女性が好きな人にとる態度12パターン。脈あり行動を女子が教えます

女性が好きな人にとる態度を女のタイプ別に徹底解説。彼女の好きな男性にとる行動や仕草、連絡の頻度を知れば、女子の脈ありサインは見抜けます。冷たい態度も好きのアピール?女性心理と本音を女性ライターが暴露します。

女性が好きな人にとる態度② 脈ありの場合の連絡頻度

好きな人への連絡頻度

したたか女子:たくさん連絡する。そしてたまにわざと無視する。

好きな人にはたくさん連絡したくなります。LINEを送ったら「早く返ってこないかな?」とドキドキするのが乙女心。したたか女子は、その本心に逆らわずにたくさん連絡してきます。

  そして、ここからがポイントで、アメをムチを上手に使い分けてきます。意図的にLINEを未読にして、途絶えたと思ったら、いきなり「明日、暇?」とか連絡してきます。メールやLINEの未読/既読も恋の駆け引きの道具に使えちゃうのです。なんてレベルの高いしたたか女子。

 

【参考記事】LINE未読スルーに隠された衝撃の真実と、既読にする方法▽

 

ピュア女子:頻繁に連絡してしまう or つい控えめになる

ピュア女子の場合、2種類に分かれます。したたか女子の様に、素直にたくさん連絡する女性と、連絡頻度を気にして控えめになる女性です。

  後者は「連絡しすぎて、男性に不快に思われたらどうしよう・・」と戸惑うがあまり、ついLINEを未読にしてしまうピュア女子。「仕事が終わったらちゃんと返信しよう。」「ちゃんと時間をとって、ちゃんと返信しよう」などと、連絡相手が好きな人だからこそ、つい返信が遅くなってしまうのもピュア女子の特徴です。

  返信速度が遅くても、それが好きな人への態度の表れですから、大目に見てあげてください。

ちなみに余談ですが、この手の純粋ピュア女子は文章が長くなってしまったり、ついついかわいい変な絵文字を使ってしまう傾向にあります。

 

【参考記事】女性が意図的に送る脈なしメールを見極めて▽

 

女性が好きな人にとる態度③ ハートマークを使う頻度

好きな人にハートマークを送る女性

したたか女子:好きな人だから、適度にハートを送る。

ハートマークは好き嫌いや男女の関係レベルによって、使いやすさが変わってきます。男性って、適度にハートマークを送られると嬉しいですよね。

  したたか女子は、その男性心理を把握しているので適度にハートマークを送って、脈ありアピールします。

 

ピュア女子:好きな人には、あまりハートを送らない。

反対にピュア女子の場合は、好きな人に“好き”だと気が付かれるのを恐れるため、ハートマークはほとんど送りません。「(笑)」の意味合いとしての“ノリ”では送りますが、間違っても絵文字で“本気のハート”は使わないのがピュア女子の脈ありサイン。

  この手の女性からハートマークが送られてこなくても、焦らなくて大丈夫。自分の好意に気が付いて欲しいけど、気が付いてほしくない・・という難しくてかわいい女性心理の表れです。

 

【参考記事】「ハートマーク」は「(笑)」を意味でも使われます▽

 

ちょっと番外編。好きな人と電話するときの態度は?

②と③で、連絡頻度とハートマークの使い方を解説しましたが、他にも気になる「電話中の態度」も補足説明しておきます。好きな人との電話態度は、したたか女子とピュア女子でだいぶ異なります。

 

したたか女子:冷静に男性をキュンとさせる

意識的に好かれようとする冷静な電話対応ができる、したたか女子。電話ならではのかわいい声で話したり、「わたし、好きなんだよね・・・あの映画が。」なんて、わざと男性をドキドキさせてみたり。好きな人との電話は、すごい積極的に仕掛けます。

  そんなテクニックに意図も簡単に引っかかる男性がかわいくて、好きの気持ちがより盛り上がっちゃうしたたか女子は多いです。

 

ピュア女子:緊張してうまく話せない可能性が高い

「ドキドキして電話がかけられない」なんて話は、ピュア女子の特権。本気で好きだから、その子の本質が見え隠れします。焦ったときに早口になるタイプの子なら早口でまくしたてるし、緊張すると無口になるタイプなら沈黙が多くなるかもしれません。異性(男性)とも友達になりやすいタイプの女性は、まさかの“ぶっきらぼう”になるツンデレっぷりを発揮することも。

  しどろもどろで他人行儀な電話対応になってしまうのは、好きな人と電話してるからこそ。ピュア女子は、とにかく一生懸命です。

 

女性が好きな人にとる態度④ 好きな男性に話しかけるとき

好きな人に話しかける女性

したたか女子:話しかける頻度が増える

話す機会が増えるほど、人間関係は深くなりますよね。それを知っているしたたか女子は、素直に好きな人に「話しかける頻度」が上がります。好きな男性には積極的に質問したり、話題が途絶えそうになったら自分から新しい話題を振ったりと、コミュニケーションを楽しもうとする姿勢が垣間見えます。

 

ピュア女子:話す量が増える、話す速度が上がる or 話さなくなる

ピュア女子はまた2パターンの行動に分かれます。話す量が増えたり話す速度が上がったり、好きな人の前で緊張するがゆえに、つい普段通りに振る舞えない女性。そして、全く話せなくなってしまう女性です。

  特に後者に関しては、一見嫌われたかのように感じるかもしれませんが、そこは複雑な女心。急にあなたに対して態度がそっけなくなったときや話しかけてこなくなったとき、ピュア女子の場合はそれこそが脈ありサインになるんです。

 

【参考記事】女性が話しかけやすい男になるのも大切です▽

 

女性が好きな人にとる態度⑤ 好きな男性へのボディタッチ

好きな人へのボディタッチ

したたか女子:積極的に触ってくる

ボディタッチによって物理的にも心理的にも距離を縮められることを女性はみんな知っています。それを分かって男性に触れるのが、したたか女子。

  ただし、誰にでもボディタッチが激しい寂しがり屋な女子もいます。他の男性にどうボディタッチをしているのか、観察しておきましょう。

 

ピュア女子:あまりしない or 雑になる

対して、ピュア女子はボディタッチそのものへの勇気がありません。触るのも触られるのも、実は慣れていないって女性も結構います。ボディタッチしないのが、脈なしではなく脈ありサインだったりするので、こちらは判断が難しいです。

  また、ピュア女子の中には、かわいいボディタッチをしたいけど、恥ずかしいしよく分からないから雑なタッチをしてしまう女性が一定数います。無駄にバシバシ叩くなど、かわいくない触れ方をしてしまうタイプです。この場合、他の男性へのボディタッチと自分へのボディタッチの「違い」があるかどうかを見極めておくと、好きな人にとる態度かどうか判断しやすいです。

 

【参考記事】ボディタッチは腕・足・顔と触る部位で脈ありor脈なしが変わる

 

女性が好きな人にとる態度⑥ 脈ありのときの話し方

女性が好きな人にとる態度

したたか女子:かわいさ重視。程よくぶりっ子

男性がかわいい話し方をする女性を好むこと、女性は知っています。したたか女子はそこを理解しているから、好きな人の前では「ぶりっ子」っぽい話し方をします。敢えて「かわいい話し方」をするアイドルやタレントっていますよね。あれこそ、したたか女子が脈あり男性の前で話す雰囲気の典型例だったりします。

 

ピュア女子:たまに、声が小さくなる

ピュア女子は、好きな人と話すドキドキ感から、たまに声が小さくなってしまいます。話すこと自体を恥ずかしがるピュア度の高い女性は、会話中に変にどついてきたりします。どつくことで、自分の恥ずかしさがバレないように頑張っているんです。

  そんなときはあなたが話し上手になって、上手に会話をエスコートしてあげてくださいね。

 

お気に入り

注目の記事

関連する記事