もしかして「好きな人に嫌われたかも?」。仕草や態度、挽回する対処法とは

もしかして、好きな人に嫌われた?って思う方は注目!私生活や職場で、自分が好意を寄せている人に嫌われたかも?と思っている方に。今記事では「嫌われた時の仕草」、「嫌われた時の対処法」、「嫌われやすい男性の特徴」に分けてお伝えします。男性&女性目線でお届け。

「俺って嫌われた?」好きな人に嫌われてると感じた時はどうすればいい?

好きな人嫌われた時の対処法とは

日々他人も自分も変化して行くのが人間ですが、ネガティブな変化は中々受け入れ難いものです。ましてや好きな人に嫌われたと感じた時はダメージが2倍、3倍と来ますよね。

そこで今回は好きな人に嫌われているかも?とモヤモヤしている男性に向けて、好きな人に嫌われた時に普段と違う仕草・対処法、最後に嫌われやすい人の特徴までお送りしていきます。


好きな人に嫌われたと思う仕草とは?

好きな人に嫌われたと思う仕草って?

好きな人嫌われた時に「相手が普段と違った仕草をどう出してくるのか」、もしかしたら「貴方の単なる勘違いというケース」もあります。そこの見極めも重要になってきます。

ここでは相手の普段と違う、態度や行動、lineの対応の3点について詳細にお伝えしていきます。もしかしたら本当に嫌われてる?ただの勘違いだった…などの参考にしてください。貴方の想い人は、どれに当てはまるのでしょうか?

【参考記事】好きな人へのアプローチ方法をミスると終わりです…▽


1. 態度・行動編

大人になっても明らかに行動で示してくる人も多いです。直接、態度や行動で嫌いオーラを出してくるのは、相当貴方を嫌いになっている可能性大。どんな態度や行動を出してくるのでしょうか?


① 目を合わせてくれない

嫌いな相手とはできれば顔も見たくないと思う人もいます。目が合うとどうしても話しかけなくてはいけない雰囲気になるので、敢えて相手に目を向けようとしないのです。

「目を合わさない=避けている」のとニアリーイコール。周りにはきちんと目を合わせるのに、貴方にだけ目を合わせないとなれば、嫌われている可能性は高いです。

【参考記事】好意をしめしている人に好きの心理だと真逆な行動ですよね▽


②話しかけても無視される

これは1番辛いでしょう。相手に挨拶されれば、必ずこちらも挨拶するのはマナーの一つです。挨拶すらしたくないというレベルは、嫌われている確率が100%。

たまたま1回無視されたなら、相手が貴方の挨拶に気づいていない場合もありますが、明らかに何度も無視されるようなら嫌われている証拠。話しかけても反応が無いのは、ショックが大きいです。


③SNSのフォローを外される

Facebook、instagram、twitterなどのSNSは、相手のプライベート情報も目にするツール。出来れば関心のある人だけフォローしておきたいもの。嫌いな人の投稿は、目にしたくもないでしょう

以前までフォローして貰っていたのに、後でフォローを外されている。この場合は、相手も相当貴方を嫌っています。「フォロー外された」という通知が来た時、動揺せずにはいられない状態ですよね。

もしかしたら…うっかり外してしまったのかな…?と思うこともありますが、好きな人ならば再フォローするので、「貴方を好き」というのはほぼ0に言っても過言ではありません…。


【参考記事】該当項目がない人は好き避けの可能性があるので要チェックです▽


2. LINEやメール

嫌われやすい人のLINE

直接話ししている時は普通だけれども、LINEやメールで“嫌いアピール”する人もいます。特に相手が異性の場合、LINEやメールでアピールする人は多いです。LINEやメールで分かる、相手が嫌っているサインとは?


① 誘いを毎回断れる

以前は誘いに応じてくれたのに、最近誘いを断れるようになった場合相手は貴方を避けています。「忙しい」、「他の予定が入っている」という理由は、本当かもしれませんが、「この日なら行けるよ」と代案の日付も提案されないようなら、確率は高いでしょう。

好きな相手ならどんなに忙しくても時間を作ろうと、スケジュールを調整します。毎回断れる、代案も無くなった時は考え時です。

普段は普通に話せているのに、LINEやメールがなかなか繋がらない場合は、「嫌われている」よりは「興味ない」と思われているかもしれません。

【参考記事】もしかしたらデートの誘い方が間違っている可能性も▽


② 会話の途中なのに強制終了してくる

嫌いな相手とは、極力やり取りしたくないもの。LINEやメールなら、要件のみで済ませたいと感じるものです。前は近況報告や他愛のないやり取りをしていたのにやり取りが減った来たり、明らかに相手が好きな事を話しているのに会話を切り上げてくる。この場合は、もう連絡をしたくないレベルで嫌っている証拠。

そっとしておくことも大事なのかもしれません…。


③ 既読スルーから始まり、最終的には未読スルーされる

レッドゾーンは、LINEのスルー。どんなに忙しくても、大切な人であれば遅れても返信するもの。こちらが返信を楽しみに待っていたのに返信が来ない時って、引きずるほどショックを受けますよね。

スルーされたショックで何度もメッセージを送ってしまいますが、しばらくはそっとしておくことおすすめします。この状態では火に油を注ぐだけの行為です。

【参考記事】まだまだ諦めたくない方はLINEの未読スルーする心理を見ておいて▽


この状態を脱出したい。好きな人に嫌われた時の対処法

好きな人に嫌われた時の対処法

完全に嫌われていたとしても、好きな人なのでそう簡単に引けないと思うはず。相手のことを本気で好きなら、尚更諦められないですよね。ここからは、好きな人と関係を修復したい人に向けて、嫌われた時の対処法についてレクチャーしていきます。諦めるかどうかは、全てやり切った後に考えても遅くはないでしょう。

【参考記事】好きな人が冷たい時は対処方法が重要になります▽


1. 相手を傷つけてしまった事がないか思い出してみる

「嫌われた」という事態が起こっていることは、どこか原因があるはずです。貴方が相手との約束を破ってしまった、相手に嘘をついてしまった、冗談半分のつもりで言った言葉が相手を傷つけてしまったのか。

その場はいつも通りの対応をしていたかもしれませんが、相手は深く傷ついていたかもしれません。記憶を辿って思い出してみて。きっと何かしらのサインを貴方に発しているはず。


2. 共通の知人に相談してみる

想い出して色々考えた結果、それでも原因がわからない場合は共通の知人に相談することも一つの手。自分の視点だと分からないことも第三者に聞けば、はっきりと原因がわかることもあるでしょう。

ただこの時「あの子最近、冷たくてよくわからないんだよね」と言うと、理由を知っている知人が「ただの無神経な人。そりゃ嫌われるよ」と思い力を貸さないでしょう。ここは素直に「何が原因なのかな?俺がどう行動すれば機嫌治るかな?」と誠意を持って聞いてみて下さい。周りも貴方に協力してくれますよ。


3. 嫌われた理由がわかったら、自分を改善する

嫌われた原因がわかったら、自分を徹底的に改善して下さい。例えば何でも思ったことを言って相手を傷つける癖がある場合、言って良いこと悪いことを区別して言葉を選ぶまで時間がかかることもあります。

多少は時間がかかっても良いので、徹底していけばいつか習慣になるので根気良く。これを機に自分の性格や癖と向き合ってより良い方向に自分を磨いて来ましょう。

【参考記事】どうせ改善するならモテる男になってみては▽


4. 好きな人と話し合ってみる

原因も分かって改善する点も克服できたら、好きな人と話し合って謝りましょう。直接話が出来る機会が取れれば、「嫌われていると気づいて自分がどう感じたのか」、「改善するためにどう行動してきたのか」を、ありのままぶつけて下さい。ただ、嫌われている身なのであまりしつこくしないこと。貴方の誠意を込めて。


5. 全てやっても変わらなければ、きっぱり諦める

全ての工程をやってみたものの、それでも相手が受け入れてくれない時は男らしくきっぱり諦めることも大切です。やれることは、やり尽くしたのならこれ以上することはありません

但し、自分をダメな人間と責めないで。好きな人との関係は修復出来な買ったけれども、自分を見直すきっかけになったのですから。次の経験に活かしていきましょう。

【参考記事】片思いを諦めることも次へ進む一歩ですよ。▽


「なんか嫌な感じ」と女性に嫌われやすい男性の特徴。

女性に嫌われやすい男性の特徴とは

同性と違って異性の場合は、感情で物事を判断することが多いので何気ない行動や言動でその人を嫌うことも多々あります。女性に嫌われやすい人の特徴を知っておけば損になることもないので、最後に女性に嫌われやすい人の傾向や特徴を把握していきましょう。


女性に嫌われやすい人の行動

女性は、異性のふとした行動も細かくチェックしています。「こんな行動する人は、あり得ない。」、「気分が悪くなる」とつい心をシャットダウンしてしまう人の特徴とは?


① 誰かと比較してくる

外見のことをとやかく言われるのが大嫌いな女性、プライドの高い女性は誰かと比較されるのが大嫌い。そんな女性の前で、他の誰かと比較して見た目にダメ出しをするならすぐに嫌われるでしょう。冗談でも比較するのは、女性の自尊心を傷つけるだけ。外見への言及は要注意です。

【参考記事】デキる男は比較するのではなく褒めることが大事


② 「女ってこうだよね」と上から目線

男性と女性は確かに違う生き物です。ただし、個性や性格は人それぞれ。にもかかわらず、「女って無駄話好きだよね」、「男から奢って貰いたいんもんだよね」と上から目線で話されると、誰しも気分が悪くなります。くれぐれも知ったような口調で女性を語らないこと。色んなタイプの女性がいるので一括りにせず。


③やることなすこと否定してくる

新しいことに挑戦しようとした時に「絶対向いてないから辞めなよ」と否定してきたり、少しでも自分の意見を話すと「いやいや。無理でしょ」とマイナスのコミュニケーションを取ってくる男性も嫌われます。女性の承認欲求を無視する存在だからです。自分の意見が100%正しい訳ではありません。時には、女性の考えを後押しする度量も持ち合わせましょう。

【参考記事】決定的にモテない男になっていませんか?▽


嫌われやすい人の性格

女性に嫌われやすい人の性格

性格は簡単になおらないとよく言いますが、人が嫌がられる発言をしたり傷つける行為をしているなら考えものです。女性に嫌われやすい人の性格は、傾向があります。自分と当てはまっているものがないかチェックしていきましょう。


①束縛癖がある人

「いつ誰と、どこで何をしていたのか」彼氏でも無い人に全て詮索されると不快に思う女性は多いです。特にプライベートに関して、女性も人には言いたく無いこともあるでしょう。相手の全てを把握しようと追えば追うほど、逃げられるだけです。しつこく女性に聞く癖がある人は、気づかない間に束縛しているかも。

【参考記事】意外となりがちな知らない間に女性を束縛してるのでは▽


②プライドが高すぎる人

男としてのプライドを持つことは大切です。ただし、プライドの高さにも限度があります。女性の言うことを批判したり、何かと自分の意見を押し通したり、指摘されても非を認めなかったり。

プライドが高すぎると、「この人は自分を受け入れてくれないんじゃ無いのか」と女性にそっぽを向かれる可能性があります。時には折れることも心得ておきたいものです。

【参考記事】自分にはわからないプライドが高い男性の特徴とは▽


③ 共感力が無い人

自分の思ったことを何でもズバズバ言って、女性の気持ちを省みない人が時々います。女性が相談しても「それはこうすればいいんじゃないの」と正論を並べて気持ちに寄り添わないこともあります。

共感力が乏しい人は、女性から「デリカシーの無い人」と思われ嫌わやすいです。自分の気持ち目の前の相手の気持ちを考えてから、発言を心がけてみて。

【参考記事】外見だけでなく、女性の気持ちに共感できる女子力が高い男性とは▽


好きな人に嫌われた時は、自分を変えるチャンス。

嫌われた時は自分を変えるチャンス

好きな人に嫌われた時の普段と違った行動や仕草、嫌われた時の対処法、女性に嫌われる男性の特徴までお届けしました。生きていれば、必ず数回ほど誰かと摩擦を起こし、自分の性格について考えることもあります。好きな人に嫌われてしまったと思う時は、自分を変えるチャンスだと思いましょう。悲観的に考えず、前向きに自分と向き合ってみて。

【参考記事】好きな人への好意をアピールする方法とは▽

【参考記事】好きな人を振り向かせる方法を大公開します▽

【参考記事】自分にぴったりな運命の人の特徴についてご紹介▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事