ダメ男の性格&特徴を大公開!ダメ男が好きな女性心理とモテる理由も解説

ヒモ男や浮気する男など、世の中にはダメ男が溢れています。でも、ダメ男が存在するということは、ダメ男好きな女性がいるから。ダメ男なのに女性からモテる男にはどんな理由があるのでしょうか。今回はダメ男の性格や行動の特徴を解説すると共に、ダメ男にハマってしまう女性についても紹介します!

女性を惑わす「ダメ男」って結構いますよね。

ダメ男の特徴

「ダメ男」と一言で言っても、「ダメ」の種類はさまざま。浮気癖があったり、借金癖があったり、ヒモだったり。女性が甘やかしてしまうことでダメ男になってしまうパターンもあります。

今回は、ダメ男の特徴について紹介していきます。「もしかしたら好きな人がダメ男かもしれない」「彼氏がダメ男」「いつもダメ男にハマってしまう」という女性は必見ですよ。


そもそも、ダメ男とは?

ダメ男

ダメ男とは、言葉の通り「人間としてダメ」なところが多い男性のこと。誠実ではなかったり、お金の使い方が粗かったりなど「ダメな部分」が目立ちます。

外見から「ダメ男であるかどうか」を判断するのは、なかなか分からないもの。友人として彼氏候補として、徐々に関係を深めていくうちに「ダメ男かもしれない」と認識していくのです。


【ダメ男診断】ダメ男の特徴をチェック!

ダメな彼氏

ダメ男の定義がわかったところで、具体的にダメ男の特徴にはどんなものがあるのでしょうか。今回は「性格」「行動」にわけてダメ男の特徴を紹介していきますので、自分の周りにいる男性がダメ男かどうか診断してみてくださいね。


ダメ男の「性格」の特徴

ダメ男の性格

まずは、ダメ男の性格から見ていきましょう。ダメ男だと判断される原因は、主に性格に問題があるから。そもそもの考え方の癖が悪い場合が多いですよ。


1. 嘘をつくことに抵抗がない。

ダメ男は、「俺、月収50万円だから」「今週末アメリカで遊んでくる」「俺のこと養ってくれそうな女10人はいるから」など、絶妙な嘘をついてきます。

抵抗なく嘘をつき、「それって嘘だよね?」など指摘をすると逆ギレしたり、矛盾したことを答えてきたりするという特徴があります。


【参考記事】はこちら▽


2. 浮気性で女性の目移りが激しい。

彼女がいるにも関わらず、「あの子かわいい、付き合いたい」と目移りが激しく浮気性なのも、ダメ男の特徴です。

街を歩いている美人な女性に目がいってしまうのは、男性であれば仕方がないことかもしれません。しかし、ダメ男は「美人だな」と思うだけでは済まないのです。ナンパをして連絡先を聞くなど、男女関係を発展させようとします。


【参考記事】はこちら▽


3. 感情のアップダウンが激しい。

ダメ男のデメリット

感情のアップダウンが激しい男性も、ダメ男をいえます。

例えば、「今日は水族館にでも行こうか!」と朝はノリノリだったのに、お昼前には「水族館?1人で行けば」とテンションが急に下がるなど。ニコニコしていたのに急に怒りだしたら少し怖いですよね。「何かしちゃったかな?」と不安になります。

感情の起伏が激しい男性は、「自分の感情に誰かが振り回されている」とは考えていないのです。


【参考記事】はこちら▽


4. 時間にルーズすぎる。

「13時に待ち合わせなのに、実際に来るのは15時だった」など、時間にルーズすぎるところがある男性はダメ男でしょう。

滅多に遅刻をしない人が遅れてしまう、遅れても15分くらいであれば、許せる人も多いはず。しかし、時間にルーズなダメ男は、毎回遅刻をするのです。そして「許されるのが当たり前」と思っています。


5. 優柔不断すぎて何も決めれない。

彼氏の性格が優柔不断の場合、デートの場所も食べるご飯も決められず、全部女性が決めることになってしまうことがあります。

女性は、「主導権を握る付き合い方が好き」「なんでも決めてあげたいから大丈夫」と自分に言い聞かせているかもしれません。

もしかしたら、男性は自分で付き合うかどうかも決められず、相談した誰かに「付き合えば?」と言われたから付き合ったという可能性もありますよ。


【参考記事】はこちら▽


6. ギャンブルが好きなど、極端な浪費癖がある。

金遣いが荒く、浪費癖のある男性はダメ男です。「お金はなくなっても稼げばいい」「借りても返せばいい」と考えている特徴があります。

もしかしたら「お金貸して、すぐに返すから」と、お金を借りに女性のところへ来て、ギャンブルに使ってしまっているかもしれません。付き合うだけならまだしも、結婚は考えない方が良いでしょう。


【参考記事】はこちら▽


ダメ男の「行動」の特徴

ダメ男の行動

続いてはダメ男の行動における特徴について。初対面やまだ知り合ってから関係が浅い男性が悪い男かどうか知りたいなら、行動をよく観察してみましょう。


1. 部屋がぐちゃぐちゃで掃除が出来ない。

部屋の掃除ができない男性は、ダメ男でしょう。実家にいた頃は母親に掃除をしてもらって、自分で片付けをしたことがないのかもしれません。

「母性が働く」

「普段しっかりしているのに、ギャップがかわいい」

「掃除が好きだから、してあげたい」

と思って男性の部屋を掃除してしまう女性は、ダメ男製造機の可能性があります。


2. 言い訳が多く、不都合なことが起こると逃げる。

「この間貸したお金、今日返すって言ってたよね?」と聞くと、「バイト代が昨日振り込まれてるはずなんだけど入ってなくて」「明日返すから」など、言い訳をする男性はダメ男です。

行動や言動に一貫性がなく、矛盾も多く、突っ込んで聞くと逃げられることもあるでしょう。自分にとって不都合なことが起きたら、すぐに逃げ出すのはダメ男の特徴ですよ。


3. 身なりに清潔感がない。

清潔感がないダメ男

爪が伸びきっていてゴミが溜まっていたり、お風呂に入っていないのかフケが多かったり。自分の身なりを自分で整えられない男性は、ダメ男でしょう。

身なりに清潔感がない男性は「風呂に入らないことが普通」「これでもモテる男だった」など、無駄にポジティブ。自分の身なりが周りの人にどう思われているかということは気にしていないのです。


4. ポイ捨てをするなど、ルールやマナーを守れない。

「飲酒運転をしない」「ポイ捨てはしない」「電車は降りる人が先」など、ルールやマナーは、小さい頃に家族や学校から教わりますよね。しかし、中には、小さい頃に教わっているはずのルールやマナーも守れないダメ男がいるのです。

ルールやマナーを守れないダメ男は、きちんとした教育を受けられていないのかもしれませんね。


5. 人の話を聞いてない。覚えていない。

人が話していても「うん」「そう」「へー」と返事が適当だったり、「今日ここに行くって言ったよね」と話したことを覚えていなかったり。人の話を「聞いてない」「覚えていない」のも、ダメ男の特徴です。

また、上司の話はしっかり聞き、仕事が出来ない先輩の話は聞かないなど、人を見てきちんと話を聞くかどうかを判断していることもあります。「どうでもいい相手の話は聞かなくてもいい」と思っている心理があるでしょう。


【参考記事】はこちら▽


6. 酒を飲むと性格が急変する。

お酒が入ると誰かの悪口が止まらなかったり、暴力的になったり、すぐにキレたりするなど、楽しいお酒が飲めない男性はダメ男でしょう。

もしかしたら将来的にアルコール中毒になって、子供や家族に手を出す男性になってしまうかもしれません。「お酒さえ飲まなければいい人」というのは、「酒を飲んだらダメな人」なのですよ。


【参考記事】はこちら▽


7. キレやすく、暴力を振るうことがある。

ダメ男は、女でも子供でも家族でも関係なく、暴力を振るうことがあります。ちょっとしたことですぐキレて、物に当たったり怒鳴ったり。

彼女、友人関係なく、他人に暴力を振るうことはいけないことです。身内なら許されてきたかもしれませんが、他人を殴ったら逮捕されてしまうことも。法に触れることをする男性は、確実にダメ男と言えます。


ダメ男が女性にモテる理由

ダメ男がモテる理由

ダメ男は一見非モテに見えますが、女性にモテると言われています。どうしてダメ男がモテるのかその理由・原因に迫りましょう。


1. すべてを許せるほど、イケメン

どんなにダメ男でも、イケメンというだけで許されることがあります。「部屋が汚くてもイケメンだからいい」「浪費癖があってもイケメンだから許せる」というイケメンだけに与えられた特権です。

「イケメンであれば性格はどうでもいい」「ダメなところはあるけれど、イケメンだから許せる」と考える面食いの女性にモテるでしょう。


【参考記事】はこちら▽


2. 甘え上手で相手の懐に入るのがうまい。

甘え上手のダメ男は、「女性がどうしたら自分を甘やかしてくれるか」を知っています。「ここのレストランのご飯、◯◯ちゃんと食べたいんだよね」と甘えて、奢らせるテクニックもたくさん持っているでしょう。

経済的にも精神的にも甘えられた女性は、「この人は私がいなくちゃダメなのかも」という心理が働いてしまうのです。


【参考記事】はこちら▽


3. 危険な雰囲気がセクシーに見える。

ミステリアスな男

普段生活している中で、危険なことやスリルを体験することってなかなかないですよね。「毎日退屈だな」と思っている女性も多いかもしれません。

毎日を退屈に感じている女性が、「なんだか危険そうな男」に出会ってしまったら、興味はその男性に。普通に生きている男性からは感じない「危険な男の雰囲気や色気」に、女性は惹かれてしまいます。


【参考記事】はこちら▽


4. 普段がマイナスの分、ギャップが大きい。

普段がマイナスの分、ギャップが大きいのも、モテるダメ男の特徴です。ヤンキーが、雨に濡れながら捨てられた子猫にミルクをあげていると、「なんていい人なんだろう」と思ってしまうのと同じこと。

ほかにも「普段ダメなところがあって仕事ができない男性なのに、暴漢に襲われそうになったときは誰よりも早くに助けてくれた」など。

ダメなところがある男性と自分を助けてくれた男性というギャップに女性は惹かれてしまうでしょう。


【参考記事】はこちら▽


5. ロマンチストで、クサいセリフもさらっと言える。

「花火よりも君の方がきれいだよ」

「君の誕生日だからバラを100本用意したよ」

というようなロマンチックなことやクサいセリフって、考えていてもなかなか実行できない男性は多いはず。

ダメ男は、彼女にはもちろんですが、付き合う前の女性にも「今日の服装すっごく似合ってる、かわいい」と、素直に褒められます。その結果、キザなセリフを言えるダメ男はモテるのです。


6. キラキラした目で夢を語る。

まるで少年のように、キラキラした目で夢を語る男性もモテる傾向があります。

そんな男性は、「あなたの夢が叶うのを見届けたい」と思う女性に、「売れて、有名になったら絶対に恩返しをする!」と言って、精神的にも経済的にも甘えているのです。

特に、夢への熱い気持ちを聞いて、「まっすぐにがんばる姿を支えたい」と思ってくれるような女性にモテるでしょう。


ダメ男を好きになってしまう女性の心理とは

ダメ男を好きになる女

ダメ男について考察してきましたが、女性はどうしてダメ男にハマってしまうのでしょうか。女性がダメ男を好きになる心理について解説していきます。


1. 見た目重視で、中身を大目に見ている

「見た目がよければそれで良し」と考えている女性は、ダメ男でも関係なく、顔が良ければ好きになってしまいます。

時間にルーズすぎるところがあったり、お金にだらしないところがあったりしても「顔がいいから、まあいいか」と大目に見てしまうのです。

「外見がいい男である」ということが一番大切なので、それ以外のことは気にしません。


2. 母性が強く、守ってあげたくなる。

母性が強い女性は、ダメ男に対して「ダメすぎて守ってあげたい」という心理が働きます。付き合う前からだらしないところが見えるようなダメ男であれば、「生活から支えてあげないと」と思ってしまうのです。

女性が彼氏に取るような恋愛感情がある行動・態度ではなく、母親が子どもに対して取るような態度をしてしまうこともあります。


【参考記事】はこちら▽


3. 優しすぎて許してしまう。

ダメ男を好きになる女性の中には、優しい人も少なくありません。優しいから、男性のダメなところもダメだと思っていないのです。

このパターンの女性は、彼氏がダメ男だと思わずに付き合うことも多いでしょう。周りの友人に彼氏の話をしたとき、「それってダメ男じゃない?」「大丈夫なの?」と言われ、初めて気づくのです。


【参考記事】はこちら▽


4. 自分に自信がなく依存してしまう。

女性に好かれることが上手で、多くの女性と付き合ってきたダメ男もいます。恋愛慣れしているダメ男は、自信がない女性に「きちんとあなたのことを見て、好きになったんだよ」と伝えます。

自信のない女性は、まんまとダメ男を好きになって、依存してしまうんですよ。


【参考記事】はこちら▽


5. 更生させたくなってしまう。

ダメ男を好きになってしまう女性の中には、「私がこの人をどうにかしてあげないと」と思う女性もいます。

結婚をする前も、結婚をしてからも、まるでお母さんのように「靴下はカゴに入れて」「便座は下げて」と口うるさく言ってしまうでしょう。

ダメ男を近くで見てきた結果、「自分が更生させないといけない」と思っているのです。


ダメ男を好きにならないように気をつけて!

ダメ男好きな女性

「ダメ男の特徴」や「ダメ男を好きになってしまう女性の心理」をご紹介してきました。

世の中にはたくさんのダメ男がいて、その分、ダメ男に引っかかってしまう女性も多いのです。

だらしがないだけなダメ男ならまだしも、あなたを悲しませるようなことをするダメ男にだけは引っかかってはいけませんよ。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事