承認欲求が強い女性の心理と特徴|強くなる原因&欲求を抑える方法を解説

承認欲求が強い女性って意外と多いですよね。そこで今回は、承認欲求が強い女性の心理や特徴から、原因や承認欲求を抑える方法や対処法まで詳しくご紹介します。さらに、承認欲求が強い女性に対する周囲の本音や長所も解説していくので、ぜひ参考にしてみてください!

承認欲求が強い女性って多いですよね。

承認欲求が強い女性の心理と特徴

承認欲求が強い女性は、時に周囲の人を困らせますよね。「彼女になったら大変かも」と、恐れている男性も多いのでは?

そんな男性のために、今回の記事では「承認欲求が強い女性」について詳しく解説します。

他にも、心理や特徴、承認欲求が強い女性になる原因、嫌われる理由、メリットなど内容盛りだくさん。承認欲求を抑える方法や承認欲求の強い女性との付き合い方もご紹介します。


前提として「承認欲求」の意味とは?

「自分を認めてもらいたい」という気持ちを承認欲求と言います。正確には、他人から認められる「他者承認」と自分を自分で認める「自己承認」の2種類です。この記事では、主に他者承認に属する承認欲求について解説していきます。

承認欲求の強い女性は、周囲の気を引こうとする言動を取りがちで、自己アピールの度合いも強いです。ときどき必死すぎて、周りが引いてしまうこともあるでしょう。


どんな事を考えてるの?承認欲求が強い女性の心理

承認欲求が強い女性は、自分の欲求を満たすものとして、何を望んでいるのでしょう。周囲の人にどうして欲しいのか、また、彼女自身のことをどう思っているのか気になりますね。ここでは、承認欲求が強い女性の心理について解説していきます。


女性心理1. 周囲の人から認められたり、凄いと思われたい

承認欲求が強い女性とって、他人より目立つことはこの上ない優越感です。なので、周囲の人に注目されたいという強い願望を持っています。もちろん、注目されることで手に入れたいのは、周りの人からの良い評価です。

容姿の美しさやかっこいい彼氏、ブルジョアな雰囲気など、他人が羨むことを何かにつけてアピールします。周囲の人から「すごい人」だと認められたいと思うのが、承認欲求が強い女性の心理です。


女性心理2. 相手にも自分の気持ちを理解してほしい

承認欲求が強い女性は、自分の思いや気持ちが間違っていないことを確認したがります。自分の気持ちを相手が認めてくれれば、自分という存在も認めてもらったように感じるからです。

承認欲求が強い女性が、積極的に自分の意見を発言して相手に同意を求めるのは、自分の気持ちを理解して、自分そのものを承認してほしいという心理からです。


女性心理3. 自分で褒められて伸びるタイプだと分かっている

承認欲求が強い女性は、褒められると普通の人以上に強い喜びを感じるようです。これがやる気の元となって、ますます仕事や勉強に打ち込みます。

承認欲求が強い女性は褒められることで大きく成長し、良い結果を手に入れられると知っているのです。彼女の心理の中では、自分は褒められて伸びるタイプだとよく分かっています。


承認欲求が強い女性に見受けられる特徴とは

承認欲求が強い女性は、性格や言動にもクセがあります。周りから見ても「承認欲求が強そう」と分かるような特徴的なものばかりです。そういった、承認欲求が強い女性に見受けられる特徴を、ここでは詳しく解説していきましょう。


特徴1. 周囲の反応や人の目を常に気にかけている

承認されているなら、自分の言動に反応があるはずだし、自分のことをみんなが見ているはず。そういう意識を持っているのが、承認欲求の強い女性です。そのため、自分が承認されていることを常に確かめようとします

だから「自分の言動に周囲がどう反応しているか」「自分のことを周りの人はどう見ているか」と、いつも気にかけているのが、承認欲求が強い女性の特徴です。


特徴2. 目立ちたがり屋で、すぐ周囲の気を引こうとする

承認欲求の強い女性は、とりあえず自分に注目してもらおうと、目立つ行動を取りがちです。周囲の耳目が集まることそのものが快感ですし、見てもらうことで自分の存在が最低限は承認されたことになります。

目立つことで知り合いが増えたら、アピールする場面も増えることも計算しています。承認欲求の強い女性が、目立ちたがり屋で周囲の注目を浴びようとする特徴を持つのは理にかなっているのです。


特徴3. 自分勝手な性格で自分の話ばかりする

承認欲求が強い女性は、相手の都合も考えずに自分のアピールをするのに夢中です。自分第一に考えているので、周囲への気遣いもできない自分勝手なところがあります。

人の話はほとんど聞かずに、自分の話ばかりするのも、自分のことを理解して承認してほしいから。そういうわがままの性格は、承認欲求が強い女性の特徴の一つと言えるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


特徴4. 寂しがり屋でSNSの投稿が多い

基本的に誰かにかまってほしいのが、承認欲求が強い女性の特徴です。誰かに相手をしてもらわないと寂しいので、暇な時はSNSの投稿ばかりしています。いいねやリプライがあるだけで、承認欲求が満たされるのです。

承認欲求が強い女性は、電話やメール、LINEなどで、恋人や友人に連絡を取れなくて寂しい時ほど、SNSの投稿が多くなりがちでしょう。


特徴5. 自己肯定感が低く、自分に対して自信がない

承認欲求が強い女性は、誰かに認められなければ安心感が持てません。これまでの人生経験などから、自分で自分を肯定できないようになったのが原因です。

自分の良さを客観的に認めることができないため、他人から認められることによってのみ自信を持てます。自己肯定感の低さと自信のなさが、承認欲求が強い女性にみられる特徴です。

【参考記事】はこちら▽


特徴6. 自己愛が強く、自分の事を優先する

承認欲求が強い女性は、わがままと言っていいほど、自分の利益に執着します。他の人と一緒にいる時も、自分が一番でなければ気が済まない性格です。

自分のことばかり考えて、周囲への思いやりや気遣いが見られないことも多いでしょう。これは、自分が可愛くて、自分を第一に考えるという、承認欲求が強い女性の特徴です。

【参考記事】はこちら▽


特徴7. 嫉妬心が強く、劣等感を覚えやすい

承認欲求が強い人ほど、優越感を得られる機会が他人に奪われることに神経質です。だから、仕事や恋愛で、自分の承認欲求を満たす機会を奪う相手に対して、強い敵対心を持つ傾向があります。自分より優れている人や注目される人がいると、「あの人がいなければ自分のほうが評価されるのに」と激しく妬みます。

また、敵だと認識して勝ち負けにこだわり、負ければ自分の容姿や能力が劣っているせいだと思い込みやすいです。

このように、自分より目立つ人に対して、激しく嫉妬して劣等感も持つのが、承認欲求が強い女性の特徴です。


特徴8. 認められるために、見栄を張ったり話を盛ったりする癖がある

承認欲求が強い女性は、他者に「すごい」と認められて、優越感を得ることが快感になっています。その快感が得られるなら、多少の嘘をついても構わないと思い、将来的に信用を失うことになっても、目先の欲求を満たそうとします。

「何を犠牲にしても承認欲求を満たして優越感を得たい」という気持ちが強すぎて、認められるために嘘をつくことに罪悪感があまりないのです。ゆえに、見栄を張ることが多く、話を盛って大きくする癖があるという特徴があります。

【参考記事】はこちら▽


特徴9. 浮気に走ってしまいがち

男性から常に自分のことを見てくれていると感じられれば、承認欲求が満たされますよね。だから、承認欲求が強い女性にとって、自分にずっと夢中になってくれる男性が理想の恋愛相手です。

もし、今の彼氏よりもっと自分を見てくれる男性が現れたら、すぐに興味を持って浮気してしまいます。その場限りであっても、承認欲求を満たしてくれるような熱い口説き文句に弱いので、「彼氏よりこの人の方が良いかも」と思って浮気に走りやすいのが特徴です。


きっかけは何?承認欲求が強くなってしまう原因とは

承認欲求が強い女性は、どうしてそんなに他人から認められることにこだわるようになったのでしょう。ここでは、承認欲求が強くなってしまった原因について解説します。


原因1. 小さい頃から否定される機会が多く、褒められた経験が少ない

厳しい両親に育てられ、ことあるごとに叱られていた女性は、自分に自信が持てないことが多いです。また、否定ばかりで褒められた経験が少なかったら、誰かに自分のことを認めてもらいたいと強く思うようになるのも無理はありません。

小さい頃から否定される機会が多く、あまり褒められなかったのが、承認欲求が強い女性になった原因と考えられます。


原因2. 自分に自信がない

誰かに認めてもらうことで自分が正当化されると感じ、生きていく自信を持てます。

承認欲求が強い女性の中には、これまでの辛い経験や、色々なコンプレックスを抱えている人たちがいます。彼女たちの人生を支えるのに必要なものは、生きていくための自信です。

承認欲求が強い女性は、自分に自信がないことを克服するために、周りの人達に認めてもらいたいと思っているのです。


原因3. 褒められたり、認められたりするのが嬉しくて仕方ない

人から注目を浴びることに喜びを覚える人もいるでしょう。周囲の人からルックスを褒められたり、能力を認められたりしたら、誰だって嬉しいものですよね。

承認欲求が強い女性は、この嬉しさが人一倍強く感じられる人なのです。褒められたり認められたりするのが、嬉しくて仕方ないことが、承認欲求が強くなる原因とも考えられます。

【参考記事】はこちら▽


承認欲求が強い女性は嫌われる?苦手と言われやすい理由とは

承認欲求が強い女性は、何かと強引なところがあって敬遠されがち。人間性にクセもあるので、嫌われたり苦手と言われることがありますよね。

ここからは、承認欲求が強い女性が嫌われやすい理由を紹介します。


理由1. 人の話は否定する割に、自分の話には同意ばかり求めてくるから

承認欲求が強い女性は、自分を認めてほしい気持ちが強すぎて、相手の意見を認めてあげることに疎かです。相手の話の嫌なところを「イヤ」とはっきり言うくせに、自分の主張は常に押し通そうとしてきます。

このため、人の話は否定する割に自分の話には同意ばかり求める印象を持たせてしまうわけです。これが、承認欲求が強い女性の嫌われる理由となっています。


理由2. 少し指摘しただけで怒ったり、落ち込んだりとめんどくさいから

承認欲求が強い女性は、自分に自信が持てない人が多いです。そのため、自分を否定されることをひどく恐れています。少し指摘しただけでも、自尊心を守ろうとして怒ることもあれば、自信をなくして落ち込むこともあります。

周りの人にしてみれば褒める以外に対応がなく、非常にめんどくさい性格の人と思われています。承認欲求が強い女性が嫌われる理由の一つは、少しの注意や指摘に過剰に反応するところといえるでしょう。


理由3. 自分の話ばかりで一緒にいて疲れるから

誰かとの会話は、自分を承認してもらうためにあると承認欲求が強い女性は考えます。そのため、自分の話ばかりして相手の話を聞いてあげる気が一つもありません。

会話をする相手にとっては、一方的に話を聞かされるので、疲れるしストレスも溜まります。承認欲求が強い女性が嫌われるのは、一緒にいても自分の話ばかりするので、相手は疲れるからです。


悪い部分だけじゃない?承認欲求が強い女性のメリットや長所

承認欲求が強い女性は、周りの人に嫌われやすいタイプであるのは否めません。しかし、人に認められたいという強い気持ちがあるために、承認欲求が強い女性ならではの良いところも持ち合わせています。

ここでは、承認欲求が強い女性のメリットや長所を紹介します。


長所1. 人に褒められようと仕事に打ち込むため、出世しやすい

承認欲求が強い女性は、自分を認めてもらうことに対して、努力を惜しみません。他の人よりも良い結果を出して、上司や同僚に褒めてもらおうと頑張るのが好きです。

本人は、単に自分の承認欲求を満たすために頑張るのですが、結果として昇給や昇進に繋がります。このように、褒められるようと仕事に打ち込むので、出世しやすいのが承認欲求の強い女性の長所です。


長所2. 常に人の目を見ているため、洞察力が優れている

承認欲求が強い女性は、周囲の人たちが自分をどう見ているのか常に意識しています。自分に注目しているかどうか知るには、人の目を見るのが一番です。

常に人の目を追っていると、「あの人、最近○○さんばかり見てる。好きなのかな」、「時計を気にしているな。今日は早く帰りたいのかな」という風に、洞察力が優れているという長所を持つようになります。

【参考記事】はこちら▽


長所3. 人に対してしっかり自己主張が出来る

承認欲求が強い女性が、自分の主張を認めてもらおうとするのは、自分の考えや意見を周囲にアピールして目立ちたいからです。

そのため、他の人が遠慮するような相手に対してさえ、自分の意見をぶつけられます。また、論理性はともかく、相手に納得させようと押しの強い発言が多いです。

承認欲求を満たすための自己アピールが、逆にそのまま人に対してしっかり自己主張ができるという長所になります。


強すぎる承認欲求を抑える方法とは?

自分の意見や考えを伝えるために、また、自分がどういう人間かを知らせるために、自己アピールするのは大切なことです。

しかし、過剰な自己主張の原因となる強すぎる承認欲求は抑えた方が良いでしょう。ここでは、強すぎる承認欲求を抑える方法を3つ紹介します。


抑え方1. まずは自分が承認欲求が強いことを気がつくこと

承認欲求が強い女性は、自分が周りの人よりもかなり自己主張が激しい性格だと気づいていません。自分の言動に対して身の回りの人が疲れているような素振りをしたら、自分の行いを冷静に振り返ってみましょう。

友人との会話やSNSの投稿など、自分を客観視して今一度見つめ直してください。承認欲求が強いと自ら気づくことが、承認欲求を抑える方法として有効ですよ。


抑え方2. 人は人、自分は自分と考える癖をつける

承認欲求が強い女性は、他人の意見がとても気になるだけでなく、自分の意見に同調してもらえないとすごく不安になります。意見が合わなければ自分を認めてもらえないと誤解しているからです。

しかし、そんなことはないですよね。人と意見が違っても、考え方や価値観が違っても、お互いを認め合うことはできます。人の意見も自分の意見も同じように尊重しなければなりません。

そのために、「人は人、自分は自分」と考える癖をつけるのが、承認欲求を抑える良い方法となります。

【参考記事】はこちら▽


抑え方3. 結果を出せば自然と認めてもらえるため、それまで何か一つのことに没頭してみる

承認欲求が強いために、なんでもいいから自分を認めてもらおうと、自己アピールしすぎてしまう傾向があります。場合によっては逆効果となって、周りの人達が引いてしまいますよね。

それに、結果も出さずに大きなことばかり言う人を誰が信用するでしょうか。逆に結果を出せば、自分で何も言わなくても自然と認めてもらえます。

何か一つのことに没頭してみるのが、承認欲求を抑える一つの方法です。


では、周囲にいる承認欲求が強い女性との付き合い方や対処法は?

自分の周りに承認欲求が強い女性がいて、時々絡まれて困ってはいませんか。うまく対応できなくてトラブルにでもなれば、ちょっとめんどくさいですよね。

最後に、承認欲求が強い女性との上手な付き合い方やうまい対処法を紹介します。


対処法1. 聞き役に徹して、上手に褒めてあげる

承認欲求が強い女性を喜ばせるには、彼女の話をしっかり聞いてあげることです。そして、自分のことを認めてもらえたと思わせるように、上手に褒めてあげるのも重要です。

この対処法を取ることで、彼女の承認欲求が満たされ、聞き役に徹してくれた相手に好印象を持ってくれるでしょう。さらに、自信を持ってもらうためにも、上手に褒めることを忘れずに。


対処法2. 一緒にいて疲れると感じる場合、距離を置く

聞く方にとって興味のない自分の話ばかりを、延々と話されれば疲れますよね。一緒にいてしつこい自己アピールを続けられると、相手をするのもしんどいです。

承認欲求が強い女性は、相手にストレスを与える自分の言動に自覚がないことが多く、また、指摘したところで逆上されかねません。

こんな場合は、一定期間距離を置くのが、上手な対処法となります。


対処法3. 何でも聞き入れるのではなく、時にはしっかりと指摘や注意をしてあげる

承認欲求が強い女性はわがままで、指摘や注意をしても、逆に言い返されることが多いでしょう。そのため、おだてて褒める方が楽だと考えるかもしれません。

しかし、それではいつまでたっても承認欲求が強いのが治らないでしょう。何でも聞き入れるのではなく、時には指摘や注意が必要です。反論されることを恐れず、タイミングを見計らってしっかりと言い聞かせることが、承認欲求が強い女性の対処法の一つとなります。


承認欲求が強い女性とは上手に付き合っていきましょう。

承認欲求が強い女性は、生来の性格や生い立ちが原因で、周りから認められたい願望を持っています。秀でたルックスや能力を備えている人もいますが、言うことが大げさだったり、自己主張が激しかったりとクセが強いです。

付き合いにくい相手だなと思うかもしれませんが、しっかり話を聞いてあげたり、うまく指摘や注意をしてあげたりすれば、恋愛対象にもなる素敵な女性へと変わってくれるはず。

相手の女性に合わせて上手に付き合っていきましょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事