女々しい男の心理&特徴を大公開!女性より女らしい男性の性格や行動とは

虫が異常に嫌いだったり、女性からいつもリードされているような、いかにも自信がなさそうな男性がいわゆる「女々しい男」。今回は女々しい男の男性心理や特徴を大公開!さらに、女々しい男性の行動パターンや性格、女々しさを治す方法までレクチャーします。周りに女々しい男がいる女性は必見ですよ!

女々しい男って結構多いですよね。

女々しい男

あなたの周りに「過去の恋愛のことをグチグチずっと言っている男性」「一人でなかなか何も決められない男性」「言い訳がましい男性」っていませんか。

世間では、そのような男性を「女々しい」と言います。

今回は、女々しい男の性格の特徴や対処法をご紹介していきますね。ぜひ、自分の周りの男友達や彼氏が女々しい男かどうか、診断してみてはいかがでしょうか。


そもそも「女々しい」の意味とは?

女々しいとは、もともと「言動や行動が女性らしい」というように、繊細で几帳面な良い意味を持つ言葉として言われてきました。

しかし、最近の傾向としては、「軟弱」「未練がましい」と言ったネガティブな意味として使われることが増えて来ています。

女々しい男は、「自分にかまってほしい」と思っていて、何かと頼りない男性を指しています。内向的な女性のように、「相手に甘えたい」と願っていることも…。


女々しい男は女性に嫌われる?

女性の本音でお話すると、「男性には広い心でドーンと大きく受け止めてもらいたい」と思う女性が多いでしょう。

そんな中で、細かいことをいつまでも気にしたり、優柔不断だったりと、何かと頼りなくモテないのが女々しい男。相手を頼れないようでは100年の恋も冷めてしまいますよね。

「もしかしたら自分って女々しい?」と不安がっている男性もいるかもしれませんが、正直女々しいようでは女性にはモテないのが現実です。


「女々しい男」になってしまう男性心理とは。

女々しい男が女性からモテないことがわかりましたが、女々しい男になってしまう男性心理はどのようなものがあるのでしょうか。男性の本音を知ることで女々しい男への理解を深められるはずですよ。


1. 自分の行動に責任が取れない

言い訳を多く言ってしまう女々しい男性は、自分の行動に責任が取れていない証拠。

言い訳が多いのは、失敗を恐れている心の現れなのです。良い結果が出なかった際に責任が取れない心理から、先に予防をしているんですよ。

自分の行動に責任を持てない状態では、もちろん最高の結果を出せるわけがありません。取る行動も中途半端になり、頼りなく映ってしまうのです。


2. 決断して間違った時に、非難されるのが怖い

誰だって人から非難されるのは嫌ですよね。女々しい男の特徴として、人に非難されることを人一倍嫌います。

非難されることで「嫌われてしまうのではないか」「かっこ悪いと思われるのではないか」と物事をネガティブに考えてしまうのです。

その結果、非難をされるだけされて、前に進めず成長のできない男性となってしまいます。そんな男性が女性からモテないのも頷けるでしょう。


3. 男としての自信がない。

そもそも男としての自信がないのも、女々しい男の特徴です。堂々と振る舞えずにナヨナヨして見えてしまうのは、彼に自信がないから。

自信がないため、なるべく目立たないようにして、結果的に人に流されてしまうのです。

自分に自信を持てない男性についていくのは、女性からしたら「一緒にいて大丈夫かな」と不安に思ってしまいますよね。


【参考記事】自分に自信がない男は草食系男子にも多く見られる傾向があります▽


あなたの彼氏はどう?「女々しい男」の特徴診断

女々しい男の心理がわかったところで、「自分の彼氏は女々しいのではないか…?」と不安に思っているあなたへ、女々しい男の特徴から彼氏が女々しいかどうか診断していきましょう。


1. 「〇〇しよう!」ではなく、「どう思う?」が口癖。

デートの予定を決める連絡をしているとき、「何がしたい?」といつも聞かれていませんか。これは、あなたの意見を尊重したい思いから聞いているわけではないので、要注意。自分でデート候補を決められないから、あなたに意志を委ねているのです。

一見優しく前向きに聞こえる「合わせるよ」の言葉も同じこと。彼の意見も聞きたいのが女性の本音ですよね。

「AとB、どっちがいい?」というように、彼が意見を言うのを促すような連絡の取り方をしましょう。


【参考記事】デートの提案ができていない男性は女性から嫌われる男性の特徴▽


2. マザコンなどの依存体質

女々しい男性は、一人でいるのが苦手な心理傾向があります。一人では不安な気持ちを、誰かといることで埋めようとしているのでしょう。

何をするにもどこにいるにも誰かと一緒なのであれば、依存体質である可能性が高いといえますよ。

もしあなたが一度依存されてしまうと、なかなか離してもらえなくなります。嫌だと感じたら、早めに手を打っておくのがおすすめです。


【参考記事】マザコン男性はかまってちゃん男の特徴にも当てはまるかも▽


3. すぐに泣く。すぐに拗ねる。すぐに嫉妬する。

「すぐ泣く」「すぐ拗ねる」「すぐ嫉妬する」男性って、女性にとって近寄りたくない存在ですよね。

顔立ちが良かったりタイプであったりしても、連絡が無いだけで異常なまでに嫉妬をされたら、たまったもんじゃないでしょう。どんなに大好きな彼のことも、この性格で嫌いになってしまいます。

中には、嫉妬をしたときに「徹底的に無視をする」「大泣きをする」といった男性もいますよ。


【参考記事】あなたの彼は重い男?共通する特徴を知りたい方はこちら▽


4. 虫が苦手。ゴキブリや蜘蛛を捕まえれない。

「男性なら虫が捕まえられて当然」ではないことは、女性側も理解していますよね。

しかし、もし虫に遭遇したとき、頼もしい彼に虫を捕まえてほしいのが女性の心理。それなのに、いざゴキブリが出て隣で自分より騒いでいる彼を見ると、残念に思ってしまいます。

「気づいたら自分が殺虫剤を持っていた」なんて経験のある女性もいるのではないでしょうか。


5. いつまでも昔の出来事を蒸し返す。

過去のことを引きずってしまう性格の人も、モテないレッテルを貼られてしまう女々しい男です。

正直、女性側は恋愛対象として見ていないのに、自ら過去のことを引きずりすぎてしまう人に良い印象は持ちません。もし彼氏ならば、「元カノのことも引きずっているのではないか」と心配になってしまいます。

「いつか自分との過去も誰かの前で蒸し返されるのではないか」と思うと、少し恐怖を感じてしまいますね。


【参考記事】過去に囚われている男性は痛い男の可能性も…▽


6. 人の意見によって自分の意見がころころ変わる。

デートの際、何を試着しても「かわいいね」と言われ、「本当はどう思っているのかわからない」なんて経験がある女性も多いのではないでしょうか。

一度「そのワンピースかわいいね」と肯定してくれたのに、女性側が「やっぱ違うワンピースの方が私に似合うかも」と言うと、「そうだね」とコメントを返してくることも。そんな自分の意見がコロコロ変わるのも、女々しい男に認定されます。

女々しい男性は、意見の食い違いで波風を立てることを嫌います。そのため、相手の意見に同調し、無難なことばかり言うようになってしまうのです。


7. お金に関して異常にケチ

デートでご飯に行った際、1円単位で割り勘をしていませんか。「おごられるのが当然」とはもちろん思っていないものの、自分より多く払ってくれる男性に魅力を感じるのが女性の心理。細かいことは気にせず、大胆であってくれると男らしさを感じますよね。

細かいお金までしつこく請求してくる男性は、器が小さく見えてしまいます。相手の男性を「モテないだろうな」と感じるのはもちろん、恋愛する気にすらなれません。


【参考記事】ケチな男性の見分け方をレクチャーします▽


ケチと倹約は違う。

一方で、倹約家の男性は魅力的に見えるのも事実です。倹約家の男性はケチとは違い、出すときは出してくれて、とても男らしいですよね。

無駄なお金を散財せず、必要なときに必要な分だけ出費のできる男性は、「家庭に入ってもしっかりとしてくれそう」と女性からの支持は厚いでしょう。結婚したあとの将来的なことまで想像できます。


8. 何か会った時のすぐに言い訳をする。

責めているわけでもないのに言い訳をしてきたら、それはもう女々しい男性です。何かあるとすぐに言い訳を始められると、女々しい以前に子供っぽいと感じてしまいますよね。

「だって」「でも」と言い訳をするだけではなく、人に責任を押し付けることもしばしば。自分の言動や行動に責任を取れないのも、女々しい男性の特徴なので、注意が必要です。


「女々しい彼氏」を治す方法や対処法は?

最後に、女々しい男性と付き合っていて「女々しい彼氏をどうにか更生させたい」と思っている女性に女々しさを治す方法や対処法をレクチャーします。女々しい彼氏に困っている人はぜひ参考にしてみてくださいね。


1. 決断したことを褒めてあげる。

優柔不断な女々しい彼氏をお持ちの女性にしたいアドバイスは、彼が何か自分で決められたときは大いに褒めてあげること。

褒めて気分を上げて、「自分、今すごく男らしい」と思わせるのです。このように成功体験を積み重ねることで、決断をすることへの抵抗を拭ってあげられます。

彼が何も決められないからって、あなたが代わりに男らしくなってはいけません。自分の性格を変える努力ではなく、彼を理想に近づけてあげるための努力をしましょう。


【参考記事】褒め上手な女性になる方法をお教えします▽


2. 失敗したことを責めない。

失敗をして責めてしまうと、「泣く」「拗ねる」「言い訳をする」の女々しい男の特徴がどんどん出てきてしまいます。そして、「どうせ自分なんか」とさらに扱いにくくなってしまうのです。

そこで、こじらせ彼氏を悪化させないポイントが、彼を広い心で受け止めてあげること。次からはどうしたらいいのかなどのアドバイスをして、彼自身に考えさせる手助けをしてあげるといいでしょう。


3. 男らしいところを認めてあげる。

女々しい男性でも、たまには男らしく見える瞬間があるはずです。男らしい一面が見えたらすかさず「今のすごく男らしくてかっこよかった」と全力で彼を認めてあげてください。

「今のかっこよかったのか」と彼自身に自覚させることで、苦手である男らしい一面が出てくる頻度が高まるでしょう。

彼を「自分は男らしいんだ」と思わせることに成功すれば、あとは彼自身が「今の行動はダメだ」と自分で自分を正すようになりますよ。


4. 時間をかけてもいいから、自分の意見を言わせる。

「あなたはどう思う?」と聞いても答えてくれない彼氏に、今すぐ意見を言ってもらうのは難しいのが現状です。焦らずゆっくり時間をかけて、自分の意見を言ってもらいましょう。

「あなたの意見も聞けたらとっても嬉しいな」とかわいくおねだりもしてみてくださいね。愛しい彼女の願いなので、彼氏も少しは努力してくれるはず。


女々しい男から、頼りになるかっこいい男に変身させよう。

自分の彼氏や周りの人が女々しい男なのか、診断してみましたか。どんな結果であれ、女々しい男性であったのならモテません。

そうはいっても、女々しさを克服できる術はいくつかあるので、諦めないで実践してみましょう。

大好きな彼氏だったらなおさら、治せるものは治してあげたいですよね。もし女々しい男性と付き合おうとしているのなら、この記事を読み込んで、最初に性格をわかってあげることが大切ですよ。


【参考記事】さみしがりやな男性は女々しい要素がある男性かも▽

【参考記事】男性が嘘をつく理由や嘘を見抜く方法をお教えします▽

【参考記事】彼氏は酒癖が悪くない?酒癖の悪さを治す方法をレクチャー▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事