「モテる男」のライン術。女性にモテない非モテLINEを卒業しよう!

男性なら誰だってモテる男になりたいと思いますよね。そこで今回は、モテる男が実際にやっているライン術を「アイコン」「返信のタイミング」「心構え」など、さまざまなテーマで大公開!また、女性から嫌われてしまう非モテLINEの内容もお教えしますので、普段の自分と比較してみてくださいね。

女性からモテるラインってあるの?

モテる男のLINE術

モテる男のLINE術には特徴があります。それらのコツや心構えを意識して女性とLINEをすることで、モテる男になれるでしょう。

相手を思いやる返信をすることは、信頼関係を築く上でも重要になってきます。

こちらの記事では女性から好かれるLINE術と、心構え、そしてモテない男のLINEパターンをご紹介します。


モテる男のLINE術を大公開!

モテる男のLINE術を大公開!

女性にモテるためには効果的なLINE術も必要になってきます。

コツさえ押さえておけば、LINEでのやりとりで相手の女性を虜にすることも可能です。

「モテたい」と思うので荒れば、LINEの返し方を工夫していきましょう。


モテる男のLINEアイコンやトプ画4選

LINEで相手の女性の気をひくためには、まずはアイコンやトプ画を工夫しなければなりません。

アイコンやトプ画は、LINE術の上ではとても重要な役割を果たします。相手に好印象を与えられるようなものを選びましょう。


アイコン1. 他人に撮ってもらった笑顔の写真

どんな場合でも笑顔の写真は相手に好印象を与えます。LINEのアイコンで笑顔の写真を選ぶことはモテるためには必須。

さらに、自撮りよりも友達など他人に撮影してもらった写真は好感度アップに繋がります。

自撮りだと「ナルシストっぽい」という印象を与える恐れがありますが、友達に撮影してもらった写真は、自分の客観的な印象を伝えることもできます。

LINEのやりとりでモテることを目指すのであれば、他人に笑顔の写真を撮影してもらいましょう。


アイコン2. 他人に撮ってもらった横顔や後ろ姿の写真

正面の写真に自信がないという人は、横顔や後ろ姿の写真でも構いません。LINEのアイコンで重要なのは、相手に自分の雰囲気を伝えることです。

雰囲気の伝わるような横顔や後姿の写真を用意しましょう。自撮りよりも他の人に撮影してもらった写真の方がより雰囲気の伝わる写真が用意できます。

友達などの意見を参考にして、LINEの画面上で雰囲気を伝えられる写真を撮影してくださいね。


アイコン3. 幼少期の画像

 幼少期の画像

特に子供好きの女性にとって、子供の写真のアイコンは好感度を上げる効果があります。

相手に安心感を与え、コミュニケーションが取りやすくなるでしょう。子供の頃の写真には、昔の話などの話題性もあります。

自身の幼少期の写真がある場合はアイコンにしても構いません。今の面影を残しているような幼少期の写真は特におすすめです。


アイコン4. ペットの写真

特に動物好きの女性からは好感度アップの効果を狙えるのが、ペットの写真のLINEアイコンです。子供の頃の写真と同様、ペットの写真も共感されやすいアイコンやトプ画になります。

ペットを飼っている人は、写真をアイコンにするのもおすすめです。動物を愛し、大切にできる優しい人という印象を与え、モテやすくなります。

「飼ってるペットかわいいね!名前何ていうの?」など、質問されて自然と会話も弾むでしょう。

【参考記事】はこちら▽


モテる男のLINEの返信のタイミングは?

モテるLINEでの返し方には特徴があります。あまり返信が早すぎるのもよくありませんが、逆に遅すぎるのもマイナスになってしまいます。

適切なタイミングで返信をすることで、相手の女性との距離を縮められますよ。


タイミング1. 初めのLINEは信頼関係を築くために返信を早める

お互いにLINEのIDを交換してメッセージのやり取りをし始めたばかりの頃は、なるべく早めに返信をするようにしましょう。

初期の頃に早めの返信を心がけることは信頼関係を築くのに効果的です。

極端に「早く返さなければ」と神経質になる必要もありませんが、相手からのメッセージに対してきちんと返信をするようにしましょう。


タイミング2. 女性の返信のタイミングや頻度に合わせて返信する

 女性の返信のタイミングや頻度に合わせて返信する

お互いに少しずつ慣れてきたら、相手にとって心地良いメッセージの返し方を心がけましょう。返信のタイミングや頻度を相手に合わせる必要があります。

信頼関係を築き、思いやりの気持ちを持ってやり取りをすることで、相手の女性との距離もぐっと縮まるでしょう。

モテる男はLINEの上でも相手をきちんと思いやるものです。


タイミング3. 相手がゆっくりLINEを見れる時間は、返信の間隔を短くする

一定時間内のメッセージのやり取りの頻度が高くなることがあります。相手に時間があり、じっくりとLINEを見られることが予想されます。

返信がすぐに返ってくるなど相手に余裕があることが分かっている場合は、会話をするようにメッセージを返すようにしましょう。

時間あたりの返信の頻度を高くして返信することで、まるで直接会話をしているかのような雰囲気を作れます。

【参考記事】はこちら▽


モテる男のLINEの返し方のコツ7つ

コツを押さえてLINEのメッセージを返すことで、女性からモテるようになります。

難しいことではないので、意識してコツをおさえた返信をするようにしましょう。

以下では、モテるために押さえておきたいLINEの返し方のコツを7つご紹介します。


返し方1. 「?」ばかりを使わず自然なラリーをする

疑問文を送ることで、相手から返信が来やすくなると思っている人も少なくありません。

しかし、あまり「?」が連発されると、相手の女性も返信を要求されているような気分になってしまいます。最悪の場合、疑問文ばかりの返し方は嫌われる原因になってしまうことも。

LINEでモテるためには自然な返し方を心がけるようにしましょう。必要以上に相手に疑問文を送るのはやめることをおすすめします。


返し方2. 女性の話に具体的に共感する

女性の話に具体的に共感する

多くの女性は共感を求めてLINEをしています

そのため、LINEでは相手の女性に共感していることをアピールすると、より効果的にモテるようになります。相手からのメッセージに共感していることを伝えるような返し方を心がけましょう。

ただ、「そうだね」などと返すのではなく、女性の話の内容に触れるなど、具体的に共感する返し方を心がけるようにするのがおすすめです。


返し方3. 可愛いスタンプや面白スタンプを活用して女性を楽しませる

LINEでのやり取りに欠かせないのがスタンプです。上手に活用することで、相手を楽しませ、好感度を上げる効果も期待できます。

さらに自分の性格などを伝える上でもスタンプは有効です。可愛いスタンプや面白いスタンプをダウンロードして使いこなしましょう。

関係がより深まっていくと、スタンプだけの会話も楽しめるようになります。


返し方4. 女性が好きな話題を中心に会話をして、返信がしやすい環境をつくる

相手の好きなものを把握し、その話題を振ることは、相手との距離を縮める上では効果的な手段です。

自分の好きなものの話題だと、相手も返信しやすくなりますよね。好きな話題を振られると、女性は「この人には共感してもらえる」と思うものです。

LINE術でモテるためには、女性が好きな話題で盛り上がれる返し方をするようにしましょう。


返し方5. 返信する時は、女性の文章量に合わせる

返信する時は、女性の文章量に合わせる

人によってメッセージの文章量は大きく異なります。極端に文章量が異なる相手とは、あまり関係を深められません。LINEのトーク画面の見た目の印象も悪くなってしまいます。

女性にモテるためには、相手の文章量に合わせた返し方を心がけましょう。スタンプを使う頻度も意識してくださいね。

適切な文章量を保つ返し方をすることで、好感度アップも狙えるでしょう。トーク画面の印象でバランスが分かるので、時々チェックしてください。


返し方6. 話を変える時でも、必ず女性の話題に触れるようにする

急に話題を変えられると、女性は共感されていないと感じるものです。けれどもメッセージのやり取りの中では話題を変える必要がある場合もあります。

やり取りの話題を変える際には、直前まで相手の女性の話題にもきちんと触れるようにしましょう。

相手に共感していることを示した上で話題を変えることで、より信頼関係を築けるようになります。


返し方7. 話題がないなら日常の出来事から話題を作る

必要事項の連絡だけが話題では、いつまでも関係は深まりません。話題がない場合は日常の出来事を話題にしてLINEでの会話を楽しみましょう。

なんの変哲も無い日常の話題で盛り上がれるようになったら、相手と信頼関係が築けている証拠です。

日常の中の些細な出来事から話題を探し、コミュニケーションを楽しむのもLINE術の一つです。


モテる男のLINEでの4つの心構え

LINEで女性にモテるためには、コツ以外にも意識しておきたいことがあります。以下の4つの心構えをしておくことで余裕のある男の雰囲気を出せるようになりますよ。

女性からの好感度をあげ、信頼関係が築けるように、改めて心構えをしていきましょう。


心構え1. 返信がないからと言って焦らない

 返信がないからと言って焦らない

モテる男は余裕のあり、女性からのLINEの返信がないくらいで焦りません。「今は忙しくて返信ができないのだろう」くらいに捉えられます。

モテる男を目指すのであれば、相手からの返信がないからと言って焦らないようにしましょう。

すぐに返信できない相手の事情を想像できる余裕を持つことでモテるようになります。


心構え2. 返信する時に気合いを入れすぎない

変に気合いが入ったメッセージをもらうと、女性も引いてしまいます。

女性に対して返信をする際には、気合を入れすぎないようにしましょう。

好きな人からのメッセージに対してはどうしても気合いが入ってしまうものです。けれどもなるべくリラックスすることを心がけてください。

返信をする際にも心の余裕が必要になってきます。


わざと未読スルーをして駆け引きができるくらいの余裕を持つ

女性からメッセージがきたからと言って、すぐに開封して既読マークをつけるのは余裕がない印象を与えかねません。

メッセージが来てもすぐには開封せずに未読スルーをするだけの余裕が必要です。既読になるまでに時間をかけることで、相手の女性はあなたへの想像を膨らませることでしょう。

恋の駆け引きを楽しめる余裕を持つようにしてくださいね。


心構え3. LINEの主役は女性であることを忘れない

モテる男は女性を常に思いやります。LINEでのやり取りの主役は女性であることを常に意識しましょう。

相手の女性を主役として立ててあげることで、女性に共感していることを示せます。相手からの好感度をあげ、信頼関係を築く効果も狙えます。

常に自分が退くというのも卑屈で嫌われますが、モテたいのであれば相手を尊重する気持ちを大切にしてください。


心構え4. 意味のない雑談をめんどくさがらない

女性は好きな男性と無駄話をするのが大好きです。

自分にとって意味のない雑談であっても、相手の女性にとってはとても大切な時間であることは珍しくありません。

むしろ連絡事項だけでなく、雑談の話題を楽しめるようになってきたら、相手の女性があなたに信頼を寄せてきている証拠です。

信頼関係を築きたいのであれば、雑談も楽しむようにしましょう。


これはモテない!モテない男がやりがちなLINEパターン5つ

これはモテない!モテない男がやりがちなLINEパターン5つ

モテる男は絶対にしないLINEの返し方があります。誤ったメッセージの返し方は、女性からむしろ嫌われてしまう恐れも。

LINE画面からモテない男オーラを出してしまうパターンを5つご紹介するので、非モテ男にならないように注意しましょう。


非モテLINE1. 普段のキャラとLINEでのキャラで大きく変わる

リアルの性格と、テキスト上での性格の印象が多少変わってしまうことは仕方のないことですが、あまり極端にキャラが変わる人は信用されません。

無理にLINEの中で違うキャラクターを演じるのは、むしろ好感度を下げる恐れがあります。好きな女性とのやり取りだからこそ、LINEでのメッセージは自然体を心がけましょう


非モテLINE2. 返信が遅いと催促をする

モテる男は女性からの返信が遅くてもあまり気にしません

好きな女性からの返信を求めていたとしても、焦らずに待てる余裕があります。

返信を催促するようなメッセージを送ってしまうのは、余裕のない男アピールをしているのと同じ。

モテるためには女性に対して返信を求めるようなメッセージは送らないようにしましょう。


非モテLINE3. 女性の話に対して、「〇〇したら?」などと自分の意見を送ってしまう

女性の話に対して、「〇〇したら?」などと自分の意見を送ってしまう

多くの女性は共感を求めてLINEを楽しんでいます。

もちろん女性もアドバイスを求めている場合はありますが、安易に自分の意見を送ってしまうと嫌われる恐れも。

あまり信頼していない相手から送られるアドバイスは、男女問わず不快なもの。アドバイスを送るのであれば信頼関係をきちんと築いた上で送るようにしましょう。


非モテLINE4. 文章が極端に長いか、極端に短い

LINEのトーク画面では双方の文章量のバランスが整っているのが理想的です。相手の女性の文章量に合わせたメッセージを送るようにしましょう。

極端にメッセージが長かったり、逆に連絡事項だけの短い場合はコミュニケーションのバランスが取れず、信頼関係を築けません。

相手を思いやった文章量を心がけることで、よりモテる男に近づけますよ。


非モテLINE5. 話を広げようとして、急に脈絡のない質問をしてしまう

質問をすれば、相手から返信が確実に来ると思ってしまうのはモテない男にありがちです。モテない男は相手に興味を持っているふりをするために、質問をし続けます。

話題を広げようと躍起になって、質問を繰り返すのはやめましょう。脈略のない質問を繰り返すのは余裕のなさの現れでもあります。

あくまでも自然な会話の流れを作るように心がけてくださいね。


モテる男のLINE術をマスターして、女性から好かれる男になりましょう。

モテる男のLINE術をマスターして、女性から好かれる男になりましょう。

モテる男のLINE術を意識することで、より女性から好かれるようになります。返信をする際にはコツを押さえるようにしましょう。

女性との駆け引きを楽しめるだけの心の余裕も必要

LINEでのやり取りの中で余裕をアピールすると、女性との距離も縮まります。相手を思いやり、共感することがモテる男になるためには重要です。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事

あなたにオススメ