好きな人に会いたい時に試す5つのこと。会いたいと思わせる女になるには?

片思い中の好きな人に会いたいと思う瞬間ってありますよね?さらに、会いたいけど会えない状況だった場合、すごく苦しい気持ちになるでしょう。今回は片思い中のあなたに、好きな人に会いたい時にできる5つの対処法と好きな人に会いたいと思わせる画期的なアピール方法をご紹介します。

好きな人に会いたい時ってありますよね。

会いたいと思わせる女になるには

好きな人にとても会いたい、と思うことはありませんか。片思い中だったり、遠距離恋愛中だったりと、「会いたいけど会えない」という場合だと、会えない気持ちでとても苦しく感じてしまう人も多いのではないでしょうか。

ここでは、会いたいけど会えない時にできる5つの方法に加えて、好きな人に会いたいと思わせる方法をご紹介します。


大前提として、好きな人に“会いたい”と思うのはいたって普通の感情

彼氏や片思い中の人まで、好きな人に会いたくて苦しい時ってありますよね。とはいえ、いきなり「会いたい」というのは恥ずかしくて言えない、という人も多いのではないでしょうか。

大前提として「好きな人に会いたい」と思うのは当たり前のことというのを覚えておきましょう。「好きな人に会って話をしたい」「ただそばにいるだけでいい」というのは普通の感情です。

「会いたい」と思うこと自体を恥ずかしいと感じてしまう人もいますが、恥ずかしさから、自分の気持ちを隠すようなことがないようにしましょう。


好きな人や片思いをしてる男性に会いたいと感じる瞬間とは

好きな人や片思いしている男性に会いたい、とふと感じませんか。実は好きな人に会いたい、と思うには色々な状況や瞬間があります。

どんな時に「会いたい」という気持ちが起きるのか、主な5つの瞬間に合わせてご紹介します。


瞬間1. 一人で夜寝る時や不意に考え事をしている時

独身の女性なら、夜一人で寝ている人がほとんどですよね。夜寝る時には、一日の出来事や明日のやる事など、色々な考え事をします。

考え事に集中している時には、好きな人が頭の中に浮かぶことも珍しくありません。夜寝る時なら「今頃寝るのかな」と考えて、会いたくなってしまいます。

また、寝る前だけでなく日常生活の中で考え事をしている時にも、好きな人の事をついつい考えてしまうこともあります。

まさに「寝ても覚めても」好きな人に会いたくなる瞬間です。


瞬間2. 街中で他のカップルが楽しそうにデートしているのを見た時

彼氏に会いたくても会えない時、または片思い中の時に一人で街中を歩いているとします。休日なら、楽しそうにデートしているカップルを見かけることも珍しくありませんね。

他のカップルが楽しそうに過ごしている姿を見ると、つい自分をカップルの姿に重ね合わせてしまうことがありませんか。

彼氏に会えたら、片思いが実ったら…。「もしも自分だったら」と、カップルの姿を自分に重ねて、好きな人に会いたくなってしまうのです。


瞬間3. 仕事や日常生活で落ち込んだ時

仕事でミスをしてしまったり、日常生活で嫌なことがあったりすると、気分も落ち込んでしまいます。

気持ちが落ち込んでいる時も、彼氏や片思い中の好きな人に会いたくなる瞬間のひとつです。

人間は、落ち込んでいるとできるだけ気持ちを前向きにして立ち直ろうとします。

できるだけ好きな事、楽しい事を考えているうちに、好きな人のイメージが頭に現れ、会いたくなってしまうのです。


瞬間4. 個人的にとても嬉しいことがあり、気分が舞い上がっている時

仕事で成果が出て上司や取引先の方に感謝された時や、欲しかったものが手に入った時など、日常生活でとても嬉しいことがあると、気分がとても舞い上がりますよね。

実は、嬉しさから気分が舞い上がっている時も、好きな人に会いたくなってしまう瞬間。嬉しかったことを好きな人と共有したいと思うため、会いたくなるようです。


瞬間5. 一人暮らしで体調を崩して寝込んでしまった時

体調を崩してしまうと、体も気持ちも弱ってしまいます。特に一人暮らしだと看病をしてくれる人もいません。

そのため、心細さから好きな人に会いたいと思う女性も少なくありません。

体調が悪く、苦しい状況でただそばにいてほしいと思う人から、もしもここに片思い中の男性がいて、看病してくれたら、と思う人まで色々な「会いたい」という気持ちがあります。

また、寝込んでいる時は考え事をする絶好の機会ですので、つい好きな人を思い浮かべて会いたいと思う事もあります。


好きな人に会いたいと思った時の対処法とは

好きな人に会いたいけど会えない、会いたいと言うことができないと、とても苦しいですよね。

会えない時には別の事をして、会いたい気持ちを昇華させるのがおすすめです。次に、好きな人に会いたいと思ってしまった時の対処法を紹介します。


対処法1. 休みの日は仲の良い友人と集まるなど、一人の時間をなるべく作らない

一人になると、ついつい好きな人の事を考えて会いたくなってしまいます。そこで、一人の時間をなるべく作らないのが対処法の一つです。

仲の良い友人たちと集まって楽しい時間を過ごしていると、好きな人の事を考える時間はありません。

皆で集まって買い物をしたり、遊園地で騒いだりするのもおすすめ。美味しい物やお酒、おしゃべりや情報交換もできる女子会を開くのも良いですね。


対処法2. 次会えるのをモチベーションに変えて、自分磨きに打ち込む

「次に会う時にはもっと綺麗になっていよう」と、会いたい気持ちを糧に自分磨きに打ち込んでみましょう。

自分磨きをして綺麗になれば、次会った時に好きな人の目に留まり、向こうから「あなたに会いたい」と思わせられる可能性も高くなります。

具体的な自分磨きの方法は「ダイエット」や「イメチェン」があります。次に、どうすれば自分磨きにつながるかを見てみましょう。


王道の自分磨きと言えばスポーツジムに通って「ダイエット」

ダイエットは王道の自分磨きです。色々なダイエット方法がありますが、健康的に綺麗になりたいなら、スポーツジム通いがおすすめ。

ジムに通って筋トレをしたり、マシーンを使ったりすれば、健康的に痩せることができます。健康的なプロポーションは、見た目も美しいだけでなく、男性からの印象も抜群に良くなります。

さらに、ジムで汗を流すのはリフレッシュ効果もあるので、日ごろの疲れやストレス解消にも繋がりますよ。

【参考記事】はこちら▽


髪型やメイクを変えてイメチェンを狙ってみるのもアリ!

ジムはなかなか通う時間やお金がない時や、ダイエットは必要ない女性なら、イメチェンがおすすめです。

いつもと違った髪型やメイクにするだけで、女性はがらりと違った印象を与えられます。

イメチェンのための髪型やメイクの研究は、自分に似合っているものを選びましょう。実際に試してみて、自分らしい魅力が出せる髪型やメイクが見つかれば、イメチェン成功です。


対処法3. 仕事でも趣味でも良いので、恋愛以外で没頭できるものを見つける

好きな人がいると、どうしてもその人の事を考えてしまいますので、恋愛以外に没頭できるものを見つけるのも、会いたい気持ちを抑える対処法です。

没頭できるものは何でも構いません。仕事を頑張ったり、資格取得を目指したりするのも良いです。

もちろん、休日に夢中になれるスポーツや趣味を見つけても構いません。

何かに没頭している間は、好きな人の事を考えずに済みますので、会いたくて苦しい気持ちから解放されます。


対処法4. あえて一人でしか満喫できないことを思う存分楽しんでみる

彼氏に会いたくても会えない時や、片思いの男性がいる時は「二人ならこんなことができる」と考えてしまいますよね。

逆に考えると、一人でないとできないこと、一人で楽しめることはたくさんあります。

あえて、彼氏に会えない、または付き合っている人がいない今だからこそ一人の時間を思い切り楽しむのもおすすめです。

「一人旅」や「映画やドラマを思い切り楽しむ」などを楽しんでみてはいかがでしょうか。


一人で行きたかった場所へ旅行に出かける

女子旅、という言葉が定着し、女性同士または女性の一人旅も当たり前になりましたよね。

カップルで旅行に行くのも素敵ですが、一人で気ままに旅行をすると、自由な旅を楽しめます。行先も、スケジュールも全て自分の都合で決められます。同行者に気を遣う必要もありません。

自分の休みが確保できれば出発できるので、思い切って海外に行ってみるのも良いですね。


ずっと取り貯めていてドラマや気になっていた映画の一気観をする

日々の仕事や生活が忙しいと、録画したままのドラマが貯まっていませんか。撮りためていたドラマを一気に観るのも、一人の時間を満喫する方法のひとつです。

ドラマは人によって好みが変わるため、彼氏と趣味が違うと一緒にドラマを観ることはありません。

また、気になっていた映画作品を観てみるのもおすすめです。悲恋もので思い切り泣いたり、ホラーやサスペンスなど見る人を選んだりする作品を楽しめるのも、一人ならではです。


対処法5. どうしようもない時は、思い切って好きな人へ会いたいと伝える

会いたいけど会えない気持ちで苦しい時には、思い切って好きな人へ会いたいと言うのも対処法です。

会いたいという気持ちを言えないままという状況自体が、大きなストレスになっていることがあります。

思い切って好きな人に気持ちを伝えると、良い結果でも悪い結果でも、自分の中で整理をつけられます。

直接会いたいと言えない時には、メールやLINEで気持ちを伝えるのも良いでしょう。

【参考記事】はこちら▽


相手の気を引いて好きな人に会いたいと思わせる方法

会いたいけど会えない、なかなか会いたいと言えない時は、「好きな人が自分に会いたいと思えば良いのに」と思いますよね。

実は、男性の気持ちをこちらに引き寄せて、会いたいと思わせる方法があります。

次に、好きな人に会いたいと思わせる具体的な5つの方法をご紹介します。


方法1. 好きな人が好きな場所やイベントに誘ってみる

男性心理として、自分の好きなものや趣味を認められると、自分が認められたような気がしてとても嬉しくなります。

これを利用して、好きな人が好きな場所やイベントにお誘いしてみてはいかがでしょうか。

自分ではなく、相手の好みに合わせることで、「自分の事を想ってくれている」と感じる男性も多いです。

さらに、好きな場所やイベントに出かけたことで、二人の共通の話題も増えていきますよ。


方法2. 共通の友人がいる場合、会いたいと伝えてもらえるよう根回しをする

もしも自分から誘ったり、話しかけたりするのが恥ずかしい場合は、共通の友人の力を借りるのも有効です。

友人に、好きな人に会いたいと伝えてもらうようにします。

さらに親しい友人なら、好きな人と二人きりになれる状況を自然と作るなどの根回しをしてもらうことも可能です。

メールやLINE交換を仲介してもらったり、さりげなく飲み会で隣の席にしてもらったりなど、色々な方法で協力をあおぎましょう。


方法3. 好きな人が落ち込んでいる場合、「話なら聞くよ?」と誘ってみる

落ち込んでいる時は、誰かに話を聞いてもらうだけでも楽になれますよね。

もしも、好きな人が落ち込んでいる時は思い切って「話なら聞くよ?」「何かあったの?」と話しかけてみるのも良いです。

親切に話や相談に乗れば、相手の気持ちを引き寄せられるかもしれません。

ただし、男性心理として「弱っている姿を見せたくない」と思う人も少なくありません。

相手が放っておいて欲しい時には、無理に話させるのではなく、そっとしておいてあげましょう。


方法4. イメチェンしたから見てほしいと女子力が上がったのをアピールしてみる

髪型やメイク、ファッションを変えるとイメチェンできて、自分の女子力もアップしますよね。思い切って、好きな人に「ちょっと髪型を変えたから見て欲しい」などとアピールするのも有効です。

普通の男性なら、よっぽど嫌いな女性でない限り、快諾してくれるはずです。

特に、「イメチェンした姿を一番に見せてくれる」「普段なかなか誘わない女性からのお誘い」は特別感もあり、気持ちの引き寄せ効果もあります。


方法5. 相手への好意をアピールしつつ「デートに連れてってほしい」と甘えてみる

最後に「デートに連れてって欲しい」と思い切って甘えてみる方法です。

その前までに、さりげなく相手に好意があることをアピールしておきましょう。アピールすることで、相手の気持ちをこちらへ引き寄せられます。

十分にこちらへ相手の気持ちが向いている状態なら、デートに誘っても快くOKしてもらえるでしょう。

男性心理として、「女性からではなく自分から誘いたい」と思う人もいます。その場合は、相手が誘ってくれるようにさりげなく甘えてみるのが効果的です。

【参考記事】はこちら▽


会いたいアピールが強すぎて、“重い”と思われる女性の特徴

男性に会いたいと思わせる方法を紹介しました。ただし、会いたいアピールが強すぎてしまうと、「重たい」と思われてしまうことに。

せっかく引き寄せられた相手の気持ちも離れて行ってしまいます。

最後に、重いと思われる女性の特徴を5つ紹介します。これらを踏まえて、上手に会いたいアピールをしましょう。


女性の特徴1. こちらが返信する前に連続でLINEを送ってきたり、出るまで電話をかけてくる

メールやLINEのアドレスをもらえると、ついつい連絡したくなりますよね。けれども、相手が返信してくれるまでに連続でLINEを送ったり、電話をしたりするのは厳禁です。

すぐに連絡を返さないと反応してくる女性は、付き合っても面倒と思われてしまいます。

LINEで既読がついていても、なかなか返信が来ないと心配になりますよね。けれども、こちらから連続で送ることはせずに返信を楽しみに待っていましょう。


女性の特徴2. 今どこにいるの?誰と居るの?とプライベートにやたらと干渉してくる

好きな人がいても、自分の時間を大切にしたいと思う人も多いですよね。これと同じく、好きな人にも自分の時間があることを覚えておきましょう。

好きな人のことはついつい気になってしまいますが、やたらとプライベートに干渉するのは止めましょう。

友人や家族と楽しい時間を送っているかもしれませんし、大切な取引先を接待しているかもしれません。

プライベートに足を踏み入れてくる女性は重いと思われがちです。

【参考記事】はこちら▽


女性の特徴3. レスが少しでも遅くなると不機嫌になる

メールやLINEを相手に送っても、なかなか相手が返信できないことがあります。

相当な緊急性が高い連絡で無い限り、返信が遅れた時には不機嫌になるのは止めましょう。

相手が仕事などやむを得ない事情で返信が遅れてしまうことがあります。

さらに、ちょっとしたことですぐに不機嫌になる女性は重いだけでなく、面倒とも思われがちです。

返信が遅れていても、「きっと忙しいんだろう」と気長に待ちましょう。


女性の特徴4. 他の女性の話をすると露骨にテンションが下がる

好きな人が他の女性の話をすると、何となく面白くないですよね。

特にまだ付き合う前だと、嫉妬してしまったり、「その人のことが好きなのかもしれない」とショックを受けたりすることもあります。

けれども、その女性は好きな人にとって尊敬できる先輩だったり、大切な友人だったりする場合も。

男性が自分の友人や職場の人間関係を女性にすることはあまりありません。逆に自分は認められている、と考えて楽しく話を聞いてみましょう。

【参考記事】はこちら▽


女性の特徴5. 付き合う前から束縛など彼女面をしがち

最後に、付き合う前から束縛したり、プライベートに踏み込んだりするのは止めましょう。

好きな人と距離が縮まると、ついつい彼女面をしがちになってしまいます。けれども、また付き合う前から彼女面をされるのは、男性にとってとても面倒で重いです。

彼女になる前に男性から嫌われないようにしてくださいね。


好きな人に会いたい時は、少し落ち着いて対処法を試してみて。

好きな人に会いたいと思う瞬間から、会いたいのに会えない時にできる対処法をご紹介しました。好きな人に会いたいと思わせる方法を上手に活用すれば、会えるチャンスも広げられます。

さらに、重いと思われてしまう女性の特徴を押さえておけば、上手に好きな人の気持ちを引き寄せることもできますよ。

好きな人に会えるように、ぜひ一歩を踏み出してみましょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事