【自己診断】喪男の特徴あるある15選|モテない男を改善する5つの方法とは?

「自分は周りと特に変わらない。」って安心していませんか?この記事では、「喪男」と言われるモテない男性の特徴について詳しく解説します。

そもそも、「喪男(もおとこ)」の意味とは?

「喪男」の意味とは?

喪男とは、匿名掲示板「2ちゃんねる(2ch)」から生まれたスラングで、年齢=彼女いない歴であるようなモテない男性のことを意味します。

ネガティブなイメージ、あるいは自虐的な意味合いで使われることが多く、モテないという理由から女性に対して苦手意識や嫌悪感を抱いている男性が多いです。

今回の記事では、喪男の特徴を紹介していきますので、自分に当てはまっているかどうか確認してみましょう!


【自己診断】喪男の特徴あるある15選|いつの間にかこじらせてない?

喪男の特徴

「自分が喪男に当てはまるのか診断したい。」

「彼女いたことないけど、自分ってもしかして喪男?」

将来彼女が欲しいと思っていたり、結婚を考えている人は、自分が喪男に当てはまるのか気になりますよね。

では、どんな男性が喪男と呼ばれるのか?

ここからは喪男に見られる「あるあるな特徴」を紹介していきます。喪男の特徴を知ることで克服するためのヒントが見つかりますよ。


特徴1. 今まで一度も女性と付き合ったことがない

喪男は、女性に対して苦手意識があったり、女性と接する機会があまりないという理由から、女性との交際経験がないのが特徴です。

「女性は苦手なのでなるべく関わらないようにしている」

「男子校に通っていたので女性と話す機会があまりなかった」

という人は、自分でも気づかない内に喪男になってしまっているかも。

たとえ自分の意志で交際しなかったとしても、女性と付き合ったことがない人は「モテない男」と言われてしまう可能性があります。

【参考記事】はこちら▽


特徴2. 「女友達」と自信を持って言える女性がいない

喪男は、昔から男性ばかりとつるんでいるせいで女性と話す機会がなく、気楽に話せる女性がいないのも特徴です。

男性の多い職場に勤めていたり、学生時代も男メインの学科やサークルに通っている環境の人は、身近な女性の友達がいない傾向にあります。

一般的に見ると「女性の友達がいない男性」は珍しいタイプと言われやすいので、喪男と思われやすくなります。


特徴3. 会話のキャッチボールが苦手

喪男の特徴は会話のキャッチボールが苦手

会話の際に考えすぎてしまったり、言葉をうまく整理できないせいで、人とテンポよく話すことが苦手な人も、喪男の特徴として当てはまります。

誰かと話をする際に、相手の言葉をすぐに理解できず、すぐに返事を返せなかったり、頻繁に「えーっと」と言ってしまうような人を指します。

会話のキャッチボールが上手くできないと、女性からは「なんか楽しくなさそう」「話が思うように進まない…」と思われてしまい、モテない男と言われてしまうのです。

【参考記事】はこちら▽


特徴4. 女性の目を見て話せない

喪男は、女性に対しての苦手意識や過去にトラウマを抱えていることから「怖い」という心理を抱きがち。そのため、女性と目を合わせられない傾向があります。

職場で女性社員に話しかけられる際、PC画面や書類を見ながら話を聞いていたり、自分から話す場合でも決して目を見て話そうとしない…なんてことがありませんか?

目を合わせないと、女性からは「異性と接するのに慣れていない」という印象を与えてしまい、女性と付き合ったことがない人だと思われてしまいます。

【参考記事】はこちら▽


特徴5. 服は着られれば何でも良いと思っている

服に興味がない、またはファッションに疎いせいで、普段来ている服がダサい、またはボロボロなのも、典型的な喪男の特徴です。

例えば、同じTシャツを何年も着ていたり、服をしばらく買っていないせいで、古臭くヨレヨレになっているような人。

服に気を遣っていない人は、「普段見せる相手がいないのだろう」と女性に思われ、モテない男認定されてしまうでしょう。


特徴6. 童貞もしくは素人童貞

喪男の特徴は童貞

喪男は女性と付き合ったことがないため、当然ながら女性との行為経験もありません。いわゆる「童貞」

女性とエッチをしたことがない人はもちろんのこと、プロの人にお金を払って童貞を卒業した人も、喪男に当てはまります。

ただ、童貞でも喪男と思われない男性もいます。

完全に「喪男=童貞」というわけではなく、女性の気持ちを理解できて、親密な関係を築ける人になれば喪男は卒業できるのです。


特徴7. 生活習慣が乱れがち

喪男と言われる人は、人に見られる機会が少なかったり、人にどう思われるのかを気にしていない人が多いため、だらしない生活をしている傾向にあります。

例えば、食生活の不摂生が原因で肥満気味になっていたり、夜更かしばかりしていて肌が荒れているような人。

女性は男性の身だしなみや外見などは意外とチェックしているもの。生活習慣の乱れは見た目に表れてしまうため、モテない要素の一つになります。


特徴8. 普段から受け身でいることが多い

喪男は、基本的に引っ込み思案だったり活動範囲が狭いことから、自分からアクションを起こそうとしません。

会話の際、常に相手から話しかけるのを待っていたり、自分から話題を切り出すことがない人は、交友関係も少ない傾向にあります。

受け身でいることは、女性に対して奥手な印象を与えてしまうため、モテない人だと判断されてしまいます。


特徴9. 自虐的な言動をしがち

喪男の特徴は自虐的な言動をしがち

喪男は自己評価が低く、自分の限界を決めてしまっているため、成長しようとする意欲が少ない傾向にあります。

例えば、友人に「彼女作れば?」と言われても、「自分はモテないから」「ルックスが悪いから」など、何かと理由をつけて彼女がいない現状を打破しようとしません。

「どうせ俺なんて…」というような卑屈っぽく自虐的な言動は、女性から「一緒にいて楽しくなさそう」「暗い雰囲気になりそう」と思われるため、モテない原因になってしまいます。

【参考記事】はこちら▽


特徴10. 負けたくないけど努力が嫌い

自虐的な人とは対照的に、自分を高く見積もってるせいで無駄にプライドが高く負けず嫌い、なのに自分から努力をしない人も、喪男の特徴として挙げられます。

例えば、彼女がいない現状に対して自分は悪くないと考えており、「環境に恵まれなかった」「女性側に見る目がない」と言い訳をして、自分から変わろうとしない人です。

努力をしない人は、自分がモテない理由に気付くことがないため、結果的に喪男の仲間入りを果たすのです。


特徴11. 虚言癖がある

喪男にあたる人は、自分自身に劣等感があったり、自分をよく見せたいという心理から嘘をつくことが癖になっています。

約束の時間に遅れた際も、「電車が遅れた」「事故に巻き込まれた」など、あたかも自分が悪くないというような嘘をついてしまいます。

嘘はすぐにバレて相手から信用されなくなるケースがほとんど。嘘つきのレッテルを張られてしまい、女性はどんどん離れていくでしょう。

【参考記事】はこちら▽


特徴12. 超がつくほどの潔癖症

喪男の特徴は超潔癖症

些細なことでも気にしたり不安になってしまうことから、極度の綺麗好きなのも喪男に当てはまる特徴といえます。

例えば、他人の作った手料理を食べられなかったり、テレビやデッキのリモコンがピシッと並べられていないと気が済まないような人。

女性からすると「めんどくさい」「付き合いきれない」と思われてしまうことが多い上、本人は「一人のほうが気が楽だ」と感じているため、女性との縁が遠くなってしまうのです。

【参考記事】はこちら▽


特徴13. 女性を見下した発言をしがち

「弱い自分を認めたくない」「自分を上に見せたい」ために、女性を下に見ているような人も、モテない男の特徴に挙げられます。

女性をデートに誘う際、「遊んでやる」「付き合ってやる」のような上から目線で接するような男性は、高確率で女性を見下していると言って良いでしょう。

そのような人は女性から好かれることはなく、「女性を見下している」という自覚もないため、変わらない限り一生喪男となってしまいます。


特徴14. 彼女がいなくても幸せだと公言している

何度も女性に振られたり、恋愛に対してトラウマを抱えるようなことが続くと、最終的に「彼女はいらない」と開き直ってしまう人もいます。

周囲から彼女を作るよう勧められても、「男と遊んでいるほうが楽しい」「一人でいるほうが気楽で幸せ」と言って、恋愛に対して消極的になっているような人です。

周りの人は冗談半分で受け取ってしまいがちですが、本人は本当に諦めてしまっているので、女性と関係を持つことが無くなってしまいます。


特徴15. 二次元に恋している

喪男の特徴は二次元に恋してる

現実の女性は接するのが難しいと諦めて、アニメやゲームのキャラクターに恋をしてしまうような男性も、喪男の特徴と言えます。

「二次元の女性は美少女で優しい」

「容姿が性格が変わらないので、嫌いになるきっかけがない」

など、現実世界の女性と比較して、理想の世界を追い求めてしまう傾向にあります。

二次元に恋をしてしまうと、理想が高くなったり、現実の女性と接する機会がどんどん少なくなってしまうことから、そのまま喪男へと突き進んでいきます。


喪男でも女性と付き合える!モテない男を脱出する“5つの方法”

モテない男の克服方法

「喪男の特徴が割と当てはまってしまった...。もう結婚できないの?」

「喪男を克服して上手な恋愛をしたい!」

自分が喪男だと診断された場合、将来についていろいろと悩むことも多いでしょう。

改善しないと、一生孤独なまま生きていくことになるかもしれません。

では、どうすれば喪男を脱却できるのか?喪男の克服方法や直し方を把握していきましょう。


克服方法1. 1ヶ月に1回美容院に行ってみる

容姿において髪型は重要で、ヘアースタイル次第では印象をガラッと変えることができます。そのため、定期的に美容室に通うことを心がけましょう。

男性は、ショートヘアーにするのが清潔感があっておすすめ。長さをキープするために、1ヶ月に一回くらいの頻度で美容室に通うのがベストです。

美容室は、髪型をセットするためのアドバイスや、フケなどを減らすためのおすすめのシャンプーなどを教えてくれるので、身だしなみを整えるのに最適。

お金がもったいないと感じるかも知れませんが、未来への投資だと思って通ってみましょう。


克服方法2. 早寝早起きを心がける

夜更かしや睡眠不足は、肌荒れや肥満などモテない原因を作り出すきっかけになります。そのため、規則正しい生活を意識することをおすすめします。

早寝早起きするだけで気分が明るくなり、ネガティブ思考を脱出できるはず。

また、一般的な女性の行動時間に合わせて生活することで、連絡がしやすくなるという恋愛のメリットにも繋がりますよ。


克服方法3. 背筋を伸ばして歩くように心がける

モテない男の克服方法は背筋を伸ばして歩く

姿勢の悪さは、女性から見て「やる気がない」「頼りない」という印象を与えてしまうため、なるべく正しい姿勢を意識して生活してみましょう。

まずは鏡をみて、猫背になっていないかチェックしましょう。背筋を伸ばすコツは、腹筋にも力を入れることです。腹筋を引き締めることで、腹周りをスッキリ見せることもできますよ。

背筋をまっすぐに直したら、そのままの姿勢で歩くことを心がけます。最初のうちは気が緩むとすぐに元通りになってしまうので、常に意識することが重要ですよ。


克服方法4. よれた服は捨てて新しいものを買う

女性は男性の身だしなみを意外とチェックしているもの。

よれていたり古臭い服を着ていると、女性から「だらしない」と思われてしまうので、着ている服は定期的に買い替えるようにしましょう。

服は決して高いものである必要はありません。ユニクロなど、無地でシンプルなものでも綺麗な状態で着ることが大切ですよ。


克服方法5. 女性と話す機会を意図的に増やす

女性と接する機会が少ない人ほど、「目を見れない」「うまく話せない」「好きになりやすい」「振られてディスる」といった流れに陥ってしまいます。

女性への苦手意識を払拭するためにも、自分から積極的に女性慣れしていくことをおすすめします。

アプローチしてくれる女性を友人から紹介してもらったり、女性のいる趣味サークルに参加するなど、女性と話をする機会を増やしてみましょう。

ただし、いきなりナンパやクラブ、婚活に挑戦するのはハードルが高く、トラウマを増やす原因になってしまうので、自分に合ったやり方を実践していくことが大切です。

【参考記事】はこちら▽


喪男が題材の漫画『喪男と喪女が付き合ってみた話』も要チェック!

喪男と喪女が付き合ってみた話

「自分は喪男だから彼女は諦めている…」「喪男を克服して彼女を作りたい」という人は、喪男を題材にした漫画を読んでみて。

「喪男と喪女が付き合ってみた話 / 納豆まぜお」がおすすめ。

喪男と喪女の高校生二人を描くフィクションですが、作者の経験を交えての描写もあり、喪男の主人公が自分を克服するためのストーリーを楽しめる内容となっていますよ。

気になる人はぜひチェックしてみてください。

Amazonで詳細を見る


喪男を卒業して、三次元の女性と恋愛を楽しもう!

喪男は努力次第で克服できるので頑張って下さい

喪男は、女性と親密になった経験がないだけでなく、女性に対して偏見をもっていたり、モテない自分を開き直っている男性ということがわかりました。

自分が喪男の特徴に当てはまったという方は、結婚に対して将来不安になったり凹んだりすることも多いかもしれません。

ただ、喪男は努力次第で克服できるので、ぜひ本記事の内容を踏まえて脱喪男を目指してくださいね。


【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事