ダメ男製造機をやめる5つの改善方法|彼氏をダメにする女の卒業方法とは?

付き合う男性を甘やかしすぎてダメ男にしてしまう女性へ。この記事では、ダメ男製造機の女性の特徴や心理、卒業するコツを詳しく解説します!

そもそも「ダメ男製造機」とは?

「ダメ男製造機」って?

ダメ男製造機とは、付き合った男性をダメな男にしてしまう女性のこと。

もともとダメ男の素質がある男性だけでなく、普通の男性でも付き合っているうちに腐らせてしまいます。

もしも歴代の彼氏にダメ男が多いなら、あなたはダメ男製造機の可能性がありますよ。

恋人との接し方を変えないと、良い恋ができすダメンズウォーカーを続けることになってしまうかも…。


男をダメにする女性の3つの性格|ダメ男製造機になる原因とは?

男をダメにする女性の主な性格

「私のどういうところが男をダメにするのか知りたい」

「まるでダメ男ホイホイ…ひょっとして私の性格が原因なの?」

付き合う男性がダメ男になっていくのは、困りますよね。なぜ、彼氏がダメ男になるのか知りたい人も多いはずです。

果たして、どのような性格の女性が男をダメにするのか、ダメ男製造機になる女性の主な性格をここから詳しく解説していきます。

男をダメにする女性の性格
  1. 引っ込み思案
  2. 面倒見が良すぎる
  3. 依存体質
タップすると移動します

性格1. 引っ込み思案

性格が大人しい女性だと、好きな男性に対して強く言いにくいもの。彼に言いたいことが言えないせいで、相手の言うことを黙認してしまいます。

  • 彼氏にモラハラ行動などの嫌なことをされても、嫌だと言えない。
  • 他の女性と関係を持つなど、彼氏が常識的に間違った行動をとっても「やめて」と言えない。

など、嫌なことをされてもダメだと言えないと男性は「嫌って言わないからOKかな?」と考えてしまいます。それが積み重なって彼氏を腐らせてしまうのでしょう。


性格2. 面倒見が良すぎる

好きな男性に何でもやってあげたくなる世話好きの女性は、大人の男性をまるで自分の子どものように扱いがちです。

  • 彼氏の代わりにお金を払ってあげる。
  • 本人がやるべき家事や仕事をやってあげる。

など、とことん彼氏を甘やかすのでどんどんダメ男になってしまうのです。

一般的な愛情表現程度なら男を腐らせる原因にはなりませんが、度を越して世話しすぎるのはやめましょう。

【参考記事】はこちら▽


性格3. 依存体質

男をダメにする女性の主な性格は依存体質

女性が片思いをしていて念願叶って付き合えた場合、彼のことが大好きすぎて周りが見えなくなってしまうことも。

彼氏に呼び出されたら友達と遊んでいようが駆けつけるし、仕事中でも彼氏が何をしてるか気になって仕事に身が入りません。

常に彼氏第一で考えるため、男性は「俺のことが好きだから何をしても大丈夫」と高をくくり、どんどん腐っていくのです。

【参考記事】はこちら▽


ダメ男製造機な女性の10の特徴|ダメ男ホイホイがやりがちな行動とは?

ダメ男製造機な女性の特徴

「もしかしたら、私ってダメ男製造機かも…」

「男をダメにする女の特徴は?」

これまでの彼氏がイマイチだった人は、自分がダメ男製造機なのか気になりますよね。

どんな行動が男を腐らせるのか。ここからはダメ男製造機な女性の特徴を紹介していきます。

やりがちなNG行動をしていないか、自分に照らし合わせてみていきましょう。


特徴1. デートの予定を全て合わせる

自己主張をしないタイプの女性は、彼氏のスケジュールに合わせがち。

誘われた日が多少都合が悪くても「自分が調整すればいい」と相手に合わせるのが特徴です。

  • いきなり「今、〇〇にいるから来て」と呼び出されても、文句を言わずに会いに行く。
  • 予定が入っている日に「〇〇日会おう」と言われたら、自分の予定をキャンセルして彼氏に合わせる。

こうしていると、彼氏は「あなたが合わせるのが当然」と甘えて、女性を見下すダメな男になってきます。


特徴2. お金がないと言われたら奢ってしまう

男性にお金がない場合、ダメ男ホイホイの女性は「仕方がないか」と払ってしまいます。

ただ、いつも奢っていると彼氏はあなたのことを都合のいい女性と思い、ヒモのようになってしまうでしょう。

  • 彼氏に「今お金ないけど会いたいんだよね」と言われたら、「私が払うからいいよ」と支払って会いに行く。
  • 「今月、厳しくて…」と言われたら、お金を貸してしまう。

など、彼氏が困っていると負担しがち。彼のお願いを断れないので、お金に関してもゆるくなってしまうのです。


特徴3. 喧嘩をすると先に謝ってしまう

ダメ男製造機な女性の特徴は喧嘩をすると先に謝る

ダメ男製造機の女性は、彼氏と喧嘩した時に「これ以上怒らせるよりも、自分が折れた方が平和かも」と思ってしまいがち。

  • 彼氏が無言だったり、そっぽを向いていたりすると自分から「さっきはごめんね」と謝ってしまう。
  • 喧嘩中に彼氏が大声で怒鳴ったり物を叩いたりすると、「ごめんなさい」「私が悪かったの。許して」と懇願してしまう。

と言ってしまうのです。そして彼氏は「どうせ、あいつの方から謝ってくるだろう」と傲慢な態度をとるようになってしまいます


特徴4. 強い口調で言われると断れない

ダメ男製造機の女性は気が弱い性格で、相手に嫌われるのが怖くて嫌なことも断れません。

そして、彼氏は「強く言えば何でも言う通りにする」と思うようになり、以下のように言動がエスカレートしがちになります。

  • 「別れる」と言われると、したくないことでもしてしまう。
  • 大きな声や威圧的な態度をとられると、断らずにお願いごとを受け入れてしまう。

など、基本的に彼氏に言われたことは絶対になってしまうのです。


特徴5. 彼氏が会いに来るより、会いに行く方が多い

恋人同士ならお互いに尽くし合うものですが、依存体質の女性は度を越して尽くしてしまいます。

など、「こいつには多少わがままを言っても大丈夫だろう」と思われ、次第に男を腐らせる傾向があります。

  • 「迎えに来て」と彼氏に言われたら、深夜でも行ってしまう。
  • 休みの日に彼氏は寝坊したりゲームしたりしたいので、あなたが部屋に会いに行く。

このような付き合い方をしている女性は、ダメ男ホイホイかも。


特徴6. 同棲してる彼氏に「家事をして」と言えない

ダメ男製造機な女性の特徴は同棲彼氏に家事をしてと言わない

彼氏の面倒をつい見てしまうお母さんのような性格だと、彼氏は気づかないうちにダメ男になりがち。

以下のような行動があるなら、世話を焼きすぎかもしれません。

  • 脱いだ服が放置されてたら、拾い集めて洗ってあげる。
  • 彼氏がソファーに寝転がりスマホをいじっているのに、あなたは普通に家事をしてしまう。

あなたが全てやって甘やかすと、何もやらなくてもいいと思い始めてしまいます

男をダメにするだけなので、家事はお互いに分担するよう初めに決めておく必要がありますよ。


特徴7. 彼の嫌なことがあっても我慢してしまう

男をダメにする女性は、相手に嫌われたくない気持ちが強め。波風をたてないように、嫌なことがあっても言わない傾向があります。

  • 彼氏にドタキャンされても、怒れない。
  • 他の女性と連絡を取り合っていても、文句を言わない。

などはダメ男を作る原因に。

このような我慢はせず、嫌なことは嫌と言える関係になりましょう。ダメ男製造機を卒業するためにも、喧嘩することの重要性を知るべきです。


特徴8. 付き合う前でも体の関係を許してしまう

相手に好かれたいあまりに、自分の身体でさえも武器に使ってしまう傾向があるダメ男製造機の女性。

  • まだ恋人ではないのに「終電逃した。何もしないから部屋に泊めて」と頼まれたら「しょうがないなぁ」と泊めて、結局関係を持ってしまう。
  • 明らかに自分を好きではない男性と関係を持ち「体の関係があれば、そのうち好きになってくれるかも」と期待してしまう。

というように、体を許してしまうと都合のいい女性だと思われて男をダメにしてしまうのです。


特徴9. デート中は彼氏の顔色ばかり気にしてしまう

ダメ男製造機な女性の特徴はデート中は彼の顔色ばかりうかがってしまう

自分に自信がない女性は、今いる彼氏を失うのが怖くて下手にでて顔色を伺ってしまいます

  • 「今日は〇をしたい」と言ってみて、彼氏が乗り気ではなさそうだったら「やっぱり、〇君がしたいことしようか」と引っ込める。
  • 彼氏の機嫌が悪くなったら、ついうろたえて「ごめんね」と悪くもないのに謝ってしまう。

といったことがあるなら、彼氏との間に完全に上下関係ができている証拠。

そんな行動を続けていると彼氏の立場が上になり、あなたをコントロールする原因になってしまいます。


特徴10. 何度裏切られてもチャンスを与えてしまう

ダメ男ホイホイになりがちな女性は、どんなに酷い彼氏でも切り捨てられません。

  • 彼氏が浮気しても「ごめん!」「もうしないから」と言われたら許してしまう。
  • 「借りた金、今月厳しくて返せない。ごめん」と言われたら「返すのはいつでもいいよ」と言ってしまう。
  • 脅すような態度、直接的な暴力があっても、謝ってきたら「私もいけなかったの」と彼氏が悪者にならないように気を遣ってしまう。

など、本来であれば許してはいけないことも「一緒にいてくれれば何でもいい」と許してしまいがち。

浮気や暴力、借金をしても謝れば戻れると彼氏が思っているので、改善はされず平気で裏切るようになるでしょう。結果として男を腐らせるのです。


ダメ男予備軍といえる男性の4つの特徴|彼氏にしちゃいけないダメンズとは?

ダメ男予備軍の男性の特徴

「次は素敵な恋人を見つけたいけど、いつも変な人に引っかかる…」

「今好きな男性もダメ男予備軍かも…見分け方はあるの?」

付き合う男性がダメ男になっていくのは辛いですよね。できるだけダメ男になりにくい男性を恋人にしたいはず。

ここからは、ダメ男予備軍の男性の特徴について深堀していきます。

本気でダメ男製造機を卒業したいなら、ダメ男になりやすい男性の特徴を把握してあらかじめ避けていきましょう。


男性の特徴1. とにかく自分の話ばかりする

自分主体で物事を考えがちな男性は場の中心が自分じゃないと気が済まないので、女性の気持ちをないがしろにしがち。

こういう男性は、女性が退屈しているか?などは一切気にせずに自分の話を延々と続けます。

また、他の人が話している時に「俺もこの間、同じようなことをして」などと割り込んで話題を盗むのも特徴です。

【参考記事】はこちら▽


男性の特徴2. お酒を飲むと性格が変わる

普段はそうでもないのに、お酒の力で理性のタガが外れると欲を抑えられないタイプの男性は要注意です。

自分で飲酒の量を抑えられないので、はっきり止められないダメ男製造機の女性と交際すると、酒に酔って暴力を振るったり他の女性と関係を持ったりするようになりがち

交際前や付き合い始めの頃にお酒を飲みに行き、観察してみましょう。酔うと気が強くなったり、ベタベタしてきたりなどの兆候が見られたらダメ男予備軍の可能性があります。


男性の特徴3. 「ごめんね」は言えるけど不服そう

ダメ男予備軍の男性の特徴はごめんは言えるが不服そう

ミスをした時謝りはするけれど、絶対に悪いと思っていないのが雰囲気から伝わってくる人っていますよね。

ミスを指摘された時、

  • 結構大きなミスなのに「あ~ハイハイ。すみませ~ん」と軽く謝る。
  • 「すみません。でもそれは」とすぐに言い訳をしてくる。

といった謝り方をする男性は、自分の間違いにきちんと向き合えていないのでダメ男になりやすいでしょう。

そういう男性がダメ男製造機と付き合った場合、関係が親密になるにつれて、謝ることすらしなくなる可能性があります。


男性の特徴4. 安易に「大丈夫でしょ」と言う

物事を深く考えないで、適当に流してしまう男性は、女性が注意しても直らないダメ男予備軍です。

例えば、「お金そんなに使って、今月の家賃払えるの?」「そろそろ家を出ないと遅刻するよ」などと忠告しても「大丈夫だよ」と流してしまいます。

他にも、「分担した家事はやって」「そういう態度やめて」と怒っても「大丈夫、気にするなよ」とかわされるなど…。

「大丈夫」という口癖に、いい加減な性格が滲み出てしまうのです。

安直に考える癖があるので、本気で怒られても伝わらないのが厄介なところ。このタイプの男性は、ダメ男製造機ではない女性でも共に成長していくのは難しいでしょう。


ダメ男製造機を卒業しよう!彼氏を腐らせない5つのコツとは?

ダメ男製造機を卒業したい!彼氏を腐らせないコツ

「もうダメ男ホイホイは卒業したい」

「私は男を腐らせるタイプかも…どうすればいい?」

もしも自分にダメ男ホイホイの可能性があったら、直し方が知りたいですよね。

何も対処しないまま次々恋をしても、ダメンズウォーカーになるだけなので絶対ダメ。

どうすればダメ男製造機を卒業できるのか、直し方のコツを把握しておきましょう。


コツ1. 彼氏に依存しすぎない

彼氏しか見えなくなると、嫌なことでも全て許してしまってダメ男を作る原因に。

趣味や友人との繋がりを大事にして、自分の中に占める彼氏の割合を下げるのがダメ男製造機を卒業するコツです。

  • デートばかりしていないで、趣味の時間を確保する。
  • いつも彼氏とばかり会っていないで、友人など他の人とも外出する。

などして、彼氏は関係ない自分独自の時間や人間関係を築くようにしましょう。

【参考記事】はこちら▽


コツ2. 定期的に友人の客観的な意見を参考にする

付き合っていると、自分と相手のことしか見えなくなってしまいがち。

特にダメ男製造機の女性は、無意識に彼氏をダメにする行動をとってしまうので、客観的に指摘してもらうと良いでしょう。

  • 友人カップルとWデートして、あなたが彼氏と一緒にいるところを見てもらう。
  • 彼氏とのことを普段から話題にする。

など、定期的に友人から意見をもらうと自分達のよくない点に気づけますよ。


コツ3. 「ダメなものはダメ」と言うように心がける

ダメ男製造機を卒業したい!彼氏を腐らせないコツはダメなことはダメと言う

ダメ男製造機の女性は、はっきり自分の意見を言えずに流されやすいという特徴があります。彼氏に何をされても「まあいいや」で終わらせてしまいがち。

良くないことは良くないと言える関係になるように意識しましょう。

  • 基本的には、ダメなことをしようとした段階で「それ、やっちゃダメだよ」と言う。
  • ダメなことをされた直後に「そういうの嫌なんだけど」と伝える。
  • どうしても直接言えないなら、手紙やLINEで伝える。

など。あなたにとって特別な彼氏だからこそ、「自分が折れればいい」ではなく、二人の今後のために良くなってほしいと考えるべきです。


コツ4. 「振られたらどうしよう」と先のことではなく「今」を見る

現在の関わり方の積み重ねで将来が出来上がるので、彼氏を甘やかし続けたらダメ男になるのは当たり前のことです。

起こるかどうかわからない破局を恐れて我慢するのはやめるのが大切ですよ。

  • 「これを言ったら嫌われる」「振られるから言えない」と不満を飲み込まない。
  • 彼氏に何かされたら「それは、してもいいことなの?」と考える癖をつける。

などを意識すると、将来の不安に押しつぶされずに今に集中できます。


コツ5. 彼氏と彼女は対等な関係なことを覚えておく

恋人同士の関係は、女性より男性の方が偉いというものではありません。年齢も関係なく、お互いが対等な関係でいることが自然な形と言えます。

上下関係になってしまうので「彼氏に付き合ってもらっている」と考えるのはやめましょう。

  • 家事や仕事など「全てをやってあげなきゃ」と考えず「これくらいはできて当然」と思える。
  • あなたの方が稼いでいても、デート代や一緒に暮らしてる場合の家賃などは折半する。

など、付き合い始めから対等な関係を目指しましょう。一度上下関係ができてからでは遅いですよ。


ダメ男製造機を卒業して、幸せな恋愛を見つけよう!

ダメ男製造機を卒業して素敵な恋をしよう

甘やかしすぎたり無意識のうちに譲りすぎたりすることが原因で男を腐らせる、ダメ男製造機について様々な角度から解説しました。

男をダメにする女性の特徴が当てはまった人は、少しがっかりしたかもしれません。

でも、ちゃんと直し方はあるので、紹介したコツを意識すればダメ男製造機を卒業できて素敵な恋人と巡り合えるはずですよ。


【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事