忙しい彼氏との6つの付き合い方。会えない時に送る癒やしのLINEまで大公開!

彼氏が忙しいと寂しい思いをすることが増えますよね。だからと言ってわがままを言うわけにもいかないと悩んでいる人は多いのでは?そこで今回は、忙しい彼氏と付き合っている女性に向けて、彼氏が癒やされる彼女の特徴や行動を大公開!また、忙しい人にやってはいけないNG行動も解説していきます。

忙しい彼氏と上手に付き合う方法を大公開!

忙しい彼氏との6つの付き合い方

「大好きな彼氏とはずっと一緒にいたい!」そう思っていても、忙しい彼氏だとデートの時間もなかなかとれないもの。

そういう時には、どうしたらいいのでしょうか?

彼と会えなくて寂しくて思わず彼と喧嘩になったりしないよう、忙しい彼氏とは付き合い方にもコツが必要です。

そこで、今回は、忙しい彼氏との上手な付き合い方や、会えない時に彼氏に送りたい癒しのLINEなど、詳しくご紹介します。


彼氏が忙しい場合は放っておく方が良い?忙しい彼氏を困らせない上手な付き合い方

彼氏が忙しくて、デートの時間はもちろんのこと、電話の時間すらとれないぐらいだったら、どういう風に振る舞うのが良いのでしょうか?

ここでは、忙しい彼氏を困らせない上手な付き合い方を具体的にご紹介します。


付き合い方1. 彼氏と一緒にいる時間を心から楽しんでみる

 忙しい彼氏と久しぶりのデート。デートの回数が少なすぎて、せっかくのデートなのに拗ねたり怒ったりしていませんか?

次、いつ会えるか分からない彼とのデート、その時間を思いっきり心から楽しみましょう。

あなたがデートを心から楽しんでいれば、もっとあなたを喜ばせようと彼も早く次のデートができるように、頑張ってスケジュールの調節をしてくれるはず


付き合い方2. 趣味や友人との時間を増やす

忙しい彼からの連絡をただじっと待つだけなのは絶対NG。

彼と会えない時間は、自分の趣味や友人との楽しいひと時のために使いましょう。

充実した時間を過ごしていたら、彼からの連絡を待つ不安もどこかに飛んで行きますよ。

そして、久しぶりに会えたら、彼と会えなかった時間にしていた事を楽しそうに彼に教えてあげましょう。

デートがなかなかできなくても、あなたは自分の時間を楽しめる人だと彼が分かれば、彼も安心して仕事に打ち込めますよ。


付き合い方3. 彼氏が落ち着いたタイミングですぐ旅行に行けるように、プランを練っておく

忙しい彼氏だと、まとまった休みがいつとれるかも分かりません。

業種によっては、「大きなプロジェクトが終わったから明日から3日休みになったよ。」なんて場合もありますよね。

彼がいつ休みになってもいいように、彼と一緒に行ける小旅行のプランをいくつか計画しておきましょう。

彼の疲れが溜まっているようだったら、のんびりまったりできる温泉地への旅行、彼が思いっきり弾けたいようであれば、遠くのテーマパークへ足を伸ばすのもおすすめですよ。

でも、彼の休みがいつになるのか分からない段階で旅行プランを考えていることは、連絡しない方が良いでしょう。

「仕事で忙しいのに、旅行なんて何言ってるんだよ!」と彼に逆ギレされてしまう可能性があります。


付き合い方4. デートコースに「癒やし」要素を入れる

毎日仕事に追われる彼氏のとのデートコースは、彼が仕事を忘れてほっと和めるプランも盛り込みましょう。

岩盤浴でじっくり汗をかいてリラックスするもよし、お家デートで2人でごろごろするもよし、彼が肩の力を抜いてのびのびできるプランなどがおすすめです。

ウィンドウショッピングやおしゃれなカフェは、女性にとってはストレス発散できる場合が多いですが、男性の場合は、疲れが溜まるだけの場合もあるので注意して下さいね。

【参考記事】はこちら▽


付き合い方5. 彼氏と会えない期間は、自分磨きに力を入れる

次のデートがいつになるか分からなくて、指折り数えてデートを待ちわびるだけなのはもったいなさ過ぎます。

彼氏と会えない期間は、自分磨きの期間と考えましょう。

おすすめはスキンケアやヘアケアなど、文字通り自分の身体を綺麗にバージョンアップすること。

高級なケア用品を使ったとしても、素肌や髪が本当にウルウルツヤツヤになるまでには時間がかかります。

次のデートで彼がびっくりするよう、会えない時間は自分磨きに勤しみましょう。

【参考記事】はこちら▽


付き合い方6. 急にドタキャンされた時用に、個人の予定を別に考えておく

仕事がたて込んでいる彼氏なら、デートの約束が直前で変更されたりキャンセルされる事もよくある話。

「久しぶりのデートなのにどうして!」と怒っても、彼との仲が気まずくなるだけ。デートが無くなった時用に、プランBを前もって作っておきましょう。プランBは、自分が楽しめる予定がおすすめです。

「デートキャンセルかぁ、残念だけど、昨日発売の限定コスメ買いに行けるって事だね。やった!」

「またドタキャン〜。じゃぁ、ケーキバイキング行っちゃお。彼、甘いもの食べないから一緒だと行けないんだよね。」

など、デートの予定が変更になっても、自分がワクワクできるプランBを用意しておきましょう。

また、デートがドタキャンされたことをいつまでも根に持って、ねちねちと愚痴をいうのもやめましょう。

ドタキャン後は、あえて放っておくのがおすすめ。こちらから連絡しない事で、彼が不安に思って必ず連絡してきますよ。

【参考記事】はこちら▽


忙しい彼氏から嫌われてしまう”絶対にやってはいけないこと”とは?

仕事に追われる忙しい彼氏は、デートがしたくてもカレンダーは仕事の予定ばかり

そんな彼氏にデートの催促なんてしていませんか?

ここでは、忙しい彼氏から嫌われてしまう絶対にやってはいけないことについて詳しくご紹介します。


やってはいけないこと1. LINEやメールの返信を催促する

「ねぇ、いつまで既読スルーするの?」

「返事待ってるんですけどー。」

「まだ、仕事中なのかな〜。お返事忘れないでね〜。」

送ったLINEやメールの返事がなかなか返ってこないと、いつ返信がくるのかと、そわそわしてしまいますよね。

でも、返事が待ち遠しいからと催促するのは絶対NG!

「返信なんて3分あればできるのに、どうしてしないの?」なんて彼を責めるのも絶対NG!

「できればすぐに返事を返したいけど、大好きな彼女への返信だから適当には返したくない。でも頭の中は仕事でいっぱいでゆっくり返信内容を考えられない…。」

そんな彼の気持ちも理解してあげて下さいね。

1回送ったらもう連絡しない。既読がついたからとすぐ返事が来るとは思わない事。彼のペースで返事が来るまで必ず放っておく事。これがとても大切ですよ。


やってはいけないこと2. しつこく電話する

LINEもメールもなかなか返ってこないからと、しつこく電話するのも絶対やめましょう。あなたからの着信があれば、やはり彼は気になってしまうもの。

でも、その着信が、彼の大切なプレゼン中や打ち合わせ中だったら?

彼の仕事への集中力が、あなたの着信で途切れてしまうかもしれません。タイミングによっては、どんなに寂しくても連絡しない方が良い場合もある事を理解しておきましょう。

着信は履歴に1回残せば充分です。何か言いたい事があるなら1回だけ留守電を残しましょう。


やってはいけないこと3. 彼氏のことを疑うようなことを言う

「仕事仕事って、ホントに仕事なの?」

「最近、出張多すぎない?どこに行ってるの?誰と行ってるの?あっちで誰に会うの?」

など、仕事で忙しい彼の浮気を疑うような発言していませんか?

痛くもない腹を探られる事ほど、イライラする事はありません。

デートができなくて寂しいからと、潔白な彼を疑うような発言は2人の間に大きな亀裂を入れかねませんよ。


やってはいけないこと4. 「仕事と私どっちが大切なの!?」と責める

「そんなに仕事が大事なの!私の事はどうでもいいわけ?」

「この間もデートドタキャンしたじゃん!仕事と私とどっちが大切なの!?」

などと、選びようがない選択を迫るのは絶対にやめましょう。

その発言が会えないから寂しいという気持ちからだったとしても、彼の恋心が冷めてしまう可能性があります。

また、責めるような口調と発言は、彼に喧嘩を売っているのと同じですよ。


彼女のことが好きだけど忙しい…。彼氏が忙しい時に感じる彼女への気持ちとは?

忙しすぎて大好きな彼女とのデートもままならない彼氏は、彼女に会えない間、一体どんな事を思っているのでしょうか?

ここでは、彼氏が忙しい時に感じている彼女への気持ちについて詳しくご紹介します。

彼女へは照れくさくてなかなか言えない忙しい彼氏の本音知りたくありませんか?


彼氏の気持ち1. 彼女との時間が取れずに本当に申し訳ない

「デートの約束をしたくても、次の休みの予定すら分からない。」

「最近、デートのドタキャンが多くて、彼女にそろそろ呆れられそうかも…。」

仕事がたて込んでいる彼氏は、仕事に追われながら、彼女に対して申し訳なく思っている場合が多くあります。

デートができないなら、せめて連絡ぐらいはこまめにしようと思っても、次から次へと仕事が舞い込んできては連絡すらもままならない場合もありますよね。

彼は彼女を放置したくて連絡しないのではなく、忙しすぎて連絡できないのです。


彼氏の気持ち2. 時間を作って大好きな彼女にもっと会いたい

「時間ができたら、今度はどこにデートに行こう?」

「この間オープンしたレストランに行きたいって言ってたっけ…。」

仕事に追われつつも大好きな彼女と会える日を夢見て、仕事を頑張る彼氏。

仕事の合間に彼女の事を考えたり、彼女とのLINEのチャット履歴を読み返すのが密かな癒しになっている彼氏って、実はたくさんいるんですよ。


彼氏の気持ち3. 忙しいけど浮気はしないでほしい

彼女に会えない時間が多すぎると、彼女の浮気を心配してしまうもの。とはいえ、仕事を放り投げて彼女に会いに行く事はできません。

そんなジレンマを抱えているのが忙しい彼氏です。

「彼氏と会えなくて寂しいから浮気しちゃった…。」

なんてよくある話。でも、それをにっこり許せる彼氏はまずいません。

「好きで放置しているわけじゃないから、お願いだから浮気しないでね。」

というのが、忙しい彼氏の本音です。


彼氏の気持ち4. 趣味など好きなことに没頭してほしい

忙しい彼氏にとって、彼女と会えない間、彼女が自分からの連絡だけをじっと待っていられるのは心の負担となってしまいます。

「忙しくてなかなか会えないけど、彼女には自分の時間を楽しんでいてほしい。」

というのが彼氏の本音。

久しぶりに彼女に電話したら、会えない間の恨みつらみを延々と聞かせられたら、気が滅入るだけですよね。

いくら大好きな彼女だったとしても、恋心も恨みつらみに流されて消えてしまいます。

【参考記事】はこちら▽


忙しいけど絶対に彼女を幸せにしたい!忙しい彼氏が好きになる女性の行動って?

仕事に追われる男性は、デートの時間もなかなか作る事ができません。そんな男性が好きになる女性は、一体どんなタイプの女性なのでしょうか?

ここでは、忙しい彼氏が好きになる女性の行動について、具体的にご紹介します。


行動1. デートプランを積極的に考える

デートは男性がプランするものって思っていませんか?

おしゃれなレストランや景色が綺麗なドライブコース、ロマンチックな雰囲気のバーなど、女性が喜ぶデートプランを立てるが男性の役割とばかりに、毎回デートプランを彼氏に丸投げするのは、忙しい彼氏に負担が大きすぎます。

「この間、素敵なレストラン見つけたから、予約しとくね。」

「今度のデートは海の方までドライブ行ってみない?」

など、積極的にデートプランを考えてくれる彼女なら、忙しくても楽しく付き合えそうですよね。


行動2. 忙しい彼氏を応援する

仕事が忙しい彼氏を責めるのではなく応援してくれる彼女は、彼氏にとって元気をくれる存在です。

「今日も遅くまでお疲れさま。気をつけて帰ってね。」

「プレゼン上手くいった?連日徹夜で頑張ってたもんね。今日はゆっくり休んでね。」

など、デートの予定を催促するのではなく、彼の仕事をさりげなく応援してくれる彼女は、彼氏の癒やしにもなる大切な存在でもあります。


行動3. 労りの内容を書いた手紙を添えて、手作り弁当を渡す

会おうと思えばすぐに会える距離なのであれば、忙しい彼氏に心のこもった手作り弁当を渡してみましょう。

「いつもお疲れさま。疲れに効く食材でお弁当を作ってみました。味わって食べてね。」

「今日も残業かな?おにぎりは残業の時にでも食べてね。」

など、労りのメッセージを書いたメモや手紙を添えてみましょう。

お弁当の中身が豪華すぎると、彼が申し訳ないと感じてしまうかもしれないので、高価すぎる食材は控え身近な食材で家庭料理を作るのがポイントですよ。


行動4. 彼氏の家の家事を手伝ってあげる

仕事に追われていると、掃除や洗濯など、家の家事がおろそかになってしまいますよね。

そんな忙しい彼氏に代わって、彼氏の家の家事を手伝ってあげましょう。

ポイントは、彼氏が本当に困っている家事だけ手伝う事

彼の家を隅々までピカピカに磨き上げ、冷蔵庫の中身も自腹で補充する必要は全くありません。

プロの家政婦ばりに頑張ってしまうと、最初は喜んでもらえても、次第に文字通り家政婦扱いになってしまう可能性があります。

彼が忙しくてどうしても手が回らない部分だけ、お願いされたら手伝ってあげるようにしましょう。


忙しい彼氏に送りたい”心が癒やされる気遣いLINE”

彼氏とデートする時間が無い場合は、せめてLINEぐらいは送りたいですよね。

でも、忙しい彼氏には、どんな言葉を送るのが良いのでしょうか

ここでは忙しい彼氏に送りたい、彼の心が癒される素敵な気遣いLINEについて詳しくご紹介します。


LINE① 「おやすみ」

朝起きた時、夜寝る時、大好きな彼女と「おはよう」や「おやすみ」が言えたら、とっても素敵ですよね。

でも、忙しくてお互いの寝る時間が合わない場合は、LINEで「おはよう」や「おやすみ」を送ってみましょう。

仕事でくたくたに疲れていても、寝る前に大好きな彼女からのLINEが届いたら、一日の疲れもどこかに吹き飛んでしまいそうです。

ポイントは、普段のLINEをなるべく控えること。四六時中、LINEを送っていたらひとつひとつのありがたみも薄れてしまいますよ。


LINE② 「仕事が忙しいみたいだけど、体調には気を付けてね」

LINEは、気軽に連絡できる便利なツールですが、今日あった事や仕事の愚痴、会えなくて寂しい事などを、だらだらと彼氏に送るのはやめましょう。

自分の話をする前に、彼の体調を気遣う言葉を送るのがポイントです。

「お仕事だいぶ忙しいみたいだけど、体調には気を付けてね。」

「すごく忙しそうだけど、ご飯だけはちゃんと食べてね。」

など、彼の事を心配しているよという言葉は、忙しい彼氏の癒やしにもなりますよ。


LINE③ 可愛らしいボイスメッセージ「いつもお疲れ様!」

文字だけよりも気持ちが伝わるボイスメッセージを活用しましょう。

「いつもお疲れ様!」

「おやすみなさい。」

「おはよう。今日も頑張ってね。」

など、かわいらしいボイスメッセージをたまに送ってあげましょう。

ボイスメッセージの送り過ぎは、彼氏にうざいと思われてしまう可能性がありますが、たまに送る彼女の声は、仕事で疲れている彼の心をほっと癒やしてくれること間違い無しですよ。


LINE④ たまに送る「会いたい」

普段は連絡しない彼女から、たまに届く「会いたい」のひと言。

彼の心をギュッと鷲掴みしてくれること間違い無しですよ。

頻繁に「早く会いたいな。」「寂しいな。」と送られると、彼氏もだんだん重く感じてしまいますが、普段連絡がない彼女からぽつりとひと言「会いたい」と送られると効果絶大です。

彼といつ会えるか分からない不安な気持ちをと寂しい気持ちを思い切り込めて、たったひと言送るのがポイントです。

【参考記事】はこちら▽


彼氏のことが好きであれば、別れずに待ってあげることが大事!

いつ会えるか分からない程忙しい彼氏との付き合いは、寂しい気持ちと不安な気持ちを抱えて我慢する事が多くなります。

もし、忙しいと言い訳しながら、実は裏で浮気をしていたのであれば、そんな男はさっさと別れた方が自分のためですが、本当に仕事で忙しいのであれば、素直に彼の事を待ってあげましょう

もちろん、いつも我慢しろとは言いません。

彼があまり忙しくない時などタイミングをみて、連絡がないことへの不安や寂しい気持ちをかわいくぶつけてみましょう。


忙しい彼の気持ちを汲んで、上手に接してあげましょう。

忙しくてデートの時間すらなかなかとれない彼氏との付き合いは、時に不安になったり、連絡がないことを我慢したりと、何かと難しい場合があります。

放置されすぎて、寂しくてついイライラを彼にぶつけたくなることもありますよね。

しかし、その場の感情に任せて、怒りをぶつけてしまうと2人の仲がギクシャクしてしまいます。

忙しい彼氏と上手に付き合うためにも、彼に放置されて連絡がない期間でも自分なりに楽しめるようにしてみましょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事