雰囲気美人の特徴とは│姿勢や仕草を直して雰囲気美人になる9の方法

雰囲気美人とは、どんな女性を指すのでしょうか。今回は雰囲気美人になりたい女性のために、雰囲気美人の外見や性格、行動や仕草の特徴を大公開!さらに、雰囲気美人になる9つの方法までお教えします。顔はなかなか変えられないけど、雰囲気美人は意識次第で誰でもなれるので、ぜひ参考にしてみて。

雰囲気美人になりたいって思いませんか?

雰囲気美人

決してスタイルが良かったり、顔がキレイ!というわけではないけれど、なぜかとても魅力的な女性っていますよね。そんな人のことを「雰囲気美人」といったりしますが、雰囲気美人とは一体どんな女性のことを指すのでしょうか?

今回は雰囲気美人になりたい女性へ、雰囲気美人の特徴や仕草、行動をご紹介します。また、雰囲気美人になるにはどうしたらいいのかもお伝えするので、ぜひ参考にしてくださいね!


雰囲気美人とは?

雰囲気美人とは、目鼻立ちが完璧に整っている…というわけではなく、ファッションや髪型、仕草や立ち振る舞いで美人に見える女性のことです。

特別スタイルがよいというわけではなく、あくまで美人なオーラをまとっているというイメージです。

雰囲気美人だと、第一印象が良いので、コミュニケーションもスムーズに取れるという利点があります。身につけるといいことだらけなのでぜひ雰囲気美人を目指しましょう!


【自己診断】雰囲気美人の13個の特徴を解説!

ここからは雰囲気美人の特徴について詳しくご紹介しましょう。

雰囲気美人というなら、身なりを整えたらいいの?と思いますが、それだけではありません。

では、一体どんな特徴があるのでしょうか?ぜひ皆さんも読み進めながら自己診断してみてくださいね。


雰囲気美人の外見の特徴

雰囲気美人と一言でいっても、外見な中身、立ち振る舞いなどさまざまな特徴があります。ここではまず外見の特徴について詳しくご紹介します。雰囲気美人といわれる女性には一体どんな外見の特徴があるのでしょうか。


1. 髪が手入れされていて、艶がある

雰囲気美人とは、髪の毛がとてもキレイに手入れされている特徴があります。パサつきがなく、ツヤツヤとした表面をキープしており、手触りも最高。

後ろから見たときに、思わず振り返ってもらいたくなる魅力をもっています。

さらに髪の毛の香りがいいこともポイントです。ふわっとすれ違ったときにいい香りがするので、それだけで女性らしさが満点ですよ。

また、ストレートのままでもいいですが、たまに髪型をアレンジしたりとイメチェンすることも特徴です。


2. 肌が白く、キメが細かい

雰囲気美人の人は、日焼けをしすぎていることはまずありません。肌が白くてキメ細かく、女性らしい雰囲気を兼ね備えています。

肌の手入れをしっかりと行っており、日々保湿や日焼け対策をしていることが伺えますよ。

男性も肌の白い女性が好き!という方も多いので、肌が白いだけでまわりからリードできる美しさをもっています。

雰囲気美人になりたい人はまずは肌の手入れから力を入れることをおすすめします。


3. 自分に似合うファッションを着こなす

どれだけ流行なファッションでも、自分の体型に合わないこともありますよね。かわいいからという理由で買ってしまっても、自分に合わなくて魅力が半減してしまった…という人もいるのでは?

雰囲気美人の場合は、自分に似合う服装を着こなすことができます。自分の体型や顔色など、どんな服装だと魅力的に見えるか?という部分をしっかりと把握されていますよ。

自分に合う服を着ていると、それだけでオーラが出てくるのでおすすめです。


4. 体型が引き締まっているいて、無駄がない

無駄な脂肪がなく、すらっとした体型であることも、雰囲気美人の特徴といえます。日々自分の体型をキープするために、トレーニングを欠かさなかったり、食生活を気をつけている、という方が多いですよ。

男性もやはりすらっとした女性が好みなようです。決して顔が美人でなくても、細身の体型をキープしておくだけで、いい女の雰囲気をかもし出すことができます。

ぜひ自分の体型を一度振り返ってみてくださいね。


5. 近づいたときに、ふわっといい匂いがする

何も匂わない人より、いい匂いがする女性は、それだけでモテる気がしますよね。雰囲気美人は、そのふわっといい匂いをさせるのが抜群にうまいです。

さりげない甘く心地いい香りがするので、すれ違った人は皆心がほぐれますよ。

匂いは香水のキツイものではなく、ハンドクリームの香りだったり、柔軟剤の香りだったりと、うまくバランスが保たれています。

香りを身につけるのはとても簡単なので、ぜひ取り入れてみてくださいね。


6. 透明感のある、ナチュラルなメイクをする

雰囲気美人な女性はナチュラルな雰囲気を作るのがとても上手。とくにメイクに関しては、すっぴんかな?と思わせるほどの透明感に溢れたメイクを行っています。

濃いメイクより、やはりナチュラルなメイクのほうが、男性からの支持も高いです。「この人は安心できる」「一緒にいて心地いい」と思ってくれますよ。

ナチュラルメイクで、うまく純粋感を演出することで、より雰囲気美人を作ることができますよ。


【参考記事】はこちら▽


7. 小物やアクセサリーで華奢で女性らしい雰囲気を出す

雰囲気美人は上品さを醸し出すことも得意です。仕草や服装、立ち振る舞いだけではなく、小物やアクセサリーで華奢な女性を演出してします。

男性いわく、大きめなアクセサリーより、ゆらっと揺れる華奢なアクセサリーのほうが好感度が高いです。

首元からネックレスを覗かしたり、細身の腕時計を着用するなど、ぜひ小物やアクセサリーを利用してみてくださいね。きっと気分も「いい女」になれると思います。


雰囲気美人の行動や仕草の特徴

ここまでで雰囲気美人の外見について特徴をご紹介しました。では外見以外の部分は一体どんな特徴があるのでしょうか。ここからは雰囲気美人の行動や仕草について詳しくご紹介していきます。ぜひセルフチェックしてみてくださいね。


1. 座っているときや、歩いているときの姿勢がいつ見ても綺麗

雰囲気美人とは、仕草も丁寧なことが特徴です、とくに座っているときや、歩いているときの姿勢が美しいかどうかは大切です。腰が曲がっていたり、猫背になっていたりしませんか?

姿勢ひとつだけで、印象はガラッと変わってしまうため、ぜひ注意したいところです。

また、座っているときに足を開けすぎたり、組んでしまっているのももったいないです。足を揃えるだけでグッと女性らしさが醸し出せるので注意してみてくださいね。


【参考記事】はこちら▽


2. 気配りができ、振る舞いが上品

コミュニケーションが上手で、常に気配りができることも雰囲気美人に欠かせません。言葉使いだったり、日々のやりとりのうえで、ガサツだったりまわりの空気が読めていないと、印象も下がりますよね…。

雰囲気美人な人は、気配りや立ち振る舞いの部分がかなりしっかりとされています。よって相手からも印象がよく、おしとやかな美人に見えることも。

ぜひ自分の日々の振る舞いを振り返ってみてくださいね。


【参考記事】はこちら▽


3. 口調がおっとりしており、落ち着いた雰囲気がある

雰囲気美人は口調も上品です。決して「やばい」「まじ」といった言葉を使うわけでもなく、話すスピードが早いということもなく、おっとりとした話し方が特徴です。

また、言葉使いも優しく丁寧な場合がほとんど。口調が柔らかいだけで、かなり落ち着いた印象がありますよね。

外見が特別美人でなくても、話し方ひとつで大きく美人に見せることは可能。自分の口調が大丈夫かどうか確かめるものおすすめです。


雰囲気美人の性格の特徴

ここまで雰囲気美人の外見、行動や仕草などを詳しくお伝えしてきました。ここからは雰囲気美人の性格の特徴についてご紹介します。性格をしっかりと把握することで、より雰囲気美人がどういうものか分かるかと思いますよ。


1. 常にポジティブで笑顔が可愛い

雰囲気美人は、むすっとした表情をすることはほぼなく、常に明るく、笑顔が多いことが特徴です。性格はポジティブでよく笑う印象ですよ。

男性側も、笑顔が少ない女性よりよく笑う女性が好きな方が多いです。笑顔が多いだけで、まわりの雰囲気がふわっと明るくなるので、好印象をゲットできますよ。

ニコッとした笑顔になれるだけでかわいいですよね!雰囲気美人を目指す人は、自分がきちんと笑えているか自己診断をしてみましょう。

案外無表情で過ごしていることもあるかもしれません。


2. 他人の価値観を受け入れ、むやみに否定しない

人の意見をすぐに否定しないということも、雰囲気美人の特徴のひとつです。雰囲気美人は、他人が考えていることなど、価値観をしっかりと受け止めることができ、むやみに否定をすることはしません。

他人の考えていることをすぐに否定をする人は、一緒にいても辛いですよね…。「この人は話を聞いてくれそう」と思わせることが雰囲気美人の近道だと思いますよ。

むやみに否定をせずに、まずは受け入れる心を養いましょう。


3. 聞き上手で、相手の話を楽しそうに聞く。

雰囲気美人は人の話を聞くのがとても上手です。ニコニコとしており、相手の話を楽しそうに聞いています。

誰だって自分の話を聞いてくれる人がいたら嬉しいですよね。「うんうん」「そうだよね」といった相槌を打ってくれるだけで、好印象が残せますよ。

人間はどうしても自分の話を聞いてほしいという傾向があるので、しっかりと聞けるだけで「彼女にしたいな〜」「頼りになるな」と感じてくれるはずです。


【参考記事】はこちら▽


雰囲気美人になるには?雰囲気美人になる方法をご紹介

ここまで雰囲気美人の外見や性格などの特徴をお伝えしました。「雰囲気美人になりたい」という人も多いのではないでしょうか?

では、一体雰囲気美人になるには一体どうしたらいいのでしょうか?

ここからは雰囲気美人になる方法をご紹介します。


1. いつもよりも、ゆっくりと話すことを心がける

簡単に雰囲気美人を作る方法のひとつが「ゆっくり話すこと」。いつもより話すスピードを落として、ゆっくりと話ことを心がけましょう。聞き取りやすいだけで安心感を与えられますよ。

また、要点がまとまっているか?という視点も大切です。相手にわかりやすく伝えられるように、話すことを順序立てることも意識してみましょう。

話し方がゆっくりで丁寧なだけで、一気に雰囲気美人に近づきますよ。


2. 流行りの言葉や、汚い言葉を使わない

「マジで」「〜っす」「やばい」という言葉を多用していませんか?雰囲気美人は流行りの言葉や汚い言葉を使うことはありません。

雑な言葉を使うだけで、男らしく感じてしまい「ちょっとこの子は残念だよね」という印象を与えてしまいますよ。

また、流行りや雑な言葉を使ってしまうと若い印象を与えてしまうことも。

とくに社会人は落ち着いた女性を好むので、キャピキャピした感じの話し方だと、相手にされない可能性も高いです。


3. 髪や爪の手入れを欠かさない

雰囲気美人になるには、見た目のケアも大切です。とくに意識してほしいのが、髪や爪のケアを行うこと!髪と爪のケアがしっかりできていると、かなりキレイな印象を与えることができますよ。

パサパサで枝毛がいっぱいの髪の毛だと、それだけで印象ダウン…。「ガサツだな」というイメージを与えかねないので、ぜひ髪の毛と爪のケアはしっかりと行いましょう。

毎日トリートメントをしたり、ネイルを塗ってみるなど、簡単にできるのでぜひ試してみてください。


4. 自分の好きな服ではなく、似合う服を着る

「どうしても自分の好きな服を着たい…!」という気持ちすごく分かります。しかし、雰囲気美人になるのなら、自分の好きな服を着るのではなく、似合う服を着ることが重要です。

男性・女性ウケする服ではなく、自分に似合う服を着ることによってより魅力が高まりますよ。

もし自分の似合う服装が分からない…という方は、ぜひ家族や友人にアドバイスを求めてみることをおすすめします。


5. 運動を定期的に行い、健康的な体型を維持する

雰囲気美人になるには、すらっとした体型作りも欠かせません。毎日の生活のなかで、トレーニングやストレッチをすることを意識してみましょう。

ムダな脂肪がないだけで、健康的に見えますし、自分の似合う服装もより着こなせますよね。

体を動かすのは最初は続かせるのが難しいと思いますが、まずは1日5分からでいいので挑戦をしてみましょう。慣れてきたら少しづつ運動する時間を伸ばすなどすると、無理なく続きますよ。


6. 基礎化粧品を見直したりして、透明感のある肌を作る

雰囲気美人の特徴ともいえる「白くてキメ細い肌」。その肌を作るために、日々のスキンケアを見直してみましょう。

透明感のある肌を作るためには、基礎化粧品を見直すことがおすすめです。適切や量を使っているのか?自分の肌に合っているのか?などを見直してみてくださいね。

また、毎日の睡眠や食生活を改善することでより透明感のあるお肌が作れますよ。白い肌を作りたい!という方はぜひ意識してみてくださいね。


7. いつも笑顔で過ごし、親しみやすい雰囲気を作る

雰囲気美人は、いつも話かけやすいというイメージがあります。そのため、いつも笑顔で過ごし、親しみやすい雰囲気を身につけるように心がけましょう!

できるだけイライラしないように意識して、何か嬉しいことがあったらすぐに笑顔でいるようにしてみてくださいね。

きっとまわりも安心しますし、いろんな人から声がかけられると思いますよ。

もし「笑顔を作るのが苦手かも」という人は、なにか笑える漫画や映画などを見て、日常生活で笑顔を作る特訓をしてみましょう。


8. 歩き方や座り方の姿勢に気をつける

雰囲気美人になる方法として欠かせないのが「歩き方」や「姿勢」です。一般的に美人といわれる人は、歩き方や姿勢がとてもキレイな人が多いですよね。

猫背になったり腰が曲がったりしていないので、ハツラツとした雰囲気なことが特徴です。雰囲気美人になりたい人は、ぜひ自分の姿勢を振り返ってみましょう。

猫背ではないか?ガニ股でないか?というところは案外見落としがちですよ。


9. 髪型を思い切って変えて、イメチェンをする

「今のままだとあまり雰囲気美人になれない」という人は、思いきって髪型を変えてみることもおすすめです。

ガラッと髪型を変えてイメチェンをすることで、雰囲気美人が作りやすいこともありますよ。

カラーを変えてみたり、パーマをかけたり、思いきって髪の毛を切ってみるという方法があります。

手軽でき、かつ印象も大きく変わるので、時間をお金があまりかけられないという人は、髪型でイメチェンをしてみませんか?


雰囲気美人と言われる女性芸能人

雰囲気美人になるための方法をご紹介しました。なんとなく自分にもできそうと思ったのではないでしょうか?ではここからは芸能人の雰囲気美人についてご紹介します。

実は芸能人のなかにも雰囲気美人はたくさんいるんです。一体どんな部分が雰囲気美人といえるのでしょうか。


1. 上戸彩さん

女優の上戸彩さん。細身でとてもキレイな女優さんですが、実は雰囲気美人といわれています。上戸さんのポイントは透明感のあるナチュラルな笑顔と、よく笑う明るいキャラクターです。

濃いメイクは一切なく、すっぴんと間違えてしまいそうなナチュラルなメイクであることが印象的。透明感がある要素が雰囲気美人を作っている理由といえるでしょう。


2. 小雪さん

小雪さんは上品で大人の女のオーラを感じさせる女優さんですよね。小雪さんが雰囲気美人といわれる理由は、ずばりツヤツヤの黒い髪の毛と女性らしい仕草

話し方も丁寧ですし、上品な立ち振る舞いが美人を作り上げています。また、万人にウケる黒髪で派手なように見えないところもポイントが高いといえるでしょう。


3. 蒼井優さん

さまざまな役をこなす蒼井優さんも雰囲気美人の一人と言われています。蒼井さんは、明るく気さくなキャラクターであることと、ナチュラルな雰囲気なことが特徴の芸能人です。

顔立ちはつぶらな印象ですが、白くてナチュラルな雰囲気が美人を引き立たせていますよ。そんな自然体の部分に多くの人が惹かれるのだと思います。


4. 宮崎あおいさん

ふわっとした雰囲気がとってもかわいい、宮崎あおいさん。とてもかわいくて人気のある彼女ですが、実は雰囲気美人。もちろんとてもかわいいですが顔をしっかりと見てみると、離れ目だったりあまり派手な顔の印象ではありません。

宮崎さんの丁寧な仕草や、物腰の柔らかい感じが美人という印象を与えているのだと考えられますよ。

派手な顔立ちではないという方は、宮崎さんのようなおっとりとした優しい雰囲気をまねしてはいかがでしょうか。


5. 剛力彩芽さん

剛力彩芽さんも雰囲気美人といわれています。彼女も場合は、ハツラツとした明るくポジティブなところが雰囲気美人といわれるきっかけになっています。明るく、くしゃっと笑う笑顔もかわいく、親やすい特徴をもっていますよね。

目鼻立ちがくっきりとしていなくても、明るさや笑顔で素敵に見えることも雰囲気美人の特徴です。


6. 黒木華さん

最近映画やドラマに引っ張りだこの黒木華さん。黒木さんも日本人らしい美人として有名ですが、雰囲気美人との名高いです。

黒木さんの場合は、全体的に顔のパーツが小さく、目も小ぶりです。全体的に子犬のような引用であることが特徴ですよ。しかし、キレイな黒髪と、落ち着いた雰囲気や声のトーンなどで、美人を作っています。

昔ながらの日本人美人!という雰囲気醸し出しており、キレイ・かわいいと話題となっています。


雰囲気美人になって、素敵な女性を目指しましょう。

雰囲気美人の特徴、なる方法、芸能人などさまざまな情報をお届けしました。「雰囲気美人になるのは難しいかも」と思いがちですが、実は日常生活で簡単にできることばかり。

ぜひ今日から雰囲気美人の要素を取り入れてみませんか?

きっと毎日が今まで以上に楽しくなると思いますよ。雰囲気美人になりたい女性はぜひ参考にしてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事