照れ隠しする男性の心理とは?好意を隠す時の行動・言動・態度も解説!

男性の発言や仕草に惑わされている女性の方へ。この記事では、照れ隠しをする男性の心理から、特徴的な行動・言動・態度、好意を見分ける方法まで詳しく解説します。

「照れ隠し」の意味とは?

「照れ隠し」とは?

照れ隠しとは、文字通り照れていることを隠す行為のこと。

相手に対して気恥ずかしく感じた時に悟られないように、相手の注意をそらそうと取り繕う動作や態度を表します。

  • 好きな相手に対してわざと素っ気ない態度を取る
  • 意地悪な発言をする
  • 目が合わせられずに無視してする

などは、典型的な照れ隠し行動です。


照れ隠しをする男性の心理|何を思っているの?

照れ隠しをする男性の心理

照れ隠しの意味は分かったけれど、気になる男性がどういう心理で照れ隠しをしているのかが理解できないという女性も多いはず。

そこで、照れ隠しの裏にある男性の心理を詳しく解説します。

男性が何を思って照れ隠ししているのかを知りましょう。


心理1. 簡単に喜ぶ男だと思われたくない

異性から声をかけられたり好意を寄せられたりしても、プライドが高いので素直に喜ぶのは恥ずかしいと思っています。

「女性の思うままに浮かれてしまっては格好が悪い」

と感じ、嬉しい気持ちをつい隠してしまうのです。


心理2. 好意を悟られたくない

好意を持っている女性に対して照れ隠ししてしまうのは、自分の気持ちがバレるのは嫌だと考えているから。

好意を抱いていることがバレることによって、気まずくなって友達付き合いができなくなるなど二人の関係に影響が出てしまうのが心配。

といったように、告白する心の準備ができていないという段階によくある心理です。


心理3. 早く次の話題に行きたい

普段から物静かでクールな雰囲気のある男性は、人から注目を集めてしまうのが苦手

自分のことをあれこれ詮索されるのは恥ずかしく、照れてしまうのもかっこ悪いと感じます。

自分のことを詮索されるよりは、早く他の話題に移って欲しいと思っています。


心理4. 落ち着いた男性だと思われたい

照れ隠しをする男性の心理は落ち着いた男性だと思いたい

落ち着いた雰囲気の男性に憧れており、はしゃいだり恥ずかしがったりといった喜怒哀楽を表に出すのはみっともないという心理。

感情を簡単に出さずに冷静に行動した方がかっこいいと考えています

そのため、褒められたりしても、自分の気持ちを隠してしまうのです。


心理5. 普段とは違う姿を見られたくない

恥ずかしくなると、人は顔が赤くなったり目線を合わせられなかったり。

シャイな性格の男性の場合は、そんな普段とは違う様子を周りの人に見られたくないもの。

照れている気持ちを隠して平静を装ってしまいます。


心理6. コミュ力の低さに気づかれたくない

男性がぶっきらぼうとも取れるストレートな言い方をしてくる時は、コミュニケーション能力の低さを隠そうとしているだけかも。

どのように返答したりすれば迷っていることを悟られたくないから、照れ隠しという行動で濁してしまうのです。


照れ隠ししている男性の特徴的な行動|仕草や動きとは?

照れ隠ししている男性の特徴的な行動

「いつもクールな彼の態度、これって照れ隠し?」

「彼の仕草から、照れ隠ししているかどうか知りたい」

気になる男性が照れ隠しをしているのか自分に対して興味がないだけなのか、判断しにくいことってありますよね。

それでは、男性は照れている時にどんな仕草や態度を取ってしまうのでしょうか?

ここからは、照れ隠しをしている男性が取りがちな仕草や態度の具体的な例をご紹介します。

彼の仕草や態度から、照れ隠しをしているのかどうかを見抜きましょう。


行動1. 自分の顔や髪をしきりに触る

恥ずかしい気持ちを悟られたくないという心理から、無意識に表情を隠すような動作をしてしまいます

例えば、

  • 面と向かって話している時に、自分の前髪を直すような仕草を取る
  • 口元を無意識に手で隠す
  • ポリポリと頭をかくような仕草をする

などの動作に注目。

特に二人きりで話している時だけ自分の顔や髪をよく触っているのなら、照れ隠しの可能性が高いですよ。


行動2. 軽く叩いたり小突いたりする

好きな人を目の前にして気恥ずかしくなった時、照れる気持ちを隠そうとして言動や行動が乱暴になることがあります。

例えば、

  • 「うるさいな~」など、女性に対してぶっきらぼうな喋り方をする
  • 二人きりで話している時に軽く叩いたり小突いたりと、小学生男子のような幼稚な態度を取る

など、わざとガサツで強がりな態度を取ってしまうのは、実は照れているから。


行動3. 手遊びを始める

緊張している時や自分の感情を隠したい時、気を紛らわせる行動を取ることがあります。

これは、手を動かしていることで、緊張や気恥ずかしさから心を落ち着かせようとするから。

例えば、

  • 自分の服の裾やボタンなどをしきりに触る
  • 鉛筆をくるくる回したり、机をトントンと叩いたり落ち着きがない
  • 話している最中に指の関節をポキポキ鳴らせる

などは、照れ隠しをしていると言えるでしょう。


行動4. トイレに逃げる

照れ隠ししている男性の特徴的な行動はトイレに逃げる

恥ずかしがり屋の性格の男性の場合によくある行動。

気になる女性が近くに座ったり触れられたくない話題になったりした時に、恥ずかしさに耐えられず、その場から逃げたい気持ちに駆られます

  • 飲み会や合コンで恋バナになった途端に「俺、トイレ行ってくるわ」と席を立つ
  • 気になる女性が会話の中に入ってきたタイミングでトイレに行ってしまう

など、とりあえずトイレを口実にその場から去って、一度心を落ち着けてから出直そうとします。


行動5. 飲み物に手を伸ばす

恥ずかしくなると自然に口元が緩んでしまうために、無意識に飲み物を手にすることで口元を隠そうとします。

また、緊張していると喉も渇きやすくなります。

なので、

  • 二人きりで話している時に、普段以上にたくさん水を飲んでいる
  • 食事中などちょこちょこグラスに口をつける
  • ちょっと喋るたびに飲み物を飲む

など、飲み物に手を伸ばすことが多いようなら、照れ隠しをしているのかもしれません。


行動6. 頼まないのにメニューを見始める

気になる異性と一緒に食事している時は、恥ずかしさから間が持たない時もあります。

そんな時は、

  • テーブルに座るなりメニューを一生懸命見ている
  • 注文が終わった後もちょろちょろとメニューを見る

などの行動に注目。

彼女に視線を向けるのが恥ずかしいので、代わりにメニューを見ているだけなのかも。

また、メニューを見ることで、自分の顔の表情を隠したりしている可能性が高いですよ。


照れ隠ししている男性の特徴的な言動|発言や喋り方とは?

照れ隠ししている男性の特徴的な言動

「照れ隠ししている男性はどんな喋り方をするのかな?」

「ぶっきらぼうな彼の受け答えは照れてるから?」

照れ隠しをする男性には、どんな言動が共通するのか気になりますよね。

ここからは、照れ隠しをしている男性の発言や喋り方の特徴を、具体的な例と合わせて詳しく解説します。

彼の発言や喋り方に思い当たる節がある方は、ぜひチェックしてみてください。


言動1. 聞こえているはずなのに聞き返す

気になる女性に何かを聞かれた時に、咄嗟になんて受け答えしていいのか分からないことがあります。

そのため、

  • 聞こえていたはずなのに「ごめん、今なんて言った?」と聞き返される
  • 動揺している気持ちを隠すために、「え?聞こえなかった」とはぐらかす

など、聞こえているはずなのに聞き返される時は、照れ隠ししている可能性があります。


言動2. 「忘れちゃった〜」と知らないフリをする

仲間内で盛り上がっている時に、自分のことが話題になると気恥ずかしい気分になります。

なので、

  • 自分のエピソードが話題になったら恥ずかしいので「そんなことあったっけ?」とごまかす
  • 何かを褒められた時に「え~? 私そんなことしたっけ?」と忘れたフリをする

など、照れ隠しで知らないフリや忘れたフリをします。


言動3. 強がって、女性をからかう

いい子だな、可愛いなと思っている女性に対して、好きな気持ちを悟られないように心とは裏腹に真逆の発言をしてしまうことがあります。

例えば、

  • 本心は似合っていると思っていても、「その服、なんかおかしくない?」などと言ってしまう
  • 好きな子に対して「おまえバカだよな~」など、悪態をついてしまう

など、わざと女性に対して雑な発言をしてしまうのです。


言動4. 笑って誤魔化す

照れ隠ししている男性の特徴的な言動は笑ってごまかす

何か失敗をしてしまった時や告白をする時など、恥ずかしい気持ちを隠すために笑いに変えたいと思っています

  • ちょっとした失敗なのに、自虐的に大袈裟に笑ってごまかす

など、笑うことで自分は気にしていないというフリをしています。


言動5. 喜んでいるのにそっぽを向いて返事する

女性に好意を寄せられたり何かをしてもらったりした時に、素直に喜ぶのが気恥ずかしく感じ、相手の目を見れないことがあります。

例えば、

  • 好きな女性から話しかけられた時に、視線を合わせずに恥ずかしそうに返事をする
  • 感謝されたり褒められたりした時は、「いや、全然大したことじゃないよ」とそっけない受け答えをする

など、適当な返事でごまかしてしまいます。


言動6. 突然しどろもどろになる

特に緊張しやすいタイプの男性の場合にある言動です。

好きな女性の前では咄嗟に頭が回らなくなって、急に上手く喋れなくなってしまうことがあります。

例えば、

  • しどろもどろになって、何を言っているのか自分でもよく分からなくなる
  • ちゃんと喋ろうとして思考が暴走し、支離滅裂なことを言ってしまう

など。

照れ隠しがうまくいかずに、しどろもどろになってしまうのです。


照れ隠ししている男性の特徴的な態度|普段との違いとは?

照れ隠ししている男性の特徴的な態度

「彼の様子が普段と違うけど、照れ隠し?」

「照れ隠しをしている時は普段とどう違うの?」

普段と違った態度の男性を見ると、

「照れ隠ししてるのかな?」

と思うことがありますよね。

照れ隠しをしている時の態度と普段の態度には、どんな特徴的な違いがあるのでしょうか?

ここからは、照れ隠しをしている時の態度について詳しく解説します。

普段の態度と比べてみて、照れ隠しをしているのかどうかを見極めてくださいね。


態度1. 無表情になる

女性から声をかけられた時など、表情がにやけたり顔が赤くなったりと、照れる気持ちが表情に出てしまうもの。

照れていることがバレないか心配で、表情を変えないように無意識に努めてしまうのです。

例えば、

  • せっかく話しかけているのに無表情で対応する
  • 顔がにやけてしまうのを抑えるために無表情になる

など、普段とは違って表情にぎこちなさがある場合は、照れ隠ししている可能性が高いでしょう。


態度2. 急に喋らなくなる

好きな人の前では声のトーンや口調から照れているのがバレてしまいそうになると、急に口数が少なくなることも。

例えば、

  • 男同士の時はたくさん喋るのに、女子も混ざるとあまり喋らなくなる
  • 2人きりになったら急に口が減って、気づくと沈黙が続いている

などは、照れ隠しのサインでしょう。


態度3. そっけなくなる

女性から話しかけたりLINEをもらったりして嬉しいもの。

ただ、舞い上がるのはかっこ悪いと思っており、わざとそっけない態度を取る男性もいます。

例えば、

  • 意中の女性から告白されたのに「そうなんだ~」など喜びも驚きもしない
  • LINEでやり取りする時に褒められても「ありがとう。」だけなどそっけない返事が多い

など。

舞い上がる気持ちを隠すために、そっけない対応になってしまうのです。


態度4. 目を合わせようとしない

照れ隠ししている男性の特徴的な態度は目を合わせようとしない

照れ屋の男性は、気になる女性と目が合うと過剰に意識してしまいがち

顔がにやけたり緊張したりするのが嫌なので、なるべく目を合わせないようにしてしまうことがあります。

例えば、

  • 話しかけているのに、書類やパソコンから目線を離さずに返事だけする
  • 向き合って喋っているのに、周りをきょろきょろ見る

などは照れ隠しの可能性大です。


態度5. よそよそしく気を遣い始める

気になる女性の存在を意識し過ぎて、変な気を遣ってしまうこともあります。

例えば、

  • 他の人に対してはタメ口なのに、気になる女性に対してだけは敬語で喋る
  • 飲み会や合コンで「ちゃんと食べれてますか?」ドリンク追加しますか?」ととにかく気を遣う

など。

変に意識し過ぎて、よそよそしく感じられるほど気を遣ってしまいます。


態度6. クールを装う

意中の女性に対しては、照れている姿よりカッコイイ姿を見せたいと思うもの。

しかし、照れる気持ちが強過ぎると、感情を隠そうとしてクール過ぎる態度を取ってしまうこともあります。

  • 話をしている時に前髪をさっとかき上げてかっこつける
  • 気障なセリフを言ってしまう

などは、プライドが高くて照れていると思われたくないため。

わざとクールぶっている可能性があります。


【脈あり?】照れ隠しをする男性の好意を見分ける方法

照れ隠しをする男性の好意を見分ける方法

「彼が照れ隠しをしていたら、脈ありってこと?」

「照れ隠ししている男性が、好意を持ってくれているのか知りたい」

男性の照れ隠し行動が分かったら、その行動が好意によるものなのか、ただ恥ずかしいだけなのかを知りたくなりますよね。

ここでは、照れ隠しをする男性が好意を抱いているのかどうかを見分ける方法をご紹介します。


見分け方1. わがままを言ってみる

意中の女性の言うことなら、 多少無理なお願いでも聞いてくれるもの。

女性に頼られて嬉しい気持ちもあるため、照れ隠しをしている場合はなんだかんだ言っても、女性のわがままをかなえてくれようとします。

例えば、

  • 夜中に「車で迎えに来てよ」とお願いした時に、初めは「えー、嫌だよー」と嫌がっても結局迎えに来てくれる
  • 予約を取るのが難しいレストランを指定したら、なんだかんだいってきちんと予約を取っておいてくれる

などは、脈ありの可能性が高いですよ。

ただし、わがままを言い過ぎると嫌われてしまうので注意しましょう。


見分け方2. ありきたりな言葉で褒めてみる

好きな女性に褒められると、どんな些細なことでも嬉しく感じてしまうもの。

単純に照れているのか好きな人に褒められて喜んでいるのかは、些細なことをありきたりな言葉で褒めてみると分かりやすいですよ。

例えば、

  • 「毎朝遅刻しないで出社していて偉いね」と社会人なら当然のことを褒めてみる
  • ドアを開けてくれたり重い荷物を持ってくれたりした時に「さすが、〇〇君は優しいね」と褒めてみる

などを試してみて。

ただし、オーバーに褒め過ぎると不自然になってしまうので注意してください。


見分け方3. 普段の姿から判断する

好きな人の前では、相手から自分がどう見えているのかが気になるため、無意識に照れ隠しをしてしまうこともあります。

なんとも思っていない人の前では照れ隠しをする必要がないため、普段の行動と自分の前での行動を比べてみると、彼が脈ありか判断しやすいですよ。

例えば、

  • 他の人と喋っている時と、自分と二人きりで喋っている時の言葉使いや声のトーンに気を付けてみる
  • 自分に対してだけそっけない態度を取っていないかを見る

などから判断してみて。

普段他の人にとる態度と自分に対する態度が違うようなら、好意を抱いている可能性大です。


見分け方4. 酔ったフリをしてボディタッチをしてみる

照れ隠しをする男性の好意を見分ける方法はよったふりをする

男性が好意を持っているかどうかは、ボディタッチに対するリアクションでも分かります。

好意がある男性はあからさまに嫌な顔はしませんが、「酔っ払いすぎだよ。」と諭すような態度を取ることがあります。

  • 「〇〇君大好き~っ」と酔ったふりをして抱きついてみる
  • 「なんか飲みすぎちゃったみたい」と彼に寄りかかってみる

といったことを試してみて。

「飲みすぎだよ、もうお酒は止めた方がいいんじゃない?」

と言って水を注文してくれたり、他の男性にお持ち帰りされないように

「こいつ酔っぱらってるみたいだから、俺が送るわ」

と送ってくれたりするようなら、好意を持ってくれているはずです。


照れ隠しをしてくる男性の好意を見抜いたら?

照れ隠しをしてくる男性の好意を見抜いたら?

照れ隠しをしている男性の好意に気づくことができたら、次はどうするか迷ってしまいますよね。

男性自身がその好意に気づいていない可能性や、何らかの理由でまだ告白したくないと思っている可能性も。

そのため、急に女性の方から積極的な態度を取ると引かれてしまうこともあります。

彼に対して好意を抱いているのなら、自分も彼に対して興味があるということをさり気なく態度や仕草で匂わせるのがベスト。

彼に

「この子も俺のこと好きなのかも」

と思わせることで、彼の方から告白しやすい雰囲気を作れますよ。

さり気なく彼の心を後押ししてあげてみましょう!


照れ隠しする男性の心を見抜いてみましょう!

照れ隠しをする男性の性格や言動の特徴、照れ隠しをする男性への対処法、好意の有無の見分け方を紹介しました。

気になる男性が照れ隠しをしていると、どういう気持ちなのか気になるし、どういう対応をするべきかも悩むところですよね。

今回紹介した対処法や好意の見分け方を参考にしながら、照れ隠しをする男性と上手に付き合っていけるようになりましょう。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事