彼氏が会ってくれない理由&本心の確かめ方|会いたいと思わせる方法を解説

彼氏がなかなか会う予定を立ててくれないときってありますよね。今記事では、彼氏が会ってくれない理由と彼氏の気持ちが冷めているかどうか確かめる方法をレクチャーしていきます。また、彼氏に会いたいと思わせる方法もお教えしますので、関係が長続きするためにも参考にしてみてくださいね。

彼氏が会ってくれないと寂しいですよね。

彼氏が会ってくれない理由&本心の確かめ方

忙しいなどの理由で「最近、彼氏会ってくれない」と、寂しい思いをしている女性も多いのではないでしょうか。

付き合い始めのころはラブラブで、しょちゅう合っていたのに、次第に合う回数が減ってきたと心配する人もいるかもしれませんね。

そこで今回は、彼氏が会ってくれない理由や対処法について、詳しくご紹介していきましょう。


私のこと嫌い?彼氏が会ってくれない7つの理由

彼女を放置する男性には、どんな事情があるのでしょうか。会ってくれない理由が分かれば不安や不満が和らぐ場合もあります。

そこで、次に彼氏が会ってくれない理由を7つ挙げてみました。思い当たることがあるか、チェックしてみてくださいね。


理由1. 仕事が忙しく、デートする時間を作れそうにないから

「彼氏会ってくれない」と、女性が寂しい気持ちになっている時は、男性側も同じように寂しがっていることもあります。

特に、仕事が忙しくて彼女と会う時間が中々調整できない時は、不満が溜まっていることでしょう。

男性が仕事で大きな役割を任されたときやトラブルが起こった時などは、時間的にも精神的にも余裕が持てず、しばらく会えない期間ができてしまいます。

【参考記事】はこちら▽


理由2. デートプランを考えるのがめんどくさいから

男性の中には、デートをする時は、彼女が喜ぶような場所を探したり、行き方を調べたりと、しっかりした準備が必要だと考える人がいます。

しかし、自分がリードしてデートのプランニングをするのが苦手な男性は、だんだんしんどくなって、めんどくさいと感じてしまうのです。結果として彼女と会うのを避けようとしてしまうでしょう。


理由3. すっかりマンネリ化して、会っても楽しいと思えないから

付き合う期間が長くなるにつれて、だんだんと会う回数が減ってしまうケースもあります。そんな時は、彼氏がマンネリを感じているのかもしれません。

休みの日も、彼女とデートするより友人と過ごす方が楽しいと思っていると、放置状態が長引いてしまうでしょう。

「彼氏会ってくれない」と寂しい思いをしているなら、2人の関係がマンネリ化していないか、見直してみてはいかがでしょうか。

【参考記事】はこちら▽


理由4. 落ち込んだり悩んだりしている姿を彼女に見られたくないから

彼氏が急に会ってくれなくなった場合は、特別な事情があることも考えられます。

いつも通り連絡はくれるのに、いざ会うとなると避けられているような気がする、という時は、彼氏が何か悩みごとを抱えているかもしれませんよ。

仕事や家族のことなどで落ち込んでいる時は、彼女に弱い姿を見られたくないという気持ちになっているものです。


理由5. 別に好きな女性ができるなど、彼氏の中で優先順位が下がっているから

「彼氏会ってくれない」と不安に感じる時は、もしかして相手が別れたいと思っているのではないかと、心配になってしまいますね。別れる前の兆候として、彼氏がデートを避けているケースももちろんあります。

1ヶ月も放置されていて、LINEなどの連絡もくれないという時は、彼氏が他の女性に気を取られている可能性も考えられるでしょう。


理由6. 彼女を信頼していて、会わなくても大丈夫だろうと思っているから

彼女と彼氏の間に気持ちの温度差があるケースも見られます。彼氏と頻繁に連絡を取りたい女性だと、前回のデートから1ヶ月経っていなくても「彼氏会ってくれない」と辛い気持ちになってしまうでしょう。

一方で、相手との信頼関係ができていると、安心してしばらく会わなくても平気だと考える人もいます。彼氏が会ってくれないからと言って、必ずしも悪い理由ばかりとは限らないのです


理由7. 彼女への愛情や会いたい欲が冷めているから

「彼氏会ってくれない」と寂しい時は、相手の言動を観察してみましょう。

連絡はくれるものの、以前と比べてそっけなく感じたり、LINEの返事をしてくれない時などは、彼氏の愛情や会いたい気持ちが減ってしまった可能性もあります。

休みの日に彼女と過ごすのが億劫になって「忙しい」と断ったり、別れることを考えたりしている場合も多々あるのです。


彼氏の気持ちが冷めているのか本心を確かめる方法

「彼氏会ってくれない」と悩むのは、誰しも辛いものですね。辛い状況を打開するためには、彼氏の本心を知る他ありません。

そこで、彼氏の気持ちが冷めたり、別れることを考えたりしているのか、探るための方法を次にご紹介していきます。


確かめ方1. いつなら会えそう?と聞いた時に具体的な日にちを教えてくれるか

男性が彼女と会いたいと思っているのなら、休みの日など、できる限りスケジュールを調整しようとするのが自然ですね。

彼氏が忙しいと言って1ヶ月以上会ってくれないのなら、「いつだったら会えるかな」と一言投げかけてみましょう。

具体的に日にちや時期などを答えてくれるようだったら、まだ彼氏はあなたに会いたいと思っているはずです。


確かめ方2. 会えない分、LINEや電話で好意を伝えてくれるか

「1ヶ月以上も彼氏会ってくれない」という場合には、連絡がきちんと取れているか振り返ってみましょう。いくら忙しいとは言え、ちょっとの隙間時間にLINEや電話をすることぐらいはできるはずですね。

彼氏に好意があるのなら、忙しい時でもきちんと連絡はくれるもの。定期的な連絡があるなら、別れる心配は少ないでしょう。


確かめ方3. 会えないことに対して、罪悪感を持っているか

あなたを大切に思っているなら、1ヶ月以上会えず忙しい時でも、彼女に対する気づかいは忘れないものです。彼女の寂しい気持ちを察して、「会えなくてすまない」などとLINEで伝えることもあるでしょう。

彼氏の思いやりや、申し訳ない気持ちが感じられるようなら、別れるのではないかと心配になる必要もありませんよ。


彼氏へ会いたいと思わせる5つの対処法

彼氏が忙しいと分かっているものの、どうしても会いたくなってしまうこともありますね。そんな時は、ちょっとしたコツを覚えて、彼氏に「会いたい」と思わせましょう

「1ヶ月以上も彼氏会ってくれない」と寂しい人は、ぜひ参考にしてください。


対処法1. 「会えなくて寂しいな〜」と彼氏に甘えてみる

男性は、いつもと違う女性の一面を見ると、思わず気が惹かれるものです。普段は恥ずかしくて、中々素直に甘えられないという女性なら、ぜひ一度「寂しいな、会いたいよ」と思い切って伝えてみてはいかがでしょうか。

彼女の素直な気持ちを知って、彼氏も嬉しく感じるはず。忙しい時でも、頑張って予定を調整してくれる可能性大です。


対処法2. 会えなくても文句を言わず、「次会えるの楽しみにしてるね!」と伝える

「1ヶ月も彼氏会ってくれない!」と、寂しくて不満がある時も、常に前向きな姿勢を見せることが大切です。文句を言いたい気持ちをグッとこらえて、「また次の機会を楽しみにしてるね」と笑顔を見せましょう。

彼氏の事情を察して、笑顔で寄り添ってくれる女性の姿を見ると、男性もできる限り彼女の気持ちに応えたいと、自然に思うものですよ。


対処法3. 仕事や趣味を充実させて、自分の中での彼氏の優先度を少し下げてみる

「彼氏会ってくれない」と辛い気持ちが積み重なると、どんどん彼氏のことで頭がいっぱいになってしまいます。そんな状況を避けるためには、自分自身の生活を充実させることがポイント

仕事に打ち込む他、新しい趣味を見つけて友人と楽しむなど、彼氏と過ごす時間も満喫することで、会えない時間も気にならなくなっていくでしょう。

【参考記事】はこちら▽


対処法4. 「最近忙しそうだけど、体調には気をつけてね」と労いのLINEを送ってみる

特に男性が忙しい日々を送っている場合は、自然と癒しを求めているものです。そのため、彼女は「彼氏会ってくれない」と寂しい時でも、常に気遣いを見せておきたいところ。

LINEで「体には気を付けてね、私にできることがあればいつでも言ってね」と、あなたの思いやりを伝えることで、男性も癒しを感じてあなたに甘えたくなりますよ。


対処法5. 彼氏が思わず行きたくなるようなデートプランを考えて、提案してみる

女性が上手にリードしてあげることで、上手くいくケースもあります。

彼氏の趣味を一緒に楽しむなど、喜んでくれそうなデートをプランニングして、「今度、ここ行ってみない?」とLINEしてみれば、興味を示してくれることも多いですよ。

彼氏の関心や好きなものを、さりげなく聞いてみることから始めてみてはいかがでしょうか。


反対に会ってくれない彼氏にやってはいけないNG行動

「彼氏会ってくれない」という不満が募ると、寂しい気持ちから彼氏を困らせてしまうような言動を取ってしまう女性が多いです。

しかし、ネガティブな言動は2人の関係を悪くしてしまうため、注意したいところ。次に、避けたいNG行動をまとめました。


NG行動1. 「会ってくれないの?」と感情的になって不満をぶつけてしまう

「彼氏が会ってくれない」と不安な女性は、ついつい男性を責めたくなってしまうものです。「会いたくないの?」と、ストレートに感情をぶつけてしまうと、男性は辛くなるだけ。

「かまってちゃん」になってしまった女性は、男性にとって精神的に疲れてしまう存在なので注意しましょう。男性の重荷になることは避けたいですね。


NG行動2. 寂しいからといって浮気をしてしまう

特に甘えたがりの女性は、「彼氏が会ってくれない」と寂しい日々が続いた時には注意が必要です。彼氏の代わりに甘えられる存在がほしいと、他の男性に頼りたくなってしまうことが多々あります。

彼氏はただ本当に忙しくて、彼女と会う余裕がないだけかもしれないので、そこで女性の方が浮気をしてしまうと、2人の関係は壊れてしまうでしょう。


NG行動3. 不安に駆られて彼氏を干渉したり、束縛したりする

忙しいにせよ、彼女への関心が薄れているにせよ、男性のことを追い詰めるような行為は避けておくべきです。独占欲から、女性が彼氏の行動を制限したり予定を細かく把握したりすると、彼氏は窮屈に感じてしまいます

彼氏が心身ともに余裕を失っている時なら、余計に彼女と一緒に過ごしたくないと考えてしまうでしょう。


NG行動4. ふてくされて彼氏へ冷たい態度をとる

ネガティブな発言や態度は、彼氏を追い詰めてしまうため、どんな時でもNGです。

会ってくれず寂しいからと怒って、彼氏へ冷たく当たったりケンカをふっかけてしまったりしても、状況の改善にはつながらないでしょう。

そのままケンカ別れのようになってしまう危険性も大ですよ。冷静になって後から後悔しないためにも、感情的にならないよう気を付けてください。


NG行動5. いきなり家に押しかける

彼氏と良い関係を築いていくためには、互いに信頼しあう気持ちが大切です。彼氏にどうしても会いたいからと自分の気持ちだけで突っ走って、家に押し掛けてしまうなどの行動はNG。

彼氏の都合も考慮して対処する必要があります。自分勝手に訪ねてしまうと「自分のことしか考えていない」と、彼氏が不信感を募らせてしまうでしょう。


彼氏が会ってくれない時は、会いたくなる女性になりましょう。

休みの日も彼氏に会えず、1ヶ月以上放置されてしまうと、寂しさから不安を感じてしまうこともあるでしょう。そんな時は、今回ご紹介したおすすめの対処法をぜひ試してみましょう。

ポイントは、不満を見せずに彼氏の癒しや、よりどころになってあげることです。彼氏を追い詰めるようなNG行動は避けて、彼氏に「会いたい」とうまく思わせられるよう、トライしてみてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事