美人な女性の特徴16選|簡単に美人になる方法やすっぴん美人の見分け方とは?

あなたの周りに美人な女性はいますか?誰が見ても「美人」と思われる女性には、どのような特徴があるのでしょうか。今記事では、美人な女性の特徴を見た目や顔のパーツ、性格などから徹底解説!また、簡単に実践できる美人になる方法までお教えします。男性からモテる女になりたい女性は必見ですよ!

本当に美人な女性はどんな人なのでしょうか?

美人な女性の特徴16選

「彼女、美人だね」と言われている人には、いったいどのような特徴があるのでしょうか。

この記事では、美人な女性に共通する特徴から手軽で実践できる美人になる方法、さらにはすっぴんでも美人な女性の見分け方について解説します。

どういう女性が美人なのかぜひその特徴を参考にして、美人を目指してみてはいかがでしょう。


美人な女性に共通する特徴とは

「彼女綺麗だよね」と言われる女性は、どこか共通点を持っていることもしばしば。ここでは、美人な女性に共通する特徴を「顔」「見た目」「性格」の観点から解説します。

「美人になりたい」という人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


美人な女性の「顔」に関する特徴

美人と言われる女性は、顔でも様々な共通点を持っていますよ。ここでは、美人な女性の「顔」に関する特徴を解説します。

中には男顔のような特徴を持った女性が美人だと見なされることも。どんな特徴だと美人とみなされるのか、ぜひ自分と比較しながら確認してみてくださいね。


① メイクをしなくても平気なくらい美肌

美人と言われる女性は、普段メイクをしなくても、肌のキメが整ってつるっとしています。保湿のされた非常に滑らかな肌をしており、透明感が感じられるために美人だと見られるでしょう。

いくら顔の整っていても、肌がブツブツであれば美人だとはなかなか思われにくいです。肌が綺麗なだけで、美人度がグッとアップします。


② 鼻筋がしっかりと通っている

鼻は人間の中央に位置しており、美人かどうかを左右する大事な要素。鼻筋がしっかり通っていることで、顔全体がすっきりと見えて美人だとみなされやすいです。

さらに、うわまぶたの位置から鼻が始まり、目幅と同じくらい小鼻が小さければ美人だと言われる可能性もアップするでしょう。

横から見た場合、まっすぐに伸びているもしくは少しへこんで見えるラインだと美しく見られやすいです。


③ 歯が白くて綺麗で、歯並びも良い

肌や鼻だけでなく、歯も美人かどうか左右する大切な要素。歯が白くて歯並びもよければ、笑って口を開けたときでも、清潔感を感じて美人だと思われやすいです。

一方いくら美人であっても、口を開けたときに歯並びがガタガタだとギャップを感じてがっかりする人も。さらに歯の色も重要で、色が白ければ白いほど若く見られて美人だと思われやすいです。


④ Eラインがあり、横顔が綺麗

「Eライン」とは、横顔における鼻と顎を結んだ直線のこと。鼻から顎にかけてのパーツの形も、美人かどうかに大きく関わります。

外国人と比べて、平均的な日本人は鼻が低かったり口が前に出てしまったり、Eラインがない人も多いです。Eラインがある日本人が少ないだけに、Eラインがあると一層美人だと思われやすいですよ。


⑤ 目がパッチリとしており、目力がある

美人だと見なされる女性の多くは、目にも特徴を持っています。美人な女性は目がパッチリとしており、そのキリッとした目力に生命力を感じて、「あの人綺麗だな」と思うこともしばしば。

目がパッチリとして綺麗だと、透明感がある雰囲気を感じるので美人だと感じることも少なくありません。人としての魅力も感じて、自然と惹きつけられるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


⑥ 眉毛と目の距離が近く、彫りが深い

男顔のように額と鼻筋が高い場合、目が窪んで見えることで「目鼻立ちがくっきりしている」と見られ、美人に映ります。

日本人は彫りが浅い人も少なくないので、少し彫りがあるだけで外国人かのように思われることも。

さらに男顔のように眉毛と目の距離が近ければ、小顔に見られやすいので美人度はさらにアップするでしょう。

【参考記事】はこちら▽


⑦ 顔が小さい

顔の彫りも大切ですが、小顔であればあるほど身体とのバランスのよさが感じられ、美人な女性だと思われやすいでしょう。

顔の一つひとつのパーツが小さく、どんな髪型をしても似合うのも大きなポイント。フェイスラインもシュッとして顔全体が整っているように見えるので、思わず「綺麗な人だな」と感じる人も多いです。


⑧ ちょうどいい大きさの涙袋がある

涙袋があれば目元がさらにキラキラして見えるため、美人だと周りの人から思われやすいです。人の第一印象は、目元で9割ほど決まると言われています。

涙袋があるだけでも、目が大きく見えるので好印象に映りやすいでしょう。さらに目が大きく見えることで小顔効果も生まれて、「美人だな」と魅力的に感じることも少なくありません。


⑨ 笑った時に口角が上がっている

笑った時の顔がどうなっているかも、美人かどうか大きく左右します。口角が上がることで明るいイメージを感じて、美人だと感じられます。

口角が下がっていれば、「不満そう」「怒っているのかな」とマイナスな印象で捉えられがち。自然と口角が上がることで、幸せなオーラも相手に与えて美人だと思われやすいでしょう。


⑩ 自分の顔立ちに合ったメイクをしている

美人だと周りから言われている女性は、メイクにも共通した特徴を持っています。ナチュラルさを残しつつも、自分の顔のよさを最大限に引き出された顔に透明感を感じて、「美人な女性だな」と思われやすいでしょう。

メイクをとったら別人に見えることもなく、あくまで自然な感じなメイクが美人度をさらにアップさせています。


顔以外の「見た目」で美人と言われる女性の特徴

周りから美人だと言われる人は、顔以外にも大きな特徴を持っています。ここからは、顔以外の「見た目」における美人の特徴を解説します。

ちょっとした仕草などから美人だと感じることも少なくありません。ぜひ参考にして、美人を目指してみてはいかがでしょう。


① 笑顔が多く、愛嬌がある

あまり顔立ちが整っていなかったとしても、いつも笑顔で愛嬌があるだけで馴染みやすさを感じて、美人かつ可愛いと感じることも少なくありません。

いくら顔立ちが整っていたとしても、笑顔がなくいつも無表情な女性であれば、なかなか美人だとは思われにくいでしょう。

無表情ではなく、表情豊かな女性の方が美人だと思われやすいですよ。

【参考記事】はこちら▽


② 姿勢がよく、シルエットが美しい

愛嬌だけでなく、普段の佇まいも美人かどうか非常に重要な要素です。日本人には猫背が多いと言われていますが、猫背だとどうしてもだらしなく見えてしまい、自信もないように感じがち。

姿勢が良いとシルエットはもちろんのこと、自分にしっかり自信を持っているように思われやすいです。その自信たっぷりな姿に、美人度もアップして映ります。


③ 話し方や所作に上品さが見受けられる

周りから美人だといつも言われる女性は、話し方や所作にも特徴を持っています。

話すときにおいても、「やばい」「マジ」といった若い人が使いがちな言葉を使うことなく、言葉をしっかり選んで話していることが多いです。

一つひとつの所作にも丁寧さが感じられ、そうした姿に知性のある雰囲気を感じて、美人だと思われやすいでしょう。

【参考記事】はこちら▽


美人な女性の「性格」に共通する特徴

性格のよさで、周りから美人だと言われる人も少なくありません。美人な女性は、いったいどのような性格をしているのでしょうか。

ここからは、美人な女性の性格に共通する特徴を解説します。ぜひ参考にして、美人の性格をぜひ取り入れてみてくださいね。


①. ストイックな性格で美意識が高い

美人だと言われる女性は、顔のつくりに関係なく美意識が非常に高いです。日々のスタイルをキープするために、非常に自分に対してストイックになることもしばしば。

「あの女性いつも綺麗だね」と言われる人ほど、食生活など影で努力しているでしょう。そうしたストイックさがあるからこそ、美人をずっと保っているのです。

【参考記事】はこちら▽


②. 人に対して優しく気配りができる

美人は女性の多くは、常に周りを観察しています。先を見越して行動していることも多く、「相手が何をしてほしいのか」しっかり考えられます。

人からいちいち言われず先して行動することもしばしば。人のいいところを褒めるなど他人に対する関心を持っており、そうした気配り上手な側面が美人に映りやすいでしょう。

【参考記事】はこちら▽


③. 自己肯定感が高く、プラス思考

美人な人はいつも自分に自信を持っており、自己肯定感も高いです。自然とプラス思考になることも多く、周りにもいい影響を与えがち

いくら顔がよくても、自己肯定感が低くてマイナス思考であれば、その自信のなさに美人だとは思われにくいでしょう。いつもイキイキして輝いているので、美人だと見なされやすいです。

【参考記事】はこちら▽


手軽に実践できる!「美人になる方法」とは?

美人になりたいと思っても、どのようにすれば美人になれるのかわからないという人もいるでしょう。ここからは、手軽に実践できる美人になる方法について解説します。

美人になりたい女性はぜひ参考にして、美人への道を進んでみてはいかがでしょう。


方法1. 日頃からスキンケアを入念に行う

まずは入念に肌のお手入れから始めるのもおすすめです。顔のパーツよりも、「美人といえば美肌」だと考える人も少なくありません。いくら顔立ちが整っていても、肌が汚ければ魅力は半減してしまうもの。

美肌を作るためには、常日頃からの努力が何よりも大切。ストレスのない生活を送りながら、吹き出物やニキビにもしっかり注意しておくことで、美人かつ可愛いと見なされやすいですよ。


方法2. 自分の顔やパーツに合うメイクに変えてみる

自分の顔やパーツにフィットしたメイクかどうか見直してみてください。「自分はメイクが下手だから」といつも適当にしていれば、美人だと言われる日もなかなか訪れません。

メイクにあまり興味がなかった女性は、しっかりと勉強して自分に最適なメイクに変えてみましょう。パーツにあったメイクをするだけで、美人だと思われる可能性が急激に高まりますよ。


方法3. 髪型を思い切ってイメチェンしてみる

今の自分のヘアスタイルをもう一度見直してみましょう。最近忙しくてなかなか美容院に行けていなかったり、髪型がなんだかイケてないなと思ったりした時、思い切ってイメチェンすることで印象が大きく変わることも。

思い切ってショートカットにするのもよし、ロングヘアにして雰囲気を出すのもよし、自分にあったイメチェンすることで、美人だと思われる可能性も高くなりますよ。


方法4. 大人っぽい服装やコーデに挑戦してみる

ファッションを勉強してみるのもおすすめです。大人っぽい服装やファッションにトライすることで色気が出てくるでしょう

そのためには、自分の身体の長所や短所をしっかり知っておくことが何よりも大切。長所をしっかり活かして短所をうまく隠せるようなファッションにすれば、自然と魅力度もアップして「あの人美人だよね」と思われるはずです。


方法5. 眉毛をしっかりと手入れする

いくらEラインがあり綺麗な顔だったとしても、眉毛が一切手入れされていなかったら台無しです。眉毛は全部剃ったり書き足したり、自由に変えられる唯一のパーツ。

美人だと思われたいのであれば、眉毛はできるだけ完璧に仕上げるよう意識しましょう。眉毛をしっかり整えることで垢抜けた印象を相手に与え、美人度もさらにアップするはずですよ。


方法6. 健康的な生活を送る

健康的な生活を送ることで、内面から美意識を高めていくのも大きなポイント。

「夜10時から夜中の2時までのゴールデンタイムを意識して睡眠を摂る」「バランスの良い食事を摂取する」「運動して基礎代謝をアップする」など、規則正しい生活を送れば、お肌やスタイルも自然によくなるはずです。

一日ではすぐに変わらないので、継続して実践する心構えが大切ですよ。


すっぴんでも美人な女性の見分け方とは

すっぴんでも美人な女性の場合、素肌を大切にすることが多いです。すっぴんが綺麗な人は毎日きちんと洗顔する人も多く、化粧を落とさないで寝ることはほとんどありません。

「化粧したまま寝落ちしてしまった」という女性は、すっぴんになった時に肌が荒れている可能性も。普段肌のお手入れをしっかりやっている女性は、すっぴんになっても美人かつ可愛い可能性が高いでしょう。

【参考記事】はこちら▽


美人な女性になって男性からモテる女に変身しましょう。

ここまで、美人な女性に共通する特徴から手軽に実践できる美人になる方法、さらにはすっぴんでも美人な女性の見分け方について解説しました。

美人な女性の特徴も非常に様々存在しています。「自分も彼女のように美人だと思われたい」という女性は、ぜひ美人になる方法も参考にしつつ、理想の自分を手に入れてみてはいかがでしょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事