遠距離恋愛の彼氏は不安な気持ち?遠恋中のカップルが長続きする方法を解説!

遠距離恋愛は彼氏と会えなくて寂しい気持ちになりますよね。会えない期間に、彼氏がどんなことを考えているか知りたい女性は多いはず。今回は遠距離恋愛中の彼氏がどんな気持ちで普段過ごしているのか男目線で男性心理や本音をレクチャー。さらに、遠恋中でも長続きするカップルのコツもお教えします!

遠距離恋愛中の彼氏が、何を考えているか不安になりますよね。

遠距離恋愛中の彼氏

会いたいときにすぐ会えない、相手が今どこで何をしているのか分からないのは「遠距離恋愛」あるあるですよね。

しかも、なかなか頻繁に連絡が取れなかったり、気持ちを素直に伝えてくれない彼氏の場合は、どんなことを考えているのか分からなくて不安になるのが女性の心理。

今回は、遠距離中の彼氏がどんなことを考えているのか、男性の本音を紐解いていきます。


遠距離恋愛中の彼氏が感じている本音とは?

遠距離恋愛

まずは、遠距離恋愛をしているときに彼氏が会えない期間にどんなことを考えているのか男性心理をお教えします。自分の彼氏がどんなことを考えているのか、男性の本音を理解してあげてくださいね。


1. 「寂しい」「会いたい」という気持ちに駆られている

あなたが彼氏と離れて寂しいと思っているのと同じように彼氏も「寂しい」「あなたに会いたい」と思っています。

ですが「自分は男だから弱音は吐かないでおこう」と思ってなかなか本音を言えないのが男性心理というもの。

ましてや、普段からあまり気持ちを素直に言えない彼であればなおさら「寂しい」とは言い出せません。言葉にしていないだけで、気持ちはあなたと同じなんですよ。


【参考記事】はこちら▽


むしろ相手に対する思いが強くなった

男性の中には、気軽に会うことができなくなったことで、逆に彼女に対する思いが強くなる心理もあります。

そばにいるときは気付かなかったけれど、離れてみて彼女の素敵な部分や魅力に気付くことができて、より一層好きな気持ちが大きくなるんです。

離れていると分かりづらいかもしれませんが、久しぶりに会えたときにたっぷり愛情表現してくれる人はあなたのことを大切に思ってくれているでしょう。


2. 彼女がどう過ごしているのか気になる

遠距離になって、彼氏側も彼女が今どこで何をしているの気になっているはず。

自分とデートをしていた時間を今は誰と過ごしているのか?」といろいろと聞いてみたいのが本当のところ。

ですが男性の心理では、あまり何度も聞いてしまうと束縛しているようで聞けない…と思って我慢しがちなんです。

彼女側から、今日はどんなことをしたか、さりげなく報告してあげると喜んでくれるかもしれませんね。


【参考記事】はこちら▽


3. 自分に興味を失くなってないか不安

遠距離恋愛中の彼氏の気持ち

男性がいつも精神状態が強いというわけではありません。時には不安な気持ちになってしまうことも当然あります。

遠距離でお互いの生活リズムがあるから、と彼女に遠慮して前ほど連絡を取らなくなったりすることも。「もしかして自分への興味が失くなったのでは」と、彼氏の態度が冷めたいと勘違いして心配するパターンもあり得ます。

しかし、彼にも不安になったり弱気になってしまう瞬間があることもお忘れなく。


4. 他の女性と楽しく過ごしている(浮気している)

彼女の立場だと一番考えたくないことは「彼氏の浮気」。しかし、住んでいる土地で、他の女性と楽しく過ごしている男性も少なからずいます。

彼女への気持ちが冷めて別の女性に心移りしてしまう人もいれば、ただ単に人肌恋しくて誰か女性に甘えたくなってしまったという人など、浮気のパターンは様々。

彼女は物理的に遠い場所にいるので好き放題できるという悪い彼氏も。

特に、今の彼女と別れたいなと少しでも思っている男性にとっては、ラッキーな状況なのです。


【参考記事】はこちら▽


5. 一人でも力強く生きていて欲しい

社会人であれば比較的仕事が忙しくなるもの。上昇志向の強い男性の場合、付き合っている彼女にも自分と同じような考え方や生き方を求めることもしばしば。

そういう彼であれば、遠距離恋愛だからといって、頻繁に甘えるような連絡をしたり寂しがるのではなく、彼女も力強く、たくましく生きてほしいと思っているかもしれません。

自立した大人な女性になってほしいと思うタイプの彼なら、自分磨きのチャンスと思ってかっこいい女性を目指しましょう。


【参考記事】はこちら▽


6. 意外とのびのびと生活している

遠距離恋愛のときの彼氏

遠距離恋愛は、性格によってはメリットに感じる人もいます。もし彼女がヤキモチ焼きで束縛の強い人だった場合は、そんなしがらみから解放からされて、のびのびと過ごせていいなと思っているでしょう。

彼女のことが大好きでも、よく女友達との関係を疑われたり、週末はいつもデートすることに少し飽きていたりと本音で思っている男性は、遠距離は楽だなと思うんです。


【参考記事】はこちら▽


7. 仕事で忙しいため、連絡を取れない時も許して欲しい

毎日仕事が忙しい彼の場合は、連絡を取れないときがあっても許してほしいと思っています。社会人カップルによくある話ですね。

連絡が遅れただけで「どうして連絡してくれなかったの?」と彼女に怒られると、勘弁して…と参ってしまいますよね。

仕事だけでなく、たとえば大学の勉強や研究が忙しいという彼も同じ。浮気どころか、連絡することすら忙しいほど仕事や勉強に集中したいので、あまり怒らないでほしいという心理です。


【参考記事】はこちら▽


遠距離恋愛が上手くいくカップルの関係が長続きする方法

長続きする方法

続いては、遠距離恋愛が上手くいく長続きするカップルがやっていることを大公開!「彼氏と別れてしまうのではないか?」「彼氏から振られてしまうかも」と感じる女性は、遠距離恋愛が上手くいったカップルの対策をぜひ試してみてくださいね。


1. 毎日こまめに連絡を取り合う

遠距離でも長続きしているカップルは、毎日こまめに連絡を取り合っています。やりとり自体は「おはよう」「おやすみ」といった毎日の挨拶や、「今日もお疲れ様」など、簡単なものでも構いません。

何かしら毎日やりとりをして、遠くても繋がっていることが大切です。

特に、遠距離になる前に頻繁にLINEや電話などでやりとりしていたカップルや、お互いがマメな性格の場合は日々の近況連絡を欠かさないことで、遠距離になってもそこまで心配がないでしょう。


【参考記事】はこちら▽


相手が忙しい時にはお互いに気を使う

ただし、相手への思いやりは大事。

二人の中で毎日連絡を取ることがルールになったいたとしても、どちらかが忙しいときは無理に守ることはありません。

お互いのことを理解したい、知りたいという思いもありますが、ただの義務になってしまったら「気持ちが冷める」「別れたい」なんて思うことも。

相手のことを思いやりながら、二人のペースで連絡を取り合うことが遠距離恋愛をうまくやっていくポイントです。


2. 久しぶりに会った時にスキンシップを多くとる

普段会えない分、会えたときは思う存分スキンシップをとることはうまくやっていくコツ!

遠距離する前と比べると、少しくらいやりすぎて恥ずかしい、というくらいでもOK。むしろそんな彼女を可愛いと彼は思ってくれます。

会いたいときに会えないので、貴重な時間を思いっきり堪能しましょう。その時間が楽しければ楽しいだけ「またあの時間を楽しめる」と、お互いに離れているときも好きな人に会える日まで頑張れるんです。


【参考記事】はこちら▽


3. お互いに依存しすぎないようにしている

お互いに依存しすぎないようにしているのもポイントです。

離れている間も、どこにいるんだろう、誰といるんだろうとあれこれ考えて余計な嫉妬をしてしまうと心が疲れますよね。遠距離だと喧嘩してしまうと仲直りもしづらいですし、それはなるべく避けたいところ。

ましてや、彼氏彼女に依存しすぎて仕事や学業に集中できなくなったり、友達付き合いも悪くなってしまったり…となると最悪です。それぞれが自分の時間を楽しんで、相手を尊重できるような関係が素敵です。


【参考記事】はこちら▽


4. デートの時は二人で何かできることをやる

たまにしかできないデート。お家でまったりするのもいいですが、二人で何かしたり、モノをつくったりと思い出に残るデートがおすすめです。

普段一緒に居ることができないので、共同作業があるデートや、旅行に行くなど二人だけで共有できる時間を過ごしましょう。楽しい思い出があると、遠距離の寂しい時間も乗り越えられます。


【参考記事】はこちら▽


5. 会えなくても寂しくないように、お互いに夢中になれるものがある

遠距離でもうまくいっているカップルは、お互いに夢中になれる趣味などを持っています。

スポーツや映画鑑賞などだけでなく、社会人であれば仕事など、彼氏・彼女とは関係なく打ち込めるものがあります。

遠距離でなかなか会えない時間を、自分の充実した時間にすることができますし、お互いに依存しすぎない関係性を築くことができるんです。


彼氏を困らす遠距離恋愛中のNG行動

遠距離恋愛を失敗させる方法

最後に、遠距離恋愛中の彼氏に絶対にやってはいけないNG行動をご紹介します。これから紹介する内容は絶対に彼氏に強要しないようにしてくだしさいね。


1. 電話やLINEの強要

遠距離恋愛において、こまめな連絡は大切。ですが、お互いに無理のない範囲で、というのが大事です。

どちらか一方が毎日連絡をするのはしんどい、と思っているのであれば2~3日に1回や週に1度は連絡しようというように、自分たちのペースを作りましょう。

絶対に毎日夜電話してね!などといった強要はNG。相手にも予定があることを理解してあげてくださいね。


【参考記事】はこちら▽


浮気を疑いすぎるのも注意

離れているからといって、なんでもかんでもむやみに浮気を疑うと、逆に二人の関係性が悪くなってしまうことも。

好きな気持ちや心配になってしまうのも分かりますが、疑われすぎると「俺のこと信じられないの?」と喧嘩になってしまう危険があります。

連絡がとれないからといって深く追及しようとすると、どんどん冷めてしまうのが男性の心理。時には、不安な気持ちをぐっと堪えましょう。


2. 「すぐに来て」などの過度なわがまま

近くにいるときは良くても、遠距離になってしまうと「今すぐ来て」「今日会いたい」などの無茶なわがままは、男性にとってはめんどくさい・重い女に認定されてしまいます。

一度めんどうだと思われると、彼の気持ちは冷める一方。遠距離恋愛では顔を見合わせて話すことが難しい分、別れたいと思われてしまうとなかなか気持ちを取り戻すことが難しいので、会えない寂しさをストレートに伝えすぎるのは禁物ですよ。


【参考記事】はこちら▽


3. 頻繁に彼氏に会いに来てもらう

会いたいと思う気持ちは同じでも、頻繁に彼氏に会いに来てもらうのはNGです。

距離がある分だけ、新幹線や飛行機などで移動するのにもお金と時間がかかりますよね。彼氏にだけ負担をかけてしまうと、会いたいという気持ちよりも億劫に感じてしまう気持ちが大きくなってしまい、冷めることも。また、喧嘩の原因になる可能性が高いでしょう。

お互いの金銭状況などにもよりますが、なるべく同じ頻度で会いに行くか、彼氏に来てもらったらご飯代は払うなど、思いやりを持ってお付き合いしましょう。


【参考記事】はこちら▽


遠距離恋愛を成功させられるかはあなた次第!

遠恋を叶える方法

これから遠距離恋愛になって不安な気持ちの人は、うまくいっているカップルがしていることを心がけてみてください。そして、今まさに悩んでいる人はぜひ参考にしてみてくださいね。

なかなか気軽に会えない遠距離恋愛はつらいですが、自分磨きをしたり、二人の関係をより固く結べるチャンスです。彼の気持ちをがっちり掴めるように、がんばりましょう!


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事