品のある女性になるには?上品な女性の特徴&品を身につける方法を紹介

男性から好かれるのは、がさつな女性よりも品がある女性ですよね。特に社会人男性は品の良さを重視する傾向が。そこで今回は、品のある女性の特徴やモテる理由を解説すると共に、品のない女性の特徴もレクチャーしていきます。自分がどちらのタイプに当てはまっているか確認してみてくださいね。

品のある女性って魅力的ですよね。

上品な女性の特徴&品を身につける方法

品のある女性は男性からだけでなく、同性からも一目を置かれる素敵な存在です。女性ならば一度は憧れたことがある人も多いでしょう。

品のある女性に近付くためには、メイクやファッションなど見た目の美しさを磨くだけでなく、話し方やマナーなど立ち居振る舞いを磨くことも大切なのです。

今回は品のある女性の特徴や品を身につける方法を紹介していくので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


品のある女性とはどんな人?品のある女性の魅力的な特徴14選

見た目にも清潔感があったり、言葉遣いがなめらかで綺麗だったりなど、品を感じさせる女性の特徴には様々なものがあります。

ここでは品のある女性の魅力的な特徴を、見た目や仕草、態度、行動、性格に分けて14選紹介します。


品のある女性の「見た目」の特徴

そこにいるだけで周囲の目を惹くような品のある女性には、見た目にどのような特徴があるのでしょう。

ここでは4つの特徴をピックアップしました。まずは見た目から品のある女性を目指してみるのも賢い選択の一つですよ。


見た目1. 服装に清潔感がある

品のある女性は、清潔感のない服装をしていることで周囲から自分がどう見られるのかを良く分かっています。

例えば「ヨレヨレのシャツを着ている女性」と「ピシッとアイロンのかかったシャツ」を着ている人では、アイロンのかかったシャツを着ている人の方が清潔感があり、人としても好感を持てるでしょう。

いつも清潔感を意識した服装を心掛けることで、見た目で人に良い印象を与えられるように心掛けていますよ。

【参考記事】はこちら▽


見た目2. すっぴんをイメージさせるナチュラルメイク

品のある女性は、自然体の自分を魅力的に見せるような、すっぴんに近いナチュラルメイクをしています。

派手めのメイクは人によって好き嫌いが分かれてしまうため、中にはあまり良い印象を抱かない人もいるのが現実。

すっぴんをイメージさせるナチュラルメイクを意識することで、誰からも好印象を抱いてもらえるようなメイクを心掛けています。


見た目3. 背筋が伸びて姿勢が綺麗

世の中には猫背で姿勢が悪い女性も多いため、背筋が伸びている女性は一段と光って見えるものです。品のある女性は、自分を美しく見せるために、意識して美しい姿勢を心掛けています。

背筋を伸ばすだけでスラッとして見えるだけでなく、きちんとした印象を与えることができるでしょう。

いつも背筋を伸ばして綺麗な姿勢を心掛けている女性からは、他の女性よりも凜とした美しさを感じ取れるはずです。


見た目4. ツヤツヤな髪

品のある女性は服装やメイクや服装だけでなく、髪の毛にも気を配ることを忘れません。日々のケアを徹底することで、誰が見ても好感を抱くような、いつもツヤツヤの髪を保っています。

細かい所まで見た目に気を配っている女性は、男性からはもちろん、女性からも憧れの眼差しで見られるような品の良さを身につけることが出来るのです。


品のある女性の「仕草」の特徴

品のある女性は、日常で見せる何気ない仕草からも品の良さを漂わせています。上品な笑い方や丁寧な動作など、ここでは品のある女性の「仕草」の特徴を2つピックアップして紹介していきます。

少しの心掛けですぐに取り入れられるので、しっかり覚えておきましょう。


仕草1. 笑う時に口に手を当てる

品のある女性は笑う時にも上品に見えるような仕草を忘れません。どんなに楽しい事があっても、人前で手を叩いて大声で笑うようなことは、下品な印象を与えてしまうためしないのです。

笑う時には口に手を当てて、口元を隠すようにして上品に笑うことを心掛けています。人前で大笑いをすることは少なく、控えめに笑っていることが多いようですよ。


仕草2. 動作が静かで丁寧

品のある女性は、動作が雑で乱暴だと周囲から下品な人に見られてしまうことを理解しています。だからこそ、身の回りにある物は丁寧に扱い、動作をする時には極力音を立てないよう静かにするように心掛けています。

常に動作が静かで丁寧であることを心掛けているため、誰に対しても静かに丁寧かつ品のある対応ができるのです。


品のある女性の「態度」の特徴

品のある女性は、人との接し方や場面に応じた対応など、どんな時にも上品であることを忘れない態度を心掛けています。

ここでは品のある女性の「態度」の特徴を2つピックアップして紹介していきますので、しっかり特徴を理解していきましょう。


態度1. どんな人に対しても優しく平等に接する

自分の損得を考えるよりも、常に相手の気持ちを考えた言動ができるため、相手の立場は関係なくどんな人に対しても平等に接することができます。

例えばレストランで店員さんに対して、高圧的な態度を取る女性は、周囲から見ると怖く見えてしまうでしょう。

品のある女性は、どんな人に対しても態度を変えることなく、優しく平等に接することができるのです。


態度2. どんな時でも落ち着いている

品のある人は、常に自分に余裕を持って行動することを心掛けているため、どんな時でも落ち着いて対応できるのが特徴です。

例えば、急いでいる時にでも、足を閉じて座ったり、両手を添えて物を渡したり、美しい所作を忘れません。

動作もゆったりとしていて、話し方も落ち着いたトーンでゆったりと話すなど、常に余裕さが感じられるような動きが出来ます。

【参考記事】はこちら▽


品のある女性の「行動」の特徴

品のある女性はさりげない行動の一つ一つを見ても、その全てが好印象を与えるような上品さを感じさせてくれます。

ここでは、品のある女性の行動の特徴を4つピックアップして紹介していきますので、チェックしていきましょう。


行動1. 言葉遣いが丁寧

品のある女性は、誰かと会話をする際に、聞いている人にとって不快に感じるような言葉を使わないようにしています。

例えば「ヤバい」「すげー」など男っぽい言葉や乱暴な言葉は、下品な印象にうつるため使いません。

いつも正しい日本語や敬語で話すように意識することで、丁寧な言葉遣いができるように意識しているのです。

【参考記事】はこちら▽


行動2. 食事などマナーを守っている

食事のマナーは育ちの良し悪しが現れる大切なポイントです。お箸の持ち方や食べ方など食事のマナーから、その人の育ちや教養を感じさせることを品のある女性は理解しています。

美味しく食事をいただくだけでなく、綺麗にマナーを守っていただくことも大切。品のある女性は、常に食事などマナーを守って、綺麗に美味しく食事を楽しんでいるのです。


行動3. 挨拶や感謝がきちんとできる

品のある女性は、誰に対しても相手に対する感謝の気持ちを忘れる事はありません。どんなに些細なことだとしても「ありがとうございます」と感謝の気持ちをきちんと伝えることが出来ます。

これは誰に対しても同じで、例えばレストランの店員さんに対しても、配膳された時にはさりげなく「ありがとう」と伝えることができるのです。


行動4. 他人への気遣いができる

自分のことを考えるだけでなく、周囲の人のことを気遣っているため、誰か困っている人がいればさりげなくサポートしてあげることができます。

狙って誰かを助けようとしているのではなく、いつも周囲へ気を配っているからこそ、自然に誰かをサポート出来るのです。

たとえだれも見ていないところでも、さりげなく他人への気遣いができるのは品のある女性の特徴と言えるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


品のある女性の「性格」の特徴

品のある女性について様々な特徴を見てきましたが、最後に性格の特徴について2つピックアップして紹介していきます。

周囲から品のある女性と思われる人の性格にはどのような特徴があるのか見ていきましょう。


性格1. 控えめで大人しい

品のある人は、いつも自分より他人のことを優先させた行動をとることが多いです。

いつも、周囲のみんなが楽しんだり得した気分になれるような状態を理想としているため、何かあっても自分だけが全面に出て行くことはありません。

控えめで大人しく、周囲を陰ながらサポートするような立ち位置を得意とするのが、品のある女性の性格の特徴です。

【参考記事】はこちら▽


性格2. 笑顔を心掛けていて明るい

品のある女性は、自分の表情や態度によって、周囲を明るくしたり暗くしたり影響を与えてしまうことを理解しています。そのため、自分の機嫌に左右されず、常に笑顔を心掛けて明るく人と接することができるのが特徴です。

辛いことや悲しいことがあってもある程度我慢することができるため、いつ話しかけても他人に対しては明るく笑顔で対応できるように心掛けています。

【参考記事】はこちら▽


【当てはまったら注意】反対に品のない女性の特徴とは?

どんなに見た目が美しい女性でも、品のない言動をしていては周囲をどん引きさせてしまうもの。

ここでは品のない女性の特徴を4つ紹介していきます。自分に当てはまる特徴がないか、しっかりとチェックして考えて行きましょう。


品のない女性1. 動作が早く雑である

テキパキとした動作とは少し異なり、いつも慌ただしい感じで動作がガサツな人は、周囲から見ると品のない女性に見られてしまいます。

例えば、テーブルの上にグラスを置くときに、わざわざ「ドンッ」と音を立てたり、ドアの開閉が雑でうるさいなど、女性らしさとはほど遠い動作をしてしまいがちです。

動作が早く雑だと、周囲からは落ち着きにくく、乱暴な人だと思われてしまいますよ。

【参考記事】はこちら▽


品のない女性2. 整理整頓ができない

身の回りにある物の状態は、その人の心の中を表していると言います。

例えばバッグの中に、使い終わったティッシュなどのゴミを入れっぱなしにしていたり、机の引き出しの中がゴチャゴチャで何が入っているのか分からない状態だったりする人は要注意です。

整理整頓ができない女性は、見た目を美しく着飾っていても、心の中は品のない女性かもしれません


品のない女性3. 自己主張ばかりで相手に対する思いやりがない

周囲に対する思いやりの気持ちよりも、自分の気持ちを通そうとする人は、周りから見ると品のない女性と思われがちです。

何事に対しても自分が一番というように自己主張をしているうちは、相手に我慢をさせているということになります。

誰かを我慢させてまで自己主張を通そうとする言動に思いやりが全く感じられず、品のなさばかりを露呈してしまうのです。


品のない女性4. TPOが意識されていない服装

時と場所を考えた服装は、社会人としてのマナーでもあり常識です。

例えば、服装が自由な職場に、下着のような露出度の高いファッションで出勤するなど、いくら自由とはいえ、場にそぐわない服装で出かけるような女性は品がないと思われても仕方ないでしょう。

TPOが意識されていない服装を平気でしてしまうような女性は、ファッションセンスだけでなく内面も非常識で品がないと思われてしまいます。

【参考記事】はこちら▽


品のある女性はモテる!男性からの印象とは?

品のある女性は、女性から見ても憧れてしまうような存在ですが、男性からの印象とはどのようなものなのでしょうか?

ここでは、品のある女性に対する男性からの印象について、3つピックアップして紹介していきます。


男性からの印象1. 動作や仕草が美しい

ゆったりと余裕があり、一つ一つ丁寧な動作は、男性からみても美しく魅力的に映ります。

身の回りにある物の扱い方がとても丁寧だったり、物を置くときや歩くときに音を立てなかったりするなど、流れるような動作は男性から見ても美しく見えるものです。

さりげなく出る動作や仕草が美しいと、内面からの品の良さを感じることができます。


男性からの印象2. 大人の女性という魅力を感じる

品のある女性は、周りへの気遣いが上手で自然に人に対して配慮ができます。所作も丁寧で落ち着いているため、品のある女性からは大人の魅力を感じる男性も多いようです。

大人の女性という魅力を感じられるような品のある女性であれば、自分の彼女として自信を持って両親や友達に紹介できると考える男性も多いため、本気でパートナーを探している男性にもモテるでしょう。

【参考記事】はこちら▽


男性からの印象3. 性格が良さそう

品のいい女性は、笑顔で明るく優しい雰囲気があるので、周囲の人たちから好印象を抱かれやすいです。自然に人に対する気遣いができるので、性格が良さそうだと感じる男性も多いでしょう。

どんなに見た目が美しい女性でも、性格がいまいちだと男性からも敬遠されがち。品のある女性のように、女性らしい振る舞いができ、自分を美しく魅せることができる女性は男性ウケも良いのです。


品のある女性になるには?上品な女性になる方法

品のある女性になりたい!と思う女性は多いでしょう。でも、どうすれば品のある女性になれるのか、いまいちピンと来ない人もいるはず。

そこで、ここからは上品な女性になるための方法を6つ紹介していくので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


方法1. 周囲から見られているという意識を持つ

誰かの目が気になる時には、姿勢も自然と整うでしょうし、見た目にもある程度気を遣って整えようと思いますよね。

誰にも見られていないからといって、だらしがない行動ばかりしているような人は、上品な振る舞いが身についていないためボロが出てしまいます。

上品な女性になるためには、常に周囲から見られているという意識を持つことが大切です。


方法2. 所作をゆっくりする

上品な女性は、いつもどこか余裕のあるようなエレガントな立ち居振る舞いが板についています。所作をゆっくりすることで、女性らしい柔らかな印象を与えることが出来るでしょう。

例えばドアの開閉一つにしても、慌ただしく「ドンッ」と閉めたり、乱暴にドアノブを回して開けたりするのではなく、ゆっくりと音を立てないように開閉することを心掛けることで上品な女性に一歩近づけますよ。


方法3. 自分磨きして努力する

上品な女性は、常に自分を磨くためにどうすれば良いのか考えています。

ナチュラルメイクが映えるように、スキンケアを頑張ってお肌の調子をキープしたり、適度な運動で体型をキープするなど、自分を美しく魅せるために努力を惜しみません。

陰ながらの努力があるからこそ、人前では余裕のある立ち振る舞いができるようになるため、常に向上心を忘れないことが大切です。

【参考記事】はこちら▽


方法4. 身の回りの物を整理する

カバンの中やデスク周り、引き出しの中など、自分の持ち物をきちんと整理できている人は、周囲からも「きちんとしている女性だな」と好印象を持たれるでしょう。

身の回りの物を改めて見直して、必要のない物は処分するなど、自分で管理しきれる量に物を減らすのも一つの方法です。まずは自分の物をしっかり整理整頓して管理できるようになりましょう。


方法5. TPOをわきまえたファッションを心掛ける

シーンに合わせて、自分に似合うファッションを上手く着こなしている女性は、周囲からも上品な女性に見られるでしょう。

仕事の時には、キリッとした印象に見えるようにスーツを着用したり、デートの時は女性らしく柔らかな印象のワンピースを着用したりするなど、TPOをわきまえたコーディネートを心掛けることが大切です。


方法6. あらゆるマナーを覚える

上品な女性は、様々な場面で慌てずに対応できるように、日頃からあらゆるマナーを覚えるために努力しています。

特に食事のマナーや敬語や言葉遣いなどは、日常生活でも良く必要になるマナーなので、自分自身ができているかどうか、今一度見直しておくと良いでしょう。

正しいマナーを身につけるためには、マナー講座で学んだり本を読んで学んだりするなど、地道な努力を重ねることも大切です。


ぜひ参考にしたい!品のある女性芸能人を紹介します

ここからは、品のある女性の代表として3人の女性芸能人を紹介していきます。

自分も品のある女性を目指したい!という人は、これから紹介する3人の女性芸能人の見た目や所作などを見て、自分磨きの参考にしてみてくださいね。


女性芸能人1. 有村架純

丁寧な所作や上品でおしとやかな印象が魅力でもある有村架純さん。清潔感のある落ち着いたビジュアルはナチュラルな可愛らしさを引き立てています。

立ち振る舞いも丁寧で男性からの評判も高い若手女優の1人です。


女性芸能人2. 比嘉愛未

目鼻立ちがはっきりとして、見た目にも美しい比嘉愛未さん。出身は沖縄県ですが、実は琉球王朝の末裔だそうです。

大きな目でまっすぐに見つめる姿は凜とした印象で、にじみ出るような上品さを感じさせてくれます。


女性芸能人3. 松下奈緒

松下奈緒さんは、スラッとした長身でいつも背筋がピンッと伸びている美しいたたずまいが上品さを感じさせてくれます。

いつも笑顔で明るくハキハキとお話をされている印象が強く、言葉遣いの丁寧さからも育ちの良さが伝わってくるでしょう。


男性から人気な「品のある女性」になりましょう!

品のある女性は、男性からモテるだけでなく、女性からも好印象を抱いてもらえます。見た目やファッションにこだわるだけでなく、雰囲気や所作など内面からにじみ出る美しさが品のある女性の魅力です。

ここで紹介した品のある女性の特徴を参考に、少しでも品のある女性に近づけるように、今から努力を重ねていきましょう!


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事