彼氏の女友達に嫉妬する瞬間。LINEで連絡をして遊ぶ彼の男性心理を大公開!

「誰にでも優しくて人気のある彼氏は、女友達が多くてちょっと心配」と感じている女性っていますよね。今回は、彼氏の女友達に嫉妬してしまう女性心理や、やきもちを焼く瞬間についてレクチャー。さらに、彼女がいてもLINEで連絡をとり、女友達と遊ぶ彼氏の男性心理にも迫ります!

彼氏が女友達と仲が良いと嫉妬しちゃいますよね。

彼氏の女友達に妬いた時

大好きな彼氏に友達が多いのは素敵なこと。異性の友達がいても、全くおかしくないことです。

しかし、頭では分かっていても、どうしてもヤキモチを焼いてしまうのが女心ですよね。「ヤキモチを焼く自分が嫌になってしまう」という女性も多いのではないでしょうか。

今回は「どうして男性は彼女がいるのに、女友達とも仲良くするのか?」「どうしたら嫉妬してしまう気持ちを抑えられるのか?」について、男女それぞれの心理を紐解いていきましょう。


【大前提】「女友達」と「彼女」は全く別という男性は多い。

そもそもの話ですが、もちろん男性の中には「彼女」と「女友達」は全くの別物だと考えている人もいます。

むしろ、いわゆる異性としての魅力を感じていない、つまり「恋愛対象にならない」からこそ女友達になれるという人もいるのです。

すべての男性が、「女性=恋愛対象」という考えではないということも知っておきましょう。


彼女がいるのに女友達と連絡をとる「5つの男性心理」を公開!

女友達がいても連絡をとる彼氏

彼女がいるにもかかわらず、頻繁に女友達とLINEをしたり、電話で連絡を取り合う男性はどんな心理が働いているのでしょうか。5つの男性心理をお教えしますので、自分の彼氏がどんなことを思っているのか理解を深めてくださいね。


1. 小さい時の友達であり、異性というよりは親友である

「恋愛感情が芽生える前、幼いときから友達だった」という場合。そのまま大人になってからも仲良くしているパターンがあります。

昔からのことだし、連絡をとることや遊ぶこと、誕生日にはお互いプレゼントを贈り合うことが当たり前だと思っているのです。性別を超えた親友で、もはや「彼女になるなんてありえない」という存在でしょう。

しかし、彼女側から考えると、自分の知らない時間が長くあったと思うとモヤモヤしてしまいますよね。


2. 仕事や学校のコミュニティが一緒である

仕事や学校など、普段生活しているなかで同じコミュニティに属している場合。付き合っていない男女同士でも、必然的に会話したり遊んだり、はたまた旅行に行ったりとコミュニケーションを取りますよね。同じ場所で毎日一緒に過ごしている人たちで、仲良くするのは当たり前でしょう。

そのため、彼氏が女友達と連絡を取るのは、男女関係なく、ほかの人と同じようにコミュニケーションを取っているだけなのです。「人間関係や全体の輪を乱したくない」と思う男性もいますよ。


3. 相手のことをなんとも思っていない

「女友達のことを異性として全く意識をしていないからこそ、LINEしたり話したりできるんだ」という男性もいます。

彼女の前でもごく普通に女友達の名前を挙げたり、プレゼントを渡したりしている場合は「特になんとも思っていない」という心理かもしれません。

浮気をするような下心や、彼女に対する罪悪感がないからこその行動ですね。


【参考記事】はこちら▽


4. 単に優しいため、相談されたら断れない

彼氏が、女友達の相談を親身になって聞くために、2人きりで会っている場合。単に彼氏が優しくて、相談ごとなど、頼まれたら断れない性格だと考えられます。

目の前に困っている人がいると放っておけなかったり、頼られると断れなかったりする人っていますよね。

また、周りの人に頼りにされている人ともいえます。「女だからとか」「彼女がいるから」という以前に「力になってあげたい」と思える心優しい人なんですよ。


【参考記事】はこちら▽


5. 相手の女性に対して下心がある

女友達と連絡を取ったり、仲良くしていたりする行動は、彼氏が女友達に対して下心を持っているパターンも考えられます。残念ながら、これもよくある男性心理のひとつですよ。

厄介なのが、「付き合いたい」という気持ちがなくても、女友達を性の対象として見てしまう男性もいること。身体の関係だけを狙っている、最低な男かもしれません。

やたらと女友達にボディタッチなどのスキンシップをしていたり、かわいいねと褒めたり、自ら2人きりになるような行動を取っていたりしたら要注意です。


【参考記事】はこちら▽


彼女が彼氏に対して、嫉妬する瞬間はいつ?

嫉妬するカップル

続いては、彼女が彼氏に対してやきもちを焼いたり、嫉妬してしまう瞬間について解説していきます。彼女が急に不機嫌になったら、あなたの女友達に嫉妬しているからかもしれませんよ。


1. 女友達からLINE通知が来た時

自分と一緒にいるときに、彼氏のスマホに女友達からのLINE通知がきたら、ドキッとしてしまいますよね。「いつも頻繁にやりとりしているのか」「どんな内容なのか」「今送らないといけないことだったのか」など、一気に不安な気持ちが押し寄せてくる女性も多いでしょう。

また、1人だけではなく複数の女友達から通知がくると、「そんなに女友達いるの?」と思ってしまいます。特定の女友達から毎日のように通知がきて、「そんなに仲が良いの?」と嫉妬してしまう女性はたくさんいます。


2. 二人きりでご飯を食べにいったりした時

彼氏が女友達と2人きりで食事やお茶に行ったとなると、「今度遊ぶから」と報告されていても嫉妬してしまいます。2人きりだとどんなことを話したのか確認できないし、たとえ彼氏に後から教えてもらったとしても「本当にご飯だけなのかな」と疑ってしまいますよね。

また、男女が2人でいるとなると、何も知らない周りの人からカップルだと思われる可能性が高いでしょう。このことも、嫉妬心に火をつけてしまう原因なんですよ。


【参考記事】はこちら▽


3. 遊んでたり、飲みにいった事を隠されてた時

女友達と一緒に遊びに行ったり、食事や飲みに行ったりしたことを彼氏に隠されていた場合。「どうして遊ぶのを私に隠したんだろう」「やましい気持ちがあるからじゃないのか」と疑う気持ちが生まれてしまいます。

「堂々と報告すればいつでも遊びに行っていい」というわけでもないですが、やっぱり「隠されている」という事実に嫉妬してしまいますよね。

もし隠すことに「彼女のプレゼントを選んでもらっていた」などの理由があったとしても、嫌な気持ちになることに変わりはありません。彼氏への信頼もガタ落ちになってしまうかも。


【参考記事】はこちら▽


女友達が多い彼氏に、女性が嫉妬する理由って?

女性が女友達に嫉妬する瞬間

続いては、女友達が多い人気者の彼氏に彼女が嫉妬してしまう理由をお教えします。女性心理がどのように働いているのでしょうか。女性自身もどんな理由で嫉妬しているのか、自分の心の動きを理解してみてくださいね。


1. その女性と男女の仲になってしまうのでは?という心配

いくらただの友達とはいえ異性同士。「もしかしたら何かのきっかけでどちらか、もしくはお互いが異性として意識してしまうのではないか」と不安にかられるのが女性の心理です。

この世に「絶対」なんて言葉はありません。彼氏のことが好きだからこそ、「女友達が彼氏の男性としての魅力に気付いてしまったらどうしよう」と考えてしまいます。

また、美人や性格の良い女友達であれば、「あの子の素敵な部分を彼氏が好きになってしまうかもしれない」と思うことも。


【参考記事】はこちら▽


2. 他の女性に対してどのような対応しているか気になる

誰にでも優しく接することができたり、女性に対してレディファーストができたりするのは、男性として素敵ですよね。しかし、できれば彼女である自分だけを特別扱いしてほしいのが女子の本音。

例えば、上着を貸してくれたり、車の助手席に乗せてくれたりするなどが挙げられるでしょう。「私が彼女だからしてくれている」と思っていたことを、ほかの女友達にもしていたら「誰にでも同じなの?」と嫉妬してしまいます。


【参考記事】はこちら▽


3. やましい関係ではないが、頻繁に連絡をとっている

自分と一緒にいるときも女友達とLINEで連絡をとっていたり、毎日LINEをしていたり、電話の履歴が何回かあったりした場合。「自分よりも、女友達のほうが大事なんじゃないか」と嫉妬してしまいます。

頭ではただの友達と理解していても、「もしかして浮気かも」と心がざわついてしまうのです。連絡の数で関係の深さを測れるわけではないけれど、それでも彼女である自分を第一優先で考えてほしいですよね。

彼氏にとっては全くやましいことはなくても、彼女からしてみると、彼氏がほかの女性と頻繁に連絡を取るのはいい気分ではありません。


「彼氏が女友達と連絡を…」嫉妬心を抑える方法をレクチャー

嫉妬するカップル

彼氏が女友達と連絡を取っていて、嫉妬心が止められないという女性へ。その嫉妬を抑える方法についてレクチャーしていきます。二人の関係をより良いものにするためにも、参考にしてみてくださいね。


1. 自分が男性の彼氏ということに自信を持つ

どんなことがあっても、「今、彼氏にとっての彼女は私」という事実に自信を持ちましょう。彼氏の態度も変わっていなくて、きちんと愛してくれているのであればなおさらです。

女友達はたくさんいても、彼女はたった一人。彼氏がかわいいと思っているのは、あなただけなのです。「自分は特別な存在なんだ」と強い気持ちでいれば、嫉妬することもありませんよ。

もしどうしても不安なら、彼氏の友達に彼女だと紹介してもらってもいいかもしれませんね。


彼氏を信じるということも大事

彼女であることに自信を持つことも大事ですが、「彼氏のことを信じる」ことも大切。

女友達がたくさんいたとしても、連絡を取っていることや遊んでいることを隠したりせずに、あなたと向き合ってくれている彼氏の場合。あまり浮気などを疑うのは逆に失礼なのです。

彼氏からの「かわいいね」「好きだよ」という言葉や行動を信じてあげましょう。多少ヤキモチを焼いてしまうこともあるかもしれませんが、嫉妬するより好きな人を信じることにパワーを使ってみることを心がけてみて。


【参考記事】はこちら▽


2. 彼氏の女友達とも友達になる

「彼氏の女友達は敵」ではなく、あなたも一緒に仲良くなってみるのもいいでしょう。女友達の人間性を知れば、「彼氏と男女の仲になるかも」という余計な不安がなくなるかもしれません。

もしかしたら、あなたも仲良くなれたり、グループで飲み会や旅行に行ったりと、楽しむ幅が広がることも。また、もし彼氏となにかトラブルが起こったら、女友達が心強い味方になってくれる可能性もあるので、毛嫌いせずにまずは会ってみるのも手ですよ。


3. 彼氏以外にも熱中できることを見つける

趣味を見つける方法

彼氏の女友達に嫉妬してしまうのは、あなたの世界が今、彼氏でいっぱいになっているからかもしれません。彼氏のほかに、熱中できることを作ってみましょう。

例えば、アルバイトや習いごと、勉強、趣味など。旅行に行って気分転換するのもおすすめです。

そうすれば、彼氏だけに向かっていた意識がほかのことに向いて、ちょっとくらい彼氏が女友達と遊んでも気にならなくなります。

逆に、彼氏のほうが寂しくなってあなたへの想いが強くなる、なんてこともあるかも。


【参考記事】はこちら▽


4. 自分から「嫌」ということを伝える

どうしても「女友達と仲良くしているのが嫌だ」という気持ちが抑えられない場合。「嫉妬してしまうの…」と、正直な気持ちを彼氏に伝えてみるのもひとつの手段です。我慢しすぎるのはあなたの心に負担がかかってしまいます。

素直に気持ちをぶつけるのは、2人にとって本音をぶつけ合えるいい機会といえますよ。「どんなことが嫌なのか」「嫌だと思う理由」「これからどうしてほしいか」を、彼氏と話し合ってみましょう。

ただし、感情的になったり、ただのワガママを言ったりするのは禁物。お互いがより良い関係になるために歩み寄ることを意識してみて。


【参考記事】はこちら▽


5. 気にしないで自分も男友達と遊ぶ

彼氏が女友達と仲良くしているのなら、自分も気にせずに男友達と遊んでみましょう。同じ立場になってみると、彼氏が女友達と遊ぶ気持ちが理解できて、意外とスッキリした気分になれるかもしれません。

また、あなたが男友達と遊んでいることで彼氏が嫉妬してくれる、なんてことも。お互いに多少の嫉妬は、より愛を深めるスパイスになっていいでしょう。


【参考記事】はこちら▽


女友達と仲が良い彼氏と上手に向き合いましょう。

女友達と仲が良い彼氏

女友達と仲良くする男性心理と、嫉妬してしまう女性心理を紐解いて紹介してきました。「嫉妬」というモヤモヤした気持ちを抱えるのって、正直言ってしんどいですよね。嫉妬心に悩んでいる女性は多いでしょう。

彼氏と女友達との関係に嫉妬してしまっている人は、あまり無理をせずに、自分に合った方法で嫉妬心を抑えてみることをおすすめします。そして、ぜひ彼と深く素敵な関係を築いてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事