つまらない男は結婚に向いてる?モテないけど優しい男の特徴10選

誰にでも優しくて真面目だけど、一緒にいて面白くないつまらない男っていますよね。このタイプの男性は、結婚向きと言われています。今回は、つまらない男が結婚に向いている理由とつまらない男の特徴を大公開!さらに、つまらない男を脱却して改善する方法まで詳しく解説していきます。

つまらない男って実は優良物件なんです。

つまらない男の特徴

誰にでも優しくて真面目だけど、一緒にいて何か物足りなさを感じるつまらない男っていますよね。

面白さや魅力に欠けるため、つい恋愛対象から外してしまいがちですが、実はこのタイプの男性は、結婚向きと言われているんです。

今回は、つまらない男の特徴とつまらない男が結婚に向いている理由を大公開。さらに、つまらない男から脱却させる対処法まで詳しく解説していきます。


イケメンなのにモテない?つまらない男性と言われる人の特徴

どんなにイケメンでも性格や言動に問題があれば、ただのつまらない男と認定されてしまいます。

あなたの周囲にも、イケメンなのにモテない男性がいるのではないでしょうか。

ここでは、つまらない男の代表的な特徴を解説していきます。


特徴1. 自己中心的で自分の話ばかりする

誰かと会話を始めてしばらく経った頃、「そうなんですね」「へぇ」などの相槌しか打っていない自分に、ハッと気付いた経験はないでしょうか。

「会話のキャッチボール」という言葉があるように、会話とはお互いに話を重ねながら楽しむもの。どちらかが一方的に話してばかりでは、もう片方が退屈してしまうのは当然のことです。

相手の話を聞かずに自分の話ばかりするのは、つまらない男の大きな特徴。自己中心的な性格がよく表れています。


特徴2. ネガティブ思考で何事もマイナスに考えがち

ネガティブな人はせっかく楽しく盛り上がっている場面でも、気分を盛り下げてしまうような発言を無意識で口にします。

例えば、みんなで賑やかに出かける計画を立てている最中に、「雨になったら計画も台無しだね」「そんなアクティビティに挑戦するなんてわざわざ怪我しに行くようなもの」というような否定的な発言をされると、周囲は一気にテンションが下がってしまいます。

つまらない男は、周囲が楽しんでいる場面で悪気なくネガティブ発言をしてしまうため、一緒にいると楽しくないと感じさせてしまうのです。


3. 誠実だけど、真面目すぎて冗談が通じない

冗談やちょっとした遊び心は人を笑顔にします。適度に冗談が言える人は、周囲をリラックスした気分にさせるため、一緒にいると気持ちが和らぐものです。

その反対に、真面目過ぎて全く冗談が通じない人は、周囲を堅苦しい雰囲気にしてしまいます。

真面目さや誠実さは男性として魅力的ですが、全く冗談が通じないような雰囲気は、堅苦しさとして周囲に居心地の悪さを感じさせることも。

「悪い人ではないけれど、つまらない男」と言われるのはこのタイプの男性ですが、結婚相手としては魅力的な要素を多く含んでいます。


【参考記事】はこちら▽


4. 優柔不断ですぐに人任せにする

意思表示できない男性や、自分で物事を決められない男性は、女性からするととても頼りなく見えるもの。

行動力や責任感の無さが感じられるため、異性として一緒にいたいとは思えないのです。

このタイプの男がよく口にする「好きな方でいいよ」「どっちでもいいよ」という発言は、一見、相手を尊重しているように見えますが、実は自分の意志がなく、物事を決められない性格の可能性大。

人任せな言動が続くと、一緒にいる女性は次第に嫌気がさしてきます。


【参考記事】はこちら▽


5. 向上心がなく、惰性で日々を過ごしている

女性が男性に心から惹かれるとき、外見やステータスよりも内面の人間性に目が行きます。

夢や目標を持ち、それに向かってストイックに努力する男性は、とても輝いて見えますよね。

それとは反対に、何となくぼんやりと毎日を過ごしている男性は、どこか魅力に欠ける部分があります。

特に尊敬する気持ちも起こらず、恋愛対象としても目に留まらないため、つまらない男に見えてしまうのでしょう。


6. 器が小さく、細かいことにいちいちケチをつける

嬉しい気持ちや楽しい気分でいるときに、わざわざ細かいことを指摘されると不愉快な気分になりますよね。

例えば、新しい服を買って喜んでいる場面で、「もう少し落ち着いた色の方が似合ってたのに」「もう少し待ったらセールで安くなるのにもったいない」などと細かくケチをつけられたら、せっかくの嬉しい気分も台無しです。

「こんなつまらない男とは一緒にいたくない」と思われて当然ですね。


【参考記事】はこちら▽


7. 自意識過剰で自分ではつまらないと思われている自覚がない

自分に自信を持った男性は素敵ですが、たまに自信を過信と履き違えている男性がいます。

仕事で成功した経験を得意気に語ったり、地位やステータスを自慢したりするなど、上から目線な雰囲気で接してくるため、非常につまらなく感じられます。

自意識過剰でいかにも自己愛が強そうな性格は周囲の女性を遠ざけますが、本人は自分がつまらないと思われている自覚がないため、一向に変わることはありません。


8. めんどくさがりで、定番のデートコースばかりヘビロテする

気になる男性や大好きな彼氏であっても、毎回定番のデートコースでは次第に飽きてくるものです。

一緒にいれば相手がめんどくさがりな性格なのは分かることですが、デートコースを考えることさえ面倒に感じる姿勢に、何だかがっかりしてしまうことも。

この程度のことを面倒に感じるのなら、この先色々な出来事が起こったときに「めんどくさいから」という理由で、あれこれ避ける姿が十分想像できます。

一緒にいて楽しくない=つまらない男」と認識すると、恋愛気分が急激に冷めることもあるでしょう。


9. 頑固で視野が狭く、新しい価値観を受け入れようとしない

人の意見を聞かない人は否定的な言葉を口にすることが多いため、話しているととても疲れてしまいます。会話自体が楽しくないので、当然、一緒にいてつまらないと感じることになります。

自分の価値感をしっかり持つことは大切ですが、周囲の意見や考えを柔軟に受け入れる姿勢は持っていて欲しいもの。周囲からの刺激で新しい価値観を築き上げることは、その人の成長にも繋がります。

頑固で視野が狭く、成長性が感じられないのも、つまらない男に見える原因なのかもしれませんね。


【参考記事】はこちら▽


10. 知識や教養が浅く、一緒に居ても刺激をもらえない

彼氏彼女の関係に、「お互いを成長させる存在であること」を求める人もいるのではないでしょうか。

恋愛面だけでなく、人間としてお互いに良い刺激を与え合える関係は理想的ですよね。

あまりにも一般常識がなかったり、大きな時事問題に全く興味がなかったりする男性は、知的さに欠け、あまり魅力が感じられないもの。

普段から深く考えることなく惰性で生きているように感じられ、つまらない男に見えてしまいます。


女性がつまらない男性だなと感じる瞬間

つまらない男が「つまらない」と思われるのには、それなりの原因や出来事があります。女性がつまらない男と感じるのは、一体どのような瞬間なのでしょうか。

ここでは、女性がつまらない男と感じる瞬間について、いくつか代表的なものを挙げていきます。


1. すぐに「だるい」「疲れた」とネガティブワードを口にする時

デートや会話の最中に、「だるい」「疲れた」などのネガティブワードを連発されると、せっかく楽しんでいる気持ちや、これから楽しもうという気持ちが一瞬で消え失せてしまいます。

初めのうちは「一緒にいて楽しくないのかな」と不安に思うかもしれませんが、毎回それが続いていくと女性はうんざりした気分になります。

こんなつまらない男と一緒にいても時間の無駄」と結論付け、さりげなくフェードアウトするパターンも多いようです。


2. お酒を飲むと毎回同じ自慢話を繰り返す時

自慢話ではなくても、同じ話を何度も聞かされるのは結構疲れるものです。

特にお酒の席ではアルコールで気が緩んでいることもあり、自慢話を繰り返し聞かされることに、内心イライラしてしまうこともあるでしょう。

「その話もう聞き飽きたんだけど」「その自慢話もう何回目よ」などと、冗談半分で突っ込める相手ならまだマシですが、そこまで親しくない相手の場合、「つまらない男だな」と思いつつ、ただひたすら聞き流すしかありません。


【参考記事】はこちら▽


3. デートのプラン設計を全部丸投げされて「何でも良いよ」と言われた時

普段から人任せで、あまり意思表示しない男性は、一緒にいても退屈さを感じさせます。

しかも、デートという特別な事柄に対して「何でも良いよ」と丸投げするなんて、女性からしてみれば大きながっかりポイントです。

実際は、ただデートプランを立てるのが面倒なだけだったとしても、「デートがあまり楽しみではないのかも」と女性を不安にさせることもあるでしょう。

行動力や責任感の無い男性は、一緒にいてもつまらないもの。一緒にいてストレスを感じるぐらいなら、離れた方が得策なのかもしれませんね。


【参考記事】はこちら▽


4. 仕事や趣味など熱中できるものがなく、なんとなく生きているのがわかった時

積極的に生きていない男性は、つまらない男と判断されがち。仕事や趣味など特に熱中できるものがない男性は、話題性や魅力に乏しいという特徴があります。

例えば、普段どんなことに生きがいや楽しみを感じているか尋ねた時に、「特にないかな」「よく分からない」と答えるような男性からは、能動的に生きる力や、人としての魅力があまり感じられませんよね。

その反対に、仕事や趣味に打ち込む男性は、女性からよくモテます。目的意識を持って生きている男性はかっこよく映るものです。


5. 楽しい場面でも常に真面目で、冗談を言っても通じない時

軽い冗談が通じない相手と居ると、どうしても緊張しがちになってしまいます。

また、冗談を言って楽しく過ごしたい気持ちに共感してもらえないことで、相手と合わないと感じることもあるでしょう。

冗談が通じない相手とは素直に笑い合えないため、つまらない男と感じるのは、仕方がないことかもしれません。

居心地の良い関係を築いていく上で、冗談や笑いはとても大切なポイント。楽しい場面では思いっきり笑い、リラックスして過ごすことで、一緒にいる心地良さを実感していくものです。


つまらない男性を改善させて脱却させる方法

「つまらない男」と言われる人の中には、ある部分を少し改善するだけで、魅力的な男性にぐっと近付ける人もいます。

ここでは、つまらない男性を改善・脱却させるための対処法を詳しくレクチャーしていきたいと思います。


改善方法1. 記念日や誕生日に彼にデートプランを考えてもらう

めんどくさがりな男性は、自分が何かをすることで人が喜ぶという経験が少ないのかもしれません。

自分が考えたデートプランで彼女が思いっきり喜ぶことを経験すれば、デートプランだけでなく色々なことに積極的になれる可能性も出てきます。

とはいえ、めんどくさがりな彼氏にデートプランを考えてもらうのは中々難しいもの。

まずは、記念日や誕生日を利用して、「記念日や誕生日くらいは私をもてなして」といった形で彼氏に素敵なデートプランをおねだりしてみるのはいかがでしょうか。


改善方法2. 男性を巻き込むくらい自分自身が思いっきり楽しんでみる

元々真面目であまり冗談を言わないようなタイプの男性は、思いっきり楽しむ姿を人に見られることが恥ずかしいと思っていたり、楽しみ方自体がよく分からなかったりする場合があります。

相手の前で自分自身が思いっきりはしゃいで楽しむ姿を見せれば、相手の男性もそれに釣られて一緒に楽しんでくれるかもしれません。

あまり人が来ない公園でバドミントンやフリスビーを楽しんだり、二人っきりの空間でゲームを楽しんだりするなど、出来るだけ周囲に人が少ない環境を選ぶのがポイントです。


改善方法3. 会話がつまらないなら、聞き役に徹して彼の話を引き出してあげる

会話がつまらない男性の中には、元々口下手で話すのが苦手な人も多くいます。

そういうタイプの男性には、こちらから色々な質問をして会話を盛り上げていく方法がおすすめです。

「それでその後どうなったの」「他にはどういう食べ物が好きなの」などと疑問形で返すようにすると、相手の男性も自然に話を広げやすくなります。

この対処法は、対面の会話だけでなくLINEでも使えます。LINEでは可愛いスタンプを活用すると、会話が盛り上がりやすくなりますよ。


【参考記事】はこちら▽


改善方法4. アウトドアやエンタメ施設など、行くだけで楽しめるデートプランを練ってみる

真面目過ぎるがゆえに、つまらない男と言われる男性でも、アウトドアやエンタメ施設などの楽しまざるを得ない場所に出かければ、いつの間にか自然に楽しんでいるものです。

真面目過ぎる男性は、普段から自分自身をつまらない男と自覚しているため、日常生活の中では楽しむこと自体に積極的になれない場合があるのです。

非日常的な空間で楽しむことに慣れていけば、次第に普段の生活の中でも自分から楽しめるようになれるはずです。


改善方法5. 日頃から笑顔で明るく接するのを心がける

人は笑顔で話しかけられると、自然に自分も笑顔になる特徴があります。

常に真面目で堅苦しく、あまり笑顔を見せないような男性でも、日頃から笑顔で明るく接することにより、次第に優しい笑顔を見せてくれるようになるはずです。

また、対面の会話だけでなく、LINEでも同様に明るく接することを心がけましょう。LINEで楽しいやり取りができるようになると、実際に会って会話する場面でも笑顔になりやすくなります。


彼氏には微妙だけど夫には最適?つまらない男性が結婚に向いている理由

「真面目過ぎる」「退屈」などの理由から、つまらない男と言われる男性は、実は夫にするには最適だと言われているのをご存知でしょうか。

ここでは、つまらないと言われる男性が結婚に最適と言われる理由について、いくつかお伝えしていきます。


1. 仕事は真面目に働くため、安定した生活費を入れてくれる

結婚後は、出産や育児、突然の病気など、様々な出来事が起こることが想像されます。円満な結婚生活を送るためには、お互いの愛情以外にも、安定した収入があることが必要不可欠ですよね。

真面目でつまらないと言われる男性は、仕事熱心で責任感が強いという特徴があります。突然仕事を辞めたり、職を転々としたりすることがないため、金銭的に不安になることなく安定した生活が送れます。


2. 不倫など、異性関係の心配が少ない

真面目過ぎてつまらないと言われる男性は、冗談や気の利いた言葉があまり言えません。面白みに欠けるため、結婚後も結婚前と変わらず女性にモテない特徴があります。

万が一、美人な女性から言い寄られたとしても、根が真面目なので誘いに乗る可能性はかなり低いと言えるでしょう。

相手が美人であってもアイドルのようなスタイルであっても、家庭を壊してまで不倫する勇気はありません。

また、真面目でつまらないと言われる男性は、基本的にLINEやメールに無頓着。結婚後の異性関係の心配が少ないため、安心して結婚生活が送れます。


【参考記事】はこちら▽


3. ルールを決めれば、家事も分担してくれる

現代では共働きの夫婦が増えたことにより、家事の分担で揉めることが多くなってきています。

基本的に家事は女性がするものという考えが根強いものですが、出来れば手伝ってもらえると助かりますよね。

真面目過ぎてつまらない男と言われる男性は、家庭においてももちろん真面目です。

基本的に優しい性格をしているため、家事分担のルールを受け入れやすく、ルールに沿って怠けることなく真面目に取り組んでくれます。


【参考記事】はこちら▽


4. 子育てにも真面目に取り組んでくれる

多くの時間と労力を費やす子育ては、母親一人の力ではどうにもならないことも出てきます。もし、夫からの強力なサポートがあれば、精神的に安心して過ごせることでしょう。

真面目過ぎてつまらないと言われる男性は、子育てにおいても真剣に取り組みます。元々大きな趣味を持たないことから、子育てに熱中する男性もいるようです。

「真面目過ぎて退屈」「無趣味でつまらない」と、彼氏候補から外されてしまうつまらない男ですが、結婚後は家庭と子どもを第一に考える、優しい夫となるのです。


5.趣味が少ないため、お金を浪費せず貯金してくれる

長い結婚生活の中では急な出費が必要になることもあるでしょう。余裕のある結婚生活を送っていくためには、ある程度の貯蓄が欲しいものですよね。

車やギャンブル、美人アイドルの追っかけなど何かしら趣味を持つ男性は、その分お金を浪費する傾向があります。

しかし、特に大きな趣味がない男性なら、趣味を持っている男性と比べて多くのお金を貯蓄することができます。

趣味が少なく行動的でない男性は、彼氏にするにはつまらない男だと言われがちですが、夫にするには最適なのです。


つまらない男は上手にコントロールしてあげて。

つまらない男の特徴や原因、つまらない男から脱却させる対処法、さらに、つまらない男が結婚に向いている理由について詳しく解説しました。

「真面目過ぎてつまらない」「面白みに欠けて退屈」などと彼氏候補から外されることが多いつまらない男ですが、とても結婚向きであることがお分かりいただけたのではないでしょうか。

結婚して穏やかで安定した生活を送りたいと考えている人は、「つまらない男」と思っていた身近な男性に、一度目を向けてみるのもおすすめですよ。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事