2017年9月8日

女好きな男性の特徴7選。それでも周囲に“遊び人”と思わせない振る舞い方とは?

女好きな男性の特徴を、女性目線より詳しく解説します。もはや、病気レベルで治らない!と開き直るなら、せめて女性にキモいと思われない女好きキャラを確立したいところ。女性にしっかりと敬意を払い、スマートな男性を志しましょう。

女好きな男性は、上手な立ち回り方を心がけたい。

女好きな男性の心理や特徴

「男性は誰しも女好き」と言われていますが、一概に女好きな男性といっても、その人のキャラや立ち回りによって、印象は大きく異なります。手当たり次第にちょっかいをだしていると、あっという間に貴方の悪評は広まり、恋愛市場で不利な状況になってしまう恐れが。

そこで今回は、女好きな男性の特徴から女好き男性が注意すべきポイントまで、女性目線より詳しく解説します。ぜひ参考に取り入れて、素敵な恋愛ライフを謳歌してくださいね!


女性が思う、女好き男性に共通する7つの特徴。

まずは女性からみた「この人、女好きだな〜」と思う男性に共通する7つの特徴をご紹介します。思い当たる節がある方は、すぐに改善するようにしましょう。


女好きな男性の特徴1. 可愛い子にだけ優しくする

可愛い子にだけ優しい女好きな男性

可愛い子には露骨に優しく対応し、好みじゃない女の子には無愛想に接する女好きな男性。男女問わず、無意識に態度へ出てしまうこともありますが、された方は絶対に言い気はしません!

男性が思っている以上に、女性は周囲に対する態度もチェックしているもの。日頃から、軽率な行動が取らないよう注意してくださいね。


【参考記事】女性でも人によって態度を変える人は居るので、ご注意を▽


女好きな男性の特徴2. アプローチの段取りが、上手すぎる。

自分の都合で口説く女好きな男性

デートの誘いから、LINEや電話のアプローチまで。女慣れしている男性ほど、スムーズで上手なイメージが強いです。おそらく、場数を踏んでいるため、自分流の口説き方が確立されているのでしょう。あまりにも用意が周到すぎると、逆に女性が引いてしまう恐れもあるので気をつけましょう。


【参考記事】好意を伝えても無理なのは、アプローチ方法を間違えているからかも?▽


女好きな男性の特徴3. 軽はずみにボディタッチをする

女好きな男は軽々しくボディタッチする

不自然なタイミングでボディタッチをしてくる男性も、実は意外と多いんです。軽はずみに触れてしまうと、女性は「キモい」と嫌悪感を抱き、距離を取ってしまうもの。ボディタッチをされてその気になるほど、女性は単純ではないことを肝に命じましょう。


【参考記事】反対に、女性は好意がなければボディタッチはしてきません▽


女好きな男性の特徴4. いつでも女性の話ばかりしている

女好きな男性は、いつも女性の話をしている

仕事の休憩時間や飲みの場など、口を開けば女性の話ばかりする男性も、女性の評価はあまりよろしくありません。むしろ、「他に話題はないの?」と呆れている方が多いかも?女性周りの話は、仲のいい男性同士で留めるようにしましょう。


【参考記事】他に話題を見い出せないなら、女性との会話のコツを取得してみて▽


女好きな男性の特徴5. 好きではない女性も口説いたりする

女好きな男は好きでもない口説く

好きでもない女性を口説く男性も、女性からするとチャラいイメージを抱かれてしまうもの。「いければ誰でも良いんだ」と分かってて、本命になろうとする女性は限りなく0に近いでしょう。

今後、素敵な人に巡り合うためにも、手当たり次第にちょっかいを出すのは控えることをおすすめします。


【参考記事】チャラくてもモテる男性の特徴とは一体?▽


女好きな男性の特徴6. すぐに連作先を聞こうとする

女好きな男性はすぐに連作先を聞こうとする

女好きな男性は、可愛いと思ったらすぐに連作先を聞こうとします。時には、店員さんをナンパして、連作先を聞こうとすることも。バイタリティがあるのは良いことですが、女性から人によっては、「チャラい・キモい」と感じる女性もいるので、注意しましょう。


【参考記事】もしも、店員さんに一目惚れしてしまったら?▽


女好きな男性の特徴7. 女性を知ったように語ってしまう

女好きな男は高飛車発言をする

女性経験の豊富さをアピールしたいのか、「結局、女ってさ〜」と語るのは完全にアウトです。高飛車な発言は、女性からすると良い気はしないので控えましょう。あまりにも度が過ぎると、「痛い男性」というレッテルを貼られてしまいますよ。


【参考記事】女性の酸いも甘いも受け入れられる“器の大きい男性”を志してみて▽


女性のプライドを逆なでする女好き男性は、基本的に嫌われる。

女性を敵に回す女好きほど、女性を格付けしたり、知った口調で女性を語ったりするもの。たとえ悪気が無くても、女性のプライドを逆なでする言動や行動は慎むようにしましょう。


女好きな男性が注意すべきポイント

もし、病気レベルで女好きは治らない!と豪語するなら、せめて女性に対してオープンなキャラの男性を確立するなど工夫が必要です。ここからは、女好きでもクリーンなイメージを維持するために注意したい、女好きと思わせない5つのポイントをご紹介します。


女好きと思わせない振る舞い方1. 人によって態度を変えたりしない

人によって態度を変えたりしない

女性を格付けしたり、人によって態度を変えたりしない男性は、女性から見ても好印象です。日頃から誰に対しても平等に接しているため、女性にアプローチをしても、周囲は口説いているとは気づきません。

但し、女性は特別感を重要視するため、本命の女性には特別感を与えれるように振る舞うようにしましょう。


【参考記事】誰にでも誠実に振る舞えるのが、本当の“いい男”▽


女好きと思わせない振る舞い方2. 女性を知ったような発言をしない

高飛車な発言は控える

「女ってこうだよね」と男性視点でモノ申すのは、絶対に控えましょう。仮に当たっていても、一方的に言われた女性は良い気がしないもの。さらに、「女を知っている=女好きの遊び人」と、どちらに転んでもデメリットしかないなので、軽率な言動にはくれぐれも注意してくださいね。


女好きと思わせない振る舞い方3. 女性を追いかけ過ぎない

女の子は追いかけすぎない

女性にアグレッシブな男性としつこい男性は別物です。好意を抱き、すぐにアプローチをかけること自体は悪いことではありません。けれど、基本的には、「来るもの拒まず去る者追わず」の姿勢で、相手の反応が悪ければ、潔く身を引きましょう。

相手の気持ちも汲んであげれる男性こそ、素敵な男性ですよ。


【参考記事】片思いが成就する上手なアプローチ方法とは?▽


女好きと思わせない振る舞い方4. 急な誘いは控える

急な誘いは控える

女好き男性がついやりがちなのが、当日にデートへ誘ってしまうこと。当日にお誘いが来ると、「いつでも行けそうな、軽い女に見られている」と女性のプライドを逆なでしてしまいます。「別に誰でも良いんじゃないの?」と思われたら最後。従って、デートの誘いは、前もって済ましておくようにしましょう。


【参考記事】OKのもらいやすいデートの誘い方を実践してみて▽


女好きと思わせない振る舞い方5. 彼女がいる時は一途。

彼女がいるときは一途に振る舞う

どれだけ女遊びをしていていようが、本命の女性に一途な男性は憎めない存在です。彼女がいる時は一途に愛し、彼女がいない時はとことん遊ぶ。きちんとメリハリがついている男性は、「なんだかんだ一途な人なんだな」と女性から評価されるのです。


【参考記事】年齢を重ねるほど、一途な男性が高評価を得るもの▽


女性のプライドを尊重できる器を持つのが、女性受けのいい女好き。

女性を軽んじず、プライドをある程度尊重できるのが女性受けのいい女好きです。女好きだと、女性から噂を立てられてしまうことがどうしても付き物。でも、悪評を立たせない立ち振る舞いをしていれば、女性から嫌われることもないです。遊びとはいえ、相手の女性のプライドを尊重できるかが鍵です。


女性の扱いや立ち回りが上手な男性は、女好きとは思わにくい

女性が思う女好きな男性の特徴

自分の感情に素直で、直感的に女性を口説いてしまう男性も多いかと思います。浮気や不倫でなければ、決して悪いことではありませんが、“女好き”というレッテルを一度貼られてしまうと、すぐには挽回しにくいもの。これからは、立ち回りにも気を配り、スマートに女性を口説いてくださいね。


【参考記事】見境なく女性を追いかけていると、ダメンズ認定されてしまいますよ▽

【参考記事】病気レベルで女性を追い求めてしまうのは、恋愛に依存しているからかも?▽

【参考記事】多くの女性と出会うなら、出会いの数を増やせばいいだけ▽

Smartlog(スマートログ)
このエントリーをはてなブックマークに追加

注目の記事

関連する記事

こんな記事も人気です!

男を磨き、人生を遊ぶ。
かっこよく、挑戦的であり続けたい現代の男性たちが
自分を楽しんで生きる情報と出会う場所が、Smartlogです。