好きな人と目が合う時の男性心理とは|脈ありサインか見極める方法も解説

「好きな人と目が合うけど、男性が何を考えているかわからない」と悩んでいる女性は多いはず。そこで今回は、職場や学校で好きな人と目が合う時の男性心理を大公開!また、男性の好意を見抜くための脈ありサインもお教えします。片思い中の女性必見の内容がここに!

好きな男性が目が合った時に何を考えているか知りたいですよね。

好きな人と目が合う時の男性心理

会社や学校に好きな人や気になる人がいる方へ。「目が合うけど、男性がどんなことを考えているのか心理が全くわからない」と悩んでいませんか?

そんな時に男性の心理状況や自分と脈ありなのか、わかる方法が知りたいと思いますよね。ここでは好きな人と目が合った時の男性の心理状況や脈ありサインを見極める方法を紹介します。


好きな人とよく目が合う!目があった時の男性の心理

目が合った時の男性心理

好きな人を気づいたら勝手に目で追っているなんてことはありませんか?

気になる男性と目が合うと誰しもドキッとしてしまいますよね。

では、どんなことを男性達は考えてあなたを見ているのでしょうか。目が合う時の男性心理をお教えします。


心理1. 好きな人で付き合いたいと思っているので、自然と目で追ってしまう

好きな人が視界に入ると自然に目で追ってしまうものです。あなたの好きな人とよく目が合うなら、男性はあなたのことを好きでよく見ているのかもしれません。

男性は「付き合いたい!」という気持ちとは裏腹に、目があったら「ドキッ」としていることでしょう。目が合ってしまった際は、笑顔で返してあげると相手も喜ぶはずです。


女性に好意を伝えたいため、意図的に見ていることも

男性は付き合いたいと思って、無意識に好きな女性を目で追っているだけが全てではありません。

男の人はあなたに好意を持っているという、合図を送りたいがために見つめていることもあります。

【参考記事】はこちら▽


心理2. ただただ女性として可愛いので、つい見てしまう

目が合った時の男性心理は可愛いから見る

好きというよりも、あなたの仕草や可愛いというだけ目で追ってしまう人もいます。男性は猫や犬のようにただただ「可愛い」と仕草や行動が可愛いと思っています。

お互いに目が合ったら、男の人は「ドキッ」としていることは間違いないです。少なくともあなたに相手は好印象を持っているので、自信を持って接して良いでしょう。

【参考記事】はこちら▽


心理3. 女性に見られているから、「どうしたの?」と見ているだけ

周囲に敏感な男性は、見られていることにすぐに気が付きます。

しかし、あなたの好意とは気付かずに、むしろ「見られている気がするけど何だろう?」「自分の何がおかしいのだろうか?」なんて不安に思われてしまうかもしれません。

好きな人を見る場合は不信感を抱かせてしまう可能性もあるので、見つめすぎには気をつけましょう。


心理4. 露出が多く、反射的に見てしまう

あまりにも異様に肌が出ているなどの、違和感を感じるものは誰しも見てしまうものです。

また、男性はあなたの服の露出があまりにも多い場合は、反射的に「綺麗だなあ...」と体のラインを見ています。

露出は人によって良い受け取り方をされる場合と悪い受け取り方をされる場合があるので気を付けましょう。特に職場などでの過度な露出は控えるべきでしょう。

【参考記事】はこちら▽


心理5. 言いたいことがあり、察して欲しいと思って見ている

目が合った時の男性心理は言いたいことを察してほしい

公共の場や職場では言葉を発しずらい場所でなかなか言えないことってありますよね。

あなたを見つめている人に、もしかしたら何かを察してほしいと思われている場合があります。

例えば人前で「下着が見えている」など言われたら恥ずかしいですよね。人前では言えないようなことを目で訴えかけて教えてくれる優しい人もいるので、1度何か確認してみると良いでしょう。


職場で言いたいことがある時にじっと見つめる人もいます

職場で席が遠かったり、会議などでは声を発せない時ってありますよね。職場ではそんな時にあなたに何かを訴えかけていることもあるでしょう。

じっと見つめられていると思ったら、自分から話しかけても良いかもしれません。


心理6. 特に意図はなく、ボーッとしている

考え事をしている時って、視点が一点に集中してしまうことがありますよね。男性も同じく、考え事をしてぼーっとしてしまうこともあります。

特に職場で仕事に集中できない時なんて何かを見つめてしまうものです。しかし、そこには何の意図もありません。ただ、目線の先にあなたがいただけと考えましょう。


好きな人と目が合うのは脈ありなの?男性の好意の見極め方

目が合うのは脈ありか

好きな人と目があったり、目を逸らされてしまったり、微笑まれたりと色々な場面がありますよね。果たしてそれらは好意のサインなのでしょうか。ここでは男性と目があった時に好意なのかを見極める方法をお教えします。


好意の見極め方1. 目が合った時の反応を見る

あなたが好きな人と目が合うとドキッとしますよね。男性も好意がある場合、同じくドキッとしていること間違いないでしょう。

目があった後に、「顔を赤くしていたり」「モジモジしている」などの仕草を見せたりした場合は脈ありの可能性が高いです。

しかし、相手の反応を見たいがために目があった後にじっと見つめると不信感を抱かれてしまうので気を付ける必要があります。


すぐ目をそらして恥ずかしそうにする場合は脈あり

すぐに目を逸らされてしまった時は、相手があなたに好意を持っている可能性が高いです。あなたと目があったことによって「何だか恥ずかしいな〜」、「目があってしまった!」と意識しているでしょう。

すぐに目を逸らしたということは、あなたのことを意識していますよ。


好意の見極め方2. こちらから彼を見たときによく目が合う

好意の見分け方 こちらから見たとき目が合う

ふと気になっている彼を見たときに目がよく合うとドキっとしますよね。好意がある可能性もありますが、よく目が合ってしまう理由があります。

あなたのことを仕事で気にかけてくれたり、目が合いやすい位置にいる場合は脈ありの可能性があります。

男性のほうが先に女性を見ているから、女性が見た時に目が合うと考えましょう。


好意の見極め方3. 会社などで集団で話している時に、こちらを見て話すことが多い

他の人もいるのに自分だけジッと見られるとドキっとしてしまいますよね。

相手がこちらを見て話す時「聞いてる仕草や外見が好き」という好印象と「態度が嫌だな〜」という悪印象の2種類のパターンに分かれます。

単純にあなたを見つめている理由は好意かそうじゃないかの2つに分かれるので、相手の態度を見れば一目瞭然でしょう。


好意の見極め方4. 目が合った時に微笑んでくる

ふとした時にお互い目が合って相手から微笑んでくる時ってありますよね。

目が合った時に、「目が合って嬉しい!」と微笑んでいる男性もいれば、挨拶程度に微笑んでくるかもしれません。

しかし少なからずあなたに対して、好印象を持たれているので脈ありの可能性が高いですよ。


好意の見極め方5. 鏡やガラス越しでも見てくる

好意の見分け方 ガラス越しでも見てくる

鏡やガラス越しで見られると不気味に感じる人も少なくないのではないでしょうか。

鏡だと反対の角度で映るので見られていると勘違いしている場合もあります。または、よっぽどあなたに対して奥手で「話掛けるのも恥ずかしい...」と思っています。

鏡やガラスで目があったら笑顔で返したり、実際に話掛けてみるのも良いでしょう。


好意の見極め方6. かなりの距離があるのに目が合う

とても距離が離れているのに目が合うのは、相手があなたのことを気になっている証拠。近くで見つめると気持ちに気づかれてしまうかもしれないと考えるシャイな男性がよく行う脈ありサインです。

遠くから見つめれば、自分が見ていることに気づかれないと思って、あなたを見ていたパターンが考えられますよ。

【参考記事】はこちら▽


好きな人と目があった時に彼を虜にする方法

好きな彼と目が合った時虜にする方法

「目があった彼をどうにかして自分の虜にしたい!」けど、目があった後

どうしたらいいのかわからないなんて思っていませんか?

好きな人と目があった後のちょっとした行動で相手を虜にする方法を紹介します。


虜にする方法1. 目があったらこちらから話しかける

お互いに目が合うと「ドキッ!」としてしまうものです。

そんな時にこちらから話かけて上げることで、より相手の話掛けずらい障壁を取り払って上げることができます。

その上、相手に「見ていたのかな」「好意を持っているのかな」とアピールすることができます。笑顔で相手に話を掛けたら相手も嬉しいこと間違いないでしょう。


虜にする方法2. 目が合ったらにっこりと笑顔で返す

好きな人と目が合っても、恥ずかしいと思い顔を背けてしまうかもしれません。あなたが好きな人なら相手ににっこりと笑顔で返しましょう。

笑顔で微笑まれたら、「キュン」としてしまう男性は多いです。笑顔は相手に好印象を与える上に、アピールするのにとても効果的です!

目が合った時は作り笑顔ではなく、自然な笑顔で返してあげましょう。


虜にする方法3. 3秒間見つめることで自分を好きにさせる

3秒見つめて好きにさせる

3秒というのは、恋愛テクニックの1つに「3秒ルール」というものが存在します。これは相手を3秒見つめることによって、相手が自分のことを意識してしまうなどといった恋愛心理学です。

3秒で短そうに見えて、実は長いんです。相手に「なんでこんなに見ているのだろう、もしかして…?」と意識させることができれば成功です。良いアピールになりますよ。


虜にする方法4. 目があったら首をかしげて、話かけるように促す

男性がドキドキする仕草の1つでもあるのが、首をかしげる仕草です。

男性がとてもドキドキする1つなので、目が合った後に首をかしげられると「相手も脈ありなのかな?」と思わせることができるかもしれません。

相手が脈ありだと感じたら、話を掛けてくれる可能性もあるので首をかしげるのはアピールに最適です。


虜にする方法5. こちらも男性を見る回数を増やし、目を合わせるようにする

やはり目が合う回数が多いと自然に相手を意識してしまいますよね。こちらも相手を見る回数を増やすことで男性への効果的なアピールになります。

目を合わせることで自然と好意がある意識を与えるからです。

しかし、あまりにも不自然に見つめ過ぎると相手に不信感を与えてしまう可能性もあるので気をつけましょう。


好きな人と目が合った時は、男性を虜にする方法を試してみて。

好きな男性とめがあった時虜にしてみて

好きな男性と目があった時にどんな事を考えているのか、心理や脈ありの見極め方を理解できましたでしょうか。

目がお互い合った時はお互いドキっとしてしまうものです。そんな時は焦らずに、笑顔で返してあげたり、首をかしげてみたり、ちょっとした行動を起こすことが虜にする鍵。

自分の好きな人と目が合う瞬間は最大のアピールタイムなので、逃さないように努力しましょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事