忙しい彼氏との付き合い方|忙しくても会いたくなる女性の特徴も解説

忙しい彼氏との付き合い方に悩む時ってありますよね。そこで今回は、彼氏が忙しい時の心理や本音から忙しくても会いたいと思わせる女性の特徴、忙しい彼氏にやってはいけないNGな行動まで徹底解説!彼氏が忙しくて不安になっている女性は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

忙しい彼氏とどのように付き合えば良いか困る時ってありますよね。

忙しい彼氏との付き合い方

仕事や友人関係などで忙しく、なかなか会うことができない彼氏。もっと会いたいのに時間をなかなか作ることができず、困っている彼女も多いでしょう。

今回はそんな忙しくて、なかなか会えない彼氏の心理や彼氏が忙しくても会いたくなる彼女の特徴、忙しい時にやってはいけないNG行動などを踏まえて解説します。


彼氏が忙しい時の心理や本音

彼氏が忙しく、なかなか連絡れないと悩んでいませんか。不安に思うかも知れませんが、彼氏の心理や本音を知ることで、上手に付き合えるようになりますよ。

ここでは、忙しい彼氏の5つの心理や本音について詳しく見ていきましょう。


心理や本音1. 仕事が忙しく、彼女のことを考えることができていない

男性の多くは一つのことしか考えることができません。そのため、仕事のことに集中していると、彼女や他の物事を考えられなくなります。

仕事の忙しさによっては余裕がなく、彼女と連絡を取ることはおろか、考えることさえできないのです。

仕事が忙しい彼氏は連絡を取りたくないのではなく、連絡を取る余裕すら持てない状況にいます。


心理や本音2. 彼女には彼氏の仕事を応援して欲しい

多くの男性が仕事を熱心に取り組んでいる時には、彼女に仕事の応援をして欲しいと思っています。

彼女には仕事が忙しく、連絡できないことも理解して欲しいと思っているのです。

会える時には仕事への励ましや、労りの気持ちがあると喜びます。仕事を一生懸命頑張っている彼氏は、彼女からの応援を望んでいるのです。


心理や本音3. 彼女には自分の時間を楽しんで欲しいと思っている

恋愛中の女性は彼氏にのめり込んでしまう傾向にありますが、自分のことだけでなく他にも意識を向けて欲しいと思っています。

これは彼女に対して申し訳ないという考えから働く心理なのです。

一人の時間を楽しんでくれれば、彼女に辛い思いをさせずに済むと思っている男性もいます。彼女を大切にするからこその本音と言えるでしょう。


心理や本音4. なんとか時間を作ってデートをしていることを理解して欲しい

彼氏に忙しくて会えないと攻める女性も多いでしょう。しかし、男性は会う頻度よりも、忙しい中で時間を作っていることを評価して欲しいと思うものです。

特に彼氏が仕事などで忙しい時は余裕がないものですから、彼女にそのことを理解し、認めて欲しいと思う気持ちは強いでしょう。

忙しい中でデートの時間を作ってくれることを理解してほしいと思っています。


心理や本音5. 他の男性とは遊んで欲しくない

男性はあまり言葉に出しませんが、嫉妬深い一面も。そのため、自分が忙しく十分に会える時間が作れていなかったとしても、他の男性と遊ばないで欲しいと思っています。ましてや異性と二人きりで会うことはNGです。

彼女のことを信頼しているけれど、余計な嫉妬心で心をモヤモヤとさせたくないのです。

男性は例え忙しくしていたとしても、彼女には待っていて欲しいと考えています。


忙しい彼氏との付き合い方は?忙しい彼氏が時間を空けてでも会いたくなる彼女の9つの特徴

彼氏が忙しい時には恋愛は二の次になりがちです。忙しいと分かっていても、彼氏と会いたいと思いますよね。彼女との時間を優先して欲しいと思うのは当然のことです。

今回は、忙しくしている彼氏が彼女と会いたいと思い、時間を作ってくれる9つのポイントをお伝えします。

どれも具体的な内容ばかりなので、付き合い方の一つとして参考にしてみてください。


放っておくべき?会いたくなる彼女の特徴【行動や態度編】

彼氏からなかなか連絡がない時には放っておくべきか、自分から誘うべきか迷いますよね。

分かりにくい彼氏に変わって、彼女がすべき行動や態度についてお伝えします。

何も考えず思うままに行動するのではなく、まずは付き合い方の参考にするところから始めてみてください。


態度や行動1. 一緒に過ごす時間やデートを思いっきり楽しむ

忙しくなかなか会えない彼氏だからこそ、二人で過ごす時間は大切にするべきです。決してデートをしている時に、会えないことの文句などは言ってはいけません。

男性は楽しい時間を過ごせたことで、また会いたいと思うことでしょう。

彼女が明るく前向きであることで、男性は彼女と過ごす時間に癒され、安らげることができます。


態度や行動2. 会えない時間は自分磨きをしたり、趣味に打ち込む

彼氏と会えない時間をポジティブに自分趣味を楽しみ、その間に自分磨きをしている女性に男性は好感をもちます。

情緒不安定になりネガティブになってしまうのではなく、ポジティブに自分だけの時間を楽しむ彼女に魅力を感じるものです。

忙しくてしばらく会えない際に、自分磨きをしている彼女が魅力的になっていれば、もっと一緒に過ごしたいと思うことでしょう。

【参考記事】はこちら▽


態度や行動3. 何も言わずに待っていてくれる

忙しく余裕がない彼氏は常に時間がありませんので、彼女に何も言わずにただ見守っていて欲しいと思うもの。

そのうちになかなか会えない彼女にいつも我慢させていると思い、忙しい自分の時間を割いて会おうとします。

彼女が文句も言わず待っていてくれることに、信頼関係がきづかれていることを感じています。

うるさく言わない彼女が癒しにもなり、早く彼女に会いたいと思うことでしょう。


態度や行動4. 仕事の合間に差し入れをする

彼氏の仕事が大変な時には差し入れなどをし、彼のサポートをしてあげるのと喜びます。

差し入れしたり励ましのLINEを送ると、彼女は自分を応援してくれているので頑張ろう思います。

男性は仕事を懸命に取り組んでいることを彼女に認められると嬉しいもの。

仕事で忙しい時に彼女が差し入れをすることで、お返しに早くデートをして喜ばせたいと思ったりします。


態度や行動5. 疲れていることを考慮したデートプランを考える

毎日ハードに過ごしているのであれば、デートはゆっくりくつろげるプランだと喜びます。

映画館やお家デートなどのデートプランであれば、彼氏は頑張る必要がなく癒しの時間となるでしょう。

疲れている時に無理せずに済み、彼女に癒されたいので早く会いたいと思うはずです。気の利いたデートプランにすることで、彼氏はあなたの優しさに感謝を感じてくれますよ


会いたくなる彼女の特徴【LINE編】

自分ばかり求めるのではなく、彼氏に会いたいと言われたいですよね。

ここでは、LINEで会いたいを思わせるテクニックをご紹介します。

LINEでのやりとりをする際に、少しのコツや工夫で彼氏の反応が変わってきますよ。


LINEの特徴1. 「いつもお疲れ様」などと労いの言葉をかける

彼氏は彼女に仕事などの頑張っている姿を見せたいものです。彼の大変さを知り、応援してあげていることが一番。

そのため、彼の忙しさや頑張りを理解した上で、「いつもお疲れ様」とLINEを送ってあげましょう。

余裕がない時こそ、彼女から労いの言葉を聞けると頑張ることができるので、優しい言葉をかけてくれた彼女に会いたいと思うものです。


LINEの特徴2. 「今日も頑張ってね」と仕事を応援をする

やりとりしているLINEの内容が、ポジティブな内容だと彼氏は喜びます。

会えない時のLINEが前向きな応援の内容だと彼女の健気な性格に改めて気づき、大切にされていると思うようです。

彼氏は彼女の気遣いに感謝し、早く会ってあげたいと思うもの。一生懸命頑張ったご褒美に、彼女と会う時間を作りたいと思ってしまいますよ。


LINEの特徴3. 「忙しかったら返信は大丈夫!」と返信を強要しない

忙しくしていると誰でも余裕がなくなってしまうものです。

そんな時に彼女から「LINEの返信は忙しのであればなくて大丈夫」と言ってもらえると彼氏は助かるでしょう。そのことで、心おきなく他のことに集中することができます。

自分のペースに合わせてくれる彼女に、男性は早く会いたいなと思うことでしょう。


LINEの特徴4. どうしても会いたい時は「寂しいな」と会いたい気持ちを可愛く伝える

愛され女子の特徴の一つに甘え上手があります。時には寂しい気持ちを可愛く伝えてみるのもいいでしょう。

彼氏の忙しさを気にするあまり、自分の気持ちを抑えてしまうのは逆効果になってしまいます。

寂しいを言いすぎてしまうのもよくありませんが、寂しい時には適度に可愛く寂しいと伝えてみるのもおすすめです。たまにしか会えない彼女に、もっと会いたいと思ってくれることでしょう。


LINEの特徴5. LINEの頻度は彼氏のライフスタイルに合わせる

一方的なLINEの送信は彼氏に負担を与えてしまい、余計な気遣いのもとになってしまいます。

彼氏のライフスタイルであればある程度わかりますよね、忙しそうであればLINEする時間や内容を考慮してあげるといいでしょう。

彼氏もふとした時に彼女の思いやりに気がつき、彼女に早く会いたいと思っていきますよ。

【参考記事】はこちら▽


忙しい彼氏に絶対にやってはいけない6つのコト

彼氏との十分な時間をもてていないと、多くの女性は不安に思ってしまうものです。不安になってしまうと、情緒不安定にもなりやすくなり、彼氏にぶつけてしまうようなことも。

会えていない時間が多かったとしても、彼を思いやる気持ちを忘れてはいけません

ここからは、忙しい彼氏に絶対にやってはいけない6つのコトについて解説します。


NG行動1. 「私と仕事どっちが大事なの?」と聞く

それなりの期間付き合っていれば、仕事と自分を比較して聞いてしまう女性も多いでしょう。

「私と仕事どっちが大事なの?」と聞いて、いい気持ちがする男性はいません

彼女には忙しい自分を理解し、支えて欲しいと思っているのに正反対の行動をとってしまっているのです。

人によっては「どっちが大事なの?」と言われることで、一気に冷めてしまいます。


NG行動2. LINEや電話で一方的に連絡をしてしまう

男性にとって LINEや電話は連絡手段の一つでしかなく、必要最低限の連絡してだけを望んでいる人が多いのです。

そんな男性にとって、女性が頻繁にLINEや電話をすることは、大きく負担がかかってしまう行為になってしまいます。

特に忙しくしている彼氏であれば、そのことに集中しているので放っておいて欲しいと思っています。連絡を取りすぎてしまうことは、重荷になってしまうのです。


NG行動3. 周りのカップルと比較した発言をする

性別に関わらず、自分たちと周囲のカップルの付き合い方を比較する行為は、誰にとっても嫌なものです。

特に忙しく会えない彼氏に対して、他のカップルはもっとデートしているなんてことを言うのはやめましょう。

彼氏にとっては忙しくて余裕がないのに、彼女がわがままを言ってると捉えてしまう恐れもあります。彼氏が嫌悪感を抱いてしまうことにも繋がってしまうので、注意しましょう。


NG行動4. 「私のコト本当に好き?」と愛情確認を求める

忙しくしている彼氏に、自分のことが好きなのか愛情確認すると、好きかどうか疑わせてしまった自分にショックを受けてしまいます

なかなか会えないと、愛情確認をしたくなる女性もいるでしょう。しかし、彼氏のことを本当に思うのであれば、気持ちを確認しようとするのは控えた方が無難。

忙しくしている時こそ互いに応援し、そっとしておいてあげるのが、より良い関係を築ける付き合い方です。


NG行動5. LINEの返信が遅いときに返信の催促する

女性はマメにLINEでの連絡を望む傾向にありますが、男性は必要な時にLINEで連絡するので頻度に違いがあります。

特に忙しくてどうしてもLINEが返信できない時があるので、催促してしまうと負担に感じさせてしまいます

彼氏が忙しくしている時は、LINEの返信が遅いと返信を催促するのをやめましょう。


NG行動6. 「私のコト嫌いになった?」とネガティブになる

彼氏に忙しくて相手にされないと、自信をなくしてネガティブになってしまう女性もいるでしょう。

彼氏が忙しいのにも関わらず、「私のコト嫌いになった?」とネガティブな空気にしてしまうと、嫌がられてしまうかも

男性からすると、しんどいと思われてしまう可能性もあります。ネガティブな感情にならず、彼氏を応援してあげることが大切です。


忙しい彼氏を理解してあげて、上手に付き合っていきましょう。

彼氏が忙しいとわかっていても、好きだからこそ会いたいと思うことは当然のこと。その気持ちを彼氏に受け止めてほしいですが、彼氏も忙しく大変な時なので、気遣いを忘れずに心がけるようにしましょう。

彼氏とのデートやLINE一つ一つを大切に、相手との付き合い方を考えて行動することが大切です。そうすることで彼もあなたの気遣いに気がつき早く会いたいと思うことでしょう。

大好きな彼氏との大切な時間なので、お互いを気遣いながら楽しんでくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事