2015年10月5日

好きな人をデートに誘う方法。女性に必ずOKされる5つの誘い方

好きな人をデートに誘う方法を5つ解説します。上手なデートの誘い方をすれば、女性は必ずOKしてくれます。今回はダブルバインドやドア・イン・ザ・フェイスなど恋愛心理テクニックもご紹介。初デートにも使える簡単な方法で、好きな子とのデートを楽しみましょう!

好きな人をデートに誘うって難しいですよね…

好きな人 デート 誘い方

「最近気になっているあの子をデートに誘いたい。」そんな経験誰にでもあると思います。しかし、「好きな人をどのように誘えばOKしてくれるのかわからない。」



どんな男性も抱えたことがあるこの問題。好きな人を誘いたいのに誘えない。。。そんなもどかしい経験をしたことがあるあなたに、今回は好きな人にOKされやすいデートの誘い方5パターンを紹介します。好きな人と充実したデートが出来るよう、まずは誘い方からマスターしていきましょう。

 

好きな人をデートに誘う方法① まずは好きな人のニーズを知る

好きな人 デート 誘う方法

ニーズというのは、相手が求めていること。例えば、「デートしてください!」これは貴方自身が求めていることです。しかし、これは好きな人が求めていることを無視しています。ということは、考えることは1つ!相手が今、したいことを調べてみましょう。「あそこのパンケーキ屋に行きたい」「あの恋愛映画が見たい」など、相手と話したり周りの人に聞けば色々と情報は集まるはずです。その中で、相手が求めていることをデートに誘う時に満たしていれば、断られる確率は低くなります。「あそこのパンケーキ屋気になるんだけど一人じゃ行きづらいから一緒にどう?」「あの映画面白そうだよね!一緒に行かない?」などこれを意識するだけで、OKされる確率が上がります。

 

好きな人をデートに誘う方法② デートではなく「お願い」をする

好きな人 デート 誘う方法

人間は、頼られるとそれに答えたくなってしまうものです。そこを利用します!例えば、オシャレな子だったら「服を買いたいんだけど、女の子の意見もほしいから一緒についてきて」だったり、料理が得意な子だったら「料理本を買おうと思うんだけど一緒に見てもらえる?」など。お願いなんていくらでも思いつきますよね。「頼まれたから行くだけで、デートではない」という言い訳をあげてください。ただ、無理なお願いや難しいお願いはしないこと。好きな人に責任が生じるようなお願いはやめましょう。簡単なお願いが、誘いをOKにしてもらうのに有効です。

 

好きな人をデートに誘う方法③ 「ドア・イン・ザ・フェイス」を使う

好きな人 デートに誘う方法

「ドア・イン・ザ・フェイス」とは、最初に無理なお願いをしてから本命の要求を提示することで「それくらいなら…」と思わせる誘い方です。最初に「今度ディズニーランド行こう」など、無理なお願いをします。当然、いきなり二人きりで夢の国に行くことをOKしてくれることは無いでしょう (好きでなければ)。では、断られた後に「じゃあ今度ランチ食べに行こう」など、本命のお誘いをします。すると、貴方が好きな人は「それくらいなら…」と思うし、「何度も断るのは気が引ける…」という心理も同時に利用できます。結果、OKをもらうことができ、本来の目的である"好きな人とデートをする"をクリアすることに。

 

好きな人をデートに誘う方法④ 「ダブルバインド」使う

好きな人 デートに誘う方法

「ダブルバインド」とは、前提として相手にNOという選択肢を与えない話法です。例えば「犬派?猫派?」と聞かれても、どちらかが嫌いと答えることは少なくなります。心の中で、相手に与えられた選択肢の中から選ぶようになります。「今度の休みに映画を見に行こうよ」ではなく、「今度の土曜日か日曜日に映画に行こうよ」と誘います。そうすることで、行く・行かないの二者択一ではなく、行く前提で相手に都合のいい選択肢を選ばせてあげることが出来ます。また、実質的にはこちらが意見を強制しているようですが、相手は強引に誘われたという印象は持ちません。「自ら選んだ」という印象が強く残るためです。ただ、無理な選択肢を与えないように注意をして使いましょう。

 

好きな人をデートに誘う方法⑤ 気分転換に付き合う

好きな人 デートに誘う方法

好きな人が仕事でストレスをためていたり、疲れていている時は、相手のグチを聞くチャンスです。「気分転換に遊びに行こうよ」「ストレス発散しにカラオケ行こうよ」と誘ってみてください。グチを聞いてもらった分断りにくく、毎日オンの状態で活動している女性にとっては「たまには気分転換に出かけるのもいっか」と思いやすくなります。なので、あまり悩むことなくデートの誘いにOKしてもらいやすいのです。また、相手は自分のことを考えて誘ってくれたと思うので好感度も上がりますよ!

 

好きな人をデートに誘う方法⑥ 「お礼」という口実を作る

好きな人 デートに誘う方法

好きな人がよく遊ぶメンバーや同期など、比較的よくしゃべる仲にいる場合は、「この前のお礼にランチでもどう?」と思い切って誘ってみましょう。相手が最初の誘いを遠慮しても、「本当に気が済まないから、お願い!」と言えば好きな人は罪悪感からきっと貴方の条件を飲むことになりでしょう。このデートの誘い方は少し強引なため、デート中にしっかりと好きな人とコミュニケーションを取ることが重要です。感謝の気持ちで誘っているということを相手に伝わるようにしましょう。

 

好きな人をデートに誘う方法⑦ 季節のイベントに誘う

好きな人 デートに誘う方法

その期間にしかないイベントは「限定」という希少価値を持っているため、女性も条件を飲みやすくなります。例えば、ライブイベントや地域のお祭りなど"友達としても行きやすいイベント"です。好きな人が興味を持っていそうなイベントをチョイスすることで、断られる可能性を下げることもできます。しっかりと好きな人のことをリサーチして、デートの誘う方法に活かしましょう。

 

好きな人とのデートを楽しんで。

好きな人 デートに誘う方法

デートに誘うことは、好きな人との距離を縮める上で大切です。今まで誘えなかった男性は、自分に合うパターンを見つけられたでしょうか。ただ、デートはあくまでも、付き合うまでの過程で必要な手段であることを忘れないでください。5つのパターンをうまく使いながら、週末の予定を埋めちゃいましょう。

【参考記事】東大生が徹底攻略したデートの教科書はこちら▽

Smartlog(スマートログ)

注目の記事

関連する記事

こんな記事も人気です!

男を磨き、人生を遊ぶ。
かっこよく、挑戦的であり続けたい現代の男性たちが
自分を楽しんで生きる情報と出会う場所が、Smartlogです。