恋愛における男性心理|恋愛に対しての考え方から恋愛中の本音まで解説!

恋愛における男性心理を知りたい女性へ。本記事では、恋愛における基本的な男性心理から、恋愛中の男性心理まで大公開!女性が不安になる男性の行動の特徴も解説していきます!

恋愛における基本的な男性心理|好きになる過程や感情の変化は?

恋愛における男性の心理

「恋愛中の男性って何を考えているの?」

「男性の心理を理解して、恋愛に活かしたい!」

男性が相手を好きになる過程や恋愛中にどう感情が変化するのかなど、女性にとって謎のことが多いですよね。

これが、いわゆる恋愛傾向に当たるわけです。

そこで、恋愛している時の男性の基本的な考え方や心理について詳しく解説していきます。


男性心理1. 熱しやすく冷めやすい

男性は女性の外見に惹かれてしまうことが多く、一目惚れをしやすいもの。

女性を好きになると相手に対する気持ちが激しく燃え上がります。

しかし、外見への憧れはそれほど長続きせず、相手を知っていく段階で次第に冷静さを取り戻します。

恋愛初期の感情が激しいほど冷めるのも早いでしょう。


男性心理2. 言わなくても気持ちが伝わると思っている

男性は言葉より態度で自分の気持ちを示すことが多く、好きな相手に告白するのが苦手な傾向にあります。

そのため、好きな相手に対してはっきりと言葉で「好き」と伝えられません。

その反面、好きな女性に優しくしたり構ったりと、間接的に自分の好意を伝えようとする傾向があります。


男性心理3. 束縛されるのは嫌だ

男性は基本的に自由を愛する生き物です。

そのため、いくら好きな女性と付き合えても、自由を奪われてしまうことに耐えられません。

「仕事が終わったらすぐに連絡して」

「女友達とは飲みにいかないで」

など、付き合っている彼女に束縛されると嫌気がさしてしまう男性が多いです。


男性心理4. 恋愛以外のものも大切にしたい

男性は恋愛をしている最中も、恋人以外の仕事や友人関係も同じくらい大切にしたいと考えます。

決して、恋人を蔑ろにしているわけではなく、全てを同じくらい重要視しているのです。

恋人から「私だけを見て!」「一番に優先して!」と言われると、うんざりしてしまうのは男性ならではといったところでしょうか。


男性心理5. 追いかける恋愛をしたい

男性には動物的な狩猟本能があるため、追いかけられる恋よりも追いかける恋を好む傾向があります。

「好きになった女性を振り向かせたい」

「高嶺の花と他の男性も憧れている彼女を自分のものにしたい」

と、追いかける恋の方が盛り上がるのです。

追われる立場になった途端、冷めてしまうことがあるのも男性の恋愛傾向と言えますよ。


男性心理6. 一人の時間が必要だと感じている

いくら好きな女性でもずっと一緒にいるとストレスを感じる男性は多く、一人で気ままに過ごせる時間も大切という考え方を持っています。

自分の趣味に没頭したり、週末ずっと何もしないでだらだらと過ごしたりなど、一人の時間があるからこそリフレッシュできるのです。

一人の時間がある分、彼女も大切にしようと思えるのかもしれません。


男性心理7. 彼女の外見の変化に気づくのが大変

女性は恋愛モードになると、メイクやネイルに力を入れることが多いのですが、男性の多くはそういったことに関心がなく、細かなことに気がつけません。

もちろん、女性が外見の変化を褒められるのが嬉しいことは知っています。

ただ、それに気づかないと不機嫌になる女性をめんどくさく感じてしまうのも事実です。


男性心理8. なんだかんだ一番見た目が大事

男性の多くは内面よりも、見た目がタイプかどうかで恋愛対象を決める傾向があります。

また、見栄っ張りな面もあるので、男友達から羨ましがられるような可愛い女子や、一緒に連れて歩いて見栄えがする美人に惹かれがちです。

外見が良ければ、多少の性格の不一致には目をつぶれるのかもしれません。


男性心理9. 頼られると嬉しい

男性は、好きな女性から頼られる強い男性でありたいという心理を抱いているもの。

  • 重たい荷物を持ってあげる
  • 機械の使い方を教えてあげる

など、肉体的な強さや知識で、気になる女性から頼りにされたいと思っています。


男性心理10. プライドが邪魔をして素直になれない

男性はプライドが高い傾向があるので、気になる女性の前では常にかっこよくいたいという心理があります。

そのため、弱気な面を見せたり恥をかいたりするのは避けたいと思っており、好きな女性に対して自分の感情を素直に表現できません。

そのため、友人の前と彼女の前では、違う姿をしていることも多くあります。


男性心理11. 本音や気持ちを伝えて欲しい

女性が男性のことをよく分からないと感じるよりも、男性は女性のことをよく分からない生き物だと感じています。

女性同士であれば「当たり前だよね!」ということも、男性には「え?そうなの?」と感じてしまうのが、正直なところでしょう。

「言わなくてもわかってよ!」と面と向かって言われると、イラッとしてしまうのです。


男性心理12. 本当は甘えたい

プライドが高く、女性に頼られたいと願っている男性でも、時には弱気になることも。

仕事で疲れた時など、心許せる恋人には自分の弱いところもさらけ出して、彼女に思いっきり甘えたいと本音では思っています。

普段強気でいる分、心が弱っているときは人一倍甘えたい気持ちが膨らんでしまうのです。


男性心理13. 記念日の重要さがわからない

女性であれば、二人が付き合った日や出会った日など、記念の1日だと感じる人も多いはず。

しかし男性からすると、日常と変わらない「1日」なのです。

  • 相手の誕生日
  • クリスマス

などをお祝いするのは理解できるのですが、二人だけの記念日となると、重要度が下がってしまうよう。

年を重ねるにつれて、記念日のお祝いをする人が身近に少なくなっていく傾向があるため、恥ずかしく感じてしまうのかもしれません。

最初から最後まで男性は、恥ずかしがり屋ということです。


恋愛中の男性心理|好きな女性に対してどんな行動をとるの?

「男性って好きな女性にはどんな言動を取るの?」

「恋してる男性が考えていることを知りたい!」

男性の行動から、脈ありかどうか知りたいという女性は多いはず。

そこでここからは、好きな女性に対して男性が取りがちな言動の特徴とその心理を解説します。

恋愛中の男性の言動の裏にある心理や本音を紐解いて、恋愛に活かしましょう。


脈あり行動1. なんでもない日にプレゼントをくれる

男性は好きな女性を喜ばせたいという心理から、誕生日やクリスマス以外の時でも相手の好きそうなものをプレゼントすることがあります。

例えば、

  • 出張先で女性の好きな食べ物をお土産に買ってくる
  • 「なんか好きそうだったから」と雑貨やアクセサリーをプレゼントしてくれる

など、頻繁に何かしらをプレゼントしてくれる時は、男性から好意を抱かれている可能性が大です。


脈あり行動2. 恥ずかしがりつつ弱みを見せる

基本的に男性は「強くかっこ良い自分を見せたい」と思うものですが、好きな女性には素の自分も知ってもらいたいという気持ちも抱きます。

  • 「今回のプロジェクト、うまくやり通す自信ないなぁ」と弱音を吐く
  • 「俺、実は怖い映画苦手なんだよね~」と苦手なものを教える

など、弱さを見せたりや苦手なものを教えたりするのは、自分には色々な面をあることを知って欲しいという気持ちがあるからです。


脈あり行動3. 自分のことを積極的に話してくれる

好きになった女性のことをいろいろ知りたいと思いますが、その一方で自分のことも彼女に知って欲しいと考えます。

そのため、

  • 自分の好きな音楽、映画、本などを教えてくれる
  • 学生時代にあったエピソードや楽しい思い出話をしてくる

など、恋愛が始まる過程では、積極的に自分の話をして自分に関心を持ってもらうとするのです。


脈あり行動4. とにかくたくさん褒めてくれる

「あばたもえくぼ」と言うように、女性を好きになるととにかく相手の良いところしか見えない状態になります。

また、自分の好意をアピールしたい気持ちもあり、男性はちょっとしたことでも好きな女性を褒めたがります。

「〇〇さんの淹れてくれたコーヒー、最高に美味しい!」

「ネイル変えた?いつも爪綺麗にしてるよね」

「〇〇さんって本当気配り上手だよね」

など、何かにつけて褒めたがるのは、女性のことが好きで仕方ない証拠です。


脈あり行動5. 休日の予定を聞いてくる

好きな女性とデートをしたいと思っても、いきなり「日曜日にデートしようよ!」と聞くのは勇気がいります。

そのため、週末に何をしているのかさり気なく聞いて、デートを誘うきっかけを作ろうとするのです。

例えば、「普段休みの日は何して過ごしてるの?」と週末の過ごし方を何気なく聞いた上で、「今週末って何か予定入っているの?」と続けます。

何も予定がないようだったら「俺も予定ないんだよね。どこか行く?」と誘いたい下心があります。


脈あり行動6. 他愛もないLINEが毎日来る

男性は気になる女性に対して、どんな形でも繋がっていたいという心理があります。

そのため、特に用事がない時でもLINEを送ってくるのは、少しでも多くコミュニケーションを取りたいという気持ちの表れです。

  • 「今日の晩飯何食べた? 俺はカレーだったよ」など、他愛もないLINEが来る
  • 「おはよう!」「今日も一日お疲れ様!」など、朝と晩に挨拶のLINEが来る

など、毎日LINEで連絡が来るようなら好意を抱いていると考えられます。


脈あり行動7. 恋愛状況を探ってくる

好きな女性と付き合えるか気になるため、意中の女性に恋人や好きな人がいないかを会話の中でさり気なく聞いてきます。

  • 「〇〇さんって可愛いけど、彼氏いないの?」と単刀直入に聞いてくる
  • 「どんな男性がタイプ?」と好みを聞く

など、恋愛状況を探る質問で、自分にチャンスがあるかどうかを知ろうとしているのです。


脈あり行動8. 尽くしてくれる

男性は好きになった女性にポジティブな印象を抱いてもらいたいという心理から、特別に優しくしたり親切にしたりしがち。

例えば、

  • 職場の好きな女性が遅くまで残業していたら、手伝えることある?」と聞く
  • 休憩の時についでだからと言って飲み物を余分に買って、差し入れする
  • 重たそうな荷物を持っている時に代わりに持ってあげる

など、好きな女性のために尽くします。


脈あり行動9. 友達に紹介してくれる

男性には好きな女性や可愛いと思った女性を自分の友達に見せびらかしたいという心理があるので、積極的に友達に紹介したがります。

  • 自分の友達と飲み会をしている時に「今から合流しない?」と呼び出す
  • 男友達が務めているレストランやショップへ一緒に連れて行く

など、好きな女性を友達に引き合わせようとするのです。


脈あり行動10. とにかくLINEやメールの返事が早い

気になる女性とはできるだけたくさん話したいと思っているため、女性からLINEやメールが来ると嬉しくて仕方がありません。

  • どんな時間帯でLINEをしても、必ずすぐにLINEが返ってくる
  • 他愛のないメッセージにも丁寧に返信してくれる

など、返事が早くて丁寧なのは、気になる女性と会話できることが嬉しく感じているからです。


女性が不安になる男性の行動の特徴|男性心理から紐解いて解説!

「自分のこと好きなのか、不安になる」

「付き合う前から身体の関係を持つのって、男性にとってはあり?」

好きな男性の行動や態度によって、不安を感じることってありますよね。

男性の行動や態度の裏にはどんな心理が隠されているのでしょうか。

ここからは、恋愛で女性が不安になる男性の行動の特徴を詳しく解説。

その行動の裏にある男性の心理も理解して、恋愛に役立てましょう。


男性の行動1. LINEの返信が来ない

男性は恋愛とその他のことを分けて考える傾向があるため、仕事などで忙しい場合には好きな女性からのLINEも後回しにすることがあります。

  • LINEを読んで「後で手が空いたら返そう」と思っていたのに忘れてしまった
  • 仕事で忙しすぎてLINEをチェックしている暇がなかった

など、女性に対する興味を失ったわけではなく、忙しくて返信できていないだけです。


男性の行動2. 付き合う前にキスしてくる

気になる女性と一緒にいて、好きな気持ちがあふれ出てしまうことがあります。

そのため、正式に付き合う前でも、好きな気持ちが募り過ぎて思わずキスをしようとすることもあるでしょう。

  • 「相手に触れたい」という欲求が止められなかった
  • デート中に良い雰囲気になり、自然に「キスしたいな」と思った

など、男性には付き合う前からキスをしたくなることもあるのです。

そのままホテルに誘ってくるような男性は、遊び目的の可能性が高いので、注意が必要ですよ。


男性の行動3. 付き合う前に身体の関係を持つ

女性は恋愛の過程を大切にする傾向があり身体の関係は付き合ってからと考えがちですが、男性は女性ほど順番を気にしないことが多いです。

  • 相手のことが好きなので、付き合う前に身体を許してくれるなら嬉しいと感じている
  • お互い大人同士なのだから、身体から始まる恋愛もありだと思っている

など、男性の多くは、交際する前でもチャンスがあれば好きな女性と身体の関係を持ちたいと思っています。


男性の行動4. ボディタッチが多い

男性の中には気になる女性には少しでも近づきたいという心理から、距離感が近くなってしまう人も多いです。

  • 「可愛いな、好きだな」という気持ちが強くて、自然と距離が近くなってしまう
  • 距離を近づけることで自分の気持ちが伝わればイイなと思っている
  • ボディタッチをした時の女性の反応が可愛いと感じている

など、ボディタッチを通じて自分の好意を伝えたり、女性の反応を伺ったりしているのです。

ただし過激なボディタッチには下心しかないので、気をつけたほうがいいですよ。


男性の行動5. 手を繋いでくる

手を繋ごうとするのもボディタッチと同じで、好きな人との距離を縮めたいという気持ちの表れです。

  • 映画館などで隣同士で座っている時に手を重ねようとする
  • 横並びで歩いている時に手を繋ごうとする
  • 階段を降りる時などに自然と手を取ろうとする

など、付き合う前でも手を繋ごうとするのは、決して軽々しく思われているのではなく、男性が好意を持っている証拠でしょう。


男性の行動6. 付き合う前に「好き」と言ってくる

男性が女性に対して「好き」というのは勇気のいること。言い方やシチュエーションにもよりますが、軽い気持ちで言うことは少ないです。

  • LINEで「好きだよ」と言ったり、「好き」と入ったスタンプを送る
  • デートの途中などで「〇〇ちゃんのこと好きだよ」と言ってくる

などは、本心で好きな気持ちをストレートに伝えている可能性が高いです。

また、「好き」と伝えた時の返事やリアクションを見て、女性がどう思っているのかを探っているケースもあります。


男性の行動7. 愛情表現が減った

付き合うまでや付き合い始めたばかりの時は、女性に振り向いてもらいたいので愛情表現が過剰になりがち。

しかし、しばらく一緒にいて恋愛関係が落ち着いてくると、愛情表現が少なくなってしまうことがあります。

  • もともと愛情表現が苦手だったので、交際が落ち着いてきたら素が出てきた
  • 既に身体の関係もあるし人前でベタベタするのは気恥ずかしいと感じている

など、次第に愛情表現が減ってしまうことは珍しくありません。


好きな男性を落とすテクニック|男性心理を理解して恋愛に活かすには?

「男性の気持ちを理解して恋を成就させたい!」

「気になる男性と付き合えるようになるには何をすればいい?」

ここまでで、恋愛上での男性の心理や行動の特徴’を見てきましたが、実際に恋愛をうまくいかせるのにはどうすればいいのか悩む女性は多いはず。

そこで、男性心理を理解して恋愛に活かすテクニックをご紹介します。

恋愛を成就させるのに活かしてくださいね。


テクニック1. 会話の中にさりげなく好意を込める

女性に好かれて嫌な気持ちになる男性は少ないので、普段の会話の中でさり気なく好意を匂わせたり特別感を出したりするのがおすすめ。

  • 「〇〇君って優しいよね。私優しい人好きだな」と言ってみる
  • 2人で会話をする時は、目を合わせることを意識して笑顔を多めにする
  • 「こんな風に長時間楽しく話せるの、〇〇君が初めてかも」と伝えてみる

など、自分にとって彼が特別な存在であることを匂わせてみて。

男性に「もしかして僕に気があるのかな?」と思わせることがポイントです。


テクニック2. 相手の名前を頻繁に呼ぶ

名前を呼ぶことで親しい雰囲気が出るので、同僚としてでも友達としてでも距離を詰めやすくなります。

また、異性から名前を呼ばれるとドキッとする男性も多いため、意識してもらうきっかになることも。例えば、

  • 話しかける最初に必ず「ねえ、〇〇君!」と名前を読んでから話始める
  • 会話の中でも頻繁に「〇〇君って、」「〇〇君は〜」と相手の名前を入れる

など、名前を呼ぶことを意識してみて。

ただし、媚を売っているように聞こえることもあるので、声のトーンなどに注意しましょう。


テクニック3. 軽いボディタッチをする

女性から不意に体を触れられると、多くの男性はドキドキしてしまいます。

体の距離が近くなることで親近感を抱いてもらえるでしょう。

  • 後ろを向いている彼に声をかける時、肩を軽くタッチする
  • 2人で話をしている時に彼の腕や肩に軽く触れる
  • 「なんかついてるよ?」と顔や髪に触れる

など、軽めのボディタッチを試してみましょう。

しかし、他人から触られることを嫌がる男性もいるので、彼の反応を見ながら実践しましょう。


テクニック4. 相手のテンションに合わせる

自分と同じテンションの人とは一緒にいて安心感があり、会話しやすいと感じることが多いです。

そのため、相手のテンションに合わせてみて。

  • いつも会話の中心にいるような陽気な男性なら、自分も積極的に明るく振る舞う
  • 皆の話を静かに聞いているな落ち着いた男性なら、はしゃぎ過ぎずに自分も大人っぽく振る舞う

など、気になる男性のタイプによってアプローチ方法も変えてみましょう。

相手に「この子となら一緒にいても気を使わなくて良さそう」と思わせることが大切です。


テクニック5. 目があったらじっと見つめる

気になる男性と視線がふいに合ったら思わず目を逸らしたくなりますが、そこで目を逸らさずにいると男性をドキッとさせることができます。

  • 視線が合ったなと思ったタイミングでニコッと微笑んでみる
  • 彼と話をする時にしっかり視線を合わせるように努める

など、ふとしたタイミングで視線を合わせ持続させることを意識すると、彼に好意が伝わりやすいですよ。

ただし、周りの人も気づくぐらいあからさまに彼を見つめていると、彼も気まずくなってしまうので注意しましょう。


テクニック6. 些細なことでも褒めてあげる

他の人が気づかないような些細なポイントを褒められると、「自分のことをよく見てくれているな」と嬉しく感じるもの。

なので、日頃の男性の様子を観察して、彼の良いポイントを見つけて褒めてみましょう。例えば、

  • 「〇〇君のネクタイっていつも素敵だね」と、服装のこだわりを指摘して褒める
  • 「〇〇君って、誰かが忙しい時にさり気なくフォローしてくれるよね」と、日頃の気配りを褒める

など、なるべく具体的に褒めるのがコツです。

あまり大げさに褒めちぎってもわざとらしくて冷めるので、あくまでもさり気なく褒めるようにしてみてください。


テクニック7. 弱い部分を見せて男性を頼る

男性は女性に頼りにされると素直に嬉しいと感じるもの。頼ってもらうと信頼されている気分になれるし、男としての自信もつきます。

  • 重たい荷物を運ぶ時に、他の男性社員がいる中で「〇〇さん手伝ってくれる?」と名指しでお願いする
  • コンピューターに詳しい男性なら、「今度ラップトップ購入するんだけど、どのメーカーがおすすめ?」など、彼の知識を頼る

など、彼を頼りにしてみましょう。

もちろん、「〇〇君って頼りになる!ありがとう」と感謝の気持ちを伝えると、さらに好印象ですよ。


恋愛における男性心理を理解して、彼を夢中にさせよう。

男性と女性とでは、恋愛に対する考え方や好きな人へ取る態度や行動が違うため、「男性って謎!」と感じる女性は多いですよね。

付き合う前や付き合ってからなど、それぞれの段階で恋愛における男性心理を理解することができたら、恋愛がスムーズに行く確率が上がりそう。

今記事で紹介した男性心理や脈あり行動を参考にしながら、恋愛に役立ててくださいね。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事