付き合ったことない男女の特徴とは?今すぐ始められる恋人を作る方法を解説

今までに付き合ったことがない男女は昔に比べて増えてきたように思います。そこで今回は、付き合ったがない男女の割合や特徴、原因を解説すると共に、恋愛経験がない人に対する異性の印象をお教えします。まだ彼氏・彼女がいたことがなくて、これから恋を始めたい方はぜひ参考にしてみてくださいね。

付き合ったことない男女が急増中?

付き合ったことない男女の特徴

草食系男子という言葉が一時期流行ったように、異性と付き合ったことがないという人は、近年男女ともに増えたように思えます。彼氏や彼女が欲しいけど、これまでの人生で恋人ができたことがないと悩んでいる人も多くいるでしょう。

本記事では、異性と付き合ったことない男女の特徴や、恋愛経験が少ない人でも始められる恋人作りの方法について紹介していきます。

これを読めば、あなたも素敵な恋愛を始めるきっかけを掴めるはずですよ。


付き合ったことない男女の割合とは?

付き合った事のない男女の割合

20歳以上で異性と付き合ったことない人は、男性であれば約33%、女性であれば約23%の割合で存在します。(参考:https://zexy-enmusubi.net/

男性であれば3人に1人、女性であれば4人に1人程度の割合で、異性と付き合った経験がないという計算になります。

これまで付き合ったことない人は男女ともに多く存在するため、彼氏・彼女ができたことがないというのは決して恥ずかしいことではありません。


【男女別】付き合ったことない男女の12個の特徴

付き合った事のない男女の特徴

付き合ったことがない人には、男女ともに行動や性格に特徴があります。その特徴を分析することで、恋人ができない理由を知ることができます。

ここでは付き合ったことない人の特徴を男女別に紹介していきます。


【男女共通】付き合ったことない人の6個の特徴

異性と付き合ったことない人の特徴は、男女でそれそれ分かれるものもあれば、男女で共通するものもあります。

まず最初は男女に共通する、これまで異性と付き合ったことない人の特徴について紹介していきます。


特徴1. 恋愛に奥手

なかなか恋愛をすることができないという人は男女ともに多いです。

恋人いない=年齢の人は、年を重ねる毎に恋人がいない期間が増えていき、恋愛をする勇気がなくなってしまいます。恋愛に億劫になることで、彼氏や彼女を作る機会を失ってしまいます。

恋愛に奥手というのは、付き合ったことない人の特徴の1つです。


特徴2. 異性に対して苦手意識を持っている

付き合った事のない男女の特徴は異性に苦手を持っている

異性と付きあったことない人の中には、普段から異性と接する機会が少ないという人が多くいます。普段から異性と接する機会が少ないと、異性に対する苦手意識が芽生えてしまいます。

異性に対して苦手意識を持ってしまうと、恋愛に対して積極的になることができません。


特徴3. 自分のことが大好きで自己中心的な性格

他人よりも自分のことが好きな人は、なかなか他人との距離を縮めることができません。

自分のことが大好き過ぎるあまりに、自己中心的になってしまうことで、他人に対して優しくしたり気遣いをしたりすることを忘れがちです。

他人に対して優しくしたり気遣いをしたりすることができないと、恋人を作ることもできません。

自分のことが大好きで自己中心的な性格だと、異性と付き合う機会も逃してしまいます。

【参考記事】はこちら▽


特徴4. 人のことを信用しない

付き合った事ない人の特徴は人を信用しない

彼氏・彼女という関係は、お互いの信用があってこそ成り立つ関係です。人を信用することができないという人は、異性と付き合うということに対して躊躇してしまいます。

常に相手のことを疑ってしまうため、異性とも深い関係になることができません。

人のことを信用できないというのも、付き合ったことない人の特徴の1つです。


特徴5. 一人でいることが好き

カップルになると、お互いのために時間を割くことが多くなります。しかし、一人でいることが好きな人は、一人の時間は趣味や好きなことにあてたいと考えるため、他人のために時間を割くのがめんとくさいと感じてしまいます。

異性に対しても同様で、彼氏や彼女とデートをするくらいであれば、一人の時間が欲しいと考えているのです。

付き合ったことない人の中には、一人でいることが好きという人も多いです。


特徴6. 身だしなみに気を使わない

異性と付き合いたいのであれば、身だしなみはとても重要な要素です。

身だしなみに気を使わない人は、第一印象の段階から相手の恋愛対象から外れてしまうことが多いです。髪の毛や服装といった最低限の身だしなみが乱れている人に対して、多くの人は良い印象は抱きません。

身だしなみに気を使わない人は、異性と付き合う機会も逃してしまいがちですよ。


付き合ったことない男性にありがちな3個の特徴

多くの女性は男性からの積極的なアプローチを望んでおり、男性からの告白で付き合ったというカップルは多いです。

一方で、今まで付き合ったことない男性のことを分析すると、いくつかの特徴が見えてきます。今まで付き合ったことない男性とは、一体どんな男性なのでしょうか。

ここでは、付き合ったことない男性にありがちな特徴について解説していきます。


特徴1. 自分に自信がなさすぎる

付き合った事ない男性は自分に自信がなさ過ぎる

多くの女性はいざという時に自分を守ってくれるような、自分に自信がある男性のことが好きです。自分に自信がない男性は、何となく頼りなさそうというイメージを持たれてしまいます。

いざと言う時に自分のことを守ってくれなそうと思われてしまい、女性の恋愛対象からも外れてしまいがちです。

自分に自信がなさすぎる男性は、異性と付き合うのにも苦労してしまいます。

【参考記事】はこちら▽


特徴2. コミュニケーション能力が低い

女性は恋愛において、男性側からの積極的なアプローチに期待しています。しかしコミュニケーション能力が低いと、こちらから積極的にアプローチをすることもできません。知らずのうちに、恋愛をする機会を逃してしまいます。

コミュニケーション能力が低いというのも、女性と付き合ったことない男性の特徴の1つです。

【参考記事】はこちら▽


特徴3. マザコンな性格

母親のことが大好きという男性は、一定数存在します。

しかし、女性側からすると、過度なマザコンは気持ち悪いと感じてしまいます。また、大人になっても母親から離れられない男性は、どこか頼りないというイメージも持たれてしまいがちです。

異性と付き合ったことのない男性の中には、過度なマザコンという特徴が当てはまる人も多いですよ。

【参考記事】はこちら▽


付き合ったことない女性にありがちな3個の特徴

付き合った事がない女性の特徴は理想が高い

男性側からのアプローチで付き合ったという女性は多いです。一方で、今まで異性と付き合った経験がないという女性も多くいます。

今まで付き合ったことのない女性とは、どんな女性なのでしょうか。

ここでは、付き合ったことない女性にありがちな特徴について紹介していきます。


特徴1. 理想が高すぎる

男性に高収入・高学歴といった高いステータス、人並み以上の見た目を求める女性は多いです。

しかし、あまりに男性への理想が高すぎると、恋人を作る機会を逃してしまいます。理想の男性像を全て満たす男性は、そこまで多くは存在しません。

男性への理想が高すぎるというのも、付き合ったことない女性の特徴の1つです。


特徴2. 恋愛が面倒だと感じている

彼女、彼氏いない歴の周りの印象は一途

恋人に気を遣ったり、休日の度に恋人と会ったりするのは、好きな人とは言え時にはエネルギーが必要です。好きな人のためとは言え、人のためにエネルギーを使うのが面倒だと考える女性もいます。

恋愛をするくらいなら、自分のために時間を使いたいう心理です。恋愛をするのがめんどくさいと感じるから、あえて恋愛をしないという女性も多いですよ。

【参考記事】はこちら▽


特徴3. 男性への警戒心が強い

男性のことを心から信用できないと、なかなか恋愛をすることもできません。

男性のことを信用できない女性は、男性への警戒心が強いあまりに、男性と親密になることができません。男性と親密になることがないため、恋人を作るタイミングを逃してしまいます。

男性への警戒心が強すぎるというのも、異性と付き合ったことない女性の特徴です。


今までに恋愛経験がない理由とは?

恋愛経験がないのは過去を引きずっている

大人になっても、今まで異性と付き合ったことないという人は多く存在します。

男女ともに、恋愛経験がない理由は人によって様々です。

ここでは、恋愛経験がないという人のその理由について紹介していきます。


理由1. 恋人ができないと言ってばかりで出会いの場に行こうとしない

自分から積極的に恋人を探すという姿勢がなくては、恋人はなかなかできません。

日常生活の中で出会いがなくても、合コンや街コン、趣味などを通じて異性と出会うことはできます。出会いの場にすら行かないのは、恋人を作る機会を自ら減らしているようなものです。

恋人ができないと言ってばかりで出会いの場に行こうとしないというのは、恋愛を経験することができない原因と言えます。


理由2. 告白して振られた過去をいつまでも引きずっている

昔好きな人に告白して振られたという経験から、次もまた振られてしまうのではないかと恋愛に対して臆病になってしまうと、なかなか恋愛をすることができません。恋愛に対して臆病になることで、恋人を作るチャンスを逃してしまします。

告白して振られた過去をいつまでも引きずっているというのも、恋愛経験がない理由の1つです。

【参考記事】はこちら▽


理由3. 恋愛以外を優先してしまうから

恋愛経験がないのは恋愛以外を優先している

趣味や仕事など、人生において優先するものは人それぞれです。しかし、仕事や趣味といった恋愛以外のことを優先しすぎると、恋人作りが疎かになってしまいます。

仕事や趣味に熱中していた結果、気付いたら全く恋愛をしていなかったという人も多いでしょう。

恋愛以外のことを優先しすぎると、恋愛を経験することができなくなってしまいます。


理由4. 人見知りをしてしまうから

親しい人や知っている人に対してでも、自分から話しかけるのが苦手という人は多いです。

いわゆる人見知りという人は、異性に対しても積極的に自分から話しかけるのが苦手。気になる人がいても、自分からアプローチするのを躊躇してしまいます。

恋愛経験がないという人の中には、人見知りが原因というパターンも多いです。

【参考記事】はこちら▽


理由5. 相手から告白されるのを待っているから

恋愛において受け身になってしまう人は、なかなか恋人を作ることができません。

何もしなくても異性からモテモテという人ならいいですが、そんな人は世の中において少数派です。気になる人がいたら自分から積極的にアプローチをしないと、恋は始まりません。

相手から告白されるのを待っているというのも、なかなか恋人ができない理由の1つです。


彼氏・彼女いない歴=年齢に対する周囲の印象とは?

shutterstock_562176379.jpg

今まで彼氏・彼女ができたことがないと人に言うと、びっくりされることも少なからずあるはずです。

恋人いない=年齢という事実は、他人に対してどのような印象を与えるのでしょうか。

ここでは、恋人いない=年齢に対する周囲の印象について解説していきます。


周囲からの良い印象とは

今まで付き合ったことないというのがコンプレックスだという人も多いはずです。

しかし、恋人いない=年齢であっても、それが異性からしたら良い印象となることもあります。

まずは、恋人いない=年齢に対する周囲からの良い印象について解説していきます。


良い印象1. ライバルが少ないと感じるから付き合いやすい

これまでに恋人がいなかったということは、自分が過去の恋人と比較されることがありません。

今まで付き合ったことがないという事実は、周囲に対してこの人なら付き合えるかもという印象を与えます。比較対象がいないことで、相手は思わず付き合うまでのハードルが低いと思ってしまうものです。

恋人いない=年齢という事実は、ライバルが少なくて付き合いやすいという良い印象を与えます。


良い印象2. 一途に好きでいてくれそう

彼女、彼氏いない歴の周り印象は一途

本当に好きな人ととしか付き合わない人と付き合えれば、自分のことを一途に好きでいてくれるはずです。恋人いない=年齢というのは、本当に好きな人としか付き合わないと人だと相手に思わせることもあります。常にお互いのことを愛し合う恋愛を期待してしまうものです。

これまで付き合ったことない人は、相手に対して付き合ったら自分のことを一途に好きでいてくれそうと思わせます。


良い印象3. 初々しい恋愛ができる楽しみがある

これまで付き合ったことないということは、好きな異性と一緒にいる喜びを味わったことがないということです。相手からしてみれば、自分が恋愛の喜びを教えてあげることができると期待してしまうものです。相手に対して、ぜひ自分と付き合って欲しいと思わせることができます。

恋人いない=年齢という事実は、自分が相手に恋愛の楽しみを教えてあげるような初々しい恋愛ができると期待させます。


周囲からの悪い印象とは

恋人いない=年齢と聞いた時、皆が良い印象を抱くわけではありません。

今まで付き合ったことないという事実は、残念ながら相手に対して悪い印象を与えてしまうこともあります。

続いては、恋人いない=年齢に対する周囲からの悪い印象について解説していきます。


悪い印象1. 性格に問題があると思う

彼女、彼氏いない歴の周りの印象は性格に問題ありそう

20歳を超えた大人であれば、これまでに一度は恋人がいたという人の方が多数です。

大人であれば一度くらいは恋愛をしたことがあるのが普通と考える人も存在し、そのような人に対しては何か性格に問題があるのではという印象を抱かせてしまいます。

恋人いない=年齢という事実は、性格に問題があるのではないかという偏見の目で見られてしまうこともあります。


悪い印象2. 恋愛慣れしてないと、どう付き合っていけば良いか不安になる

これまで付き合ったことがないということは、今まで彼氏・彼女と一緒の時間を過ごすのを経験したことがないということです。

相手からしてみれば、自分が色々な面でリードしてあげなければなりません。

恋愛慣れしていないということが、相手にどう付き合っていけば良いのか分からないという不安な気持ちを抱かせてしまうこともあります。


悪い印象3. 年齢が高いと即結婚を考えられそうで重い

年を重ねるについて、結婚願望が強くなっていくのは普通のことです。しかし、年齢が高くて付き合ったことがない人は、付き合ったら即結婚を求められそうというプレッシャーを相手に与えてしまうことがあります。

恋愛経験がないため、結婚までのいろいろな過程を飛ばして考えられそうと思われてしまいがちです。

恋人いない=年齢だと、年齢が高い場合は重いという印象を抱かせてしまう可能性もあるため、少し引いた目で見られることもあるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


今からできる!彼氏・彼女を作るための7ステップ

彼氏、彼女を作るステップは自分磨き

今まで付き合ったことがないという人でも、努力次第で彼氏・彼女を作ることは可能です。

1つ1つステップを踏んでいくことで、恋人ができる可能性が少しずつアップしていきますよ。

ここでは、今まで付き合ったことない人でも実践できる、彼氏・彼女の作り方について解説していきます。


ステップ1. まずは自分磨きから!

異性に良い印象を与えるには、まずは自分自信を磨くことが重要です。

服装や髪型といった外見はもちろん、コミニュケーション能力を磨くことも大切です。趣味を増やしたり、様々なことに興味を持つことも、異性との会話を弾ませるきっかけとなります。

まずは自分磨きをし、彼氏・彼女を作るための準備をしましょう。


ステップ2. どんな彼氏、彼女が欲しいのか明確にする

恋人作りには、目標を設定することが大切です。どんな彼氏・彼女が欲しいのかを明確にすることで、好みの異性を探しやすくなります。見た目や年齢、性格など、彼氏・彼女に求めることをリストアップしてみましょう。

どんな彼氏・彼女が欲しいか明確にすることで、彼氏・彼女ができるまで一歩前進することができます。


ただし理想を高くしすぎないこと!

彼氏・彼女の条件を厳しくしすぎると、恋人作りに時間がかかってしまいます。

理想が高いと、その分恋人候補となる異性の数は少なくなっていきます。特に恋愛経験が少ないという場合は、実現可能な目標を設定した方が恋人作りはスムーズです。

彼氏・彼女が欲しい場合でも、理想を高くしすぎないように注意しましょう。


ステップ3. 話題のネタにするために、趣味を見つける

彼氏彼女を見つけるステップは趣味

気になる異性との距離を縮めるには、2人きりの時でも楽しく会話をする必要があります。

2人きりの会話で盛り上がるために、何か趣味を見つけておきましょう。何か趣味が1つでもあれば、話題のネタに困った時に趣味の話を出すことができます。

恋人作りにおいて、話題のネタとなる趣味を持っておくことも重要です。

【参考記事】はこちら▽


ステップ4. 出会いの場で異性との会話に慣れる

好きな人との会話で盛り上がるためには、事前に会話慣れをしておくことは重要です。積極的に出会いの場に出向き、異性との会話に慣れておきましょう。

特に今まで恋愛経験がなく、異性と話すのに慣れていないという人は、好きな人と出会う前にコミュニケーション能力を上げておく必要があります。

彼氏・彼女を作るには、異性との出会いの場で会話に慣れておくことが大切です。


マッチングアプリを利用するのもあり!

異性との会話に慣れたいとは思うけど、そもそも出会いの場がないという人も多いはず。出会いの場がないという人は、マッチングアプリを利用してみましょう。

マッチングアプリで多くの異性と出会うことで、会話の練習をすることもできるし、もしかしたら期待以上の良い人に出会えるかもしれません。

異性との出会いの場が少ないという人には、マッチングアプリもおすすめです。

【参考記事】はこちら▽


ステップ5. 好きなタイプの異性以外にも会話をする

好きな人と会話をして距離を縮めることは大切ですが、それ以外の人とも会話をするのも大切です。

いろんな異性と会話をすることで、いろんな価値観に触れることができます。いろんな価値観に触れれば、自分がどんな異性と一緒にいるのが幸せなのかも見えてくるし、会話のネタも自然と広がってきます。

恋人を作りたかったら、好きなタイプの異性以外とも会話してみましょう。


ステップ6. 仲良くなったら自分からデートに誘う

彼氏、彼女を見つけるステップは自分からデートに誘う

気になる人と仲良くなっても、2人きりのデートに持ち込まなければ距離を縮めることはできません。気になる異性と仲良くなったら、自分からデートに誘ってみましょう。

2人きりでデートをすることで、距離が縮まり、恋人関係になれる可能性が一気に上がります。

恋人を作るためには、自分から思い切ってデートに誘うことも大切です。

【参考記事】はこちら▽


ステップ7. デートを繰り返して親密度が高まったら告白しよう!

恋人を作るための最終フェーズが告白です。デートを繰り返して親密度が高まったら、思い切って告白してみましょう。

繰り返しデートをしてくれている時点で、告白をOKしてくれる可能性は高いと言えます。楽しいデートが終わってお互いが満足した気持ちになっている時に、自分の気持ちをストレートに伝えてみましょう。

何回もデートを繰り返したら、あとは告白するのみです。

【参考記事】はこちら▽


異性と付き合ったことがない人は、勇気を出して自分からアプローチしてみよう!

異性と付き合った事ない人は自分からアプローチしよう

異性と付き合ったことない理由は人それぞれです。今まで恋愛をしてこなかっとことを、自分のコンプレックスと捉えている人も多いのではないでしょうか。

確かに、周りに幸せそうなカップルが溢れる中、自分にだけ恋人がいないと不安な気持ちになってしまいます。

しかし、何歳になろうと、恋をすることはできますよ。自分を見つめ直し、勇気を持って行動してみることで、きっと素敵な出会いがあるはずです。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事