体調を心配してくれる女性って脈あり?好意があるか分かる4つの行動パターン

体調を心配してくれる女性の心理について詳しく知りたい男性へ。今記事では、体調を心配してくれる女性の心理から、脈ありか確かめる方法や心配してもらった時に好印象を与える対処法まで詳しくご紹介します。

体調を心配してくれる女性の“4つの心理”|なぜ優しくしてくれるの?

体調を心配してくれる女性の心理

「いつも体調を心配してくれるけど、俺のことどう思っているんだろう」

「俺だけじゃなくてみんなに同じ態度なのかな?」

自分がしんどい時に気にかけてくれる女性は、その優しさが嬉しくて気になる存在になりますよね。

しかし、好意があって心配しているのか、単純に具合の悪い人を気遣っているだけなのかわからない人も多いでしょう。

そこでここから、体調を心配してくれる女性の特徴を解説。どうして体調を気遣ってくれるのか、彼女の心理をチェックしてみてくださいね。


1. 明らかに具合が悪そうだから、純粋に心配している

顔色がひどく悪いなど、明らかに具合の悪そうな人がいれば、心配する人が多数派でしょう。好意の有無に関係なく心配しているパターンです。

状況を考慮せずに、「心配してくれたから脈ありだ」と決めるのは、ちょっと早いかもしれません。


2. 面倒見が良いタイプだから、「気軽に頼って欲しいのに…」と思っている

母性本能の強い人や弟がいる人は面倒見が良く、気遣いのできる人であることが多いです。

ただ、いくら面倒見がよくても、それだけの理由で嫌いな人にまで頼られたい人はいませんから、あなたに少しは好意があると言えます。

好きとまでは言えないけど気になる存在だから「頼ってほしい」と思っていますよ。


3. 優しさをアピールして、好印象を与えたい

体調を心配してくれる女性の心理は好印象を与えたい

優しい気の利く子だと思われたくて「〇〇さんのことが心配です」と伝えてくるパターンもあります。

積極的な女性なら、「熱があるんじゃないですか?」と額に手を当ててスキンシップを取ってくるなんてことも。

結構高い確立であなたのことを男性として意識しているからこその行動なのですが、気を付けないといけないのは、誰にでも優しく声をかけていないかというところ。

みんなに好かれたくて、「気遣いのできる私」を演じている女性もいるので見極めが必要ですよ。


4. 体調管理ができてないことを、正直頼りないと感じている

頻繁に体調を崩している人に対して、内心は「またか」と思いながらも、気遣いのできない人だと思われたくないので心配しているフリをしています。

体調不良を理由にたびたび仕事に穴をあけられて困っている同僚や上司はこう思っている人が多いかもしれません。


体調を心配してくれる女性が脈ありなのか確かめる4つの方法

体調を心配してくれる女性が脈ありなのか確かめる方法

「体調を心配してくれるってことは脈あり?」

「もしかして誰にでも優しいだけかな…?」

体が辛い時に心配してもらえると、自分に好意があるのではないかとドキドキしますよね。

そこでここからは、女性が好意を持っている男性に見せる脈ありサインを紹介します。

覚えておくと、彼女があなただけに見せるサインに気がつけるようになりますよ。


1. 自分が体調悪いときだけ心配してくれる

女性は気になる男性に「いい子だと思われたい」「気に入られたい」という気持ちがあります。そしてそれは、表情や態度に無意識に出てしまうものです。

  • あなたが体調の悪い時には「大丈夫?無理しないで。」「今日は帰った方が良いんじゃない?」と声をかけてくれるのに、他の男性に対しては特に声をかけている様子がない。

など、あなただけを特別に心配してくれる場合は脈ありでしょう。


2. 会社や学校から帰ってからLINEでわざわざ心配の連絡が入る

多くの人は誰かを好きになると、いつもその人のことばかり考えてしまうもの。離れている時でも気になってLINEしたくなります。

ですから、職場や学校で直接話せるタイミングがあるのに、

「体調悪そうだったけど大丈夫?」

「今日は元気なかったけど、なにかあった?」

のように、わざわざ心配するメッセージをくれるのは、あなたに好意があるからと言えるでしょう。脈ありの可能性は高いです。


3. 身体に優しいものを差し入れしてくれる

体調を心配してくれる女性が脈ありなのか確かめる方法は身体に良いものを持ってきてくれる

「大丈夫ですか?」と声をかけるだけならば誰でもできますが、体を気遣って差し入れまでしてくれる人はなかなかいません。

ただ心配するだけでなく、

  • 「何か欲しいものありますか?」と聞いてくれる
  • 風邪気味だと話していたら、栄養ドリンクや喉飴を買ってきてくれた

など、実際にあなたのために行動してくれる場合は好意を持たれているでしょう。脈なしの人にはそこまでしませんよ。


4. 家に来て看病してくれる

男性の家というプライベートな空間で二人きりになるのは、女性にとってハードルの高いことです。

辛そうだからなんとかしてあげたいという気持ちだけで、家まで来て看病してくれる人はまずいません。

お願いしていないのに「心配だから」と来てくれるならば、余程あなたに好意があると言えるでしょう。

そして、好意があることを隠そうとしていません。あなたに自分の気持ちを知って欲しいと考えているからこその行動です。


好きな女性に体調を心配してもらった時の対応の正解は?

女性に体調を心配してもらった時の対応

「心配してもらったからきちんとお礼をしたい」

「お礼と一緒に好意を伝えるにはどうしたらいいのかな…。」

気になる女性が自分を好きかもしれないと思ったら、お礼をきっかけに仲良くなりたいですよね。

彼女に上手く気持ちを伝えるにはどうすれば良いのでしょうか。ここからは、女性に好意を伝えるコツを解説していきます。

女性に好意を伝えるコツ
  1. 感謝の気持ちを伝える
  2. 感謝の気持ちを伝える
  3. 食事に誘ってみる
タップすると移動します

1. 直接、感謝の気持ちを伝える

下手に策を練るよりもシンプルに伝えた方が気持ちが伝わります。全快したら会った時に直接お礼をしましょう。

「〇〇さんが心配してくれて、とても助かりました」

「〇〇さんのおかげですっかり元気になったよ」

など、心配してくれて嬉しい気持ちを素直に伝えましょう。

照れくさいかもしれませんが、明るくはっきり伝えると好印象です。元気になったことが伝わり、相手も喜んでくれるはずです。


2. 良くなったらすぐにLINEで感謝の気持ちを伝える

LINEならしっかり考えてメッセージを送れるので口下手でも大丈夫。面と向かって話すのに自信がない人におすすめの方法です。

それに、LINEならお礼を言った後にもやり取りが続けやすいからより仲を深めやすいでしょう。

「心配してくれてありがとう」や「体調復活しました」から始めて、雑談へつなげていきましょう。

メッセージを往復する中で、彼女の好きな食べ物や興味のあることがわかったら、デートに誘ってみてくださいね。


3. 心配してくれたお礼として食事に誘ってみる

女性に体調を心配してもらった時の対応はお礼で食事に誘う

お礼という口実があれば、女性も誘いに乗りやすいのが正直なところ。誘われた理由が明確なので「いいよ」と言いやすいんです。

「この前は差し入れありがとう。お礼がしたいからランチでも行かない?」など、気遣ってくれたことへのお礼をしたいと伝えてデートに誘ってみましょう。

おすすめはランチやお茶へのお誘いです。ディナーに比べるとリーズナブルなので、女性も気を使わずに出かけやすいですよ。

【参考記事】はこちら▽


心配してくれる女性の脈ありサインを見抜いて、恋を叶えよう!

体調を心配してくれる女性の心理にも様々。様子を見て脈ありか判断しよう

優しくされると「自分に気があるのでは?」と思いがちですが、焦りは禁物です。

体調を心配してくれる女性の心理にも様々あります。あなたに脈ありがどうかは相手の様子をよく見て判断しましょう。

もし、あなたのことを特別に心配してくれる様子があれば、仲を深めるひとつのきっかけになります。その時はこの記事を参考に2人の距離を縮めてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事