ひとりの時間を楽しもう!自分一人で有意義な休日を過ごす20の方法

仕事や家事など、大人の女性は忙しいので、せっかくできた「ひとり時間」は有意義に使いたいですよね。この記事では、女性におすすめの一人の時間を有効活用する過ごし方について詳しく紹介します!

女性の「ひとりの時間」って、すごく大切な時間!

女性の「一人時間」はすごく貴重!

現代の女性は、仕事や家事などで毎日とても忙しく過ごしているはず。特に子育て中の人は、自分のために使える一人の時間を手に入れるのが難しいですよね。

でも、一人時間は家事の疲れを癒したり精神的なストレスから解放されるためにとても重要です。

1日1時間、週に1日、2週間に1日だけでもいいので、仕事や家事をしない一人の時間を確保して、自分のために有意義に過ごしてみて。


【自宅編】一人の時間を楽しむ過ごし方のおすすめ10選

【自宅編】一人の時間を楽しむ過ごし方のおすすめ

「子供の帰宅時間もあるから、外出しないで楽しみたい」

「一人時間ができても疲れてるから出歩く気分になれない」

せっかく一人の時間ができても、短時間だったり疲れていたりすると外出するのは難しいですよね。

そんな女性におすすめの、自宅で一人の時間を楽しめる過ごし方を紹介します。気軽に楽しめるものが多いので、ぜひ参考にしてくださいね。


自宅編おすすめ1. 映画を見てゆっくりする

映画は2時間くらいかかるので、「あの映画、面白そうだな」と思っても時間がとれない人は多いはず。

特に子育て中のママは映画館には行きにくいですよね。一人時間がとれたら見逃した映画や懐かしの名作を鑑賞するのはいかがでしょうか。

今は外出せずに自宅で映画を見られるサービスがたくさんあります。定額配信だと映画を好きなだけ鑑賞できるので、たっぷり楽しめますよ。

自宅なら好きな飲み物やお菓子を用意して、好きな体勢でくつろぎながら鑑賞できます。贅沢な一人の時間を過ごせますよ。

【参考記事】はこちら▽


自宅編おすすめ2. とにかくダラダラする

子供が大きくなって手がかからなくなってきても、家族が家にいるとママは休めないはず。でも、毎日毎日家事で1日が終わってしまうと、ストレスで息が詰まってしまうでしょう。

せめて自由に使える一人の時間くらいは、何もせずにひたすらダラダラしてみて。

「そんなことしたら、だらしないと思われない?」などは気にせずソファーに寝転がり、思い切り自分を甘やかしてあげましょう


自宅編おすすめ3. 罪悪感がクセになる!昼飲みをしてみる

【自宅編】一人の時間を楽しむ過ごし方のおすすめは昼のみをする

社会人になると、つい「大人としてちゃんとしよう」と思いがち。けれども、常に健全で正しい行動を意識しているのも辛いですよね。たまには逸脱すると気分転換できるでしょう。

おすすめは、明るい時間からお酒を飲むこと。何故か罪悪感を感じるものですが、同時に「こんな時間に飲んじゃった」とワクワクできますよ。

せっかくの一人時間なので、好きなおつまみを用意して楽しみましょう。


自宅編おすすめ4. ガラッと模様替えをする

「家具の配置が使いにくい」「飾ってある小物やクッションカバー、飽きちゃったなぁ」など、お部屋に気になるところはないでしょうか。

一人の時間ができたなら、思い切って模様替えしましょう。室内の様子が変わると、とても新鮮な気持ちになれますよ。

色々なことがリフレッシュされ仕事を頑張ろうと思えたり、家事を頑張ろうと思えるようになるはず。


自宅編おすすめ5. 本格的なお菓子作りにチャレンジしてみる

忙しいと食事の支度で手一杯になりがちで、お菓子を作る時間は取れないという人も多いはず。

特に子供がいるとお菓子作りは大変ですが、一人の時間なら邪魔されずにお菓子作りに集中できますよ。

計量や飾りつけなど繊細な作業が多いお菓子作りに集中すれば、日常の煩わしさを忘れて有意義な時間を過ごせます。

お菓子作りの趣味が高じてママ友や親戚とのお茶に出せるくらいになったら、あなたの株も上がっていいこと尽くしですよ。


自宅編おすすめ6. トレンドの韓流ドラマを見る

【自宅編】一人の時間を楽しむ過ごし方のおすすめは韓流ドラマを観る

日々忙しく過ごしていると、連続物のドラマを見る時間を確保するのは難しいですよね。

そんな時は、家事や育児などをしなくてもいい一人の時間に、一気に見てしまうのがおすすめです。

特に韓流ドラマはストーリーが分かりやすく初めてでも楽しめる点がおすすめポイント。

おすすめは、『愛の不時着』『梨泰院クラス』『キム秘書はいったい、なぜ?』『トッケビ~君がくれた愛しい日々~』などの話題作。


自宅編おすすめ7. ストレッチをして体を動かす

「家事や育児でもうクタクタ…。時間があったら、とにかく横になりたい」という人も多いことでしょう。

けれども家事や育児だけではあまり大きく体を動かしませんし、中腰やうつむいた姿勢がほとんど。気が付かないうちに体が硬くなってしまいがちです。

そこでおすすめしたいのがストレッチ。体を気持ちいい程度に伸ばすことで、リフレッシュできますよ。立ちっぱなしでむくんでいる足をすっきりさせてみてくださいね。

【参考記事】はこちら▽


自宅編おすすめ8. YouTubeをひたすら見る

仕事や家事に忙しいと「やらなければいけない事」をこなすだけで一日が終わってしまいがち。ボーッと過ごす時間がたまらなく欲しくなることもあるでしょう。

そんな時間を過ごしたい時におすすめなのがYouTubeです。

可愛い動物や面白企画など、特に集中して視聴しなくても楽しめる動画がたくさんあります。

普段は動画をゆっくり見る時間が取れない人も、一人時間なら好きなだけYouTubeを見るという贅沢を味わえますよ。


自宅編おすすめ9. 筋トレをして美ボディを目指す

ひとりの時間におすすめな筋トレ

「子供を産んでから、なかなか体重が戻らない」

「おしゃれから遠ざかっていたら、可愛い服が似合わない体型になっちゃった」

とお悩みの女性は少なくありません。けれども、ダイエットや筋トレで必死になっている姿を旦那や子供に見られるのは恥ずかしいですよね。

それに家族が家にいると、主婦は筋トレのためにまとまった時間をとりにくいものです。

そんな時、旦那や子供がでかけている間の一人の時間を活用すれば、集中してトレーニングに励めます。家族の目を気にせず、思い切り鍛えましょう。

【参考記事】はこちら▽


自宅編おすすめ10. 半身浴をしながら読書をする

毎日忙しくて「最後にのんびり湯船につかったのはいつかしら」という人も多いのではないでしょうか。

そんな女性の一人時間におすすめなのが半身浴。本を読みながら半身浴すれば、教養を高めながらリラックスもでき時間を有効活用できます。

半身浴の時は好きな香りの入浴剤を入れ、飲み物を用意してリラックスできる音楽を流しましょう。至極の時間を過ごせますよ。

【参考記事】はこちら▽


【外出編】一人の時間を楽しむ過ごし方のおすすめ10選

【外出編】一人の時間を楽しむ過ごし方のおすすめ

「気分転換に一人で外出したいけど、どこに行こうか迷うな」

「女性一人でも楽しいスポットが知りたい」

一人の時間ができたら、リフレッシュするためにも外出したいという女性は多いでしょう。

けれども、一人で行動するのに慣れていないと、どこで何をするか迷ってしまいがち。

ここからは大人の女性が楽しめるような外出先での過ごし方を紹介します。一人の時間がとれるようになったら、ぜひ外に出て楽しみましょう。


外出編おすすめ1. おしゃれなカフェを巡る

仕事や家事などで忙しく過ごしていると、長時間一人時間を確保するのは難しいもの。

特に子供がいる主婦は、小学校低学年くらいまではお昼過ぎに帰ってくるので一人の時間も短いことでしょう。その点、カフェなら短時間の外出でも楽しめるのでおすすめです。

インスタで見かけて「このカフェ素敵…時間があったら行ってみたいなぁ」と思っていたカフェがあるなら、ぜひ行ってみましょう。

一人なら好きに行動できるので、カフェのハシゴも気楽にできますよ。


外出編おすすめ2. ウィンドウショッピングを楽しむ

「忙しいから、買い物はなるべく短時間で済ませたい」という人は多いはず。けれども、急いでばかりいると世の中で何が流行っているのか感じるのは難しいですよね。

一人時間ができたらデパートやショッピングセンターでゆっくり過ごしてみましょう。

おしゃれな雑貨や可愛い服、すれ違う人々の服装など、買わずに見ているだけでも世の中の変化が感じられて楽しめますよ。


外出編おすすめ3. 気分転換に散歩をする

【外出編】一人の時間を楽しむ過ごし方のおすすめは散歩をする

体力的に疲れていると、「最近、休みの日は買い物くらいしか自宅を出ないかも」となりがち。

家にこもりがちの生活では、ますます体力が低下してしまいます。それに気が滅入ってしまう可能性があります。

上手く気持ちをリフレッシュさせるには散歩がおすすめ。

昼下がりの気持ちが良い時間に散歩してみましょう。太陽の光を浴びることで、気分も晴れますよ。


外出編おすすめ4. エステに行って女性磨きをする

「エステは贅沢」などの理由で、普段エステに行く習慣がない人は多いはず。

今は家庭でも気軽にお手入れできるグッズがありますが、プロの手やマシンでお手入れしてもらうと極上の仕上がりになりますよ。

せっかく一人の時間ができたわけですから、エステなど女性磨きに時間とお金を使ってみましょう。

たまにしかない休日ですから、贅沢してもバチは当たりません。

エステは様々なメニューがあるので、自分の見た目で気になるところを施術してもらえば自分に自身が持てるようになるかも。


外出編おすすめ5. 温泉に行ってリフレッシュする

家庭があったり仕事が忙しかったりすると、なかなか一人旅はしにくいもの。けれど、一人旅はとても良い気分転換になります。

本格的に一人の時間を楽しむ「ソロ活」をしたい人には、知らない土地への旅行がおすすめ

特に温泉への旅行は気分転換になり、体の疲れも取れて癒されますよ。「泊りは厳しいかも」という場合は、日帰温泉へのプチ旅行でリフレッシュしてみましょう。


外出編おすすめ6. カラオケでストレス発散する

【外出編】一人の時間を楽しむ過ごし方のおすすめはカラオケ

一昔前はグループで行くイメージだったカラオケですが、最近は一人でも利用しやすくヒトカラに対応してるお店もオープンしています。

何も気にせず大きな声を出すと気分転換できるので、一人時間にいかがでしょうか。

一人なら歌に自信がなくても恥ずかしくありません。アニソンでも懐メロでも、マイクを独占して好きな歌を歌いまくりましょう。

カラオケBOXを出る頃には、ストレスも吹き飛んで顔もスッキリしているはずです。


外出編おすすめ7. 美術館で教養を深める

仕事や家事に追われていると、ゆっくり芸術鑑賞するのは難しいですよね。美術鑑賞が好きな人の中には、本当は美術館に行きたいのに我慢しているという人も多いのでは。

一人ならペースを気にすることなく、好きな絵の前で立ち止まることもできます。美術館特有の静かな雰囲気を存分に楽しめば、良い気分転換になるでしょう。


外出編おすすめ8. ドライブで自分の好きなところに行く

他の人と一緒のドライブも楽しいですが、休憩や飲み物の用意など気を遣いますよね。せっかく一人の時間がとれるようになったのなら、あえて一人でドライブするのがおすすめ。

一人なら行き先も自由に決められて、何も気にせず運転できます。

車内で大声を出して歌ったり好きな場所で車を停めて休憩したりすれば、日頃のストレスを発散できるでしょう。


外出編おすすめ9. サイクリングで四季を感じる

【外出編】一人の時間を楽しむ過ごし方のおすすめはサイクリング

仕事や家事など日々の暮らしに追われていると室内にいることが多くなりがち。あまり外出しないので、季節を感じられないという人もいるのでは?

そんな女性の一人時間におすすめなのがサイクリングです。

景色を楽しみ、風を感じながら走り抜けましょう。適度に汗をかくことでスッキリし、運動不足も解消できますよ。


外出編おすすめ10. 神社仏閣を巡って御朱印を集める

忙しく暮らしていると、つい毎日の用事をこなすことに意識が向きがち。

けれども、ふと「こんな毎日でいいのかな」とむなしくなったり、心が疲れてしまったりしているのに気が付くこともあるでしょう。

そんな時は、一人静かに神社仏閣を巡るのがおすすめです。静寂に包まれた境内を散策し、厳かな雰囲気を感じましょう。心が洗われて非常にリフレッシュできますよ。

御朱印集めを趣味にすれば、次の自分のひとり時間が楽しみになって普段の生活にもメリハリが出るかも。


ひとりの時間を充実させる3つのコツ|有意義に過ごすための秘訣とは?

一人の時間を充実させるコツ

「せっかく手に入れた一人時間だけど、いまいち楽しめない…」

「一人時間をもっと有効に使うにはどうしたらいい?」

せっかく自由な一人時間を手に入れたなら、絶対に有意義に過ごしたいですよね。

ここからは、一人の時間を充実させるコツを紹介していきます。どうすれば一人の時間を上手く過ごせるのか、ぜひ参考にしてください。

一人の時間を充実させるコツ
  1. 自分を最優先に考える
  2. 周りの視線は気にしない
  3. お金は出し惜しみをしない
タップすると移動します

コツ1. 自分のことだけ!自分を最優先に考える

せっかくの一人時間は、心から楽しめないともったいないですよね。

一人の時間は家族や仕事などの雑念から解放されて、自分自身のために過ごすことで心の底からリフレッシュできるのです。

  • 「この日は自分のために使う」と決めたらスケジュール帳に書き込み時間を確保しておく。
  • スマートフォンを見ないようにする。もしくは電源を切ってしまう。
  • 「面白そう!」と心が動いたら、あれこれ考えずにやってみる。

など、自分のための予定や気持ちを大切にしてあげることが大切ですよ。


コツ2. 周りの視線は気にしない!

一人旅や一人カラオケなど、ソロで行動していると何かと周りの視線が気になることもあるでしょう。

そんな人は以下のように段階を踏めば一人のお出かけに慣れていけるはず。

  • まずは散歩や映画鑑賞、ドライブなど、人と接しなくてもできることをしてみる。
  • 次に美術館や寺院巡りなど、他にも一人で来ている人が多い場所へ行ってみる。
  • 慣れたら、カフェ巡りや一人旅やカラオケに行ってみる。

他人の目を気にして自分の行動に制約をかけてしまうのは息苦しいですよね。

本来、一人の時間に何をしていても自由なはずです。周りの視線を気にせず自分のやりたいことをやるのが一番ですよ。


コツ3. お金は出し惜しみをしない!

一人の時間を充実させるコツは出し惜しみをしない

それなりの金額がするサービスや商品は、安いものでは得られない満足を与えてくれます。

超高額ではなくても、例えば以下のようなものにお金を使ってみてはいかがでしょう。

  • ドラッグストアの化粧品ではなく、エステで手入れしてもらう。
  • ファーストフードではなく、素敵なカフェでお茶してみる。

特に結婚して主婦になるとコスパを意識しがちですが、一人時間くらいは自分を甘やかしても良いでしょう。贅沢をした分、大きな満足感が得られますよ。


日々の疲れを癒やす、最高のひとり時間を過ごしてみて。

忙しい女性にとって、一人時間はとても貴重です。この記事を参考にしてください

忙しい女性にとって、一人時間はとても貴重です。忙しくてできなかったことや新しい趣味などをして、有意義に過ごしたいですよね。

しかし、いざ自由な時間を手に入れると「何をすればいいの?」と悩む人も多いでしょう。

そんな方は、この記事で紹介したひとり時間の過ごし方やコツを参考にして、おひとりさまを楽しんでみてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事