初デートでご飯に!店選びや服装・マナー・食事の後のプランまで解説

初デートでご飯に行こうと思っている方へ。デートでおすすめのお店選びや服装、マナーってなかなかわからないものですよね。そこで今回は、初デートでおすすめの場所や注意点、気をつけるべきマナーなど、初めてのご飯デート完全マニュアルを詳しく解説していきます。

初デートのご飯を成功させたい男女へ。

初デートでご飯に行くときの店選びや服装・マナー・食事の後のプラン

気になる男性や女性と初めてデートすることになったら、どんなデートにしようかいろんなプランを考えるものです。

しかし気軽に初デートを楽しむなら、ご飯に行くことを選ぶ人が多いでしょう。

今回は、初デートでご飯に行くお店のジャンルや場所の決め方と注意点を解説した上で、初デートでおすすめの服装や気をつけるマナー、食事後のプランについてご紹介します。


初デートでご飯へ行くのにおすすめのジャンルや場所とは?

初デートでご飯に行くとなると、お店選びが重要になります。

好みのジャンルや行きやすさは、デートを成功させるためにこだわりたいポイントです。

初デートでご飯に行くのにおすすめのジャンル、そして場所についてご紹介します。


おすすめ1. 安定した人気を誇る「イタリアン」

パスタやピザ、サラダなど女性に人気のイタリアンは、メニューにバリエーションがあるため初デートには適したジャンルです。

外観や内装がおしゃれな店が多いですから、初デートで行くと雰囲気が盛り上がりやすいでしょう。

お互いにお酒が飲めるなら、ワインやビール、シャンパンなどお酒の種類が豊富で選びやすいのもポイントです。


おすすめ2. メニュー豊富で相手の好きなものを頼める「居酒屋」

食べ物や飲み物のメニューが豊富で、気軽に行きやすいジャンルとして人気が高いのが居酒屋です。

それぞれ好きなメニューを頼んで分けることもできるので、食べ物の好みが違っていても行きやすいでしょう。

老舗のお店やチェーン店など様々なタイプの居酒屋がありますが、初めて二人きりでデートするのなら店内の雰囲気も重要です。ガヤガヤしているお店ではなく、女性向けのおしゃれな居酒屋を選ぶのがおすすめ。

【参考記事】はこちら▽


おすすめ3. とにかく景観や雰囲気のいいお店

初デートで入るお店がロケーションのいいお店だと、自然と気持ちが盛り上がって話も弾みやすいものです。

食事の好みがメニューに合うなら、ホテルの高層階にあるお店や郊外の高台にあるお店など、見晴らしのいい景観が楽しめるお店を選ぶのも一つの方法でしょう。

非日常的な雰囲気がありますから、二人とも開放的な気分になって距離が縮まる可能性が高くなります


おすすめ4. 自分が日頃から通っている行きつけのお店

メニューのおいしさやスタッフの気持ちいい接客態度など、お気に入りのポイントがあるお店を初デートに選ぶケースも多いです。

普段から通っていますから、おすすめのメニューを教えてあげられますし、行きつけのお店に連れてきてくれたと知れば距離が縮まった気がして相手は嬉しいはず。

「こんないいお店があるんだね」などと話が盛り上がる可能性も高いでしょう。


おすすめ5. 開放的で居心地が良いダイニングバー

美味しい食事とお酒が楽しめるお店はたくさんありますが、雰囲気の良さも加わったダイニングバーは初デートのお店としておすすめです。

特に夜から会う初デートなら、食事を兼ねてお酒を飲みながらゆっくり過ごせる場所として選ぶといいでしょう。

内装や照明に凝っているお店も多いため、女性には喜ばれるジャンルです。


おすすめ6. ヘルシーで健康志向な相手にも喜ばれる和食屋

単に食事やお酒が美味しいだけでなく、食材にこだわりがあるお店を初デートで選ぶと、「素敵なお店を選ぶ人だな」と印象がアップします。

例えば自然食材をたっぷり使った和食のお店などは、ヘルシーなメニューをたくさん食べても気にならないため、美容や健康に気を遣う相手とのデートの時に行きたいもの。

特に女性には「気を遣ってくれる人だ」と好評でしょう。


初デートでご飯に行く場合、お店や場所の決め方に関する注意点とは?

好きな人との初デートでご飯を食べに行くことは決まったけれど、納得できるお店を選ぶのはなかなか難しいものです。

できれば相手に喜んでもらいたいと考えてプレッシャーを感じると、頑張りすぎて失敗することも少なくありません。

ここからは、初デートでのご飯のお店の決め方についてご紹介します。


注意点1. 初デートだからといって、あまり高級すぎるお店は選ばないようにする

初デートが決まると、相手を喜ばせたいという気持ちが高まってお店選びにも力が入るものです。

しかし気合が入りすぎて、高級すぎるお店やドレスコードがあるようなお店を選ぶのは避けた方が良いでしょう。

選んだ自分自身が慣れていないようなお店では上手にエスコートできませんし、お店にいる間も緊張して会話が途切れがちになる可能性があります。

最初から敷居が高すぎるお店は選ばない配慮が必要です。


注意点2. エスニック料理や香辛料など、クセの強すぎる料理が多いお店は避ける

男性が女性のために初デートのお店を選ぶ時、自分の好みを優先しすぎるのはよくありません。

例えばエスニック料理が好きで美味しいお店をたくさん知っているからと、初デートでもエスニック料理店を選んだとしても、彼女にとっては「香辛料の匂いが服や髪につきそう」と食事とは違う面が気になってしまって食事を楽しめない可能性があるのです。

加えて、自分の好みを優先する自己中心的な人だという印象を与えてしまいかねません。


注意点3. 安さやコスパを重視しているチェーン店には初めてデートでは避けた方が無難

初デートでご飯に行くとなると、腰を落ち着けて食事をするのは初めてのことでしょう。

お互いを知るために、ゆっくり話をして気持ちを確かめ合いたい時間なのですから、雰囲気の素敵なお店を選びたいものです。

たとえ気軽な友人から進展した関係だとしても、ファミレスやファストフード店が初デートの行き先となると、女性としてはがっかりしてしまいます。


注意点4. ゆっくり話すためなら、個室があるお店を予約する

初デートでは、できるだけ周囲に気を使わず話せる状況をつくりたいもの。初デートでご飯に行くなら、ゆっくり話せるような雰囲気のお店を選ぶといいでしょう。

できれば個室のあるお店を予約すると、落ち着いて会話に集中できますし、お互いの気持ちが近づきやすいです。

食事の好みと合わせて、個室の有無についてもお店選びの条件として頭に入れておきましょう。


注意点5. なるべく匂いがつきにくそうなお店をチョイスする

初デートとなると、男性も女性も身だしなみに気を付ける人がほとんどです。

この日のために買った服を着るという場合も多いでしょうから、できれば匂いがつきやすい焼き肉やインド料理などのお店は避けた方が良いでしょう。

ご飯だけでなく、その後どこかに出かけるのであればなおさらお店のジャンルには気を遣って選ぶことが大切です。


【男女別】初デートでご飯に行く際のおすすめの服装とは

好きな人と行く初デートとなると、「この人素敵だな」と思ってもらえるような服装をしようと思うものです。

職場など普段から会う機会が多いのなら、職場とは違う雰囲気の服装をしていい意味でのギャップを与えたくなる場合もあるでしょう。

初デートでご飯に行く際の服装について、おすすめのタイプを紹介していきます。


初デートでご飯行くのに最適な男性の服装

男性が初デートでご飯に行く場合、女性をエスコートするという行動を意識することがポイントです。

清潔感があり、どこのお店に入ってもフィットするような雰囲気だと、一緒にいる女性も嬉しいもの。

初デートでご飯に行く際に適した男性の服装についてご紹介します。


1. 暑い夏場なら薄手のシャツを羽織る

汗をかきやすい夏場は、すっきりとした印象を与えるよう、汗の影響を受けてシワになることがない素材の服装がおすすめです。

Tシャツだけだとラフなので、その上から薄手のシャツを羽織ると清潔感が加わって印象がアップします。

シャツは襟付きのタイプだと1枚でもビシッと決まりますし、カジュアルなお店からおしゃれなお店まで幅広く対応できるでしょう。


2. 春秋は鉄板のジャケパンコーデ

過ごしやすい一方で日中と夜との気温差が大きい春や秋のシーズンは、ジャケットを身につけるのがおすすめ。

さらに、おしゃれな人だという印象を与えたいならジャケパンコーデを選びましょう。

ジャケパンコーデとは、テーラードジャケットと、同じ素材ではないパンツとの組み合わせのこと。

スーツのように上下がそろっていないので個性を出せて、おしゃれな雰囲気を出しやすいのがポイントです。


3. 少しカジュアルに攻めるなら、ニットやカーディガンを着用する

初デートとはいえお互いにリラックスできる関係なら、カジュアルなスタイルの服装もいいでしょう。

カチッとしすぎない反面きちんとした印象を与えるのは、ニットやカーディガンを着たスタイルです。

Vネックだと大人の男性の雰囲気が出ますし、ラウンドネックだとやさしげな雰囲気になり、女性に好まれる服装だと言えます。


初デートでご飯行くのに最適な女性の服装

女性が初デートでご飯に行く場合、いつもより少しおしゃれなコーディネートでまとめるのがポイントです。

せっかくの初デートですから、相手の男性を軽くドキッとさせる服装にしたいという人も多いでしょう。

初デートでご飯に行く際に適した女性の服装についてご紹介します。


1. もはや安定感抜群のワンピースを着用する

まだお互いのことをあまり知らない初デートでは、女性らしさがさりげなくアピールできるスタイルだと好感を持ってもらいやすいです。

女性らしいスタイルの王道と言えばワンピース。

ウエスト部分が自然と細く見えるデザインや、ふんわりとやわらかいシルエットが出るデザインなど、どんなタイプであっても女性らしさがにじみ出る服装ですから、相手の男性から「可愛い人だな」と思ってもらいやすいはずです。


2. ロングスカートも取り入れて間違いない人気のアイテム

初デートでご飯に行く場合、落ち着いた大人の雰囲気のお店に行くのであれば、しっとりとした魅力が出る服装が良いでしょう。

例えばプリーツが入ったロングスカートは、シャツをウエスト部分でインにして着れば、すっきりとした印象の中にも女性らしさが感じられて好印象です。

脚が長く見える効果もあり、スタイルが良いという印象を相手の男性に与えやすいと言えます。


3. 肌寒い季節は男性ウケ抜群のニットを着用してみる

気になる男性との初デートでは、女性らしいやわらかな印象を相手に与える服装を選ぶのがポイントです。

毛足が長めでふわふわとしたニットは、思わず触りたくなるような雰囲気になりやすく、大多数の男性が好む服装と言えます。

クールに見せたければパンツ、愛らしさを出したいならフレアスカートと組み合わせるのがおすすめ。


初デートでご飯に行く場合、気をつけたい食事&テーブルマナーは?

好きな人と初デートでご飯に行くことが決まると、相手に不快な思いをさせないように気をつけることが大切です。

食事は毎日するものだけに、普段からマナーがきちんとしているかはっきり分かると言えます。

初デートでのご飯で気を付けたいテーブルマナーについてご紹介します。


マナー1. 正しい箸の持ち方を心がける

初デートでのご飯でまず気をつけることは、食事中の様子です。

二人で食事をする場合はたいて向かい合わせに座りますから、相手から自分の食事をとる様子がよく見えます。

正しいマナーが身についているという印象を与えるためには、正しく箸を持つ、茶碗をきちんと持つ、肘をつかないなど食事中の基本的なマナーを守るように心がけましょう。


マナー2. 口に食べ物が残った状態で話さないよう気をつける

食事中は、普段ついやってしまう癖が出やすいものです。

自分では気づいていなくても、相手から見るとあまり気持ちがよくない態度を取ってしまってマイナスな印象を与えてしまう可能性があります。

例えば、口の中に食べ物を入れた状態のまま話す癖があるなら要注意。

聞き取りにくい上に見た目が美しくないので、気をつけることが大切です。


マナー3. 緊張のあまりお酒を飲みすぎてベロベロにならないよう気をつける

初デートが決まると、お店選びや服装選びも含めて準備段階からいろいろ気を使います。デート当日は相手の反応が都度気になって、緊張しっぱなしという状態になることもあるでしょう。

どんな話をしたらいいか分からないという状態になりやすいですが、とりあえず飲んでばかりいてベロベロに酔うのはご法度。

せっかく良い雰囲気になりかけていても台なしにしてしまうので注意しましょう。


マナー4. クチャクチャと音を立てて食べない

食事中のマナーは、その人自身の印象を決める重要な要素です。

スマートな仕草でご飯を食べる人は、普段からきちんとしているのだなという印象を与え、相手に好感を持ってもらいやすいと言えます。

逆にクチャクチャと音を立てて食べたり、ポロポロと食べ物を落としたりすることが多いと、相手は幻滅してしまうでしょう。相手に不快な思いをさせないよう気をつけたいポイントですよ。

【参考記事】はこちら▽


マナー5. 料理を残したり、お店の愚痴を言ったりする

テーブルマナーとは、食事をする際の態度だけをさすのではありません。食後の態度や食事中の会話も含まれます。

自分で注文したのにたくさん残す、「美味しいと聞いたけどそうでもないね」などお店に対する愚痴を言う、こうした態度や会話は相手をがっかりさせるでしょう。

緊張のあまり、無意識にこうした態度を取らないよう注意が必要です。


初デートの会話に困らない話題や鉄板ネタは?

できるだけ相手と楽しく過ごしたい初デート。

会話が盛り上がればお互いの気持ちも盛り上がりますが、どんな話をしたらいいのか迷うものです。

初デートでの会話がスムーズにできる話題とはどういったものなのか、鉄板ネタをご紹介します。


会話のネタ1. 休日の過ごし方について話す

話しやすく、相手の日々の習慣や価値観などが分かりやすい話題は、初デートで取り上げるにはもってこいです。

休日の過ごし方は、そんな話題として盛り上がることの一つ。

普段休みの日は家にいるのか外出するのか、どんな場所に行くことが多いのかなどを質問しあうことで、お互いの休日の様子が把握できますし、次のデートのヒントにすることもできるでしょう。


会話のネタ2. お互いの地元トークで盛り上がる

意外に盛り上がるのが、お互いが育った地元に関する話題です。

地元が同じだったり近い場合は、遊びに行くメインの場所や地元では有名なイベントなどを話題にすると、「行ったことある!」などと話が弾むでしょう。

地元が離れているなら、お互いの地元の話は新鮮なはず。「そんな習慣があるんだね」などと興味を持ってお互いに話すことができるでしょう。


会話のネタ3. 悩み相談にも繋げやすい仕事の話をする

男性も女性も社会人なら、共通点が探しやすい仕事の話を会話に織り込むのも一つの方法です。

今やっている仕事がどういう内容か、職場はどんな雰囲気なのかなど、業種が同じでも違っていても話が弾みやすいでしょう。

「実はどうしようか迷っていて…」と仕事に関する軽い悩みを話題にするという方法もあります。「分かる、それは悩むよね」と共感しやすいため、会話が広がっていく可能性が高いです。


会話のネタ4. 相手の好きな物や趣味について尋ねてみる

初デートでは、まず会話の中で相手のことをいろいろ知りたいというのが本音でしょう。

自分との共通点が見つかると嬉しいですし、今後相手が喜ぶことをするためのヒントも欲しいからです。

「どんな食べ物が好きなの?」「趣味は何?」など、初デートならではの会話として相手にいろんな質問をしてみましょう。相手の意外な一面が見えて楽しさが増すかもしれません。


会話のネタ5. 距離を縮めたいなら、思い切って恋愛トークをしてみる

まだ付き合ってはいないけれど、初デートをきっかけに恋愛関係になりたいと思っているなら、積極的に恋愛に関する会話へと移していくのもいいでしょう。

「どんなタイプの人が好き?」「今付き合っている人はいないの?」など、アプローチをしてもいい状況か確認できるような質問もOK。

相手も同じように正式に付き合いたいと思っていれば、こうした内容の会話は弾むでしょう。

【参考記事】はこちら▽


そもそも初デートってご飯だけ食べて解散でもいいの?

初デートでご飯に行くことが決まったとして、ご飯を食べた後のことも気になるものです。

忙しい合間を縫ってのデートなら短時間で切り上げるのもアリですが、時間に余裕があるならご飯以外のプランも準備しておくと、より充実したデートにできる可能性が高まります。


ご飯だけで終わらない場合、その後に最適なデートプランとは?

せっかくの初デートですから、お互いのスケジュールに余裕があるならご飯以外のプランを加えてみるのもいいでしょう。

印象深い初デートにするには、ご飯が終わった後も一緒にいられるよう工夫したいもの。

ご飯だけでは終わらない場合の初デートプランについてご紹介します。


プラン1. 雰囲気のいいカフェでゆったりと会話を楽しみたい

ご飯を食べた後は、お腹がいっぱいになっていることもあって、ゆっくり過ごしたという気持ちがあります。

心地よく会話を楽しむために、おしゃれな雰囲気のカフェに入るのはおすすめ。

ご飯を食べながらではなかなか話せないという場合もあるでしょうから、コーヒーや紅茶を飲みながら、お互いの顔を見て落ち着いて会話ができるはずです。


プラン2. カラオケやダーツなど、アミューズメント施設に行く

初デートからいきなり付き合う付き合わないといった真面目な雰囲気になるのは避けたいのなら、二人で盛り上がることを優先しましょう。

一緒に楽しめること、例えばカラオケで歌合戦をしたり、ダーツやボーリングなどで点数を競うといった過ごし方がおすすめ。

相手の好きな歌や得意な遊びが分かるというメリットも大きいです。


プラン3. お酒を飲みたい場合は、静かに過ごせるバーへ足を運んでみる

ご飯を食べた後、もっと静かな場所で会話を続けたいという場合もあるでしょう。

相手のことをさらに知りたい、お互いの距離を縮めたいといった考えが二人ともあるなら、お酒が飲めるバーへ行くプランがおすすめです。

バーテンダーがいるような大人のバーだとおしゃれな音楽が流れていますし、より踏み込んだ内容の会話をしても違和感がありません。


プラン4. 特に行く場所がない場合、近くの公園や道を散歩して帰る

初デートだけれどあまり時間がないなら、ご飯を食べた後に別のお店に入るというのはなかなか難しいものです。

その場合は、ご飯を食べたお店の近くの公園で散歩をしながら話す、家に送っていきながら会話するなど、短時間でも楽しめる過ごし方が良いでしょう。

散歩や帰り道というのは意外と二人きりになりやすい状況ですから、お店に入るよりもむしろ心理的な距離は縮まるかもしれません。

【参考記事】はこちら▽


初デートでご飯に行く時は、相手が喜びそうな店をチョイスして。

初デートでご飯を食べるというのは、準備段階から楽しいものです。

しかしお店や服装など、こだわりたい部分がたくさんあるでしょうし、相手が喜んでくれるかどうか反応も気になります。

これから初デートで気になる異性とご飯に行くことが決まっているなら、この記事を参考に、楽しく過ごせる初デートのプランを考えてみてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事