浮気症な男性の心理とは?すぐ浮気する原因/浮気癖を治す方法を解説

浮気症な男性っていますが、彼らはどんな心理で浮気をして、辞めさせるにはどうすれば良いのか気になりますよね。そこで今回は、浮気症な男性の心理から、特徴、原因、浮気癖のある彼氏との上手な付き合い方を徹底解説します。さらに、浮気症が治らない男性に試してほしい改善方法も紹介します。

浮気症な性格の男性について解説します。

浮気症な男性

浮気症の彼氏と付き合っていると、それだけで辛い思いをしてしまうもの。特に、女性のほうが一途に彼氏を思っていると「どうして?」と感じてしまうこともあるでしょう。そこで今回は、浮気症な男性の特徴や原因、そして浮気症を直す方法をご紹介します。

また、浮気症の男性は、実は浮気症を治したいと思っているかもしれません。ぜひ、どのような思いを抱えているのか参考にしてみてくださいね。


浮気症な男性の心理状態って?

まずは、浮気症な男性の心理をご紹介します。浮気症な男性は常に新しい刺激を求めている可能性があります。また、彼女の気持ちが考えられない一面も。

どのような心理状態で浮気をしてしまうのか、ぜひチェックしてみましょう。


浮気症な男性の心理1. 寂しがりやでかまってほしい

いくら彼氏のことが好きでも、ずっとかまっていることはできません。寂しがりやな男性は、彼女の傍にいることができない時や彼女が忙しい時には、「この寂しさを誰かに埋めてほしい」「一人にしてほしくない」と他者とのふれあいを求めます。

そこで、浮気をして一時的に自分の寂しさや孤独感を埋めようとすることが多いです。

【参考記事】はこちら▽


浮気症な男性の心理2. 彼女に飽きて、新しい刺激を求めたい

彼女との付き合いが長くなると、新鮮味がなくなりマンネリを感じるようになります。彼女のことが嫌いというわけではありませんが、一緒に過ごすことが当たり前となり、付き合い始めたころのようなドキドキ感やワクワク感を得られなくなることが。

その結果、恋愛でしか味わえないドキドキする刺激を求めて、浮気をするようになります。


浮気症な男性の心理3. とにかく異性から認められたい

異性からチヤホヤされたい男性も、浮気をしやすい傾向があります。「彼女一人に愛されていれば充分」と思えないので「もっと多くの女性からかっこいいと思われたい」「彼氏にしたいと思ってもらいたい」と考えてしまうところが特徴です。

多くの異性から認められることで、自分の承認欲求が満たされ「周囲の男性とは違う」「自分はモテる」と自己満足をします。

【参考記事】はこちら▽


浮気症な男性の心理4. 彼女と別れたい

彼女とうまくいっていない場合や「早く別れたい」という気持ちがある場合も、浮気をすることがあります。彼女への愛情が薄れている場合、今まで目に入らなかった周囲の女性が魅力的に感じるように。

特に、二人の関係が冷え切っていたり喧嘩が絶えなかったりする状況だと「他の女性と付き合ったほうが楽しいかもしれない」「彼女ではなかったんだろうな」と思うようになります。

【参考記事】はこちら▽


浮気症な男性の心理5. 彼女というよりも、女性自体が好き

浮気を繰り返してしまう男性の中には、女性そのものが好きという場合があります。彼女に対しての執着はないので「タイプだな」「かわいいな」と感じる女性には、なりふり構わずアタックをしてしまうところが特徴です。

また、彼女がいても他の女性に対してアンテナを張っているので、常に好みの女性が見つけられるよう環境を整えています。

【参考記事】はこちら▽


どんな人なの?浮気症な男性の特徴10個

次に、浮気症な男性の特徴をご紹介します。浮気症な男性には、共通する特徴があるようです。性格と行動に分けてご紹介するので、彼氏や周囲の男性に当てはまるところはないか、チェックしてみてくださいね。


浮気症な男性の「性格」の特徴

まずは、浮気症な男性の性格の特徴をご紹介します。自分の気持ちが抑えられない自己中心的な考えで、彼女の気持ちまで汲み取れない男性が多いようです。

どのような性格であることが多いのか、早速見ていきましょう。


浮気症な男性の性格1. 自己中心的で、浮気することで彼女がどう思うかを考えない

浮気症の男性は、彼女の気持ちよりも自分の気持ちや考えを優先してしまいます。タイプの女性がいたとしても「自分には彼女がいるから」「彼女が悲しむから」と、思いとどまることができません。

今の自分の気持ちや一時的な感情を抑えることができずに、自己中心的な行動に出てしまいます。その結果、浮気をしてしまうところが特徴です。

【参考記事】はこちら▽


浮気症な男性の性格2. 好奇心旺盛で、彼女以外の女性にも興味を持ってしまう

常に新しい刺激を求めているところも、浮気症な男性の特徴です。

彼女と付き合っていることを恋愛のゴールだと考えないので「あの女性と付き合ったらどうなるんだろう?」「今の彼女とは違う関係を築けるのかもしれない」と、常に周囲にアンテナを張っています。

その考えを行動に移してしまうので、結果的に浮気癖を直すことができません。

【参考記事】はこちら▽


浮気症な男性の性格3. 女性から話しかけられると舞い上がる

彼女と付き合っていても「女性からチヤホヤされたい」という気持ちが消えないところも、浮気症な男性の特徴です。例えば、女性側から話しかけられたり頼られたりすると、それだけで舞い上がってしまうことも。

「自分に興味があるかも」「好意を持っているのかも」などと憶測してしまい、女性との親密な関係になってしまうこともあります。


浮気症な男性の性格4. 面食いで目移りしやすい

付き合う相手を容姿で選ぶ男性の場合、彼女でなければならないという理由が乏しいことがあります。「かわいければ好きになる」「美人な人が好き」など、ルックスさえ自分の好みなら、簡単に目移りしてしまうことが。

自分の好みの女性に出会うと思わず関わりたくなってしまうので、浮気症を直すことができない特徴です。


浮気症な男性の性格5. 誘惑に負けやすく、一時の感情に流されやすい

自分の感情や気持ちを制御することが苦手な男性も、浮気症となる傾向があります。少しでもタイプだと感じる女性がいると「彼女がいるから」という我慢をすることができません

自制する気持ちが弱いので、他の女性の誘惑や「好きかもしれない」という一時的な感情を抑えられずに、結果的に浮気をしてしまうことが多いです。


浮気症な男性の性格6. 優柔不断で彼女か浮気相手かを選べない

自分に好意を持っている女性が「私と彼女とどっちが大切なの?」「私のことも大切にしてほしい」などと迫ってくると、ハッキリと「彼女が大切」と断言できません。優柔不断な性格なので、自分で意思決定をすることが苦手だからです。

その結果、彼女か浮気相手が片方を選ぶことができずに、ズルズルと浮気をしてしまいます。

【参考記事】はこちら▽


浮気症な男性の性格7. 女性に対して熱しやすく冷めやすい

浮気症な彼氏は、飽き性であることが多いです。付き合う前や付き合い始めたころは彼女が大好きという気持ちが高ぶっていますが、慣れてくると次第に気持ちが冷めていきます。

飽きてくると他の刺激がほしくなるので「付き合いたい」と思える女性を探す傾向が。これを繰り返してしまうので、浮気がやめられなくなってしまいます。

【参考記事】はこちら▽


浮気症な男性の「行動」の特徴

次に、浮気症な男性の行動に関する特徴をご紹介します。浮気症な男性は寂しがりやであることが多く、メールなどの連絡がマメである一面が。

どのような行動を取ることが多いのか、ぜひ参考にしてみてください。


浮気症な男性の行動1. メールやLINEなど連絡がマメである

寂しがりやでかまってほしい、という気持ちがあるので、メールやLINEはマメであることが多いです。毎日欠かさず連絡をくれたり、すぐに返信があったりします。

また、彼氏の予定がない時や手が空いている時は、特に用事がなくてもLINEやメールをしてくれることが。寂しさを埋めたいので、自分からも積極的に連絡を取ります。

【参考記事】はこちら▽


浮気症な男性の行動2. 異性の友達を多く作っている

「異性と関わりを持ちたい」「女性にモテたい」という心理があるので、異性の友達が多いところも特徴です。異性との関わりを多く持つことで「彼女以外の女性からも相手にしてもらえる」「チヤホヤされている」という感覚が味わえます。

また、単純に女性のことが好きなので、多くの女性と関わりを持つことで安心感を得られます。


浮気症な男性の行動3. 女性を褒めることが多い

彼女以外の女性からも好意を持ってもらいたいので、女性を振り向かせる行動や発言をするように心がけています。「かわいいね」「オシャレなファッションだね」など女性のことを褒めることで、自分に興味を持ち振り向いてもらおうとする傾向が。

他の女性を褒めることで「彼女がどのように感じるのか?」まで、考えていないところも特徴です。


男性が浮気を繰り返してしまう原因とは?

ここからは、男性が浮気を繰り返してしまう原因についてご紹介します。浮気をするスリルを楽しんでいる場合や、彼女と良好な関係を築けていないと感じている場合も。

どのようなことから浮気を繰り返してしまうのか、参考にしてみてください。


浮気症の原因1. 浮気に対する背徳感が癖になっている

「浮気をすることはよくない」とは理解しているものの、よくないからこそ味わえる背徳感が癖になっている可能性があります。

浮気なら「いけないことをしている」「彼女に見つかるかもしれない」というスリルやドキドキ感が癖になっており、普通の恋愛では味わえない感情を楽しんでいることが原因です。

【参考記事】はこちら▽


浮気症の原因2. 自分さえ良ければ良いという想いがある

浮気症を直すことができない男性の中には、彼女の気持ちまで考えていない人もいます。「彼女の気持ちを傷つけている」という思いがないため、浮気を繰り返してしまうことが原因です。

また、自分の気持ちを優先させる自己中心的な行動が身についているので、好みの女性が現れたときに感情を抑えることができません。


浮気症の原因3. 彼女に異性として見てもらえていない

浮気を繰り返してしまう原因の一つとして、恋人との関係がうまくいっていないことが挙げられます。二人の関係が冷めており「男性として見てもらえない」「一緒にいても癒されない」という場合には、他の女性を振り向かせるよう考えるように。

特に、男性として見てもらえないと、それだけで辛いと思い自信がなくなってしまうもの。自分のことを異性として一途に見てくれる相手を求めてしまいます。


どうにかして直したい!男性が自分で浮気症を直す方法とは

ここからは、男性の浮気症を直す方法をご紹介します。浮気をしてしまう理由を考えて、それを改善する方法を取り入れるといいでしょう。

簡単に実践できる方法ばかりを集めたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


浮気症の直し方1. 浮気がバレた時のことを想像する

浮気をしてしまうのは、彼女にばれたときの危機感が足りないから。特に、今まで自己中心的な振る舞いをしてきた男性は、彼女の気持ちやバレたときのことまで想像できていなかったかもしれません。

「もし浮気がバレたらどうなるのか」「別れる可能性があるかもしれない」など、最悪の事態を想像することで浮気を治したいと思えるはずです。


浮気症の直し方2. 没頭できる趣味を作る

一人が寂しい場合や誰かにかまってほしい気持ちから浮気をしてしまう場合は、孤独感を抱く時間を減らすことが大切です。一人でいる時に手持ち無沙汰にならないよう、没頭できるものを見つけてみましょう。

新しく趣味を始めたりスポーツや習い事などに、時間を使ってみるのがおすすめ。浮気をしなくてもいいくらい、楽しめるものを見つけることで次第と浮気をしなくなります。

【参考記事】はこちら▽


浮気症の直し方3. もしも浮気した時のペナルティーを彼女と決める

彼女にバレないからという気持ちで浮気を繰り返してしまう場合は、万が一浮気をしてしまった時のペナルティーを二人で約束してみるのも一つの方法です。彼女と共に決めることで危機感が高まり、普段行動をする時にも思い出すようになります。

「浮気をしたら別れる」「浮気をしそうになったら相談する」など、互いに納得のできるペナルティーを用意しておけば、治したいと思えるはずです。


浮気症の直し方4. 普段から、不満や想いなどを彼女と話し合う

彼女への不満を抱えたまま付き合っている場合は、一度しっかりと話し合ってみるのもおすすめです。不満を抱えたまま付き合い続けると癒しやストレス解消を求めて、また浮気を繰り返してしまうかもしれません。

お互いに対しての不満がなくなればより良好な関係となり、彼女以外との関係を求めてわざわざ浮気をする必要もなくなります。


浮気症の直し方5. カウンセリングを受診しに行く

いろいろ試してみても浮気癖が改善しない場合は、カウンセリングを受けてみるのも一つの方法です。浮気の悩みはなかなか相談しにくいもの。ただ、「直したいのに直せない」と悩んでしまうことでストレスとなり、悪循環から抜け出せなくなります。

プロの力を借りてカウンセリングを受けることで「どうして浮気をしてしまうのか」という根本的な原因が分かるかもしれません。


浮気症な彼氏との上手な付き合い方をレクチャー

最後に、女性に向けて浮気症な彼氏との上手な付き合い方をご紹介します。浮気癖がある場合、気にしてばかりいると疲れてしまいます。まずは、自分で改善できることはないか探してみましょう。

次に紹介する方法は簡単に実践できることばかりなので、ぜひ試してみてくださいね。


付き合い方1. 彼氏にマンネリを感じさせない

浮気症な彼氏は、飽き性な一面を持っていることが多いです。マンネリを感じてしまうと、もっとワクワクできることやドキドキできることを探してしまうかもしれません。

そこで、代わり映えのないデートをしないよう心がけてみましょう。時には、出がける場所を変える、思い切って遠出をしてみるなど、新鮮味を感じられることを取り入れていくといいでしょう。


付き合い方2. 彼氏が夢中になるくらい魅力的な女性になる

大好きな彼氏と付き合えたからといって、女磨きに手を抜いてはいけません。彼氏は大好きな彼女のことをしっかりと観察しているので「手を抜いているな」「魅力を感じなくなったな」など、敏感に察知します。

いつまでも大切にさせる女性でいるためにも、魅力的な女性でいられるように自分磨きを怠らないようにしましょう。特に、デートの時には気合いを入れて女性らしさをアピールすることも大切です。

【参考記事】はこちら▽


付き合い方3. 日頃から愛情を注ぐ

男性は「大切にされている」と感じれば、そこが居心地のいい場所へと変わっていくもの。男性の場合、行動や言葉で示さなければ「大切にされている」という実感を感じられないことも多いです。

そこで、日頃から「大好きだよ」「一緒にいれて嬉しい」など、彼氏に対する一途な愛情表現をするといいでしょう。気持ちが伝われば、相手の行動も自ずと変わっていくはずです。

【参考記事】はこちら▽


彼氏が浮気症でどうしても辛い場合は、別れも検討すること

彼氏の浮気症がなかなかなか治らず付き合っていることがストレスとなる場合は、別れを検討することも大切です。いつも自分ばかりが我慢をして傷ついてしまうのは、対等な関係ではありません。

また、注意をしても治してくれない場合は、今後浮気癖が改善する可能性が低いでしょう。自分自身を大切にできる恋愛をすることも忘れてはいけません。

【参考記事】はこちら▽


浮気症な彼氏とは上手に付き合っていきましょう。

今回は、浮気症な彼氏の特徴や浮気症となる原因、そして浮気症を直す方法をご紹介しました。浮気をしてしまうのには、男性の心理状態や考え方が大きく関わっています。

しかし、しっかりと話し合うことで直すことができる場合も。これからも彼氏と付き合っていきたいと思っている場合には、一度ゆっくり話をしてみるのもおすすめですよ。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事