恋愛の極意と学びが詰まった“神々しい格言”に勇気を貰いましょう!

失恋から立ち直れない人に贈る名言26選

失恋の名言 26選

好きな人に振られて悲しくて中々立ち直れない貴方。少しでも前に進めるように失恋に効く名言を集めてみました。今の心境にぴったりマッチする言葉が見つかることを祈ります。あの人気キャラクターや漫画の台詞も盛り込んでおります。

 

失恋とは“美しい”ものである。

失恋の名言 美しい

「誰かを愛して誰かを失った人は、何も失っていない人よりも美しい。」(映画『イルマーレ』)

「愛してその人を得ることは最上である… 愛してその人を失うことはその次によい。」(ウィリアム・M・サッカレー)

辛い経験をした人は本当に優しくなれる美しい心を持てるとよく言います。失恋はただ辛さと美しさの表裏一体なのですね。

 

失恋とは“男の器を広げる”ものである。

失恋の名言 男の器

「あんなに愛した女を憎むわけないだろ…?全部…許してやる…だから…生きて帰ってきてほしい...」(漫画『僕等がいた』)

「女の性格がわかるのは恋が始まる時ではないわ。 恋が終わる時よ。」(ローザ・ルクセンブルク)

「失敗しなくちゃ、成功はしないわよ。」(ココ・シャネル)

「裏切りは女のアクセサリーみたいなもんさ、いちいち気にしてちゃ女を愛せる訳がないぜ。」(ルパン三世)

恋も、失恋も自分の男としての器を広げるもの。男は女に裏切られても仕方がないという清々しさすら感じる割り切り方。なんだかすっきりしますねこれは。さすが。ルパン。何度も峰不二子に騙されてるからこそ出る言葉なんですね。

 

辛くても這い上がる。

失恋の名言 立ち直る

絶望に満ちた世界にあっても、あえて夢を追わなければならない。不信に満ちた世界にあっても、あえて信じなければならない。」(マイケル・ジャクソン)

後ろのものを忘れ、ひたむきに前のものに向かって進め。(聖書)

「カネがなくてもくよくよするな。他人に一時預けていると思え。いずれ自分のところに回ってくる。女もそうだ」(高田純次)

「われわれを恋愛から救うのは理性よりも多忙である。」(芥川龍之介)

絶望や不満があっても前を見る。恋愛のことを考える暇があったら仕事や趣味にかける時間を過ごして忙しくする。前向きな言葉に背中を押されますね。高田さんのいつか自分のもとに戻ってくるという考え方も未来に希望を感じられますね。高田純次さんは他にもすばらしい名言がまだまだたくさんあります。

 

男と女の関係とは?

失恋の名言 男と女

「多くの女性を愛した人間よりも、たった一人の女性だけを愛した人間のほうが、はるかに深く女というものを知っている。」(トルストイ)

「愛することにかけては、女性こそ専門家で、男性は永遠に素人である。」(三島由紀夫)

「女が男の友達になる順序は決まっている。 まずはじめが親友、それから恋人、そして最後にやっとただの友だちになる。」(アントン・チェーホフ)

逃げた女は追わぬに限る(イギリスのことわざ)

もし貴方が振られた彼女だけを一途に長年愛していたのなら「あの子もこの子も良い」と手を出すチャラ男よりも深く女性のことを知っていることになります。考えてみたら一夜で一人の女性のことを深く知ることなんて到底出来ませんよね。長く一人の女性と恋愛をしている男性の方が女性という生き物について深く知っている。頷けますね。

 

恋愛の極意。

失恋の名言 恋愛の極意

「恋というのは一つの芝居なんだから、筋を考えなきゃだめだよ。」(谷崎潤一郎)

「友情は多くは見せかけであり、恋は多くの愚かさにすぎない。」(ウィリアム・シェイクスピア)

「深く愛することのできる者のみが、また大きな苦痛をも味わうことができるのだ。」(トルストイ)

「持ち物が少なければ少ない程、多くを与えることができます。矛盾としか見えないことでしょう。でもこれが愛の論理なのです。」(マザー・テレサ)

”恋愛はバカにならないとできない”とよく言われていますよね。相手のことを好きな時は「この子が世界で一番可愛い。女神」と思う男性が多いですが、いざ恋が終わったら「あれ?どこが可愛かったんだ?」と我に返る人がほとんどでしょうね。もし貴方があまりにも昔好きだった人を引きずっていたらメンヘラ男予備軍の可能性が高いかも。

 

恋の終わりは「失う」ということじゃない。

失恋の名言 恋の終わり

「"好きでいなきゃ”と思ったら恋の終わり。”好きになっちゃいけない”と思ったら恋のはじまり。」(個人投稿)

「失ったものばかり数えるな!無いものはない!
確認せい! お前にまだ残っておるものはなんじゃ!」(漫画『ワンピース』)

「これだけは、覚えておきなさい。何もかも失ったと思える瞬間でさえ、あなたの未来は残っているということを。」(ボブ・ディラン)

「大切なのはどれだけ相手を愛するかではなく、 相手にとって自分は何かを知ることだ。」(映画『偶然の旅行者』)

失ったものばかり考えていたらキリがありません。相手に何ができたか、相手が自分にくれたものは何だったのか。さらに「彼女の存在が自分に教えてくれたものは何だったのか?」ここまで考えたら答えは簡単。自分を成長させるためにすべて必然的に起こったこと。なにひとつ無駄なことなんてありません。

 

思い出はあくまで思い出でしかない。

失恋 忘れる

「思い出が悲しいのではない。思い出を美化するから、悲しいのだ。」(秋元康)

「別れたあとの男と女は思い出を分かちあう。」(マルセル・アシャール)

思い出を美化するから悲しくなる。なんだかハッとさせられる言葉ですね。確かに下らないことで喧嘩した思い出も相手の嫌な癖も美化してしまうから余計に切なくなる。でもその切なさを味わうのも失恋の醍醐味なのかもしれませんね。さあ、乗り越えて次の恋に。

 

時間がすべて解決してくれる。

失恋の名言 時間が解決

「許すことは忘れることとはちがう。つらい記憶を水に流し、心の痛みを消すことなのです。」(メアリ・マクロード・ブスーン)

「どんな悲しみや苦しみも必ず歳月が癒してくれます。そのことを京都では『日にち薬(ひにちぐすり)』と呼びます。時間こそが心の傷の妙薬なのです。」(瀬戸内寂聴)

どんなに立ち直ろう、忘れようと足掻いても結局最後は時間の経過がすべてを癒してくれます。大丈夫。時間は圧倒いう間に過ぎていきます。また次の新しい恋をするまでカッコ悪くて思い出に浸ったり、悲しんだりするくらいいいじゃないですか。その経験もすべて糧になるのだから。綾野剛のような孤高のプロ意識を持って仕事に打ち込むのも良いかもしれませんね。

 

失恋して傷ついた心と正面から向き合おう。

失恋 男

心に響いたものはありましたか?カッコ悪くても泥臭くても良いから、納得がいくまで失恋で傷ついた自分の心ときちんと向き合ってみてください。とことん向き合ったら、次の恋へ。

整理がつかないまま勢いで他の女性に目を向けても虚しいだけ。傷が癒えてないうちに急ぐと傷口からまた血が滲んで痛むだけですから。落ち着いて失恋の傷を癒やして、すっきりしたらもっと素敵な恋愛に進みましょう!

恋が怖くなったら、ニーチェを頼ってみてください▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事