男子がキュンとする言葉10選|LINEの送り方&胸キュン仕草も紹介

恋をしていると、好きな男性をキュンとさせたいって思いますよね。そこで今回は、男子がキュンとする女性の言葉や、女性から届くとキュンとするLINEの言葉を紹介します。本気で落としたい男性がいる方は、男が絶対にキュンとするセリフをマスターしてみてくださいね。

男子がキュンとする言葉を知りたい女性へ。

男子がキュンとする言葉10選

気になる男子をキュンとさせ、自分のことを意識させる。そのために、一言で自分へと意識させるようなキュンとする言葉を求めている女子は多いですよね。しかし、男子がどんなポイントにキュンとするのか分からず、日々悩んでしまうこともあります。

そこで今回は、男子がキュンとする言葉やキュンとさせる仕草について解説していきます。メールや仕草などから彼をドキドキさせて、自分のことを積極的にアピールしましょう。


男子をドキドキさせたい!男子がキュンとする言葉

まずは、男子がキュンとする言葉について解説します。メールなどでも、衝撃的な言葉はいつまでも男子の心をドキドキさせます

そのため、男子が喜ぶポイントを抑えたキュンとする言葉を使って、あなたのことを意識させましょう。


言葉1. 日常的な挨拶の言葉

流してしまう言葉をあえてきちんと伝えることが、キュンとする言葉になります。例えば、「おはよう」や「お疲れ様」などの日常的な挨拶も言葉でも、きちんと相手に向けて伝えることでその人だけの特別な言葉になります。

また、「お世話になります」と形式的な挨拶をした後でこうした挨拶をこっそり伝えると、より特別感が増してドキドキさせられますよ。


言葉2. 気遣いや労いの言葉

男性は会社の中でストレスや責任を感じているため、体調を心配する言葉にキュンとしてしまいます。「お疲れ様」「大丈夫?」など、自分のことを見ていてくれていることに特別感を抱くのです。

また、男性の中では仕事などはやって当たり前という意識があります。気使われたり労わられたりすることはないと思っていますので、予想外の言葉が余計に心へ響きますよ。


言葉3. 男性の外見を褒める言葉

男性は女性を褒めることに大きな抵抗があります。そのため、自分のことを褒めてくれると、抵抗や羞恥心を超えて自分を褒めたことを特別に思い、キュンとする言葉になるのです。

特に、「カッコいい」「おしゃれ」など外見を褒められると、自分に気があるのではとキュンとしてしまいます。外見を褒められたことと特別感を感じて、二重のポイントからキュンとさせましょう。


言葉4. 男性の内面を褒める言葉

自分では気づかない部分や違うと思っていることを褒められると、自分以上にしっかり見てくれていると嬉しくなります。そこで、「優しいね」「頼りになる」など内面を褒める言葉に男性はキュンとしやすいのです。

「落ち着く」などの言葉は相手の内面を褒めるだけでなく、さり気なく一緒にいたいことを伝えますので、よりキュンとさせられますよ。


言葉5. 喜んでいる時のポジティブな言葉

男性は自分と同じように喜んでくれる女性に好意を抱きます。そのため、男性の嬉しさを倍増するようなポジティブな言葉にキュンとしてしまうのです。

また、男性が喜んでいる時は自信があることや、なにかに成功した場合があるため、褒めるような言葉が効果的です。「美味しい」「初めて」などより男性を褒めるような言葉で、一緒に盛り上がることでキュンとさせましょう。


言葉6. 尊敬の意思を表す言葉

男性はなるべく優位に立ちたいとも思っているため、信頼されることに喜びを感じます。女性から「すごい」「真似できない」など尊敬を表す言葉は男性にとって嬉しいものです。

さらに、尊敬を伝える言葉は男性を褒める言葉でもあります。信頼間を与えながら相手を褒めるという上級なテクニックが詰まった、キュンとさせる言葉になるのです。


言葉7. 好意をアピールする言葉

様々なアピールをしてもキュンとさせられず、気の合う友人のように扱われてしまうこともあります。そこで、直接好意を伝えるような言葉でキュンとさせるのも効果的です。

「いつ会える?」「一緒に行きたい」など、デートに誘うのような言葉は、意識していな男性もあなたのことを意識するようになる力強い言葉ですよ。


言葉8. 特別感を出す言葉

男性は女性に特別扱いされることが嬉しさを感じるポイントの1つです。自分のことを特別扱いする=自分に気があると感じることもあるため、「あなただけ」「あなたしか」など男性に対して特別感を出す言葉にキュンとする男性は多いのです。

また、男性は他の男性と比較され選ばることでも喜びを感じます。特別扱いは他の男性よりも大切な存在だと伝えているため、あなたの言葉にキュンとしてしまいます。


言葉9. ワガママやおねだりをする言葉

頼られることが嬉しい男性は、女性からお願いされると張り切って応えようとします。そこで、「お願いしていい?」「〇〇してくれる?」などのワガママやおねだりする言葉でキュンとさせましょう。

また、こうした言葉は弱音を吐かない女性ほどギャップにキュンとします。自分にだけ頼ってくれるというあなたの姿に、ドキドキしてしまうのです。

【参考記事】はこちら▽


言葉10. 告白をする言葉

男性が最もキュンとする言葉は、女性から自分への気持ちを伝えられる言葉です。例えば、「ずっとに一緒にいたい」「好きです」という告白は男性をドキドキさせます。

男性からの好意が見えなくても、あなたから告白されることで確実に意識します。自分へ気持ちを向けるためにも、初めに告白してしまうのもテクニックの1つですよ。

【参考記事】はこちら▽


女子に言われたい!男子がキュンとするLINEやメールの言葉

後から見返せるLINEやメールだからこそ、キュンとする言葉は大きな威力を発揮します。男性は嬉しい言葉を何度でも見返すため、何度でもドキドキするのです。

そこで、女子に言われたいLINEやメールのキュンとする言葉を紹介していきますね。


LINE1. 「お疲れ様」と気遣いの言葉

男子は帰宅後など疲れたときにふと届くLINEに癒やされます。そのため、「お疲れ様」などの気遣いや労るような言葉を女子に言われたいと思う男性は意外に多いです。

LINEは一言でも気兼ねなく送ることができ、後から見返すことができます。疲れている時は、「お疲れ様」の一言でも男子の心に響き、その言葉が自然と眼に入るためは長期間キュンとすることもあるのです。


LINE2. 「明日のデート楽しみ」とワクワク感が伝わる言葉

自分だけが楽しみにしていると、空回りしないか不安になってしまいます。そんな時に、「明日楽しみ」とあなたもワクワクしていることを伝えられると男性はキュンとするもの。

男子にとっては不安がなくなるだけでなく、一緒に楽しみにしてくれていることが何より嬉しく思います。自分と会うことを楽しみにしてくれるあなたの姿を意識しないことはできません。


LINE3. 「会いたいな」と甘えてくる言葉

自分を大切な存在だと思ってくれる言葉は、男子も女子も嬉しいですよね。あなたから「会いたい」と言われた男子は、あなたにとって自分は特別な存在なのだと思い、キュンとします。

また、こうした甘える言葉は誰に対しても伝える言葉ではありません。「自分に対して甘えてくれている。」ということが特別な関係だと感じ、なおさらキュンとしてしまうのです。


LINE4. 「今何してるの?」とお誘いを匂わす言葉

何もない時に自分のことを気にするような言葉にキュンとする男子は多いです。特に、「今何してる?」「明日ひま?」など、誘われるのかと想像してしまう言葉はキュンとしない男子はいないでしょう。

こうした言葉はLINEだけのやり取りから、直接会って一緒の時間を過ごすことへと発展する言葉です。女性から自分は、特別な関係なのだと実感させられるため、キュンとする言葉になるのです。


LINE5. 「電話したい」と積極的な姿勢が見える言葉

女子からの積極的な言動に、自分に気があるのかとキュンとする男子は多くいます。「電話したい」「会いたい」など、甘えるような言葉は男子がキュンとする言葉にぴったりです。

特に、普段は男子から誘ってもらうことが多い受け身な女子や、2人で会うことが少ない女子からの積極的な言葉のキュン度は非常に大きいですよ。


LINE6. 「今日はありがとう」とデートのお礼の言葉

不安を取り除くような言葉に男子はキュンとします。そして、男子にとって不安に感じるのがデートの後です。ダメなことがなかったか、あなたが楽しんでくれたのかなど、デート中に盛り上がっても不安になってしまいます

そこで、「今日はありがとう」「また誘ってね」など、デートのお礼や次のデートに繋がる言葉を伝えることで、男子はキュンとし安心しますよ。

【参考記事】はこちら▽


本気で落としたい男性がいるなら胸キュンする仕草や行動もチェック!

キュンとする言葉は仕草や行動によってその効力が増加します。そこで、男性を落とせる胸キュンな仕草や行動について解説します。

あなたの気持ちを彼に分からせるためにも、可能なことから実践していきましょう。


仕草や行動1. とびきりの笑顔

暗い雰囲気の女性よりも、明るい雰囲気のほうが親しみやすく好感を持たれやすいです。そのため、好きな男性には「笑顔」を見せることが相手と距離を近づけるには重要です。

女性の笑顔が見られる機会は少ないからこそ、笑顔を見せることで男性は特別感を抱き、キュンとするのです。恥ずかしいと思うかもしれませんが、隠さずにとびきりの笑顔で男性をキュンとさせましょう。

【参考記事】はこちら▽


仕草や行動2. 上目遣いで見つめる

男性をキュンとさせるポイントになるのは視線です。人間は興味や好意があるものを目で追ってしまう癖があるため、見つめられると自分に好意を持っているのだと思ってキュンとするのです。

特に、上目遣いで見つめることで、男性をよりキュンとさせられます。上目遣いは甘えた印象を与え、より女性を可愛く見せられるため、上目遣いで見つめるだけでもキュンとさせられるのです。

【参考記事】はこちら▽


仕草や行動3. ハグをしたりスキンシップ取る

女性は嫌いな人や親しくない人の身体には触れたいと思いません。好きだからこそ触れたいと思うのです。男性は女性から触れられる機会が少ないからこそ、身体を触られるようなスキンシップでキュンとします。

さらに、スキンシップでキュンとさせるには、本命の男性にだけ行うようにして、他の男性にはしないようにして特別感を演出しましょう。


仕草や行動4. ご飯を美味しそうに食べる

二人っきりの食事中は料理と会話に集中しています。料理の好みや会話などから相手のことをたくさん知れる時間でもあります。

そのため、ご飯を美味しそうに食べる女性は、自分との時間を楽しんでくれているとキュンとするのです。また、料理に対して喜怒哀楽を表すことで食事中の会話料も増えるため、また一緒に食事したいと思わせられますよ。


仕草や行動5. 髪の毛を縛ったり、耳にかける仕草

髪型が変わると雰囲気が変わり男性はキュンとしますが、その過程を見せることでもキュンとさせることが可能です。あえて男性の前で髪の毛を縛ったりまとめたり、アレンジをしてみましょう。

さらに、女性は髪の毛が長いことが多いため、アレンジすると見えなかった耳がうなじが見えるようになります。この背徳感に男性はキュンとしてしまうのです。


男子がキュンとする行為を効果的に使いましょう!

男子は女性から褒められたり甘えたりされることに弱く、特別感を抱くとキュンとすることが多いです。特に、「電話したい」など意外な積極性にもドキドキしてしまいます。

ただ、キュンとする言葉はやりすぎてしまうと彼が引いてしまうこともあります。そのため、配分に気をつけるなど、的確にドキドキさせられるように研究しながら実践しましょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事