男が失恋から立ち直る9つの方法|辛い失恋をしたときの男性心理とは

失恋をして辛い時、相手を忘れる方法が知りたくなりますよね。失恋ソングを聞いても心が晴れないこともあるはず。そこで今回は、失恋をした男性に向けて、失恋を引きずること無く、失恋から立ち直る方法をレクチャー!さらに、失恋をした時の心理や友達が失恋した時の励まし方までお教えします。

辛い失恋を経験した男性へ。

男が失恋から立ち直る方法

「もう一度やり直したい」

「あの時こんなこと言わなければ…」

と、そんな気持ちが何ヶ月も頭から離れない失恋は、とても辛いですよね。

今回は、失恋した男の心理と失恋からどう立ち直ればいいのかを紹介していきます。いつまでも消えない心の痛みを引きずっている男性は、これを読んで心の傷を癒してくださいね。


失恋した時の男女の違いは?男性は引きずる傾向に

振られることで、もっといい女になろうと、前向きに次の恋を探していく女性と違い、男性は後悔の念に苦しみ、いつまでも失恋を引きずってしまうことがあります。

というのも、男性はついつい見栄を張ってしまったり、勢いで振ってしまったりと、その場の勢いで、二人の関係を壊してしまうことがあるからです。

二人の仲を保つためには、自分が女性より優れていると思い、自分の過ちを認めない姿勢を捨てることが大切です。

【参考記事】はこちら▽


あなたの失恋はどのパターン?失恋の種類

人生を一緒に生きていきたいくらい好きな人と縁が切れるのは、胸が張り裂けそうになるほど苦しいことですよね。人を好きになっていけば、いろんな失恋を体験していくことになります。

ここでは、男に待ち受ける、いろんな失恋のシチュエーションを紹介していきます。


失恋の種類1. 片思いしていた相手に彼氏が出来た

一人でいる時も寝る時も、ずっと好きな人のことを考える毎日。告白したくても勇気が持てず、自分の気持ちを伝えることができないうちに、気付けば片思いの女性に彼氏ができていた…ということも恋愛にはよくあることです。

その好きだった女性が、自分の友達と付き合うことになったら、友人との関係にも亀裂が入ることもあります。同じ環境で過ごしている人が三角関係に巻き込まれてしまうのは、あなたが想像している以上に起こり得ることなんです。

【参考記事】はこちら▽


失恋の種類2. 好きだった人に告白して振られた

告白はとても勇気がいることです。というのも、片思いのまま相手の気持ちを聞かなければ、いつまでも好きな女性のことを想い続けることができます。

ですが振られてしまえば、彼女と結ばれないまま、好きだという気持ちを諦めなければなりません。

好きな女性と結ばれるか、結ばれないかをはっきりさせる告白は、とても勇気がいることであり、振られたときのショックはとても辛いことでしょう。

【参考記事】はこちら▽


失恋の種類3. 付き合っていた彼女から振られた

想いが実ったのもつかの間。彼女に他の好きな人が出来てしまった。あるいは、好きな気持ちが冷めてしまったという理由で、別れを言い渡される日が来るかもしれません。これからいつまでも一緒に過ごしたかった彼女と縁が切れるのはとても辛いこと。

自分に落ち度があるわけでも、喧嘩して別れるわけでもない突然の別れは男にとって、ただ振られたことを受け入れなければいけない辛い失恋となります。

【参考記事】はこちら▽


失恋した時の男性心理とは

ここからは、失恋をした時に男がどんな心理になるのか紹介していきます。失恋した後にどのようなことを考えるのかを知れば、別れないためにどんなことを気を付ければいいかわかるようになると思いますので、ぜひ参考にしてください。


男性心理1. 自分を否定された気分になる

心のよりどころにしていた彼女が離れてしまったら、辛い気持ちを一人で背負っていくことになるので、失恋した男は元カノから否定されたような気分になることもあります。

一人で過ごす孤独な時間は、大好きだった元カノのことを強く思い返す時間にもなってしまうので、より一層求めることができなくなった寂しさが胸を締め付けます。

返事の頻度が遅かったり、なかなか会えない寂しさが、あなたから嫌われてるんじゃないかと否定された気分にさせて別れてしまったのなら、嫌われてないのに自分から距離を置いてしまった過ちがあなたを苦しめることになるでしょう。


男性心理2. 相手のことを美化してしまう

恋の関係が戻らなくなることで、自分がどれだけ素敵な女性と結ばれていたのかわかるようになります。失恋した後は、元カノの魅力をたくさん思い浮かべながら後悔することもあるでしょう。

素敵な女性と付き合うことができたことから、自分が凄くモテる男だと勘違いしてしまうこともあります。それゆえ、周りの女性に目移りしてしまい、彼女から振られてしまったのなら、彼女の魅力を改めて思い知ることになるでしょう。


男性心理3. 復縁したいと思う

別れを告げられた後は、何か月も復縁したいと想い続けることになるでしょう。もう一度、心から愛していた元カノと結ばれたい。そんな気持ちがずっと心に残り、辛くて長い時間を過ごすことになります。

別れた後は初デートの思い出や彼女に言ってもらえた嬉しいセリフをたくさん思い返すことでしょう。もう二度と戻らないかけがえのない日々の魅力を思えば思うほど、あなたの心を締め付けます。

【参考記事】はこちら▽


男性心理4. 自分の間違い探しをして、後悔する

好きな人とずっと一緒に過ごせる時間は幸せすぎて、自分の間違いに気づきにくく、とにかく彼女に夢中になってしまいます。別れた後に、自分の間違いに気づいても、失恋した後では楽しかった日々はもう戻ることはありません。

大きな後悔を背負い、自分を責めるたびに、もう一度過去に戻りたいと強く想うことでしょう。つい強がってしまったり、忙しいことが分かってるのに何度も電話したりと、いろんな反省点が別れた後に見えてきます。


男性心理5. 自暴自棄になる

心のよりどころにしていた彼女を失恋で失ってしまい、甘えられる人がいなくなった、好きな人と二度と楽しめなくなってしまった。そんな事実があなたを自暴自棄にさせてしまうかもしれません。

辛い時も寂しい時も一人でいることを受け入れるしかない現実は、あなたにたくさんのストレスを与えることでしょう。復縁したくてもやり直せない、そんな気持ちに押しつぶされないようにしてください。

【参考記事】はこちら▽


失恋から立ち直る方法を教えて!

男の失恋は、あなたの想像以上に長く辛い時間が続きます。どれだけ心が痛くても、学校や仕事を休むことはできませんので、過去の恋愛を前向きにとらえ、できるだけ引きずることの無いようにすることが大切です。

ここからは、失恋から立ち直る方法を具体的に紹介していきます。


立ち直る方法1. 思いっきり泣いてみる

失恋したことを仕方ない、別れても大丈夫と強がるのをやめて、思いっきり泣いてみると気持ちが楽になります。男性は恋愛の心理上、別れるきっかけとなった、自分の過ちや間違いを引きずることが多いので、やせ我慢をしてしまうことがよくあります。

突然泣きたくなるような衝動が襲ってきたときは、素直に泣いてみましょう。そして、諦めが付いたのなら、前よりもっといい男になると決意するといいかもしれませんね。

【参考記事】はこちら▽


立ち直る方法2. 仕事や趣味に没頭する

仕事や趣味に夢中になれば、常に目先の目的が生まれ、失恋のことを考えなくて済みます。今が忙しい状況じゃない人は、どんな形でもいいので、意図的に忙しい状況をつくり出すと、気持ちが楽になるかもしれません。

男は失恋をどうしても長く引きずってしまうので、しばらくはたくさん仕事をいれたり、数日間趣味に没頭できるよう休みをいれて、メンタルが元に戻るように工夫することが大切です。


立ち直る方法3. 出会いの場に積極的に参加し、新しい恋をする

過去の失恋からいろんなことを学んだら、新しい恋を探してみるのもおすすめ。もう二度と好きになった女性が離れていかないように、男を一生懸命磨けば、昔よりたくさんの女性から目を引くことができますよ。

二回目の恋愛は失敗を元に、より上手に進めることができますので、前向きにチャレンジしてみましょう。今まで友達に女性を紹介してもらったり、合コンに行ったことがない人は、これを機にチャレンジしてみてください。

【参考記事】はこちら▽


立ち直る方法4. 親友に全てを打ち開ける

失恋は、人に相談すればとても気が楽になります。というのも、自分一人では気付けなかったことを教えてもらえますし、新しい女性を紹介してくれるかもしれません。話した後はカラオケや遊びに付き合ってもらえば、気分転換できますよ。

また、どうしても元カノに聞かないと解決できない悩みがあるのなら、友達を通じて答えを聞いてもらうのもいいでしょう。失恋を乗り越えるきっかけになりますので、一人でボロボロになってしまっているのなら、勇気を出して友達に相談してみてください。


立ち直る方法5. 旅をして、新しいものに触れる

今の環境から少し離れ、次々と新しい発見が見つかる旅に出てみるのもいいでしょう。いつもとは変わった食事や景色を見るのは、気分転換にもなります。

ゆったりと温泉に浸かったり、美味しい料理を楽しめる温泉旅行もいいですが、予定を決めずに好きな曲を聴きながら走り続けるドライブもおすすめです。

ネガティブな気持ちを吹き飛ばせるので、立ち直る方法を探している人は試してみてください。


立ち直る方法6. 失恋相手との接点をなくす

失恋した後も、元カノの連絡先が残っていると、何度も見返してしまいます。彼女との思い出から距離を置くためにも、連絡先は思い切って消しちゃいましょう。

また、もらったアクセサリーや思い出の品も、恋愛の失敗を思い出すきっかけになるので、手放してみてはいかがでしょうか。

捨てたくないのなら、普段から全く使わない押し入れの奥など、開くのも面倒な場所に置いておくといいですよ。


失恋相手のSNSのフォローを外す

失恋した後、まだやり直せるかもしれないと思っていてもSNSのフォローは外すことをおすすめします。別れた後でも、元カノの近況をチェックできる環境は、いつまでも過去の恋愛から切り替えることができず、ネガティブな気持ちが続きます。

もしSNSに力をいれてないのなら、思い切って自分のアカウントを消してしまうのもいいでしょう。ネガティブな気持ちがずっと続くのなら、元カレとの接点を減らしてみてください。


立ち直る方法7. 失恋ソングを歌いまくる

カラオケで思いっきりストレスを発散して、ネガティブな気持ちを吹き飛ばしてみましょう。失恋ソングを歌って切ない感情を共感することで、立ち直るきっかけが見つかるかもしれませんよ。

1人で時間を忘れて歌うのもいいですが、友達を誘ってみんなで歌うのもいいでしょう。男友達と楽しい時間を過ごして寂しさを忘れてください。


立ち直る方法8. 名言集を読んで前向きな気持ちになる

失恋は乗り越えることはできても、忘れることは難しいですよね。ずっと失恋のショックを背負っているのなら、いろんな名言を取り入れて、前向きな気持ちを取り戻せるきっかけを探してみましょう。

ネガティブな気持ちのまま毎日を過ごしていると、仕事や勉強もうまくいきません。人の前で活躍して、よりポジティブになることができたなら、次は合コンなどで新しい出会いをを探してみるのもいいかもしれません。

【参考記事】はこちら▽


立ち直る方法9. 筋トレやランニングをして汗を流す

立ち直る方法が見つからなくて悩んでいる時は、筋トレやランニングで汗を流してリフレッシュしてみましょう。女性は筋肉質でスマートな男性を好む人が多いので、次の恋愛に向けて体を改善していくのもいいですよ。

とても魅力的で可愛い女の子が見つかった時、いつでも最高の肉体で口説けるように精進しましょう。運動が終わった後は、思いっきり美味しいものを食べにいくのもいいですね。

【参考記事】はこちら▽


男友達が失恋した時の上手な接し方とは

男友達が失恋のショックから立ち直れないなら、気分転換のきっかけを作ってあげることが大切。

ここでは、失恋した男友達を励ます方法を紹介していきます。うっかり傷を広げ無いよう気を使いながら、励ましてあげてください。


上手な接し方1. とことん話を聞いてスッキリさせる

もしあなたの男友達が失恋を引きずっているのなら、とことん話を聞いてあげることが大切です。いつまでも一人で考えがまとまらない時は、スッキリさせることで失恋に区切りをつけることができます。

友達が失恋を忘れることができるように、話が終わった後は彼女の名前や恋愛の話はしないように気を付けてください。失恋を忘れる方法として、SNSや連絡先を消すこともおすすめしてみてはいかがでしょうか。


上手な接し方2. 合コンを組んで新しい出会いを提供する

失恋の寂しさに男友達が悩んでいるのなら、合コンや出会いの場を新しく用意してあげるのもおすすめです。新しい出会いが見つかれば、失恋を忘れることができますし、忘れる方法が分からずにずっと苦しんでいるのなら、環境を変えてあげることで前向きに変わってくれるかもしれません。

出会いの場を用意する時は、強引に連れて行くのではなく、相手が本当に必要としている時に用意してあげましょう。


上手な接し方3. 友達の長所や魅力を褒めて、慰めてあげる

友達の短所が理由で失恋してしまったのであれば、友達の長所を教えて、自信を持たせることも大切です。ネガティブな気持ちになり、いろんなことに否定的になれば、日々の生活や仕事にも大きな影響が出てしまいます。

短所はあっても、長所もちゃんとあるんだよ、ということをしっかりと教えてあげてください。失恋を長く引きずっているのなら、これからどんな人間になればいいのかアドバイスしてあげるのもいいですね。

【参考記事】はこちら▽


上手な接し方4. 外に連れ出して、思いっきり遊びに付きあう

友達が、ずっとLINEに残った彼女とのやり取りを見返したり、ツイッターを眺めているのであれば、思い切って遊びに誘い出すのもおすすめ。

彼女のことは一度忘れて、楽しい時間を堪能してもらえば、引きずる恋心を癒すことができるでしょう。

いつまでも彼女のことを忘れることができずに苦しんでいる男友達がいたら、オールナイトでカラオケをしてみたり、気が済むまでゲームに付き合ってみてください。


上手な接し方5. 一緒に美味しいものを食べにいく

普段食べないような、一風変わった本格料理など、いつもとは変わった刺激をプレゼントしてあげるのも失恋を忘れるのに効果的です。食べたことのないような海外料理や最近ハマっているお店があれば、誘ってみてはいかがでしょうか。

食事をきっかけに男友達が失恋の悩みを打ち明けてくれるかもしれませんし、食後の遊びにもつなげることができますよ。心配な人がいるのなら、まずはさりげなくご飯に誘ってみましょう。


失恋を乗り越えて、素敵な恋を見つけましょう。

自分の失敗が失恋にもつながる男の恋愛は、傷つくことが多いですよね。失恋のショックはいつまでも抱えるのではなく、学べることは学んで次に活かしていくことが大切です。男性の心理や失恋を忘れる方法をしっかりと覚えて、今後の恋愛に活かしてみてください。

傷ついた心を上手にリカバリーすることができれば、より一層恋愛上手な男へとステップアップできますよ。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事